小説

2022/7/30

映画『今夜、世界からこの恋が消えても』

【2022年7月29日公開,121分】 5 Rated 5 out of 5 5段階評価中 ★5つ(3レビュー) 最高!是非観て欲しい!100%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】三木孝浩【原作】一条岬【脚本】月川翔、松本花奈 【キャスト】 神谷透 道枝駿佑 日野真織 福本莉子 綿矢泉 古川琴音 前田航基 西垣匠 神谷早苗 松本穂香 日野浩司 野間口徹 野波麻帆 日野敬子 水野真紀 神谷幸彦 萩原聖人 一

2022/6/18

映画『峠 最後のサムライ』

【2022年6月17日公開,114分】 1 Rated 1 out of 5 5段階評価中 ★1つ(1レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。100%   レビューを書き込む 【監督・脚本】小泉堯史【原作】司馬遼太郎 【キャスト】 河井継之助 役所広司 おすが 松たか子 お貞 香川京子 河井代右衛門 田中泯 松蔵 永山絢斗 むつ 芳根京子 小山正太郎 坂東龍汰 川島億次郎 榎木孝明 花輪求馬 渡辺大 山本帯刀

2022/5/27

映画『20歳のソウル』

【2022年5月27日公開,137分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】秋山純【原作・脚本】中井由梨子 【キャスト】 浅野大義 神尾楓珠 浅野桂子 尾野真千子 宮田夏月 福本莉子 佐伯斗真 佐野晶哉 秋田豪 前田航基 田崎洋一 若林時英 ユッコ 佐藤美咲 ミナ 宮部のぞみ 滝沢翔 松大航也 消防隊員 塙

2022/5/20

映画『ハケンアニメ!』

【2022年5月20日公開,128分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】吉野耕平【原作】辻村深月【脚本】政池洋佑【主題歌】ジェニーハイ 【キャスト】 斎藤瞳 吉岡里帆 王子千晴 中村倫也 行城理 柄本佑 有科香屋子 尾野真千子 宗森周平 工藤阿須加 並澤和奈 小野花梨 群野葵 高野麻里佳 根岸 前野朋哉

2022/5/13

映画『流浪の月』

【2022年5月13日公開,150分】 5 Rated 5 out of 5 5段階評価中 ★5つ(5レビュー) 最高!是非観て欲しい!100%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督・脚本】李相日【原作】凪良ゆう 【キャスト】 家内更紗 広瀬すず 佐伯文 松坂桃李 中瀬亮 横浜流星 谷あゆみ 多部未華子 安西佳菜子 趣里 湯村店長 三浦貴大 10歳時の更紗 白鳥玉季 安西梨花 増田光桜 佐伯音葉 内田也哉子

2022/5/6

映画『死刑にいたる病』

【2022年5月6日公開,129分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】白石和彌【原作】櫛木理宇【脚本】高田亮 【キャスト】 榛村大和 阿部サダヲ 筧井雅也 岡田健史 金山一輝 岩田剛典 加納灯里 宮崎優 筧井和夫 鈴木卓爾 根津かおる 佐藤玲 佐村弁護士 赤ペン瀧川 クラタ 大下ヒロト 地元の農夫 吉澤

2022/4/16

映画『とんび』

【2022年4月8日公開,139分】 5 Rated 5 out of 5 5段階評価中 ★5つ(2レビュー) 最高!是非観て欲しい!100%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】瀬々敬久【原作】重松清【脚本】港岳彦【主題歌】ゆず 【キャスト】 市川安男 阿部寛 市川旭 北村匠海 由美 杏 照雲 安田顕 幸恵 大島優子 広沢 濱田岳 尾藤社長 宇梶剛士 萩本 尾美としのり 葛原 吉岡睦雄 トクさん 宇野祥平

2022/4/5

映画『やがて海へと届く』

【2022年4月1日公開,126分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督・脚本】中川龍太郎【原作】彩瀬まる【脚本】梅原英司 【キャスト】 湖谷真奈 岸井ゆきの 卯木すみれ 浜辺美波 遠野敦 杉野遥亮 国木田聡一 中崎敏 卯木志都香 鶴田真由 伊藤祥栄 中嶋朋子 伊藤羽純 新谷ゆづみ 楢原文徳 光石研 「四月

