スリラー

2023/1/6

映画『非常宣言』

【2023年1月6日公開,141分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督・脚本】ハン・ジェリム 【キャスト】 ク・イノ ソン・ガンホ パク・ジェヒョク イ・ビョンホン キム・スッキ チョン・ドヨン ヒョンス キム・ナムギル リュ・ジンソク イム・シワン ヒジン キム・ソジン パク・テス パク・ヘジュン ソン

2022/12/22

映画『ファイブ・デビルズ』

【2022年11月18日公開,96分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督・脚本】レア・ミシウス【脚本】ポール・ギローム 【キャスト】 ジョアンヌ アデル・エグザルコプロス ヴィッキー サリー・ドラメ ジュリア スワラ・エマティ ジミー ムスタファ・ムベング ナディーヌ ダフネ・パタキア ジャン=イヴォン

2022/12/22

映画『サイレント・ナイト』

【2022年11月18日公開,90分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督・脚本】カミーユ・グリフィン 【キャスト】 ネル キーラ・ナイトレイ サイモン マシュー・グード アート ローマン・グリフィン・デイヴィス サンドラ アナベル・ウォーリス ソフィ リリー=ローズ・デップ 家族が絆を確かめ合い、恋人たち

2022/10/7

映画『ソングバード』

【2022年10月7日公開,84分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督・脚本】アダム・メイソン 【キャスト】 ニコ・プライス K・J・アパ サラ・ガルシア ソフィア・カーソン レスター クレイグ・ロビンソン ウィリアム ブラッドリー・ウィットフォード エメット・ハーランド ピーター・ストーメア メイ アレ

2022/9/2

映画『ブレット・トレイン』

【2022年9月1日公開,126分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】デヴィッド・リーチ【原作】伊坂幸太郎【脚本】ザック・オルケウィッツ 【キャスト】 レディバグ ブラッド・ピット プリンス ジョーイ・キング タンジェリン アーロン・テイラー=ジョンソン レモン ブライアン・タイリー・ヘンリー ホーネッ

2022/7/1

映画『哭悲/THE SADNESS』

【2022年7月1日公開,100分】 5 Rated 5 out of 5 5段階評価中 ★5つ(1レビュー) 最高!是非観て欲しい!100%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督・脚本】ロブ・ジャバズ 【キャスト】 カイティン レジーナ・レイ ジュンジョー ベラント・チュウ “ビジネスマン” ジョニー・ワン シェン・リーシン アップル・チェン ウォン・ジャンリアン博士 ラン・ウェイホァ 第25回ファンタジア

2022/7/1

映画『ブラック・フォン』

【2022年7月1日公開,107分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】スコット・デリクソン【原作】ジョー・ヒル 【キャスト】 イーサン・ホーク メイソン・テムズ マデリーン・マックグロウ 「ゲット・アウト」の映画製作集団ブラムハウス・プロダクションズと「ドクター・ストレンジ」のスコット・デリクソンがタッ

2022/5/27

映画『劇場版ブルーバースデー』

【2022年5月27日公開,137分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】パク・タンヒ【脚本】ムン・ウォニョン、ク・ソヨン 【キャスト】 キム・イェリム ホンソク 初恋の相手の死の真相を明らかにするためにタイムスリップする様子を描くファンタジー・ロマン・スリラー。2021年に配信されたウェブドラマに、未公

2022/5/21

映画『フォーエバー・パージ』

【2022年5月20日公開,103分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】エベラルド・ゴウト 【キャスト】 アデラ アナ・デ・ラ・レゲラ ホアン テノッチ・ウエルタ キャシー・タッカー キャシディ・フリーマン ハーパー・ハッカー レヴェン・ランビン チアゴ ザーン・マクラーノン ダリウス・ブライアント サ

2022/4/16

映画『バーニング・ダウン 爆発都市』

【2022年4月15日公開,121分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】ハーマン・ヤウ【脚本】ハーマン・ヤウ【アクション監督】ニッキー・リー 【キャスト】 アンディ・ラウ ラウ・チンワン ニー・ニー 主演は香港随一のスター俳優アンディ・ラウ。断片的に蘇る記憶に葛藤しながら、自らの信念を貫く元爆弾処理班の

