TV

2021/9/17

映画劇場版『Free!-the Final Stroke-』前編の感想評価評判

「想いが溢れるシーン満載でまさしく集大成の一言!」「大人になったみんなはかっこよく素敵でした!」「今から後編が待ちきれない!」 【2021年9月17日公開,86分】   小学生時代に通っていたスイミングクラブの取り壊しをきっかけに水泳部をつくり、水泳に情熱を燃やす高校生を描く人気アニメシリーズの最終章前編。主人公の遙たちが水泳で世界に挑み、最後の舞台に臨む。制作は京都アニメーションが、監督・脚本・構成を河浪栄作が務める。声の出演に七瀬遙役の島﨑信長をはじめ、鈴木達央、宮野真守、内山昂輝ら。-Mo ...

2021/3/29

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第75話の感想評価評判

「75話。文句なし。もう100点!」「ピークちゃんしか勝たん!可愛すぎる…!」「体感時間、余韻の残り方、鳥肌、全てにおいてダントツでした!」 【2021年3月29日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ...

2021/3/22

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第74話の感想評価評判

「圧倒的神回だ!泣いた!そしてリヴァイぃぃいい!」「土田さんの狂った叫びですごい感情移入して涙出てきたよ…鳥肌立ったよ!」「血が運命が、全てを狂わせる、ツライ!」 上映中【2021年3月22日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだ ...

2021/3/15

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第73話の感想評価評判

「ジークの地ならし発動!」「エレンはガチで酷すぎた!アルミンボコボコにするわ!ミカサを大っ嫌い呼ばわりするわ!」「リヴァイvsジーク最高だった!強すぎ!」 上映中【2021年3月15日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で ...

2021/3/8

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第72話の感想評価評判

「モテたことがあるリヴァイきゃわ!」「難しい問題すぎる…つらい悲しい…泣!」「フロック本当嫌なやつ!」 上映中【2021年3月8日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ―――やがて時は流れ、一度目の「 ...

2021/3/1

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第71話の感想評価評判

「エレン、カッコよすぎる!」「オニャンコポンは本当に癒し!」「『心臓を捧げよ』もだけど進撃は皮肉を効かせたシーンが上手い!」 上映中【2021年3月1日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ―――やが ...

2021/2/22

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第70話の感想評価評判

「ガビ、苦手!洗脳教育の被害者だとわかるけど…!」「サシャ………が生きている。カヤのなかで生きていた!」「声優さんの演技がエグい!ありがとう!」 上映中【2021年2月22日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていない ...

2021/2/15

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第69話の感想評価評判

「104期生の会話が尊い!」「身長差で嫉妬してるリヴァイかわいい!」「赤面エレン 可愛い!夕日が赤くて良かった!」 上映中【2021年2月15日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ―――やがて時は流 ...

2021/2/8

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第68話の感想評価評判

「リヴァイ兵長をたくさん拝めて眼福でした!」「斎賀さんのイェレナの声も最高!」「ニコロがサシャの墓参りに来るシーン良かった!」 上映中【2021年2月8日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ―――や ...

2021/2/7

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第67話の感想評価評判

「サシャが…サシャァァァァァァ!」「コニーとサシャとジャン、このトリオは不滅です!」「サシャいっぱいお肉、パン、芋食べるんだよ〜!」 上映中【2021年2月1日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ― ...

2021/1/25

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第66話の感想評価評判

「圧倒的神回!体感5分!」「リヴァイ兵長!カッコよすぎる!!」「アルミンとオニャンコポンついに来たー!」 上映中【2021年1月25日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ―――やがて時は流れ、一度目 ...

2021/1/22

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第65話の感想評価評判

「ミカサとリヴァイの登場鳥肌やばかった〜!」「戦鎚の硬質化まじレベチだった!」「漫画を読んだときのイメージを遥かに上回ってきた!」 上映中【2021年1月18日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ― ...

2021/1/22

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第64話の感想評価評判

「神回!なんだこの緊張感と緊迫感は…!」「梶さん(エレン)の演技が凄くて引き込まれる!」「100点満点どころかそれ以上のクオリティだった!」 【2021年1月11日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ...