2022/3/20

映画『余命10年』

【2022年3月4日公開,124分】 4 Rated 4 out of 5 5段階評価中 ★4つ(1レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。100%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】藤井道人【原作】小坂流加【脚本】岡田惠和、渡邉真子 【キャスト】 高林茉莉 小松菜奈 真部和人 坂口健太郎 富田タケル 山田裕貴 藤崎沙苗 奈緒 三浦アキラ 井口理 高林桔梗 黒木華 平田先生 田中哲司 高林百合子 原日出子 梶原

2022/2/18

映画『君が落とした青空』

「温かいピュアな優しい世界!心が浄化された!」「まふまふの主題歌も映画と合ってて良かった!」「今を大切に頑張ろうって思える映画でした!」 【2022年2月18日公開,93分】   小説アプリ『野いちご』にて発表された、櫻いいよの同名小説を映画化。付き合って2年が経つ高校3年生・実結と修弥。ある日、修弥は実結を庇い交通事故に遭ってしまう。実結は突然の出来事にパニックになるが、目覚めると自分の部屋のベッドで朝を迎えていた。主演は「しあわせのマスカット」の福本莉子と、ジャニーズJr.内ユニット“Tra

2022/1/21

映画『真夜中乙女戦争』

「永瀬廉の目がすごく印象的だった!」「池田エライザの年上のお姉さん感が半端なくて惚れます!」「ものすごい世界観に引き込まれる作品!」 【2022年1月21日公開,113分】   作家Fの同名小説を映画化した青春ドラマ。平凡な日々を過ごす大学生の青年が“真夜中乙女戦争”という名の東京破壊計画に巻き込まれていく姿を映しだす。『弱虫ペダル』で第44回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したKing & Princeの永瀬廉が主演を務め、池田エライザ、柄本佑らが共演。また、『とんかつDJアゲ太郎』の

2021/11/19

映画『恋する寄生虫』

「飽きさせない林遣都と小松菜奈の演技力は凄い!」「世界観や雰囲気が素敵でとても面白いと思える作品!」「ラストが良すぎて吹っ飛びました!」 【2021年11月12日公開,100分】   三秋縋によるヒット小説を原案とするラブストーリー。世界の終わりを願う孤独な男女を主人公にせつない恋の物語を描く。『私をくいとめて』の林遣都と『ムーンライト・シャドウ』の小松菜奈が主演を務めるほか、井浦新、石橋凌らが共演。『スリーピングフラワー』の柿本ケンサク監督がメガホンをとり、脚本を『トワイライト ささらさや』の

2021/10/30

映画『老後の資金がありません!』

「家族で見てほっこりできる映画!」「1番の癒しキャラは柴田理恵さん!」「笑えてちょっぴりホロリとさせられて、最高に愉快でした!」 【2021年10月30日公開,115分】   現代日本に生きる人々の持つ“老後の生活への不安”を、主人公とその家族の金難を通じて描く垣谷美雨のベストセラー小説を映画化したコメディ。メガホンをとったのは、『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の前田哲監督。『最高の人生の見つけ方』などの天海祐希が19年ぶりに単独主演を務め、草笛光子、松重豊、新川優愛、瀬戸利樹らが共演す

2021/10/22

映画『ひらいて』

「山田杏奈がめちゃくちゃ良すぎて好きになった!」「作間龍斗の演技に引き込まれて心にグサグサきた!」「面白かった…余韻がすごい…!」 【2021年10月22日公開,121分】   『勝手にふるえてろ』『私をくいとめて』など著作の映画化が相次ぐ綿矢りさの同名小説を、オムニバス映画『21世紀の女の子』などの首藤凛がメガホンをとり映画化。高校生による禁断の三角関係を映しだす。主人公を『樹海村』の山田杏奈が演じ、HiHi Jetsの作間龍斗、芋生悠、山本浩司、板谷由夏、田中美佐子、萩原聖人らが共演する。-