2022/4/5

映画『ナイトメア・アリー』

【2022年3月25日公開,150分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督・脚本・原案・製作】ギレルモ・デル・トロ【原作】ウィリアム・リンゼイ・グレシャム【脚本】キム・モーガン 【キャスト】 スタントン・カーライル ブラッドリー・クーパー リリス・リッター博士 ケイト・ブランシェット ジーナ・クランバイン

2022/4/5

映画『アンビュランス』

【2022年3月25日公開,136分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督・製作】マイケル・ベイ【原作】『25ミニッツ』【脚本】クリス・フェダク、ラース・アンドレアス・ペダーセン 【キャスト】 ダニー ジェイク・ギレンホール ウィル ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世 キャム エイザ・ゴンザレス 「トランス

2022/3/20

映画『ガンパウダー・ミルクシェイク』

【2022年3月18日公開,114分】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】ナヴォット・パプシャド【脚本家】エフード・ラフスキ 【キャスト】 サム カレン・ギラン スカーレット レナ・ヘディ マデリン カーラ・グギーノ エミリー クロエ・コールマン ジム・マカリスター ラルフ・イネソン ヴァージル アダム・

2022/2/5

映画『355』

「ヒロインたちが活躍する痛快アクション映画!」「後半は最高の銃撃戦でした!」「スパイ女性達の活躍に刮目!オススメ!」 【2022年2月4日公開,122分】   『X-MEN:ダーク・フェニックス』のサイモン・キンバーグ監督が手掛けるスパイアクション。『ゼロ・ダーク・サーティ』でアカデミー賞ノミネート経験があるジェシカ・チャステイン、アカデミー賞女優のルピタ・ニョンゴとペネロペ・クルス、『女は二度決断する』のダイアン・クルーガー、『X-MEN:フューチャー&パスト』のファン・ビンビンらが共演する。

2022/1/14

映画『スティルウォーター』

「マット・デイモンがどんだけ良い役者か分かります!」「この2時間20分は、鋭くも、温かい!」「小難しさは全くなく最後までどっぷり感情移入!圧巻!」 【2022年1月14日公開,139分】   「スポットライト 世紀のスクープ」のトム・マッカーシーが、マット・デイモン主演で贈るサスペンス・スリラー。フランスのマルセイユを舞台に、殺人罪で服役する娘の無実を証明するため、真犯人を探し出そうとする父親が、やがて思わぬ真実に辿り着く。共演は「ゾンビランド:ダブルタップ」のアビゲイル・ブレスリン。-Movi

2022/1/7

映画『マークスマン』

「リーアム・ニーソン格好良くて痺れた!」「ミゲルとのやりとりは可愛い!」「渋く地味ではあるが、骨太な作品でした!」 【2022年1月7日公開,108分】   妻に先立たれた元狙撃兵と、家族を失ったメキシコ人少年のアメリカ横断の逃避行を描く、リーアム・ニーソン主演のアクション。『スピード・キルズ』のキャサリン・ウィニック、『ライリー・ノース 復讐の女神』のフアン・パブロ・ラバ、テレサ・ルイス、ジェイコブ・ぺレスが出演する。監督、脚本、製作は『人生の特等席』のロバート・ロレンツ。-Movie Wal

2021/12/18

映画『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』

「人間味があるマーク・ラファロの静かな熱さに胸を打つ!」「他人事ではなくてちょっと怖くなる!」「エンドロールで流れる楽曲のセレクトが凄すぎて失神しそうになりました!」 【2021年12月17日公開,126分】   大企業に挑む弁護士を描く法廷サスペンス。実際にニューヨーク・タイムズ紙に掲載された、環境汚染を巡る弁護士と大企業の戦いを綴った記事に触発された「アベンジャーズ」シリーズのマーク・ラファロが、主演とプロデューサーを兼任し映画化。共演は『レ・ミゼラブル』のアン・ハサウェイ、ティム・ロビンス

2021/11/19

映画『聖地X』

「岡田将生のルックスは最高すぎる!」「ジャンルはわかりませんでした!」「ホラーがダメな人でも全然観れます!」 【2021年11月19日公開,114分】   『太陽』『散歩する侵略者』を手がけた前川知大主宰の劇団「イキウメ」のホラー舞台を、『SR サイタマノラッパー』の入江悠監督のメガホンで映画化。入った者は精神を病み、奇妙な死を遂げていくと言われる場所“聖地X”での恐怖を映しだす。『CUBE 一度入ったら、最後』の岡田将生が主演、『一週間フレンズ。』の川口春奈がヒロインを務める。-Movie W

