SF

2022/8/27

映画『NOPE/ノープ』

【2022年8月26日公開,131分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督・脚本】ジョーダン・ピール 【キャスト】 OJ・ヘイウッド ダニエル・カルーヤ エメラルド・ヘイウッド キキ・パーマー エンジェル・トーレス ブランドン・ペレア アントレス・ホルスト マイケル・ウィンコット リッキー・“ジュープ”・パ

2021/12/18

映画『マトリックス レザレクションズ』

「世界観にどっぷり浸れた幸せ!」「ネオとトリニティーの姿にはグッとくる!」「賛否両論あるかも!でも最後まで見て!」 【2021年12月17日公開,148分】   1999年に第1作が公開されたSF映画「マトリックス」シリーズの18年ぶりとなる続編。主人公ネオ役を「ジョン・ウィック」シリーズなどのキアヌ・リーブスが再び演じ、キャリー=アン・モス、ジェイダ・ピンケット・スミスらも続投。また、新たにヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世やジョナサン・グロフ、ニール・パトリック・ハリスらが参戦する。監督は、

2021/11/13

映画『カオス・ウォーキング』

「トム・ホランド&デイジー・リドリーというMCU&スター・ウォーズ豪華W主演!」「男だけ心の声がだだ漏れになる未来の設定面白い!」「牧師は許さない!」 【2021年11月12日公開,109分】   巨大宇宙船やエイリアンとの戦いを描くSFエンターテインメント。MCU版「スパイダーマン」シリーズでスパイダーマン役を演じたトム・ホランドが主演を務め、共演は「スター・ウォーズ」新3部作のデイジー・リドリーと、『アナザーラウンド』のマッツ・ミケルセン。原作はガーディアン賞を制したパトリック・ネスのSF小

2021/10/15

映画『DUNE/デューン 砂の惑星』

「余りにも壮大すぎる第1章!」「重厚な音楽と究極の映像美の没入感が凄い!」「正直、え?ここで終わりなの?と戸惑った!」 【2021年10月15日公開,155分】   砂に覆われた惑星“デューン”を舞台に、宇宙の未来を託された青年の運命を描くSFアドベンチャー。SF作家、フランク・ハーバートのベストセラー小説を原作に、『ブレードランナー 2049』のドゥニ・ヴィルヌーヴが監督と脚本を務め映画化した。主人公をティモシー・シャラメが演じるほか、ゼンデイヤ、ジェイソン・モモア、ハビエル・バルデム、ジョシ

2021/9/17

映画『レミニセンス』

「ヒュー・ジャックマンはカッコ良し!」「レベッカ・ファーガソンとタンディ・ニュートンに惚れる作品!」「綺麗に伏線回収されるラストは中々に気持ちいい!」 【2021年9月17日公開,116分】   『ダークナイト』『インターステラー』などで、兄クリストファー・ノーランと共同で脚本を執筆してきたジョナサン・ノーランが製作を務め、その妻でドラマシリーズ「ウエストワールド」のクリエイターでもあるリサ・ジョイが初監督を務めるSFサスペンス。人の記憶に潜入し、事件を解決する“記憶潜入(=レミニセンス)”エー

2021/9/3

映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』

「予想以上にめーっちゃめちゃ面白かった!」「満点なアクション+ファンタジー全開な迫力バトルと盛り沢山な映画!」「新キャラで今後も凄く楽しみな作品!」 【2021年9月3日公開,132分】   マーベル・スタジオのヒーロー、シャン・チーの活躍を描くSFアクション。犯罪組織を率いる父の元で鍛えられたシャン・チーは、自ら戦いを禁じ、静かに暮らしていた。だが、父が伝説の腕輪を操り、世界を脅かそうとするとき、彼は封印していた力を解き放つ。主演はテレビを中心に活躍し、本作で大抜擢されたシム・リウ。「グランド