2021/10/15

映画『DUNE/デューン 砂の惑星』

「余りにも壮大すぎる第1章!」「重厚な音楽と究極の映像美の没入感が凄い!」「正直、え?ここで終わりなの?と戸惑った!」 【2021年10月15日公開,155分】   砂に覆われた惑星“デューン”を舞台に、宇宙の未来を託された青年の運命を描くSFアドベンチャー。SF作家、フランク・ハーバートのベストセラー小説を原作に、『ブレードランナー 2049』のドゥニ・ヴィルヌーヴが監督と脚本を務め映画化した。主人公をティモシー・シャラメが演じるほか、ゼンデイヤ、ジェイソン・モモア、ハビエル・バルデム、ジョシ

2021/10/15

映画『燃えよ剣』

「岡田准一が毎回期待を越えてくる演技する!」「山田涼介演じる沖田総司…余韻がヤバい!」「時代劇初心者にもオススメ出来る!」 【2021年10月15日公開,148分】   新選組副長・土方歳三を軸に激動の幕末を描いた司馬遼太郎による歴史小説を、「関ヶ原」の原田眞人監督・岡田准一主演のコンビで映画化。武州多摩のならず者だった土方は同志と共に京都に向かい、市中を警護する新選組を結成。しかし時代は倒幕へと傾き……。新選組局長近藤勇を鈴木亮平が、土方の思い人・お雪を柴咲コウが、新選組一番隊組長・沖田総司を

2021/10/1

映画『護られなかった者たちへ』

「佐藤健の眼力は半端ない!」「阿部寛の熱演が光ってる!」「清原果耶、毎回良い演技するんだよなぁ!」「久しぶりに泣いた!非常に考えさせられる作品!」 【2021年10月1日公開,134分】   東日本大震災から10年後の仙台で起こった連続殺人事件の真相をめぐるヒューマンミステリー。「このミステリーがすごい!」を受賞した中山七里の同名小説を原作とする。殺人事件の容疑者である主人公を佐藤健、彼を追う刑事を阿部寛が演じるほか、清原果耶、倍賞美津子、吉岡秀隆、林遣都、永山瑛太、緒形直人らが出演。『64-ロ

2021/9/24

映画『総理の夫』

「田中圭はこういう役ぴったりだよな〜!」「中谷美紀そ〜りん素敵でした!」「働き世代の女性にみてほしい前向きになれる映画!」 【2021年9月23日公開,121分】   山本周五郎賞や新田次郎文学賞に輝いた経歴を持つ作家、原田マハのベストセラー小説「総理の夫 First Gentleman」を映画化。日本初の女性内閣総理大臣と、その夫の激動の日々を描く。監督は『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』などの河合勇人。『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』などの田中圭と、『繕い裁つ人』などの中

2021/9/19

映画『マスカレード・ナイト』

「キムタクと長澤まさみのバディは最高ですね!」「テンポも良いしハラハラ感も増し増し!」「伏線回収お見事で前作より断然面白かった!」 【2021年9月17日公開,129分】   累計発行部数450万部を突破した東野圭吾原作の「マスカレード」シリーズを、木村拓哉と長澤まさみの共演で映画化した『マスカレード・ホテル』の続編。シリーズ第3作目を原作に、ホテル・コルテシア東京の一流ホテルマンである山岸尚美と再びバディを組む、警視庁捜査一課の新田浩介の潜入捜査を描く。新キャストとして、中村アン、田中みな実、

2021/9/17

映画『ムーンライト・シャドウ』

「小松菜奈ちゃんが美しすぎて尊い!」「鈴を見つけた宮沢氷魚の手が綺麗!」「体温や、匂いが伝わってきそうな、温かい黄色い光に包まれた作品だった!」 【2021年9月10日公開,92分】   吉本ばななの短編小説を「糸」の小松菜奈主演で映画化。恋人の突然の死に向き合えず、深い哀しみに打ちひしがれるさつきは、以前耳にした“月影現象”に導かれていく。それは、満月の夜の終わりに死者ともう一度会えるかもしれないという不思議な現象だった。共演は「his」の宮沢氷魚、「#ハンド全力」の佐藤緋美。監督は「Malu