2021/11/12

映画『マリグナント 狂暴な悪夢』

「そう来るとは予想外!」「超面白かった!余裕で今年ベスト級!」「これを待ってた!ジェームズ・ワン最高!」 【2021年11月12日公開,111分】   「死霊館」ユニバースの生みの親で、「ソウ」シリーズや「インシディアス」シリーズなどを手がけてきたジェームズ・ワン監督の完全オリジナルストーリーによるホラー。悪夢体験に苛まれる女性に迫る恐怖と、彼女の秘められた過去を描く。主演は『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』『アナベル 死霊館の人形』のアナベル・ウォーリス。また、マディー・ハッソン、ジョージ・ヤ

2021/11/19

映画『アイス・ロード』

「リーアム・ニーソン好きは必見!」「レスキューアクションの迫力と兄弟愛に心掴まれた!」「涙あり感動ありの109分でした!」 【2021年11月12日公開,109分】   「96時間」シリーズのリーアム・ニーソンが主演を務めるレスキュー・エンターテインメント。『アルマゲドン』や『パニッシャー』を手がけたジョナサン・ヘンズリーが監督と脚本を務め、鉱山事故で地下に閉じ込められた作業員の救出劇を描く。共演は『ジョン・ウィック:チャプター2』のローレンス・フィッシュバーン、マーカス・トーマス 、アンバー・

2021/10/29

映画『ハロウィン KILLS』

「ぶれないブギーマン!徹底してる所がいいね!」「予想外の所から現れるんだもんビビるわ!」「死亡フラグが全て回収されるのはある意味気持ちいい!」 【2021年10月29日公開,106分】   殺人鬼ブギーマンがもたらす恐怖を描いた1978年製作のホラー「ハロウィン」の40年後を舞台にした続編第2作。ローリーらはブギーマンことマイケル・マイヤーズを葬り去ったかと思われたが、ブギーマンは業火から生還。ハドンフィールドを再び恐怖に陥れる。前作「ハロウィン」(2018)から引き続き「ボストン ストロング

2021/10/15

映画『キャンディマン』

「キャンディとハチと鏡がしばらく怖いです!」「ラストも鳥肌立つ程に良かった!」「人種差別の歴史を紐解くエンドロールの影絵は必見!」 【2021年10月15日公開,91分】   シカゴに実在した公営住宅、カブリーニ=グリーンにまつわる都市伝説を描くホラー映画。『キャプテン・マーベル』の続編の監督に抜擢されたニア・ダコスタがメガホンをとり、1992年の映画『キャンディマン』をリメイクする。主人公を演じるのは『アクアマン』に出演したヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世。 また、「ワンダヴィジョン」のテヨ

2021/10/8

映画『キャッシュトラック』

「ジェイソン・ステイサムらしい作品!」「アクション(銃撃戦)も凄くてテンポも良かった!」「パンフレットは完全にネタバレしてるから先に読むの厳禁!」 【2021年10月8日公開,119分】   フランス映画『ブルー・レクイエム』を下敷きに、金強奪計画に絡み合う謎の男を描くクライムアクション。『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』でともに長編映画デビューを飾り、『スナッチ』『リボルバー』などの作品を作ってきたジェイソン・ステイサムとガイ・リッチー監督が16年ぶりにタッグを組む。ホルト・

2021/10/1

映画『死霊館 悪魔のせいなら、無罪。』

「もう開始10分でドッと疲れが…!全身に力が入って疲れました!」「最後まで席を立つな!」「最後まで緊張感のある展開で、大変楽しめました!」 【2021年10月1日公開,112分】   実在の心霊研究家エド&ロレイン・ウォーレン夫妻が実際に調査した事件を基に映画化した『死霊館』に始まる、大ヒットホラーユニバースの第7作。1981年、悪魔にとり憑かれていたことを理由に被告人が無罪を主張し続けた実際の殺人事件“アルネ・ジョンソン裁判”をホラー映画に落とし込んだ。監督を『ラ・ヨローナ~泣く女~』のマイケ