2021/7/16

映画『SEOBOK/ソボク』

「キャスティングはこの2人でドンピシャ!」「演技は凄いし…悲しくて儚くて愛おしい余韻が残る!」「ギホンの言葉ひとつひとつに考えさせられた映画!」 上映中【2021年7月16日公開,114分】   余命宣告を受けた男と永遠の命を持つクローンの逃避行を描くSFエンターテインメント。死を目の前にした元情報局員ギホンを演じるのは『新感染ファイナル・エクスプレス』などのコン・ユ。国家の極秘プロジェクトで誕生した人類初の不死のクローンであるソボクを、青春スターとして人気を誇るパク・ボゴムが演じる。監督を務め

2021/7/10

映画『東京リベンジャーズ』

「北村匠海がハマりまくってました!」「マイキーとドラケンを好きにならない訳ない!」「キャラの再現率は100%最高だった!」 上映中【2021年7月9日公開,120分】   「週刊少年マガジン」で連載され、累計発行部数1000万部を突破した和久井健の人気漫画を実写化。ヘタレ男子のタケミチが、タイムリープをきっかけに人生唯一の恋人を救うために立ち上がる姿を描く。メガホンをとったのは『映像研には手を出すな!』などの英勉。タケミチ役を『君の膵臓をたべたい』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した北村匠海が

2021/7/2

映画『ゴジラvsコング』

「迫力満点の怪獣プロレス見れて最高!」「小栗旬の芹沢博士、もうちょい出番を…!」「非常にぶっ飛んでいて最高に面白い映画!」 上映中【2021年7月2日公開,114分】   『GODZILLA ゴジラ』、『キングコング::髑髏島の巨神』、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』と展開してきた「モンスター・ヴァース」シリーズ最新作。壊滅状態になった地球に再び出現したゴジラに対抗すべく、人類により髑髏島から連れ出されたコング。映画史に名を刻む日米の二大怪獣が、空前の激闘を繰り広げる。過去シリーズ2作で渡

2021/7/2

映画『夏への扉 ーキミのいる未来へー』

「山﨑賢人作品の中で1番好きな映画になりました!」「物凄く温かくて幸せな気持ちになりました!」「LiSAの主題歌が流れるタイミングも完璧!」 上映中【2021年6月25日公開,118分】   SF作家ロバート・A・ハインラインの名作小説「夏への扉」を、『フォルトゥナの瞳』の三木孝浩監督が舞台を日本に移して映画化。『キングダム』の山崎賢人が人生のすべてを奪われた科学者に扮し、30年の時を超えて自身の未来を取り戻そうとする。主人公に力を貸すヒューマノイドロボットを藤木直人が、数奇な運命に翻弄されるヒ

2021/4/9

映画『パーム・スプリングス』

「クスッと笑えるシーンが多くてそれがまた心地良い作品!」「めちゃくちゃ笑ったし、ラストの爽やかさ&多幸感!」「頭空っぽで観るつもりが良い結末で驚く!J.K.シモンズが良い味!」 上映中【2021年4月9日公開,90分】   米カリフォルニアのリゾート地パーム・スプリングスが舞台の風変わりなラブコメディ。一度眠りに落ちると特定の日にリセットされる“タイムループ”に閉じ込められ、何度も同じ日を繰り返すことになる男女の姿を描く。『セレステ∞ジェシー』のアンディ・サムバーグが主演のほか製作にも名

2021/1/22

映画『アンチ・ライフ』

「ブルース・ウィリスがエイリアンと戦う!」「エイリアンと戦うトム・ジェーンは特に輝く!」「ツッコミ満載だけど嫌いじゃない!」 上映中【2021年1月15日】   「PANDEMIC パンデミック」のジョン・スーツ監督がアクションスターのブルース・ウィリスらと組んだSFアクション。地球滅亡の危機に陥り、富裕層は他の星へ避難を開始。しかし宇宙船の中で人ならざるものの手により人が殺され、未知の脅威との戦いが始まる。宇宙船を管理する元兵士軍団を率いるクレイをブルース・ウィリスが、宇宙船に乗り込んだノアを

