コメディドラマ

2022/5/6

映画『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』

【2022年5月6日公開,101分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督・脚本】フィリップ・ファラルドー【原作】ジョアンナ・ラコフ 【キャスト】 ジョアンナ マーガレット・クアリー マーガレット シガーニー・ウィーヴァー ドン ダグラス・ブース ジェニー ショーナ・カースレイク ヒュー ブライアン・F・オバ

2022/1/7

映画『決戦は日曜日』

「宮沢りえ、窪田正孝の圧倒的な存在感!」「ストーリー展開と構成力で最後まで飽きずに楽しめた!」「テンポも良くてとても見やすかった!リピします!」 【2022年1月7日公開,105分】   窪田正孝×宮沢りえ共演によるポリティカルコメディ。ある地方都市で強い地盤を持ち、当選を続ける衆議院議員・川島昌平が病に倒れた。次の選挙に白羽の矢が立ったのは川島の娘・有美。川島の私設秘書・谷村は、自由奔放で世間知らずな有美に振り回されるはめに。監督・脚本は「ピンカートンに会いにいく」の坂下雄一郎。-Movie

2020/8/22

映画『きっと、またあえる』

「めちゃくちゃ元気の出る映画!」「必死に戦うスポーツシーン…満足度が高すぎる…!」「最高に笑って泣ける映画でした!」 上映中【2020年8月21日(金)公開】   「ダンガル きっと、つよくなる」のニテーシュ・ティワーリーが手掛けた笑いと涙の物語。受験生が病院に担ぎ込まれたことをきっかけに集まった親世代の旧友7人。彼らは受験に失敗した友人の息子を励ますため、“負け犬”と呼ばれた大学時代の奮闘を語る。出演は、「PK ピーケイ」のスシャント・シン・ラージプート、「サーホー」のシュラッダー・カプール。

2020/8/20

映画『ツインズ』

「肩のこらないコメディ、家族愛をテーマ!」「『マッチョになったら、あんなことができるのか…!?』と小学生の時は衝撃を受けた!」「終始ハートフルな展開で癒やされました!」 【1989年8月5日(土)公開】   35年間別々に暮らしてきた似ても似つかぬ双子の兄弟の再会によって巻き起こる騒動を描くコメディ。エグゼクティヴ・プロデューサーはジョー・メジャックとマイケル・C・グロス、製作・監督は「夜霧のマンハッタン」のアイヴァン・ライトマン、脚本はウィリアム・ディヴィーズとウィリアム・オズボーン、ティモシ

2020/8/15

映画『ファヒム パリが見た奇跡』

「家族愛と人権がテーマの心温まる実話!」「成長して行く展開が良く周りが温かくて良い!」「ラストは感動します! 泣けます!」 上映中【2020年8月14日(金)公開】   チェスチャンピオンを目指す政治難民の少年をめぐる実話を映画化。バングラデシュに暮らす天才チェス少年・ファヒムは、8歳の時に政治難民として父親と共に突如パリへ移住。言葉も分からず住む場所も定まらないなか、自由な未来を勝ち取るためチェス大会に挑む。ファヒムを演じるのは、本作が演技初挑戦で、自身もバングラデシュから政治亡命者の息子とし

2020/7/26

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』

「壮大な仕掛けにすっかり騙されて爽快!」「柴田恭兵の渋くてクールなイケおじ!」「ジェシー、三浦春馬カッコ良かったよ〜♡」 上映中【2020年7月23日(木)公開】   ドラマ「リーガル・ハイ」シリーズなどヒット作を多数手掛ける脚本家・古沢良太による人気作「コンフィデンスマンJP」の劇場版第2弾。伝説の島・ランカウイ島を舞台に、大富豪が遺した10兆円の遺産を巡るだまし合いが繰り広げられる。長澤まさみ、東出昌大、小日向文世らおなじみのキャスト陣に加え、柴田恭兵、北大路欣也、滝藤賢一、関水渚ら新キャス

2020/7/18

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』

「美しくて可愛い笑顔の長澤まさみに持ってかれた!」「三浦春馬演じるジェシーはとにかくセクシー!」「竹内結子が圧巻の演技で良い意味で主演を食ってる感じ!」 上映中【2019年5月17日(金)公開】   奇想天外な計画で、欲にまみれた人間たちから大金を騙し取る3人の信用詐欺師“コンフィデンスマン”の活躍を描いた痛快コメディ。伝説のパープルダイヤを狙い、香港へ飛んだコンフィデンスマンのダー子、ボクちゃん、リチャード。その前に、強敵が現れる。本作は、好評を博したテレビシリーズに続く劇場版。出演はテレビシ

2016/10/30

映画『スクープ SCOOP!』(福山雅治)

「こんな福山雅治が見たかった!」「二階堂ふみちゃんとのコンビが見ごたえ満載」「リリー・フランキーのイカレっぷりに鬼気迫るものがあった!」「PG12じゃなくてR15じゃないの?」   上映中【2016年10月1日(土)公開】   福山雅治演じる借金まみれの中年カメラマンが、コンビを組む事になった新人記者とともにスクープを連発していくさまを描く痛快作。原田眞人監督作『盗写1/250秒』を原作に、『モテキ』の大根仁監督がエンタテインメント色たっぷりに再映画化。新人記者の野火を二階堂ふみが演じ

2016/1/18

【みんなの口コミ】ANNIE アニーを観た人の感想、評価

トニー賞受賞など日本でもおなじみのミュージカルを、ウィル・スミスとジェイ・Zがプロデュースを担当し映画化。失踪した両親を探しながら前向きに生きる少女がニューヨーク市長を目指す男や周囲の人々に勇気と希望を与えていく。アニーを演じるのは史上最年少でアカデミー賞候補になった『ハッシュパピー バスタブ島の少女』のクヮヴェンジャネ・ウォレス。-Movie Walker - ANNIE アニーを観た人の感想、評価、口コミ ANNIE アニー みてきた!いい映画!ミュージカルだいすき! チェックしとかない訳にはいかない

2016/1/18

【みんなの口コミ】神様はバリにいるを観た人の感想、評価

単身バリ島へ渡り、独自の哲学で巨万の富を得た実在の日本人実業家に堤真一が扮するヒューマンコメディ。事業に失敗し、バリ島へやってきたヒロインが大富豪のアニキと出会い、人生をやり直そうとする姿を描く。ほぼ全編にわたってバリ島での撮影を敢行。美しい自然と苦境にもへこたれないアニキの姿が見る者に元気を与える。-Movie Walker - 神様はバリにいるを観た人の感想、評価、口コミ 『神様はバリにいる』ハウツー本が原作?だからかぁ~。終始説教じみた感じだった、しかも現実感がない理想論って感じが… 堤真一のキャラ

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入