映画『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』


【2022年9月30日公開,102分】

0
Rated 0 out of 5
5段階評価中 ★0つ(0レビュー)
最高!是非観て欲しい!0%
良い!見る価値あり。0%
普通。。0%
良くない。暇があれば。0%
面白くない!時間のロスかも。0%

 

レビューを書き込む

【監督】多田俊介【原作】田中芳樹【主題歌】SennaRin

【キャスト】

宮野真守
鈴村健一
梶裕貴
諏訪部順一
小野大輔
中村悠一
川島得愛
遠藤綾
三木眞一郎
坂本真綾
花澤香菜
鈴木達央
石川界人
手塚秀彰
園崎未恵
野島健児
下山吉光

「銀河英雄伝説」は、遙か未来の宇宙を舞台にしたSF小説です。
数々のヒット作を生み出した人気作家、田中芳樹の代表作で、1982年に第1巻が刊行されて以来、本伝10巻、外伝5巻の大長篇小説として、累計1500万部のセールスを記録。今なお増刷が続いています。1988年からはアニメシリーズが本伝110話、外伝52話、長篇3作という圧倒的なボリュームで展開され、さらに多くのファンを獲得しました。
そして、2018年4月、Production I.Gが改めて新作アニメーションとして 「銀河英雄伝説 Die Neue These」を制作。新たな声優陣、最新の技術での艦隊戦、新たな解釈で描かれた本作は、テレビにてファーストシーズン(第1話~第12話)そしてセカンドシーズンとなる「星乱」(第13話~第24話)が2019年に映画館でイベント上映。銀河英雄伝説ファンのみならず、幅広いアニメファンに話題となりました。2020年4月からはOP、EDを新たに全24話をNHK Eテレにて放送。
2022年3月~6月には、サードシーズン「激突」(25~36話)が映画館にてイベント上映され、フォースシーズン「策謀」は全三章を2022年9月から3か月連続上映します。-公式サイト-

あらすじ<STORY>

最高権力者ラインハルトの善政による改革が国民からも支持されている銀河帝国と、不敗の魔術師ヤンらの活躍も空しく、政府の腐敗による国力低下が著しい自由惑星同盟。両国間の勢力バランスに大きな変化が生じる中、第三の勢力フェザーンの自治領主ルビンスキーは、自由惑星同盟を見限り、大きな陰謀をめぐらせていた。ラインハルトは、幼い銀河帝国皇帝の誘拐と自由惑星同盟への亡命というその企みを知りながらも、自身の野望のため利用しようと考える。ヤンも同盟に最大の危機が迫りつつあることは予感していたが……。そんな中、正式な軍人になったユリアンをフェザーンの駐在武官に任命する命令が届く。

映画『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』を観た人の感想、評価、口コミ

There are no reviews yet. Be the first one to write one.

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
観た。
要塞VS要塞のホットスタートで、
相変わらず戦艦かっこいいわ(はよプラモだして!)、大満足な出来。
ミュラーめっちゃかっこいい!
推しのヒルダが出番多かったのも眼福!

推しの笑顔!気遣う顔、不安な顔、思索する顔!
癒されるー、マジで癒されるわ。
ヒルデガルド・フォン・マリーンドルフ、マジ推せる。

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
てきました!前半と後半で展開が異なり面白かった!
舞台挨拶では各話数の裏話が聞けて良かったです!
これだけ話数が進んでも原作の半分まで届いていないがビックリ…

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
みて参りました☺️☺️
よかった…(滂沱の涙)
大迫力の艦隊戦に圧倒されケンプの息子の眉毛に涙した
永遠に語れるよ銀英伝…
監督とPのシーン解説、たぶん他の映画にはないくらいマニアック😂

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
観た。
ケンプの気遣いでガイエスブルクの阿鼻叫喚は避けられたけど、
結局損傷率は原作通り。艦隊戦でそんなにやられてたのか。
ミュラー、旗艦が殿だったのはともかく、ちゃんと座ってたら軽傷で済んだのでは。
艦橋の柱が無くなったのが裏目に出たか。

新参のアラルコンはともかく、艦隊発足当初から分艦隊を率いていたグエンまで、
「こいつら本当にヤン艦隊か」扱いは酷い。
というか、これまで命令無視なんて一切しなかったじゃない。原作通りとはいえ、解せぬ。

しかしこの時代、煙草は廃れてるのにお酒はよく飲む。
仕事中に赤ワイン、密談しながらウイスキー、葬式帰りにウイスキー、
風邪をひいたらホットワイン、誘拐前に黒ビール。
あと、赤ワイン飲みながらテーブルの上にはサンドイッチにスコーンとジャムとクロテッドクリーム?
飲み物の選択がおかしい。

自由惑星同盟、体温計が華氏表示なのか。さすが自由の国。
たぶんスパルタニアンにはインチねじを使ってる。

突然ブチ切れて声が震えてるラインハルト様。とても良い。
声優さんは凄いなあ。
あと、何となく顔が旧アニメ版に似て来た気がする。気のせいかな。

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
観た❗
完成度たかっ‼️しかも次回もスゴそう😭予告編だけでも見入ってしまう💨