2020/12/18

映画『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』

「純心過ぎる2人が素敵過ぎ!」「個人的にはロボットが最高です!」「ラストのライブパートで謎にマスクがびちょびちょ!良映画!」 上映中【2020年12月18日】   キアヌ・リーヴス主演の大ヒットコメディ、29年ぶりの第3弾。かつて“世界を救う”と予言されたロックバンド、ワイルド・スタリオンズのビルとテッド。未来の使者から“残り77分”と告げられた2人は、世界の滅亡を防ぐため、時空を超える旅に出る。共演は「グランドピアノ 狙われた黒鍵」のアレックス・ウィンター。監督は「REDリターンズ」のディーン

2022/5/18

映画『アルマゲドン』

【1998年12月12日(土)公開】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】マイケル・ベイ【原案】ジョナサン・ヘンスレー 、 ロバート・ロイ・プール【脚本】ジョナサン・ヘンスレー 、 J・J・エイブラムス【字幕】戸田奈津子 【キャスト】 Harry S. Stamper ブルース・ウィリス Dan Truma

2020/8/7

映画『GANTZ PERFECT ANSWER』

「原作を読み返したくなった!」「殺陣が超絶かっこいい!」「恋の行方、涙なしでは見られない…!」 【2011年4月23日(土)公開】   週刊ヤングジャンプに連載中の奥浩哉のSFアクション・コミックを二宮和也&松山ケンイチ主演で実写映画化した2部作の後編。謎の球体“GANTZ”に召還され、生きて元の世界へ戻るために星人と呼ばれる生命体との戦いを強いられる人々の姿を描く。仏像やロボットなど奇怪な風貌をした“星人”が登場し、彼らとの壮絶バトルが展開する。-Movie Walker-   

2020/8/6

映画『GANTZ(ガンツ)』

「二宮和也がカッコいい!」「松山ケンイチの加藤の髪型再現度が良かった!」「本郷奏多の西がドンピシャ!」 【2011年1月29日(土)公開】   週刊ヤングジャンプに連載中の奥浩哉のSFアクション・コミックを二宮和也&松山ケンイチ主演で実写映画化。謎の球体“GANTZ”に召還され、生きて元の世界へ戻るために星人と呼ばれる生命体との戦いを強いられる人々の姿を描く。原作同様、仏像やロボットなど奇怪な風貌をした“星人”が登場し、彼らとの壮絶バトルが展開する。-Movie Walker-   

2020/8/5

映画『FREAKS フリークス 能力者たち』

「小出しにされる情報が絶妙で、見る者を惹きつける!」「"時間"を上手く使った緊迫感の演出など見応えあった!」「謎の明かされ方が素晴らしい!続編希望!」 【2020年1月12日(日)公開】   新鋭監督コンビによる長編劇映画デビュー作。毎日を家の中だけで過ごしてきた7歳の少女クロエは、父と2人暮らし。ある夜、父が眠りについた隙に外に出ると、彼女の祖父だという男から、母が生きていること、そして自らが持つ不思議な力のことを聞かされる。出演は「ローン・サバイバー」のエミール・ハーシュ、「ネブラスカ ふた

2020/8/1

映画『カラー・アウト・オブ・スペース 遭遇』

「ニコラス・ケイジの名演技の実力は健在!」「個性と独自性がマジで凄くて感心!」「浸食・侵略系好きならきっとゾクゾクしますよ!」 上映中【2020年7月31日(金)公開】   H・P・ラヴクラフト原作、ニコラス・ケイジ主演によるSFドラマ。田舎に移住し理想の生活を始めたガードナー家。だがある日、前庭に隕石が落下。以来、一家は心と体に影響を及ぼす地球外変異体との闘いに明け暮れ、日々の暮らしは極彩色の悪夢へと変わってゆく。共演は「マギー」のジョエリー・リチャードソン、「ビッグ・アイズ」のマデリン・