2021/8/27

映画『鳩の撃退法』

「藤原竜也、お見事!トヨエツの存在感も流石!」「伏線が一気に回収されてめっちゃ気持ちよかった!」「西野七瀬、めちゃくちゃ良かった!土屋太鳳も可愛い!」 【2021年8月27日公開,119分】   直木賞作家である佐藤正午の同名ベストセラー小説を映画化。主人公の小説家が富山の小さな街で経験した“ある出来事”を基に書く、制作途中の新作小説を巡る物語が展開する。『太陽は動かない』などの藤原竜也を主演に据え、土屋太鳳、風間俊介、西野七瀬、豊川悦司らが共演。監督は、ドラマ「赤めだか」でギャラクシー賞ほかド

2021/6/25

映画『Arc アーク』

「神経の末端まで演じきった芳根京子が凄い!」「現代で行われていても不思議ではないなと思わせる映像の美しさ!」「時空の色彩の変化と世界観で伝える良作!」 上映中【2021年6月25日公開,127分】   2011年に発表された短編「紙の動物園」で、SFやファンタジーの権威であるネビュラ賞、ヒューゴー賞、世界幻想文学大賞という史上初の三冠受賞を遂げた作家、ケン・リュウの短編小説「円弧」を映画化。人類で初めて永遠の命を得た女性の人生を描く。脚本を『愛がなんだ』の澤井香織が、監督を『蜜蜂と遠雷』の石川慶

2021/6/11

映画『漁港の肉子ちゃん』

「大竹しのぶさんとcocomiちゃんのお芝居最高!」「体が軽くなった気がする!癒やされた〜!」「猛烈にミートスパとフレンチトーストと焼肉が食べたい!」 上映中【2021年6月11日公開,97分】   直木賞作家の西加奈子による同名小説を原作に、明石家さんまが企画&プロデュースするアニメーション映画。『海獣の子供』の渡辺歩が監督を務めるほか、キャラクターデザインと総作画監督を『かぐや姫の物語』で作画監督を務めたスタジオジブリ1期生の小西賢一が、脚本をドラマ「凪のお暇」の大島里美が担当する。声の出演

2021/4/9

映画『砕け散るところを見せてあげる』

「めちゃくちゃ心えぐられる!色々辛い!」「堤真一の狂気に満ちた演技がお見事!」「鑑賞後、自然と涙が…!」 上映中【2021年4月9日公開,127分】   アニメ化もされたライトノベル「とらドラ!」の原作者・竹宮ゆゆこによる同名ベストセラー小説を、『うさぎドロップ』のSABU監督が実写映画化。『四月は君の嘘』の中川大志と石井杏奈がW主演を務め、『月子』の井之脇海や『愛唄 -約束のナクヒト-』の清原果耶、『サヨナラまでの30分』の北村匠海ら若手実力派俳優が集結。-Movie Walker-  &n

2021/2/11

映画『すばらしき世界』

「役所広司の九州訛りはホント嬉しい!」「仲野太賀の役に溶け込む演技がお見事!」「人間の本質や本音に心を揺さぶられる一本!」 上映中【2021年2月11日公開,126分】   直木賞作家の佐木隆三が実在の人物をモデルに執筆した小説「身分帳」を原案に、『永い言い訳』の西川美和監督が舞台を約35年後の現代に置き換えて映画化。役所広司が人生の大半を刑務所で過ごした殺人犯に扮し、刑期を終えて出所した彼の再出発の日々を綴る。殺人犯が更生していく様子をテレビ番組にしようと画策するディレクターを仲野太賀が、プロ

2021/2/2

映画『名も無き世界のエンドロール』

「岩田剛典&新田真剣佑コンビが本当に良い!」「エンドロールは最後まで見てね!!」「ラストに驚いたけど切ないストーリー!」 上映中【2021年1月29日】   小説すばる新人賞を受賞した行成薫による同名小説を「累 かさね」の佐藤祐市監督が映画化。強い絆で結ばれた幼馴染みのキダとマコト。2人は10年もの歳月をかけて、表と裏それぞれの社会でのし上がり、ある女性に近づきプロポーズをしようとするのだが……。出演は「AI崩壊」の岩田剛典、「十二人の死にたい子どもたち」の新田真剣佑。-Movie Walker