2021/9/24

映画『クーリエ:最高機密の運び屋』

「ベネディクトとメラーブ・ニニッゼが素晴らしい!」「俳優たちの演技が場面一つ一つに緊張感を生み最後までハラハラしっぱなし!」「クライマックスの一言の重みに泣いた!」 【2021年9月23日公開,112分】   1962年、キューバ危機に際して戦争回避に大きく貢献した英国人セールスマン、グレヴィル・ウィンの物語を描くスパイサスペンス。『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』、『ドクター・ストレンジ』のベネディクト・カンバーバッチが主演と製作総指揮を務め、メラーブ・ニニッゼ、レイチェル

2021/9/10

映画『スパイラル:ソウ オールリセット』

「歴代SAWとは別物で見た方がいいかな!」「ラストの切り方は嫌いじゃない!」「ゲームシーンはしっかり痛々しく、物語のテンポも良いので爽快!」 【2021年9月10日公開,93分】   シリーズ累計世界興収10億ドルを突破したスリラー「ソウ」シリーズの完全なる新章。シリーズの2~4作目の監督を務めたダーレン・リン・バウズマンがメガホンをとり、『ジグソウ:ソウ・レガシー』に参加していたジョシュ・ストールバーグ&ピーター・ゴールドフィンガーが脚本を手がける。キャストには、主演と製作総指揮を兼任するクリ

2021/9/10

映画『先生、私の隣に座っていただけませんか?』

「榎本佑、黒木華、奈緒、金子大地、風吹ジュン、全員最高だった!」「最後は完全に騙された!心が読めない演技も凄い!」「脚本と演技力の勝利!」 【2021年9月10日公開,118分】   お互いの不倫に気づいた漫画家夫婦が、漫画で本心を探り合う様を描く不倫エンターテインメント。『いたくても いたくても』、『ANIMAを撃て!』の堀江貴大が「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2018」で準グランプリを受賞した自らの脚本を映画化した。劇中の漫画を、漫画家のアラタアキと、小学館

2021/9/4

映画『モンタナの目撃者』

「山火事と殺し屋に追われる緊張感が凄まじい!」「アンジーの持つ安定の演技力と、子役の素晴らしさが見所!」「シンプルながら良作なサスペンス!」 【2021年9月3日公開,92分】   アンジェリーナ・ジョリーが主演を務めるサバイバルサスペンス。『ウインド・リバー』のテイラー・シェリダンが監督を務め、森林消防隊員が、暗殺者と未曾有の山火事から少年を守るため戦う姿を描く。「X-MEN」シリーズのニコラス・ホルト、「ゲーム・オブ・スローンズ」のエイダン・ギレン、Netflixオリジナルシリーズ「パニッシ

2021/8/27

映画『白頭山大噴火』

「イ・ビョンホンとハ・ジョンウのコンビが最高!」「マ・ドンソクは頭脳派なのも意外!」「メチャ笑えます!そしてグッときて泣ける!大満足!」 【2021年8月27日公開,128分】   韓国で820万人超えの動員を記録したディザスター・アクション。朝鮮半島の南北に跨る火山・白頭山で観測史上最大の噴火が発生。75時間後、さらなる大噴火が予測され、韓国軍大尉チョは火山の鎮静化を図る秘密作戦のため、北朝鮮の工作員リを探すことに。出演は、「MASTER マスター」のイ・ビョンホン、「神と共に」シリーズのハ・

2021/8/27

映画『オールド』

「ゾワゾワしながら最後まで楽しめました!」「次から次へとハプニングが起きるカオスな展開がハラハラで楽しい!」「この監督だからこその緊張感すごい!」 【2021年8月27日公開,108分】   『シックス・センス』、『スプリット』などを生みだしたM・ナイト・シャマラン監督によるサバイバルスリラー。時間が異常な速さで進み、脱出することもできないビーチで、極限状態に陥っていく人々の恐怖を描く。『バベル』のガエル・ガルシア・ベルナル、『ジョジョ・ラビット』のトーマシン・マッケンジー、「ジュマンジ」シリー

2021/8/13

映画『ドント・ブリーズ2』

「前作とは見方がガラッと変わった続編!」「盲目の爺さんやはり強すぎ!」「一進一退バトルもしっかり練られてて大満足!」 上映中【2021年8月13日公開,98分】   盲目の老人が観客を恐怖に陥れ、日本でも大ヒットを記録したサスペンス・スリラーの続編。監督と脚本を務めるのは、前作で脚本を手がけたロド・サヤゲス。また前作の監督であるフェデ・アルバレスが共同脚本と制作を務め、「スパイダーマン」シリーズなどのサム・ライミが制作で参加する。盲目の老人を前作に引き続きスティーヴン・ラングが演じるほか、ブレン