2022/5/19

映画『フィフス・エレメント』

【1997年9月13日公開】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】リュック・ベッソン【原案】リュック・ベッソン【脚本】リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン 【キャスト】 Korbenn Dallas ブルース・ウィリス Zorg ゲイリー・オールドマン Leeloo ミラ・ジョヴォヴィッチ Cor

2020/7/3

映画『アンチグラビティ』

「昏睡者が紡ぎ合う記憶世界のビジュアルは圧巻!」「マトリックスとインセプションを混ぜた感じ!?」「能力あるのでもう少しバトルとか観たかった〜!」 上映中【2020年7月3日(金)公開】   レオナルド・ディカプリオ主演、クリストファー・ノーラン監督による「インセプション」。人の夢の世界に入り込み、そのアイデアを盗むという危険なミッションを、斬新な映像で描くSFアクション。本作の舞台は、昏睡状態の人間の脳が作り上げた記憶の世界。その世界は住人たちで共有することができ、共有した者たちの様々な記憶で構

2020/7/3

映画『レディ・プレイヤー1』

映画『レディ・プレイヤー1』口コミ感想ネタバレ 映画『レディ・プレイヤー1』あらすじ 公開上映中おすすめ映画 「小ネタがすごい!とにかくすごい!」「日本のアレとアレが戦うシーンなんて激レア!!」「VFX技術の進化は凄まじい!」 【2018年4月20日(金)公開】   日本のアニメやゲームからの影響も感じさせるアーネスト・クラインのベストセラーを、スティーヴン・スピルバーグ監督が映画化したSFアドベンチャー。2045年の近未来を舞台に、何にでもなれるVRワールド“オアシス”によって人生を一変させて

2022/5/19

映画『宇宙人ポール』

【2011年12月23日(金)公開】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】グレッグ・モットーラ【脚本】サイモン・ペッグ、ニック・フロスト 【キャスト】 グレーム・ウィリー サイモン・ペッグ クライヴ・ゴリングス ニック・フロスト ゾイル捜査官 ジェイソン・ベイトマン ルース・バグス クリステン・ウィグ ハガ

2019/12/20

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

「興奮&号泣!最高過ぎました!!」「心に刺さりまくった!忘れられないシーン多数!」「新たな物語を予感させる余韻が心地良い!」 上映中【2019年12月20日(金)公開】   1977年から続くSFシリーズ「スター・ウォーズ」完結編。祖父ダース・ベイダーの遺志を受け継ぎ、銀河の圧倒的支配者となったカイロ・レン。一方、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぐレイ。光と闇の戦いは、最終決戦に託される。監督・脚本は、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のJ・J・エイブラムス。エピ

2019/11/8

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』

「手汗びっしょりで風邪ひきそうです(笑)」「REV-9が強くてカッコよかった!」「終始身体中に力が入りっぱなし!心地良い疲労感!」 上映中【2019年11月8日(金)公開】   リンダ・ハミルトン(サラ・コナー)とアーノルド・シュワルツェネッガー(T-800)のタッグが「ターミネーター2」以来初めてシリーズに復帰。「ターミネーター」の生みの親ジェームズ・キャメロンのプロデュースにより、「ターミネーター2」のその後の世界を描く、T2の正当な続編。-Movie Walker-    あら

2019/3/1

映画『移動都市/モータル・エンジン』

「超巨大都市が丸ごと移動し他の都市を喰らう異様な光景と大胆な発想に悶絶!」「ヘラ・ヒルマーが可愛すぎて見飽きない!」「巨大スクリーンで絶対観た方がいい作品!」 上映中【2019年3月1日(金)公開】   ピーター・ジャクソンが製作を務め、フィリップ・リーヴの小説を映画化したSFファンタジー。車輪で大地を移動し、他の都市を次々と飲み込んでいく巨大都市“ロンドン”と、その指導者への復讐を誓う少女との戦いを描く。『キングコング』でアカデミー賞視覚効果賞を受賞したクリスチャン・リバースの初監督作となる。