2020/12/28

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第63話の感想評価評判

「エレンとライナーの再会!」「ピークの四つん這いで歩いてるシーン見れた!」「緊張→緩和→緊張とまんまと引き込まれた!」 【2020年12月28日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ―――やがて時は流 ...

2020/12/27

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第62話の感想評価評判

「エレンくんがイケメンすぎて全部持ってかれた!」「ライナー辛い思いばっかりして…報われてほしい!」「最後がめちゃくちゃ痺れたね!」 【2020年12月21日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ――― ...

2020/12/27

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第61話の感想評価評判

「ライナー回やったな!カッコいいな!」「ピークちゃん可愛いすぎ!四足歩行シーンカットが残念!」「やっぱマーレのエルディア人、切ないよ…」 【2020年12月14日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ...

2020/12/27

【みんなの口コミレビュー】アニメ『進撃の巨人finalseason』第60話の感想評価評判

「OPもEDもかっこよく興奮!」「巨人達が空から降ってくるとこや鎧の巨人と装甲列車の対決シーンは魅力的!」「ライナー渋い!鎧の巨人の動きが凄い…!」 【2020年12月7日】   「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。 名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないの ...

2020/11/15

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『危険なビーナス』6話の感想評価評判

「小日向さん、怪しくない?ちょい役過ぎる!」「やはりお母さんは殺されたの!?明人くんからの手紙!」「マジでラストシーンは恐怖を感じた!!」 【2020年11月15日】   原作は東野圭吾の同名ミステリー小説。 主演の妻夫木聡ふんする独身獣医師・手島伯朗が、謎の美女・矢神楓(吉高由里子)と30億円の遺産をめぐる壮大な謎解きに挑む。主題歌は、back number の書き下ろしの新曲「エメラルド」。    あらすじ<STORY> 伯朗(妻夫木聡)は、母・禎子(斉藤由貴)が矢神家の人間に殺 ...

2020/11/14

【みんなの口コミレビュー】アニメ『ダイの大冒険』第7話の感想評価評判

「コンプラ厳しいなぁと感じる回でもあった!」「名言の『正義なき力が無力…力なき正義もまた無力』は心に響くなあ!」「回復呪文を飛ばせる魔弾銃はサポート面に回ると実はチート級!」 【2020年11月14日】   かつてを遥かに上回るハドラーの強大な力に追い詰められていくアバン。 弟子たちを、世界を守るため、最後の力を振り絞りハドラーに立ち向かっていく。ダイはその姿をただ見守ることしか出来なかった。 そして、ついにアバンとハドラーの戦いは決着を迎え……?    あらすじ<STORY> クロ ...

2020/11/14

【みんなの口コミレビュー】アニメ『呪術廻戦』第7話の感想評価評判

「予想を上回る神回!30分が至福すぎた!」「無量空処きたぁぁぁ!五条エグい!かっこよすぎ!」「すごいな…漫画ではよく分からなかったけど映像にするとわかりやすい!」 【2020年11月14日】   少年は戦うーーー「正しい死」を求めて 辛酸・後悔・恥辱 人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む 呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導く そして、呪いは呪いでしか祓えない 驚異的な身体能力を持つ、少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、ある日“呪い”に襲われた仲間を救うため、 ...

2020/11/10

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『姉ちゃんの恋人』3話の感想評価評判

「海人担の方々生きてますか〜?」「奈緒さんの演技ってほんとスゴい!」「桃子と真人のやり取りにキュンキュン!」 【2020年11月10日】   岡田惠和のオリジナル脚本。主演の有村架純とは、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』を始め、本作で6作目のタッグとなる。ハロウィーンからクリスマスにかけて女手ひとつで弟3人を養う“肝っ玉姉ちゃん”が職場の男性と恋に落ちながらも懸命に生きていくさまを描くラブ&ホームコメディ。主演の有村は『中学聖日記』以来2年ぶりの民放連続ドラマの主演となる。 物語は長男・ ...

