ピーター・R・デ・ブリーズ

2015/6/15

【みんなの口コミ】ハイネケン誘拐の代償 を観た人の感想、評価

「ハラハラドキドキあっというまの90分。サスペンス・ミステリーと言うより人間ドラマとして、各登場人物が心理的に追い詰められて行く過程が見応えあった。思わず、犯人捕まらないで!と思いながら見てしまう」 上映中【2015年6月13日(土)から公開】 有名ビール企業ハイネケンの経営者が誘拐された実在の事件を映画化したクライムサスペンス。エミー賞受賞ジャーナリスト、ピーター・R・デ・ブリーズのベストセラーをもとに、誘拐犯と被害者双方の視点から謎多き事件の真相に迫る。1983年、オランダの都市アムステルダムでハイネ ...

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入