2020/11/13

映画『ホテルローヤル』

「波瑠さんの表情、ラスト思い出し泣いてしまった!」「安田顕の芝居が好きすぎて無限にいける!」「夏川結衣から醸し出される艶っぽさと品の良さ!」 上映中【2020年11月13日】   桜木紫乃の直木賞受賞作を『百円の恋』の武正晴が映画化。美大受験に失敗し、家業のラブホテルを手伝うことになった雅代は、アダルトグッズの営業・宮川への恋心を秘め、黙々と働いていた。そんなある日、一室で心中事件が起こり、ホテルはマスコミの標的に。出演は、「弥生、三月 君を愛した30年」の波瑠、「ユリゴコロ」の松山ケンイチ、「

2020/11/13

映画『さくら』

「匠海くんのナレーション素晴らしかった!」「愛犬さくらがとにかく可愛い!癒される!」「小松奈菜が艶やかで美しく、キャリア最高とも言える演技!」 上映中【2020年11月13日】   直木賞作家である西加奈子の同名ベストセラー小説を、『ストロベリーショートケイクス』の矢崎仁司監督が映画化。ごく普通だった一つの家族と彼らの愛犬サクラが、残酷な運命に翻弄されながらもたくましく生きていく姿を描きだす。一家の長男を吉沢亮、次男を北村匠海、末っ子の妹を小松菜奈が演じ、寺島しのぶ、永瀬正敏が3兄弟妹の両親役と

2020/11/13

映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』

「北川景子の迫真のビンタに痺れた!」「綾野剛の娘を持つ刑事の葛藤の凄まじさ!」「人としての倫理観を問う難しいテーマだと感じる!」 上映中【2020年11月13日】   『さよならドビュッシー』で『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した中山七里の犯罪サスペンス小説を映画化。終末期の患者を襲う連続不審死事件を捜査する刑事の犬養と高千穂は、依頼を受け患者を安楽死させるドクター・デスと呼ばれる医者に行き当たる。監督は「そらのレストラン」の深川栄洋。警視庁捜査一課の敏腕刑事・犬養隼人を「楽園」の綾野剛が

2020/11/7

映画『感謝離 ずっと一緒に』

「尾藤イサオの演技と中尾ミエの歌声が泣かせる!」「別れの時を迎えられるって幸せのような気もした!」「エンディングの関取花さんの歌声にまた涙!」 上映中【2020年11月6日(金)公開】   朝日新聞に投稿され、単行本化もされたエッセイを映画化。定年まで銀行員として勤め上げた笠井謙三とその妻・和子。転勤続きで長い間仮住まい生活だった二人は、ようやく手に入れた夫婦だけの家で暮らし始める。しかし、和子が脳梗塞で倒れ、入院することに。出演は、「の・ようなもの のようなもの」の尾藤イサオ、「繕い裁つ人」の

2020/11/7

映画『461個のおべんとう』

「井ノ原快彦の魅力満載!自然に見える演技が好き!」「道枝駿佑とのデュエットも良かった!森七菜は相変わらずの天使!」「お弁当作り、あたしも頑張らなきゃなぁ…!」 上映中【2020年11月6日(金)公開】   TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美によるエッセイ「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」を、V6の井ノ原快彦となにわ男子の道枝駿佑の共演で映画化。『キセキ -あの日のソビト-』の兼重淳監督がメガホンを取り、“お弁当”を通してコミュニケーションをする父子の心温まる物語を描く。森

2020/11/7

映画『十二単衣を着た悪魔』

「伊藤健太郎と伊藤沙莉ちゃんと夫婦役、夫婦愛。すごく良かったよ!」「三吉彩花と伊藤沙莉に恋する時間だった!」「かねちー演技やっぱり上手~!」 上映中【2020年11月6日(金)公開】   女優の黒木瞳がメガホンをとり、内館牧子の長編小説「十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞」を映画化。「源氏物語」の世界にタイムスリップした現代の青年が、そこでの様々な出会いを経て成長していく姿を描く。「今日から俺は!!」シリーズや『弱虫ペダル』などの伊藤健太郎が主演を務め、『ダンスウィズミー』の三吉彩花が主人公を翻弄