2020/11/10

【みんなの口コミレビュー】アニメ『ゴールデンカムイ』第30話の感想評価評判

「尾形の勇作さんに対する感情は、やっぱり複雑だ!」「『あにさま!』って呼んでる勇作殿の声がイメージどんぴしゃで素晴らしかった!」「何かわからないけど今回、白石MVPですわ!」 【2020年11月9日】   「ゴールデンカムイ」は、シリーズ累計1,300万部を突破した、野田サトル氏による週刊ヤングジャンプにて連載中の漫画を原作とした人気TVアニメ。第三期では極寒の地で新たな局面を迎える生存競争サバイバル・樺太編が描かれる。    あらすじ<STORY> 長い膠着状態に陥っていた尾形とヴ ...

2020/11/8

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『危険なビーナス』5話の感想評価評判

「日本刀に手をつけるディーン・フジオカ!」「小日向さんには、何かある!そろそろ出てくる!?」「波恵さんのキャラに戸田恵子さんがピッタリだなぁと改めて思う!」 【2020年11月8日】   原作は東野圭吾の同名ミステリー小説。 主演の妻夫木聡ふんする独身獣医師・手島伯朗が、謎の美女・矢神楓(吉高由里子)と30億円の遺産をめぐる壮大な謎解きに挑む。主題歌は、back number の書き下ろしの新曲「エメラルド」。    あらすじ<STORY> 動物病院で勤務中の伯朗(妻夫木聡)のもとに ...

2020/11/7

【みんなの口コミレビュー】アニメ『ダイの大冒険』第6話の感想評価評判

「獣王クロコダイン!高い武人然たる姿に漢が惚れる漢の登場!」「胸元がセクシー!可愛くて強いボーイッシュなマァム!」「マァムのパイパイモミモミするヘタレなポップ!」 上映中【2020年11月7日】   かつてを遥かに上回るハドラーの強大な力に追い詰められていくアバン。 弟子たちを、世界を守るため、最後の力を振り絞りハドラーに立ち向かっていく。ダイはその姿をただ見守ることしか出来なかった。 そして、ついにアバンとハドラーの戦いは決着を迎え……?    あらすじ<STORY> アバンの遺志 ...

2020/11/7

【みんなの口コミレビュー】アニメ『呪術廻戦』第6話の感想評価評判

「OPどんどん人が増えてくのが嬉しいね!」「五条先生と虎杖の2人面白いな笑!」「特級呪霊らしさが出ていて凄く良かった…!」 【2020年11月7日】   少年は戦うーーー「正しい死」を求めて 辛酸・後悔・恥辱 人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む 呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導く そして、呪いは呪いでしか祓えない 驚異的な身体能力を持つ、少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、ある日“呪い”に襲われた仲間を救うため、特級呪物“両面宿儺の指”を喰らい、己の魂に ...

2020/11/3

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『姉ちゃんの恋人』2話の感想評価評判

「桃子と真人が同じ車見ながら同じこと考えてるの素敵すぎた!」「三兄弟エプロンお揃いなの可愛すぎんか…!」「最後のミスチルさんの曲がまためっちゃいいーー!」 【2020年11月3日】   岡田惠和のオリジナル脚本。主演の有村架純とは、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』を始め、本作で6作目のタッグとなる。ハロウィーンからクリスマスにかけて女手ひとつで弟3人を養う“肝っ玉姉ちゃん”が職場の男性と恋に落ちながらも懸命に生きていくさまを描くラブ&ホームコメディ。主演の有村は『中学聖日記』以来2年ぶり ...

2020/11/3

【みんなの口コミレビュー】アニメ『ゴールデンカムイ』第29話の感想評価評判

「津田さんと梅原さんのイケボ狙撃手対決!」「トナカイに咥えられる白石w」「脳ミソ大好き、アシリパさん!可愛い!」 【2020年11月2日】   「ゴールデンカムイ」は、シリーズ累計1,300万部を突破した、野田サトル氏による週刊ヤングジャンプにて連載中の漫画を原作とした人気TVアニメ。第三期では極寒の地で新たな局面を迎える生存競争サバイバル・樺太編が描かれる。    あらすじ<STORY> キロランケたちはすでに国境近くの町・敷香まで北上していた。ロシアへの入国を目指すキロランケたち ...