2019/2/22

映画『アリータ:バトル・エンジェル』

「個性溢れるディストピアに圧倒された!」「最近のアクション映画で一番鳥肌たった!」「大人も子供もポップコーン食べながらハラハラドキドキ楽しめる映画!」 上映中【2019年2月22日(金)公開】   日本のSFコミック『銃夢(がんむ)』(原作:木城ゆきと)を製作・脚本ジェームズ・キャメロン、監督ロバート・ロドリゲスにより実写映画化。-Movie Walker-   あらすじ<STORY> 数百年後の未来。スクラップの山の中から奇跡的に脳だけが無傷の状態で発見されたサイボーグの少女アリータ

2018/10/19

映画『2001年宇宙の旅』

映画『2001年宇宙の旅』口コミ感想ネタバレ 映画『2001年宇宙の旅』あらすじ 公開上映中おすすめ映画 「クオリティは凄いと改めて実感!」「五感すべてを刺激される!」「50年経った今でもここまで色褪せない映画!」 上映中【2018年10月19日(金)公開】   科学小説作家アーサー・C・クラークと「博士の異常な愛情」のスタンリー・キューブリックが製作・監督したSF。撮影は「オセロ」のジョフリー・アンスワース、補助撮影はジョン・オルコットが担当した。なお、特殊撮影効果のすべてはキューブリックの考

2018/10/15

映画『スカイライン 奪還』

映画『スカイライン 奪還』口コミ感想ネタバレ 映画『スカイライン 奪還』あらすじ 公開上映中おすすめ映画 「これだよ…これなんだよ!これこそ求めていた愛すべきボンクラ映画だよ!」「スッキリ爽快感が得られるアクション!」「単純かつ爽快で、誰でも楽しめる作品!」 上映中【2018年10月13日(土)公開】   謎の生命体による地球征服の3日間を描いた「スカイライン 征服」の続編。宇宙船に吸い込まれたLA市警の刑事マークは内部からの破壊に成功し、宇宙船は内戦下のラオスに墜落する。マークは反政府組織のア

2020/6/22

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

「グルートが超かわいい!」「異色ヒーロー集団が大暴れ!」「銀河の平和に尽力する個性派チーム大活躍!」 上映中【2017年5月12日(金)公開】   マーベル・スタジオのキャラクターの中でも最もユニークなヒーロー・チーム、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの活躍を描く、人気シリーズの第2弾。チームのリーダー、ピーターにドラックス、ガモーラ、ロケットといったおなじみのキャラクターに加え、グルートの体から生まれたベビー・グルートら新たなキャラクターも登場する。-Movie Walker-  

2016/12/17

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

「ダース・ベイダーの圧倒的存在感と強さに震える!」「スターウォーズを好きでいて良かったと思える映画!」「EP4につながった瞬間にカタルシスを覚える!」「SW好きには是非見て欲しい!」   上映中【2016年12月16日(金)公開】   『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』へと続く物語が描かれる、人気シリーズのスピンオフ作。帝国軍の究極兵器、デス・スターの設計図奪取に挑む無法者集団、ローグ・ワンの活躍を描く。女戦士ジンをフェリシティ・ジョーンズが演じるほか、ドニー・イェン、フ

2016/10/30

【みんなの口コミ】『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』

「前作を復習した方がより楽しめる!」「3Dで観るのが楽しめる!」「ツッコミ所は満載だが、映画自体は面白い!」「同窓会的要素もいい!」「前作に比べると…」   上映中【2016年7月9日(土)公開】   人類と地球に襲来した異星人との戦いを圧倒的なスペクタクル描写で描き、世界中で大ヒットを記録したSFパニック作の20年ぶりとなる続編。人類を滅ぼすために再度襲来した異星人と人類との戦いが幕を開ける。前作に引き続きローランド・エメリッヒがメガホンをとるほか、ジェフ・ゴールドブラム、ビル・プル

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入