2020/11/6

映画『おらおらでひとりいぐも』

「田中裕子さんの演技はもう最高でした!」「濱田岳とクドカン、青木崇高さん加わると面白さ最強だな!」「蒼井優と東出昌大はどんなときも誠実さの溢れた話し方で、すごく良い!」 上映中【2020年11月6日(金)公開】   第158回芥川賞と第54回文藝賞をW受賞した若竹千佐子の同名ベストセラーを、『キツツキと雨』の沖田修一監督が映画化した人間ドラマ。夫に先立たれた75歳の桃子さんが、不安や寂しさを受け入れることで、孤独な毎日をにぎやかに変えていく。現在の桃子さんを田中裕子が、20歳から34歳の桃子さん

2020/10/30

映画『罪の声』

「小栗旬、星野源、演技が最高!いい役者さん!」「家族の絆を取り戻し結びつけるシーンが印象的!」「心に迫りくるものが多すぎて、後半涙が止まりませんでした!」 上映中【2020年10月30日(金)公開】   グリコ・森永事件をモチーフにし2016年週刊文春ミステリーベスト10国内部門第1位に輝いた同名小説を映画化。記者の阿久津は昭和最大の未解決事件を追う特別企画班に選ばれ取材を重ねる。一方俊也は事件の脅迫テープに自分の声が使われていたことを知り……。監督は、TBSテレビに所属し『カルテット』など数々

2020/10/23

映画『空に住む』

「猫好きはハンカチ必須です!」「岩田さんカッコよすぎるし、三代目の主題歌も良かった!」「最後の2分間くらい多部ちゃんファンのためにあるよーなもの!」 上映中【2020年10月23日(金)公開】   作詞家の小竹正人による同名小説を、『EUREKA(ユリイカ)』の青山真治監督が映画化した人間ドラマ。多部未華子演じる主人公の人生を主軸に、現実と夢の狭間で揺れながら新たな一歩を踏みだしていく女性たちの心の機微を丁寧に綴る。『愛がなんだ』の岸井ゆきの、『パラレルワールド・ラブストーリー』の美村里江をはじ

2020/10/23

映画『朝が来る』

「余韻が深く深く残る!」「悲しい中にも愛があり光があり優しさがあるとても素敵な映画!」「C&Kの声が、歌が、心にささりまくり…大感動!」 上映中【2020年10月23日(金)公開】   直木賞作家の辻村深月によるヒューマンミステリー小説を、『あん』の河瀨直美監督が映画化。“特別養子縁組”を題材に、実の子を持てなかった夫婦と、実の子を育てることができなかった14歳の少女との間に芽生える家族の絆と葛藤が描かれる。夫婦を演じる永作博美と井浦新や、彼らと少女を引き合わせる重要な役どころとして登場

2020/10/16

映画『鬼ガール!!』

「井頭愛海ちゃんが可愛くて最高!」「これぞ青春というような爽やかな映画!」「想像より相当凄かったし超感動して泣ける!」 上映中【2020年10月16日(金)公開】   「100回泣くこと」などで知られる中村航の青春小説を映画化。いまも鬼伝説が残る大阪の奥河内を舞台に、鬼族の末裔である女子高生が仲間とともに“映画製作”に打ち込む日々を描きだす。NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」などドラマでも活躍する若手女優の井頭愛海が映画初主演を務め、その幼なじみに『映像研には手を出すな!』の板垣瑞生が、熱く優

2020/10/10

映画『82年生まれ、キム・ジヨン』

「子育ても行う女性の過酷さは何処の国も同じ!」「夫婦間の信頼が強く描かれてたのが心強かった!」「今世を生きる男性としてどうあるべきかを考えさせられる作品でした!」 上映中【2020年10月9日(金)公開】   現代女性の生き辛さを映し出し韓国で社会現象を巻き起こしたベストセラー小説を映画化。結婚を機に退職したジヨンは、常に誰かの母であり妻であり、閉じ込められているような感覚に陥ることがあった。やがて他人が乗り移ったような言動をするようになり……。韓国の1982年生まれの女性で最も多い名前・ジヨン