2020/11/1

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『危険なビーナス』4話の感想評価評判

「吉高由里子のくしゃってした笑顔が可愛い!」「3時のヒロイン福田麻貴ちゃん演技上手すぎ!」「楓の言葉が百合華のコピーすぎて怪しさ倍増!」 【2020年11月1日】   原作は東野圭吾の同名ミステリー小説。 主演の妻夫木聡ふんする独身獣医師・手島伯朗が、謎の美女・矢神楓(吉高由里子)と30億円の遺産をめぐる壮大な謎解きに挑む。主題歌は、back number の書き下ろしの新曲「エメラルド」。    あらすじ<STORY> 伯朗(妻夫木聡)は百合華(堀田真由)から、母の祥子(安蘭けい) ...

2020/10/31

【みんなの口コミレビュー】アニメ『ダイの大冒険』第5話の感想評価評判

「原作通りの鼻水芸を見せてくれる魔王ハドラー!」「ヒャダインの魔法をダイが使うシーン…感動!」「一瞬入るフローラ様のアニオリ演出に涙!」 【2020年10月31日】   かつて、魔王ハドラーにより苦しめられていた世界は、「勇者」と呼ばれた一人の剣士とその仲間たちの手により平和を取り戻した―― 時は流れ…。魔王から解放されたモンスターたちが暮らす南海の孤島・デルムリン島。 島唯一の人間であり、勇者に憧れる少年「ダイ」は、モンスターたちと平和に暮らしていた。 だが、その暮らしも、魔王ハドラーの復活に ...

2020/10/31

【みんなの口コミレビュー】アニメ『呪術廻戦』第5話の感想評価評判

「ホント戦闘シーン毎回凄いな期待を超えてきやがる!」「狗巻先輩の声の良さよ!おにぎりの具でここまで色気のある声が出せるんだ!」「伏黒のお日様の匂い発言にラスト全部持ってかれた!」 【2020年10月31日】   少年は戦うーーー「正しい死」を求めて 辛酸・後悔・恥辱 人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む 呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導く そして、呪いは呪いでしか祓えない 驚異的な身体能力を持つ、少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、ある日“呪い”に襲われた ...

2020/10/30

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『ルパンの娘』3話の感想評価評判

「橋本環奈、完全に金田一&コナン!」「さすがコウメ太夫、体の動かし方スゴかった!」「円城寺さんのミュージカルで娘の成長を早送りするという斬新すぎる演出!」 【2020年10月29日】   前作の『ルパンの娘』は、代々泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘・三雲華(みくも・はな/深田恭子)と、瀬戸康史さん演じる、代々警察一家の息子・桜庭和馬(さくらば・かずま)との決して許されない恋愛を描いたラブコメディー。深田さん、瀬戸さんの他にも、華の父・三雲尊(みくも・たける)に渡部篤 ...

2020/10/29

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『姉ちゃんの恋人』1話の感想評価評判

「有村架純ちゃん、姉ちゃんのキャラも新鮮でいい!」「林遣都が安定の演技うま過ぎ!」「見ててほっこりするし家族愛溢れてた!」 【2020年10月27日】   岡田惠和のオリジナル脚本。主演の有村架純とは、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』を始め、本作で6作目のタッグとなる。ハロウィーンからクリスマスにかけて女手ひとつで弟3人を養う“肝っ玉姉ちゃん”が職場の男性と恋に落ちながらも懸命に生きていくさまを描くラブ&ホームコメディ。主演の有村は『中学聖日記』以来2年ぶりの民放連続ドラマの主演となる。 ...

2020/10/27

【みんなの口コミレビュー】アニメ『ゴールデンカムイ』第28話の感想評価評判

「谷垣ニシパの顔芸だけ気合入ってて笑った!首太っ!」「座長のマキシシングルサイズの巨乳輪!」「ヒロインが野糞を見て綺麗なEDの引きで終わる作品!」 【2020年10月27日】   「ゴールデンカムイ」は、シリーズ累計1,300万部を突破した、野田サトル氏による週刊ヤングジャンプにて連載中の漫画を原作とした人気TVアニメ。第三期では極寒の地で新たな局面を迎える生存競争サバイバル・樺太編が描かれる。    あらすじ<STORY> 樺太における政治・経済・文化の中心地である豊原にやって来た ...