2021/6/18

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』

「前作を上回る種類の高揚が味わえる良質な続編!」「子供たちの成長とか色々見応え有りすぎてコレは本当に面白い!」「面白い! あっという間の97分で、体感は60分程!」 上映中【2021年6月18日公開,97分】   サプライズヒットとなった2018年のホラー「クワイエット・プレイス」の続編。音に反応して人間を襲う“何か”によって荒廃した世界。夫と家を失いながらも、何とか生き延びたエヴリンは、新生児を含む3人の子どもと共に、新たな避難場所を求めて旅立つ。出演は「メリー・ポピンズ リターンズ」のエミリ

2021/6/11

映画『Mr.ノーバディ』

「爽快感満載!ぜひ観てほしい!」「戦闘力MAXの覚醒モードのギャップが面白さを生む!」「痛快で面白かった!鬱憤バラシには最適!」 上映中【2021年6月11日公開,92分】   『ハードコア』のイリヤ・ナイシュラー監督と「ジョン・ウィック」シリーズの脚本家デレク・コルスタッドがタッグを組んだハードボイルド・アクション。ドラマ「ベター・コール・ソウル」でゴールデングローブ賞に4度、エミー賞にも4度ノミネートされているボブ・オデンカークが主演を務め、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのクリス

2021/6/11

映画『キャラクター』

「菅田将暉の演技は流石!どんな役でもカッコイイ!」「Fukaseのサイコ感たまらんかったなぁ!怖い!」「ハラハラドキドキ目が離せないほどの展開で面白かった!」 上映中【2021年6月11日公開,125分】   映画「20世紀少年」シリーズなど、浦沢直樹作品を数多く手がけてきたストーリー共同制作者、長崎尚志が10年の歳月をかけて練り上げた企画を実写化。「もしも漫画家が殺人犯の顔を見てしまい、その顔をキャラクター化した漫画が売れてしまったら?」というアイデアを物語に落とし込んだ。監督は『帝一の國』の

2021/4/18

映画『AVA/エヴァ』

「美貌と知性、圧倒的な戦闘能力と三拍子揃った暗殺者エヴァ!」「脇もマルコビッチ、ファレルにデイビスと豪華絢爛!」「窮地に立たされる王道に家族ドラマを加える異質さ!」 上映中【2021年4月16日公開,97分】   「女神の見えざる手」のジェシカ・チャステインが、女暗殺者に扮したアクション。完璧な容姿と知性、そして圧倒的な戦闘能力を持つ暗殺者エヴァ。組織の言いなりに任務をこなしてきた彼女だったが、人を殺す事への葛藤に苦しみ、やがて命令に背いて反旗を翻す。共演は「ハンターキラー 潜航せよ」のコモン、

2021/4/9

映画『21ブリッジ』

「チャドウィック・ボーズマン、見事な演技!もっと彼を見ていたかった!」「王道な刑事モノってやっぱ良いー!」「オススメ!最後まで格好良い姿を魅せてくれた!」 上映中【2021年4月9日公開,99分】   『ブラックパンサー』でタイトルロールを演じ話題となるも、2020年8月にこの世を去ったチャドウィック・ボーズマンが主演を務めるクライムアクション。夜のニューヨークを舞台に繰り広げられる、たった一夜の追走劇を描く。『アベンジャーズ/エンドゲーム』などを監督したルッソ兄弟が製作を務め、「ゲーム・オブ・

2021/3/12

映画『ビバリウム』

「じわじわと蝕まわれていく感じが不気味!」「男の子の不気味な言動と叫び声が不快すぎて良かった!」「見せ方が良くってガッツリホラー感で大満足!」 上映中【2021年3月12日公開,98分】   不動産屋に紹介された住宅地から抜け出せなくなったうえに、誰の子かわからない赤ん坊を育てることになったカップルが精神を病んでいく様を映すスリラー。主人公のトムを『ソーシャル・ネットワーク』などのジェシー・アイゼンバーグが、その恋人ジェマを『グリーンルーム』などのイモージェン・プーツが演じ、ホラー映画界で注目を