2020/10/9

映画『望み』

「岡田健史くんと清原果耶ちゃんが、本当の兄妹のように似ていたのが印象的!」「堤真一さんと石田ゆり子さんの演技に涙!」「子を持つ親には、是非見て欲しい作品!」 上映中【2020年10月9日(金)公開】   「検察側の罪人」の雫井脩介の同名小説を堤幸彦が実写化したサスペンス。穏やかな生活を送っていた一家の日常が一変していく様を描く。ある日姿を消した息子に殺人容疑をかけられた家族は、マスコミや警察から追い詰められながらも息子を守ろうと立ち向かうが、しだいに家族内で衝突が生まれていく。父の一登役を堤真一

2020/10/3

映画『小説の神様 君としか描けない物語』

「環奈ちゃんは綺麗すぎて神です!」「佐藤大樹もオーラの消し方が良い!」「気持ちが画面越しに痛い程伝わってきて、本当に感動しました!」 上映中【2020年10月2日(金)公開】   「HiGH&LOW」シリーズを手掛ける久保茂昭監督が、2009年に鮎川哲也賞を受賞した人気作家・相沢沙呼の同名小説を映画化。「EXILE/FANTASTICS」の佐藤大樹と、『午前0時、キスしに来てよ』の橋本環奈がW主演を務め、売れない小説家と人気小説家がベストセラーを生みだそうと奮闘する姿を描く。共演に、歌舞伎

2020/9/25

映画『甘いお酒でうがい』

「黒木華が可愛すぎて最高だった!」「パンチラインなセリフが重なる面白さ!」「柔らかいキャラの松雪泰子と安定感抜群の黒木華の2人は服装含めて最高にキュートな仕上がり!」 上映中【2020年9月25日(金)公開】   シソンヌのじろうが長年演じてきたキャラクター・川嶋佳子の日記という設定で書かれた同名小説を映画化。40代独身の川嶋佳子は毎日日記をつけている。何気ない日常を綴る佳子に、小さな変化が訪れる。それは、ふた周り年下の岡本くんとの恋の始まりだった。出演は、「at Home アットホーム」の松雪

2020/9/5

映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』

「清原果耶の透明感、演技力も観る者の心を動かす!」「桃井かおりんの口元の演技が本当に強烈な印象!」「心が温かくなる、優しくなれる素敵な映画!」 上映中【2020年9月4日(金)公開】   野中ともその同名小説を、『新聞記者』の藤井道人監督が映画化した人間ドラマ。『いちごの唄』の清原果耶を主演に迎え、14歳の少女が不思議な出会いを経て成長していく姿を描く。少女の前に現れる老婆を桃井かおりが、少女が恋する大学生を伊藤健太郎が演じるほか、吉岡秀隆、坂井真紀らが共演。シンガーソングライターのCoccoが

2022/5/18

映画『プラダを着た悪魔』

【2006年11月18日(土)公開】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】デイヴィッド・フランケル【原作】ローレン・ワイズバーガー【脚本】アライン・ブロッシュ・マッケンナ 【キャスト】 ミランダ・プリーストリー メリル・ストリープ アンドレア・サックス アン・ハサウェイ エミリー エミリー・ブラント ナイジ

2020/8/29

映画『事故物件 恐い間取り』

「亀梨和也が、タニシくんに見える不思議!」「ホラーが苦手な人にはおすすめ!」「瀬戸康史のフーフー攻撃は必見!」 上映中【2020年8月28日(金)公開】   死亡事故などが起こった「事故物件」に住む芸人、松原タニシの実体験を綴った「事故物件怪談 恐い間取り」を基に制作されたホラー。売れない芸人の山野ヤマメは番組をきっかけに事故物件へと住むが、しだいに奇妙な現象に見舞われ始める。監督を『スマホを落としただけなのに』の中田秀夫が、主演をKAT-TUNの亀梨和也が務める。-Movie Walker-