2020/10/25

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『危険なビーナス』3話の感想評価評判

「吉高由里子(楓)の小悪魔っぷりが最高!」「フジオカ勇磨スマートに中華取り分け過ぎ!」「3時のヒロイン女優もできる、すごいな!」 【2020年10月25日】   原作は東野圭吾の同名ミステリー小説。 主演の妻夫木聡ふんする独身獣医師・手島伯朗が、謎の美女・矢神楓(吉高由里子)と30億円の遺産をめぐる壮大な謎解きに挑む。主題歌は、back number の書き下ろしの新曲「エメラルド」。    あらすじ<STORY> 伯朗(妻夫木聡)は楓(吉高由里子)が救急搬送されたと看護師の元美(中 ...

2020/10/24

【みんなの口コミレビュー】アニメ『呪術廻戦』第4話の感想評価評判

「伏黒恵可愛すぎる!」「続きを求めざるを得ぬ物語の求心力が圧巻!」「作画良すぎて鳥肌たった!」 【2020年10月24日】   少年は戦うーーー「正しい死」を求めて 辛酸・後悔・恥辱 人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む 呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導く そして、呪いは呪いでしか祓えない 驚異的な身体能力を持つ、少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、ある日“呪い”に襲われた仲間を救うため、特級呪物“両面宿儺の指”を喰らい、己の魂に呪いを宿してしまう 呪いで ...

2020/10/31

【みんなの口コミレビュー】アニメ『ダイの大冒険』第4話の感想評価評判

「ハドラ-様イケボすぎる!」「イオラ!!アバン先生握りつぶした!潰し方かっこえぇ・・・!」「ブラスじいちゃん、実は昔幹部だったという新事実!」 【2020年10月24日】   かつて、魔王ハドラーにより苦しめられていた世界は、「勇者」と呼ばれた一人の剣士とその仲間たちの手により平和を取り戻した―― 時は流れ…。魔王から解放されたモンスターたちが暮らす南海の孤島・デルムリン島。 島唯一の人間であり、勇者に憧れる少年「ダイ」は、モンスターたちと平和に暮らしていた。 だが、その暮らしも、魔王ハドラーの ...

2020/10/29

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『ルパンの娘』2話の感想評価評判

「『時を戻そう』良い声でまた!お父さん!」「円城寺さん、滴るボディ、セクシーすぎる!」「産まれた!!!女の子!!!!」 【2020年10月22日】   前作の『ルパンの娘』は、代々泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘・三雲華(みくも・はな/深田恭子)と、瀬戸康史さん演じる、代々警察一家の息子・桜庭和馬(さくらば・かずま)との決して許されない恋愛を描いたラブコメディー。深田さん、瀬戸さんの他にも、華の父・三雲尊(みくも・たける)に渡部篤郎さん、華の母・三雲悦子(みくも・えつこ)に ...

2020/10/19

【みんなの口コミレビュー】アニメ『ゴールデンカムイ』第27話の感想評価評判

「どこまでが計算でどこまでが真実なのか…!」「いやー鶴見中尉、乱れ髪もお美しい!」「ギャグとシリアスのバランスが最高!」 【2020年10月19日】   「ゴールデンカムイ」は、シリーズ累計1,300万部を突破した、野田サトル氏による週刊ヤングジャンプにて連載中の漫画を原作とした人気TVアニメ。第三期では極寒の地で新たな局面を迎える生存競争サバイバル・樺太編が描かれる。    あらすじ<STORY> キロランケたちがかつてウイルクの生まれた村があった場所を訪れていた頃、杉元らと岩息を ...

2020/10/19

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『危険なビーナス』2話の感想評価評判

「勇磨さんがゾクゾクするほどセクシー!」「原作と異なるシーン多くてワクワク!」「小日向文世もどこかで重要な絡み方してくると思う!」 【2020年10月18日】   原作は東野圭吾の同名ミステリー小説。 主演の妻夫木聡ふんする独身獣医師・手島伯朗が、謎の美女・矢神楓(吉高由里子)と30億円の遺産をめぐる壮大な謎解きに挑む。主題歌は、back number の書き下ろしの新曲「エメラルド」。    あらすじ<STORY> 伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)が待っていた牧雄(池内万作)は、 ...