2021/2/6

映画『ダニエル』

「シュワちゃんの息子、カッコいいな〜!」「恐怖と孤独の中で生まれた狂気に震え、終始目が離せない!」「音とフラッシュに注意!」 上映中【2021年2月5日】   他の人には見えない“空想上の親友”によって自己喪失していく青年を描いたスリラー。内気で繊細な主人公ルークをティム・ロビンスとスーザン・サランドンの息子マイルズ・ロビンスが、彼を翻弄するダニエルをアーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリック・シュワルツェネッガーが演じる。「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのイライジャ・ウッドが製作、『

2021/2/5

映画『哀愁しんでれら』

「土屋太鳳の母性が炸裂!田中圭がやばい怖い!」「娘役のCOCOの演技が際立って良かった!」「精神的に余裕がない人にオススメしません!」 上映中【2021年2月5日】   TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2016でグランプリを受賞した脚本を土屋太鳳主演で映画化。児童相談所勤務の小春は、一晩で怒涛の不幸に遭い、全てを失ってしまう。人生を諦めようとしていた彼女だったが、8歳の娘を男手ひとつで育てる開業医・大悟と出会い……。共演は「mellow」の田中圭、キッズインスタグラ

2021/2/1

映画『プラットフォーム』

「貴方ならどうする?3つの選択!」「なかなかにエグい作品!いやー…人間こわーい…!」「純粋に残酷なる世界の縮図!」 上映中【2021年1月29日】   建物内部の階層ごとに閉じ込められた人たちが極限状態でとる行動を描くSFスリラー-Movie Walker-    あらすじ<STORY> ある日、ゴレンは目が覚めると「48」階層にいた。部屋の真ん中に穴があいた階層が遥か下の方にまで伸びる塔のような建物の中、上の階層から順に食事が"プラットフォーム"と呼ばれる巨大な台座に乗って運ばれて

2021/1/24

映画『KCIA 南山の部長たち』

「凄ぇ…。あそこで血でスッ転ぶビョン様とか最高すぎる!」「めちゃくちゃ良かった!完璧…!」「話がうまく構成された見応えのある作品!」 上映中【2021年1月22日】   1979年に韓国で起きた朴正煕大統領暗殺事件を基にした金忠植によるノンフィクション「実録KCIA『南山と呼ばれた男たち』」を原作に、『インサイダーズ 内部者たち』などのウ・ミンホ監督が映画化したサスペンス。中央情報部部長が愛国心と野望の狭間で葛藤しながら、崇拝していた大統領を手にかけるまでの経緯が描かれる。『王になった男』のイ・

2021/1/22

映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』

「ゾンビを一蹴する少女のカーテクが半端ない!」「マッドマックス味が強く、宛ら韓流デスロード!」「ゾンビ、活きが良すぎです!」 上映中【2021年1月1日】   高速鉄道の車内を舞台に謎のウイルス感染の恐怖を描いたサバイバル・アクション『新感染 ファイナル・エクスプレス』の続編。前作から4年後、荒廃し変わり果てた半島に極秘任務で潜入した主人公が、凶暴化した感染者たちと死闘を繰り広げる。ヨン・サンホ監督が引き続きメガホンをとり、『オオカミの誘惑』などで知られる韓国の国民的スター俳優カン・ドンウォンが

2020/12/4

映画『サイレント・トーキョー』

「本物の渋谷交差点と言っても過言ではない出来で驚き!」「渋谷の爆破シーンは凄くて、実際に起きたらと思ったらブルッと来た!」「やっぱり佐藤浩市さんの渋くて重厚な演技は魅せられますね!」 上映中【2020年12月4日】   「アンフェア」シリーズで知られる作家の秦建日子が、ジョン・レノンの名曲「Happy Xmas(War Is Over)」にインスパイアされて執筆した小説を映画化。連続爆破テロ事件が発生したクリスマス・イブの東京を舞台に、騒ぎに巻き込まれ翻弄されていく人々の人間模様を描きだす。テロ

2020/9/26

映画『ウルフズ・コール』

「ビターな展開&結末でいい意味期待裏切ってくれた!」「サラウンドな音響だと臨場感抜群、テンションが上がる!」「役者さんたちの面構えにコクがある娯楽大作!」 上映中【2020年9月25日(金)公開】   フランスのセザール賞で3部門にノミネートされたサスペンスアクション。フランス軍の潜水艦で特殊分析官として活躍するシャンテレッドはある日、狼の呼び声のような正体不明のソナー音をキャッチ。だが、その識別に失敗し、艦に重大な危機を招いてしまう。出演は「私の知らないわたしの素顔」のフランソワ・シヴィル、「

