コメディーサスペンス

2019/8/30

映画『やっぱり契約破棄していいですか!?』

「90分でさっくり楽しめるブラックコメディ!」「こんなまったりした殺し屋ムービーは初めて!ある意味狂ってる!」「思わず二人の運命を見届けたくなる作品!」 上映中【2019年8月30日(金)公開】   小説家志望の青年と落ちぶれた殺し屋が繰り広げるサスペンス・コメディ。人生に絶望し、自殺未遂を繰り返すウィリアムは、クビ寸前の殺し屋レスリーに一週間以内に自分を殺してもらう契約を結ぶ。しかし、突如ウィリアムの前にキュートな女性エリーが現れ……。殺し屋レスリーを「否定と肯定」のトム・ウィルキンソン、小説 ...

2016/11/26

映画『疾風ロンド』

「言われなきゃ東野圭吾作品だってわからない!」「いくつものパズルが最後にはピタッ!となってスッキリした!」「阿部寛とムロツヨシ面白すぎ!!」「大島優子スノボ格好良すぎ!」「大倉忠義いいシーンが多い!」   上映中【2016年11月26日(土)公開】   東野圭吾のベストセラーを阿部寛主演で映画化したユニークなサスペンス。何者かに盗まれた生物兵器の行方を捜す、平凡な研究員の奮闘を描く。阿部寛が頼りない研究員をコミカルに演じ、関ジャニ∞の大倉忠義が正義感の強いパトロール隊員を演じる。NHK ...

2015/5/29

【みんなの口コミ】インヒアレント・ヴァイス を観た人の感想、評価

「1970年を舞台にしたヒッピー探偵物語。ヒッピーなのにハードボイルド。役者も舞台も70年代感満載でよく作ったな〜という印象。退廃的な雰囲気も出しつつ筋はしっかりしてて見応えある。」 上映中【2015年4月18日(土)から公開】 『ザ・マスター』のポール・トーマス・アンダーソン監督が覆面作家として有名なトマス・ピンチョンの小説を映画化したコメディタッチのサスペンス。1970年代のロサンゼルスを舞台に巨大な陰謀に巻き込まれたヒッピー探偵が巻き起こす騒動を描く。主演は『ザ・マスター』に次いで監督とは2度目のタ ...

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入