2020/10/17

【みんなの口コミレビュー】アニメ『ダイの大冒険』第3話の感想評価評判

「出た!アバンストラッシュ!!令和の小学生にも流行る!?」「アバンもポップも声に違和感無し!」「どんどんカッコ良くなるポップを見守っていきましょー!」 【2020年10月17日】   かつて、魔王ハドラーにより苦しめられていた世界は、「勇者」と呼ばれた一人の剣士とその仲間たちの手により平和を取り戻した―― 時は流れ…。魔王から解放されたモンスターたちが暮らす南海の孤島・デルムリン島。 島唯一の人間であり、勇者に憧れる少年「ダイ」は、モンスターたちと平和に暮らしていた。 だが、その暮らしも、魔王ハ ...

2020/10/17

【みんなの口コミレビュー】アニメ『呪術廻戦』第3話の感想評価評判

「野薔薇は良いキャラしてるなー!可愛いし♡」「一年生3人のバランスもめっちゃいい!」「じゅじゅさんぽ可愛すぎて最高!お得感がある!」 【2020年10月17日】   少年は戦うーーー「正しい死」を求めて 辛酸・後悔・恥辱 人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む 呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導く そして、呪いは呪いでしか祓えない 驚異的な身体能力を持つ、少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、ある日“呪い”に襲われた仲間を救うため、特級呪物“両面宿儺の指”を喰ら ...

2020/10/15

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『ルパンの娘』1話の感想評価評判

「深キョンのSexyボディスーツ最高!可愛さ美しさを兼ね備えてる!」「瀬戸康史、あすなろ抱き多いぞ♡」「円城寺さん、やっぱステキ!ミュージカルコーナー、健在!」 【2020年10月15日】   前作の『ルパンの娘』は、代々泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘・三雲華(みくも・はな/深田恭子)と、瀬戸康史さん演じる、代々警察一家の息子・桜庭和馬(さくらば・かずま)との決して許されない恋愛を描いたラブコメディー。深田さん、瀬戸さんの他にも、華の父・三雲尊(みくも・たける)に渡部篤郎 ...

2020/10/12

【みんなの口コミレビュー】アニメ『ゴールデンカムイ』第26話の感想評価評判

「全裸の男がサウナでシバき合う!」「凍死しない時点でコイツらヤバい!」「杉元の妙案だと信じて疑わない鯉登少尉かわいい!」 【2020年10月12日】   「ゴールデンカムイ」は、シリーズ累計1,300万部を突破した、野田サトル氏による週刊ヤングジャンプにて連載中の漫画を原作とした人気TVアニメ。第三期では極寒の地で新たな局面を迎える生存競争サバイバル・樺太編が描かれる。   あらすじ<STORY> スチェンカに勝利後、会場で見かけた大柄な日本人に声をかける杉元。岩息舞治と名乗った男と杉 ...

2020/10/15

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『危険なビーナス』1話の感想評価評判

「吉高由里子がめっちゃイイな!魅力的だが、危険な感じ!」「東野圭吾原作、予想以上に面白かった!」「ブッキーに壁ドンされてるディーンさんに釘付けになった!」 【2020年10月11日】   原作は東野圭吾の同名ミステリー小説。 主演の妻夫木聡ふんする独身獣医師・手島伯朗が、謎の美女・矢神楓(吉高由里子)と30億円の遺産をめぐる壮大な謎解きに挑む。主題歌は、back number の書き下ろしの新曲「エメラルド」。    あらすじ<STORY> ある日、いつものように動物病院で診察をして ...