2020/9/19

映画『プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵』

「鍵を見るだけで同じ鍵を作れるなんて天才かよ!」「危機が迫ると偶然の危機脱出もスリリング!」「ドキドキハラハラずっと血圧上がりっぱなし!」 上映中【2020年9月18日(金)公開】   木片で作った鍵での脱獄に挑む男たちの実話を描くダニエル・ラドクリフ主演のスリラー-Movie Walker-    あらすじ<STORY> アパルトヘイト政策下の南アフリカで育ったティム-ジェンキンの自伝『脱獄』(同時代社刊)を基に製作された実話。南アフリカ人のティムは、白人でありながらアパルトヘイト

2020/9/25

映画『TENET テネット』

「いったい何を観てるんだか混乱!」「映像美、構成力とも完成度が最高レベル!」「難解作なのに面白い!何回観ても完全には理解出来ないかもしれない!」 上映中【2020年9月18日(金)公開】   『ダークナイト』や『ダンケルク』で知られるクリストファー・ノーラン監督が、“時間逆行”をテーマに描いたタイムサスペンス。突如巨大なミッションを課せられた主人公が、世界の危機を救うべく任務遂行に挑んでいく。主演は『ブラック・クランズマン』のジョン・デヴィッド・ワシントン。共演は「トワイライト」シリーズのロバー

2020/9/8

映画『ファナティック ハリウッドの狂愛者』

「ジョン・トラボルタ渾身の行きすぎたオタクの芝居は圧巻!」「主人公に対して安らかな死を願う映画は初めて!」「ジワジワ来る不気味さと後味の悪さが残る様な映画!」 上映中【2020年9月4日(金)公開】   『サタデー・ナイト・フィーバー』『ヘアスプレー』などのジョン・トラボルタが、ストーカー役を怪演したスリラー。人気俳優ダンバーの熱狂的なファンであるムースは、ある日、念願かなってサイン会に参加するも冷たくあしらわれてしまう。それをきっかけにムースの愛は歪んでいく。ダンバー役は『ファイナル・デスティ

2022/6/1

映画『パージ』

【2015年7月18日公開】 0 Rated 0 out of 5 5段階評価中 ★0つ(0レビュー) 最高!是非観て欲しい!0%良い!見る価値あり。0%普通。。0%良くない。暇があれば。0%面白くない!時間のロスかも。0%   レビューを書き込む 【監督】ジェームズ・デモナコ【脚本】ジェームズ・デモナコ 【キャスト】 ジェームズ・サンディン イーサン・ホーク メアリー・サンディン レナ・ヘディ ゾーイ・サンディン アデレイド・ケイン チャーリー・サンディン マックス・バークホルダー Blood

2020/8/28

映画『オフィシャル・シークレット』

「イラク戦争での国家機密情報を暴いた女性の実話!」「キーラ・ナイトレイの凛とした美しさが勇気ある女性像にピッタリ!」「告発者、新聞記者、弁護士の視点から描いた映画!」 上映中【2020年8月28日(金)公開】   『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のギャヴィン・フッド監督が、2003年に起きた告発事件を映画化したポリティカル・サスペンス。「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのキーラ・ナイトレイが主演を務めるほか、『チャーリー・セズ/マンソンの女たち』のマット・スミスや、『イミテーション・

2020/8/27

映画『麒麟の翼 劇場版・新参者』

「伏線回収がすごい!」「家族の絆、想い、優しさ、強さが真っ直ぐ心に響く作品!」「ちょっと泣けるどんでん返しのラストが好き!」 【2012年1月28日(土)公開】   ベストセラー作家・東野圭吾の人気シリーズが原作の大ヒットドラマ『新参者』の劇場版。飄々とした存在感がハマり役となった主演・阿部寛ほか、おなじみのレギュラー陣に、中井貴一、新垣結衣という映画ならではの豪華ゲストが参加。『いま、会いにゆきます』の土井裕泰がメガホンを握り、深みある人間ドラマを繰り広げる。-Movie Walker- 

© 2023 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入