田中裕子

2021/8/6

映画『太陽の子』

「三浦春馬、やっぱり素晴らしかった!笑顔も最高でした!」「心に残るセリフ、涙があふれてとまりませんでした!」「いま観るべき映画!」 上映中【2021年8月6日公開,111分】   歴史的事実に基づき、日本の原爆開発を背景にした青春群像劇。2020年放送のドラマ版に異なる視点と結末を加えた劇場版。軍から密命を受け原子核爆弾の研究開発を進める修、幼馴染の世津、戦地から一時帰宅した修の弟・裕之は久しぶりの再会を喜ぶが……。出演は、「ターコイズの空の下で」の柳楽優弥、「花束みたいな恋をした」の有村架純、 ...

2020/11/6

映画『おらおらでひとりいぐも』

「田中裕子さんの演技はもう最高でした!」「濱田岳とクドカン、青木崇高さん加わると面白さ最強だな!」「蒼井優と東出昌大はどんなときも誠実さの溢れた話し方で、すごく良い!」 上映中【2020年11月6日(金)公開】   第158回芥川賞と第54回文藝賞をW受賞した若竹千佐子の同名ベストセラーを、『キツツキと雨』の沖田修一監督が映画化した人間ドラマ。夫に先立たれた75歳の桃子さんが、不安や寂しさを受け入れることで、孤独な毎日をにぎやかに変えていく。現在の桃子さんを田中裕子が、20歳から34歳の桃子さん ...

2020/6/28

映画『ゲド戦記』

「ハイタカ役の菅原文太さんの声が良い!スッと心に入ってくる!」「手嶌葵の歌声は最高!」「魔女の死への恐怖もすごく共感できた!」 【2006年7月29日(土)公開】   世界中から注目を集めるジブリの宮崎駿の息子、宮崎吾朗の監督デビュー作。「花よりもなほ」など話題作の主演がつづく岡田准一が主人公、アレンの声を担当したファンタジー。-Movie Walker-   あらすじ<STORY> 島と海の世界、アースシー。ある日、西の果てに棲む竜が人間の住む東の海に現れ、同時に世界中でさまざまな異 ...

2020/6/28

映画『もののけ姫』

「作品の持つもの凄い気迫!始終胸がブルブル震える!」「アニメーションの力強さが圧倒的!荘厳で美しい音楽に心が洗われる!」「ヤックルが健気で可愛い!」 【1997年7月12日(土)公開】   森を侵す人間たちと荒ぶる神々との闘いを、日本アニメ史上空前の製作費による壮大なスケールで描いた長編アニメーション。監督・原作・脚本は「紅の豚」の宮崎駿。声の出演は「はるか、ノスタルジィ」の松田洋治、「平成狸合戦ぽんぽこ」の石田ゆり子ほか。97年末の時点で107億円という空前の配給収入を記録する大ヒットとなり、 ...

2019/11/8

映画『ひとよ』

「佐藤健が終始険しい表情で難役を熱演!松岡茉優も良い演技だった!」「後半で大きくキャラが変わる佐々木蔵之介もさすがの存在感!」「田中裕子の存在感が全体にあったかーい雰囲気が流れる!」 上映中【2019年11月8日(金)公開】   桑原裕子が作・演出を手がけた劇団KAKUTAの2011年初演の同名舞台を「凪待ち」の白石和彌監督が映画化。こはるは三兄妹の子どもたちの幸せを守るために愛する夫を殺害。それから15年後、あの日以来時間が止まってしまった一家の元にこはるが帰ってくるが……。東京でフリーライタ ...

2019/2/22

映画『ねことじいちゃん』

「猫好きの人には堪らない作品!」「ホロっと泣けて、ずーっと猫見れて、幸せな気持ちになれました!」「見終わった後、心が温かくなりました!」 上映中【2019年2月22日(金)公開】   動物写真家の岩合光昭が、落語家・立川志の輔を主演に迎え、同名人気コミックを実写映画化。猫と老人ばかりの小さな島。飼い猫タマと暮らす70歳の大吉は、幼なじみの巌や気心知れた友人たちと共にのんびり毎日を過ごしていたが、ある日、突然倒れてしまい……。共演は「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」の柴咲コウ、「きみの鳥はうた ...

2016/1/18

映画 深夜食堂を観た人の感想、評価

上映中 繁華街の路地裏にある小さな食堂を営むマスターと、彼が作る懐かしい味を求めて集う客たちとの交流を描く、安倍夜郎の人気コミック「深夜食堂」。同作をテレビドラマ版と同じく、小林薫を主演に迎えて映画化。寡黙なマスターとワケありな客たちが巻き起こす心温まるエピソードを紡ぐのは、人間ドラマに定評のある松岡錠司。-Movie Walker - 映画 深夜食堂を観た人の感想、評価、口コミ 映画深夜食堂見てきた。泣かされるかと思ったけど、程々で、全体的にほっこりされられてきた。連ドラはもう良いけど、また忘れた頃にス ...

© 2023 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入