2020/10/11

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『恐怖新聞』7話(最終回)の感想評価評判

「黒木瞳を看病する黒木瞳!」「詩弦ほんとに…可哀想としか…言い様がない!」「最後の鬼ぃぃ!詩弦!呼吸使って!首切って!」 【2020年10月10日】   読んだら、死ぬ。 70年代にオカルトブームの火付け役となった、つのだじろう「恐怖新聞」を原作に、オトナの土ドラ史上、最も恐いドラマが、今、幕を開ける。 主人公・小野田詩弦は、京都市内の大学に通う女子大生。 念願の一人暮らしを始めた彼女の元に、様々な不幸を予言する恐怖新聞が届くようになる。 最初はイタズラだと思っていた詩弦だが、次々と新聞に書かれ ...

2020/10/10

【みんなの口コミレビュー】アニメ『ダイの大冒険』第2話の感想評価評判

「ポップの声のイメージぴったりで安心!」「キラーマシンにバギクロス!迫力のある戦闘!」「レオナも持ち前のオープンな性格が全開!」 【2020年10月10日】   かつて、魔王ハドラーにより苦しめられていた世界は、「勇者」と呼ばれた一人の剣士とその仲間たちの手により平和を取り戻した―― 時は流れ…。魔王から解放されたモンスターたちが暮らす南海の孤島・デルムリン島。 島唯一の人間であり、勇者に憧れる少年「ダイ」は、モンスターたちと平和に暮らしていた。 だが、その暮らしも、魔王ハドラーの復活により一変 ...

2020/10/10

【みんなの口コミレビュー】アニメ『呪術廻戦』第2話の感想評価評判

「五条悟カッコいいな!顔が近っ!イケボがすぎる〜!」「アクションめっちゃかっこいい!原作以上に動いてる!」「野薔薇ちゃん可愛いー最後にちょっとだけやったけど…!」 【2020年10月10日】   少年は戦うーーー「正しい死」を求めて 辛酸・後悔・恥辱 人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む 呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導く そして、呪いは呪いでしか祓えない 驚異的な身体能力を持つ、少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、ある日“呪い”に襲われた仲間を救うため、 ...

2020/10/6

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』4話(最終回)の感想評価評判

「松岡茉優ちゃんも北村匠海くんも三浦翔平くんもプロ!」「やばい…草刈さんと緑子さん…。涙腺が崩壊した!」「春馬君はドラマの中で生き続けけてるんだよね…」 【2020年10月6日】   松岡茉優TBS連続ドラマ初主演! 演じるのは、おカネを正しく使うことにこだわり モノにも恋にも一途な“清貧せいひん女子” ! そして、おもちゃメーカーの御曹司で おカネにルーズな“浪費男子”役に三浦春馬が決定! 昨年7月期金曜ドラマ『凪のお暇』大島里美のオリジナル脚本 正反対の価値観を持つ2人の“じれキュン”ラブコ ...

2020/10/4

【みんなの口コミレビュー】ドラマ『恐怖新聞』6話の感想評価評判

「勇介サイコパス兼DV野郎!」「桃香、怖っ!高度な軟体!」「母親も刑事もみんなグル?お母さん、勇介のこと殺しそう…!」 【2020年10月3日】   読んだら、死ぬ。 70年代にオカルトブームの火付け役となった、つのだじろう「恐怖新聞」を原作に、オトナの土ドラ史上、最も恐いドラマが、今、幕を開ける。 主人公・小野田詩弦は、京都市内の大学に通う女子大生。 念願の一人暮らしを始めた彼女の元に、様々な不幸を予言する恐怖新聞が届くようになる。 最初はイタズラだと思っていた詩弦だが、次々と新聞に書かれた通 ...

2020/10/10

【みんなの口コミレビュー】アニメ『ダイの大冒険』第1話の感想評価評判

「作り手に凄い丁寧さを感じる!」「アバン先生が櫻井孝宏でヒュンケルが梶裕貴とは人選とんでもねぇな…!」「種崎敦美のダイは凄く良かった!早見沙織のレオナが100点満点!」 【2020年10月3日】   かつて、魔王ハドラーにより苦しめられていた世界は、「勇者」と呼ばれた一人の剣士とその仲間たちの手により平和を取り戻した―― 時は流れ…。魔王から解放されたモンスターたちが暮らす南海の孤島・デルムリン島。 島唯一の人間であり、勇者に憧れる少年「ダイ」は、モンスターたちと平和に暮らしていた。 だが、その ...

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入