瀬々敬久

2022/4/16

映画『とんび』

【2022年4月8日公開,139分】 5 Rated 5 out of 5 5段階評価中 ★5つ(2レビュー) 最高!是非観て欲しい!100%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】瀬々敬久【原作】重松清【脚本】港岳彦【主題歌】ゆず 【キャスト】 市川安男 阿部寛 市川旭 北村匠海 由美 杏 照雲 安田顕 幸恵 大島優子 広沢 濱田岳 尾藤社長 宇梶剛士 萩本 尾美としのり 葛原 吉岡睦雄 トクさん 宇野祥平

2021/10/1

映画『護られなかった者たちへ』

「佐藤健の眼力は半端ない!」「阿部寛の熱演が光ってる!」「清原果耶、毎回良い演技するんだよなぁ!」「久しぶりに泣いた!非常に考えさせられる作品!」 【2021年10月1日公開,134分】   東日本大震災から10年後の仙台で起こった連続殺人事件の真相をめぐるヒューマンミステリー。「このミステリーがすごい!」を受賞した中山七里の同名小説を原作とする。殺人事件の容疑者である主人公を佐藤健、彼を追う刑事を阿部寛が演じるほか、清原果耶、倍賞美津子、吉岡秀隆、林遣都、永山瑛太、緒形直人らが出演。『64-ロ

2020/8/22

映画『糸』

「菅田将暉と小松菜奈がお似合いすぎる!」「映画史に残る色褪せない作品になると思う!」「悲しくて切なくてハッピーな素敵な映画!」 上映中【2020年8月21日(金)公開】   中島みゆきの同名曲に着想を得て「菊とギロチン」の瀬々敬久監督が、菅田将暉&小松菜奈W主演で映画化。平成元年生まれの高橋漣と園田葵が13歳で出逢い、別れ、そして平成の終わりに再びめぐり逢うまでの18年間を、平成史の変遷と共に映し出す壮大な愛の物語。共演は「ザ・ファブル」の山本美月、「前田建設ファンタジー営業部」の高杉真宙、「家

2019/10/19

映画『楽園』

「綾野剛、杉咲花、佐藤浩市の熱演は見応えしかない!」「胸糞悪さも原作より数倍増し!」「心が締め付けられるというか息が詰まるような作品!」 上映中【2019年10月18日(金)公開】   『悪人』『怒り』などの作品で知られるベストセラー作家・吉田修一の短編集「犯罪小説集」を、『64-ロクヨン-』『友罪』の瀬々敬久による監督・脚本で映画化したサスペンス。未解決の少女失踪事件から12年、再び惨劇に見舞われる地方都市で容疑者となる青年役に綾野剛、失踪した少女の親友として心に傷を負ったまま成長した女性に杉

2020/7/19

映画『友罪』

映画『友罪』口コミ感想ネタバレ 映画『友罪』あらすじ 公開上映中おすすめ映画 「瑛太の演技力が凄まじかった!」「緊迫感のある展開と主人公たちの精神世界が興味深い!」「重い、心にモヤモヤが残る考えさせられる映画!」 上映中【2018年5月25日(金)公開】   第35回吉川英治文学新人賞に輝いた薬丸岳のベストセラー小説を、生田斗真&瑛太の主演で映画化したサスペンス。町工場で共に働き、少しずつ友情を育んできた2人の男が、近所で起きた児童殺人事件を機にそれぞれが起こした17年前の事件と向き合うさまがつ

2020/7/25

映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』

映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』口コミ感想ネタバレ 映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』あらすじ 公開上映中おすすめ映画 「佐藤健の控えめな演技が一番効いていた!」「太鳳ちゃんの熱演も良かった、可愛かったな~!」「いつ観ても泣ける映画!」 上映中【2017年12月16日(土)公開】   結婚式の直前に病に倒れて意識不明になった花嫁と、そんな彼女への愛を貫き8年間待ち続けた新郎との奇跡の実話を、佐藤健&土屋太鳳主演で映画化したラブストーリー。NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」の岡田惠和が脚本を、『

2016/6/12

映画『64 ロクヨン 後編』

「出演者が豪華すぎる。中年になって渋みのある演技をしてるのが感慨深い。」「観てない人は前編⇒後編と一気見してください」「佐藤浩市の格好良さは凄い!」   上映中【2016年6月11日(土)公開】   横山秀夫のベストセラーを前後編の2部作として映画化したミステリーの後編。わずか7日間しかなかった昭和64年に発生し、未解決となっている少女誘拐殺人事件の解明に挑む刑事と、彼を取り巻く人々のドラマが描かれる。佐藤浩市が事件解決に挑む刑事の三上を演じるほか、対立する記者に瑛太など、ベテランから

2016/5/7

映画『ロクヨン 64 前編』 の感想評価評判

「犯人探しではなく組織間の対立に焦点を当てているのが面白い!」「キャストが恐ろしく豪華!」「豪華俳優陣の演技合戦に終始圧倒!贅沢な約2時間」「前篇だが、早くも傑作の予感!」   上映中【2016年5月7日(土)公開】   横山秀夫のベストセラーを前後編の2部作として映画化したミステリーの前編。わずか7日間しかなかった昭和64年に発生し、未だ未解決となっている少女誘拐殺人事件の解明に挑む刑事と、彼を取り巻く人々のドラマが描かれる。佐藤浩市が事件解決に挑む刑事の三上を演じるほか、対立する記

2015/6/27

【みんなの口コミ】ストレイヤーズ・クロニクル を観た人の感想、評価

良かったのはキャストとアクションだけ?「ライトノベルな映画としては、こんなものかなという印象。大人が観るにはこの軽さだと喰い足りなさが残る」 上映中【2015年6月27日(土)から公開】 悲しき宿命を背負った異能力者たちの戦いを描いた本多孝好の同名小説を、岡田将生、染谷将太ら若手実力派を多数起用し映画化したSFアクション。『デスノート』シリーズや『GANTZ』シリーズのスタッフによる、それぞれの特殊能力を駆使して繰り広げられる異能力者たちのバトルに注目。監督は人間ドラマに定評のある瀬々敬久。-Movie

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入