2020/8/28

映画『青くて痛くて脆い』

「吉沢さん綺麗なカオしとるんよぉ!」「秋吉役の杉咲花はもうイメージが合致しすぎ!」「吉沢亮くんと杉咲花ちゃんの演技力が圧倒的に光る作品でした!」 上映中【2020年8月28日(金)公開】   『君の膵臓をたべたい』の住野よる原作の同名小説を、吉沢亮と杉咲花主演で映画化した青春サスペンス。“大切な仲間”と“居場所”を奪われた男子大学生が、嘘と悪意にまみれながらも復讐を果たしていく様を描く。光石研や柄本佑などのベテラン勢をはじめ、『帝一の國』の岡山天音や『酔うと化け物になる父がつらい』の松本穂

2020/8/23

映画『恋空』

「三浦春馬と新垣結衣の美しさが凄まじい!」「終始泣きっぱなしだった!」「ラストの美嘉のセリフに胸がギュッとなった...!」 【2020年2007年11月3日(土)公開】   出版後1ヶ月で100万部を突破した、美嘉の人気ケータイ小説を映画化。原作者がモデルのヒロインを新垣結衣が演じ、せつない恋と、その衝撃的な結末を描くラブ・ストーリーだ。-Movie Walker-   あらすじ<STORY> 平凡な女子高生の美嘉は、長身で白い髪のイケメン、ヒロと恋に落ちる。そんな2人を次々と悲劇が襲

2020/8/20

映画『陽だまりの彼女』

「もう、本当に松潤に胸キュン♡」「題名通り心温まる読後感の気持ちいい作品!」「これより、上野樹里が可愛い作品あったら教えてください!」 【2013年10月12日(土)公開】   “女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1”のキャッチコピーが話題となるなど、女性から絶大な支持を受ける、越谷オサムの同名ベストセラー小説を、松本潤&上野樹里主演で映画化したファンタジック・ラブストーリー。10年ぶりに再会した中学時代の幼なじみの恋の行方をつづる。監督は『僕等がいた』の三木孝浩。-Movie Walker

2020/8/1

映画『カラー・アウト・オブ・スペース 遭遇』

「ニコラス・ケイジの名演技の実力は健在!」「個性と独自性がマジで凄くて感心!」「浸食・侵略系好きならきっとゾクゾクしますよ!」 上映中【2020年7月31日(金)公開】   H・P・ラヴクラフト原作、ニコラス・ケイジ主演によるSFドラマ。田舎に移住し理想の生活を始めたガードナー家。だがある日、前庭に隕石が落下。以来、一家は心と体に影響を及ぼす地球外変異体との闘いに明け暮れ、日々の暮らしは極彩色の悪夢へと変わってゆく。共演は「マギー」のジョエリー・リチャードソン、「ビッグ・アイズ」のマデリン・

2020/7/18

映画『ブリット=マリーの幸せなひとりだち』

「鑑賞後は優しい気持ちにさせてくれる素敵な作品!」「冒頭とエンドロールのアニメもメチャ可愛い!」「一歩踏み出す勇気は大切。元気になれる映画!」 上映中【2020年7月17日(金)公開】   「幸せなひとりぼっち」の原作者F・バックマンの小説『ブリット=マリーはここにいた』を映画化。結婚して40年、家事を完璧にこなすだけの毎日で笑顔を忘れていた63歳の専業主婦ブリット=マリー。ある日、夫に愛人がいることが分かると、家を飛び出す。監督は、「食べて、祈って、恋をして」などに出演する女優ツヴァ・ノヴォト

2020/7/18

映画『ステップ』

「山田孝之が実に味わい深い!朗らな笑顔がすごく素敵!」「バスタオル持参って本当でした!」「もうね、泣きすぎて頭痛い!」 上映中【2020年7月17日(金)公開】   『虹色デイズ』の飯塚健監督がメガホンをとり、「とんび」や「流星ワゴン」の著者・重松清による同名小説を映画化。妻に先立たれてから一年、人生の再出発を決意した主人公が、仕事と育児の両立に奮闘しながら娘と共に成長していく10年間の物語を映しだす。主演を務める山田孝之が自身初となるシングルファーザーを演じ、國村隼や余貴美子、広末涼子、伊藤沙

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入