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
観た。第37話〜第40話。
前章で取りこぼした要塞対決の顛末、ケンプの最期。
後から見れば岐路に立つロイエンタールにケッセルリンク、ユリアン。
ヒルダとアンネローゼ、そしてヘボ詩人ランズベルク伯がほぼ主役の幼帝誘拐、
シューマッハの武人の矜持。

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
ノイエ版『銀英伝』もいよいよシーズン4。
要塞vs要塞の決着を経て、
いよいよ『神々の黄昏(ラグナロク)』の幕開けに向けて策謀が加速してゆく……。
まあしばらく陰々滅々の謀略戦ですね(^^;;

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
観てきた。
後に某レコード店のクラシック担当として勤務することになる私も,
同アニメの石黒版において,初めて聴いたクラシック の楽曲も多かった。
(その中には恥ずかしくなるような超有名曲も含まれる)あれから30年以上経ちました。

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
鑑賞完了
今回で要塞vs要塞の決着が描かれその事後処理及び
ラグナロック作戦の要因となる事件が描かれていました
観たかったミュラーとラインハルトのシーンも期待通りでした
入場特典フィルムはミッターマイヤーでしたコレは当たりですね

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
鑑賞。
事件と事件の狭間に位置する話だけど印象に残る一対一の会話劇が多くて好きな回だった。
ヤンとユリアン、ラインハルトとヒルダ、アンネローゼとヒルダ、ミッターマイヤーとロイエンタール等。
ケンプの犬死感半端なかったけど。

特にヤンがユリアンに語る、軍隊がふるう暴力には二種類あるってくだり、
あれがまさに今ロシアとウクライナが体現してる話で実感として受け止め易い話だった。
原作未読な自分にとってノイエ銀英伝はストーリー追う楽しみと会話による
キャラの肉付けの面白さを味わえる贅沢なアニメ作品になってる。

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
観てきたー!
わかってはいるものの、冒頭から展開がしんどい。
ミュラーがあまりに誠実なので救われるけど、痛々しくて見ていてつらい…。
そんな中、久し振りに子供っぽいヤンと大人なユリアンの掛け合い見れてホッとする。笑

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
観てきたよ!😆
今回はなんといってもミュラーが!
撤退時の演説と帰還後の報告のシーンがホント素晴らしかった!✨
そして双壁のすれ違いの始まりが…結末知ってるけどノイエ版はどう描かれるのかな…😢

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
めっっちゃおもしろいな…

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
いっつも面白い!
話の中心が帝国側でも同盟側でも面白い。続き楽しみだ〜。

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
観終わった…肩凝りヒドイw(どんだけ力んで観てたのか…)
高校生の時に感じた気持ちを色々思い出しました。

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
見てきました!!
ケンプー😭😭😭今回もミュラーのぐぬぬ顔がよかった
真綾ちゃん姉上の「私は罪の深い女です」、期待に違わず素晴らしかったー!
39話はヒルダ回💕ヒルダとラインハルトの会話は
チェスや将棋みたいに頭脳ゲームとして楽しんでる感じがしてよき

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
行って来ました😊
ハンカチ必須!との事でしたが、
感情が振り切れると涙が出ないらしい私はほぼほぼ泣かずでした。
(ヤマト2205後章でも同じ現象が)
感情が動きすぎて終わったらグッタリ💦
でも、心地良いグッタリです☺️
とにかく、すごーく引き込まれました!
面白い、だけではなく本当に色んな感情が引き出され、
上手く言葉に表せない感じです💦
第二章までに回数を重ね、掘り下げたい所存です🤨

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
ノイエ版でも良い✨楽しかったー!
隣の知らない若い女の子も、同じタイミングでウルウルなってるのみて
好きになりそうになったwww絶対原作知ってるw

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
場面ごとスクリーンに映して制作でのお話してくれたのすごく良かった
前半ボロ泣き
双璧は登場がいつもかっこいい
お二人の声が良過ぎる
これからが辛い

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
キメました👏🏻
毎秒面白くてこんなことある!?って信じられないレベル、ありがとう…ノイエ銀英伝…😭

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
ケンプはあんなに上司としても父としてもいい男なのに、
どうしてこんな最期を迎えなければならないのかと、これが戦争か、
これが将たる姿かと、目頭が熱くならざるを得ないです。
でも、最後までかっこいいです。辛い。
誰にも退場してほしくなさすぎて辛い。

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
観に行きました😆
原作何回も読んでコミックス(私は道原かつみ先生)だって
アニメだって観てるのに何故いつも普遍的に面白く心に刺さるのだろう…
鑑賞特典はフィッシャー提督💕第13艦隊幹部推しなので万々歳です

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
むちゃくちゃ良かった!
冒頭同盟艦好きにはたまらなすぎるやろw
もちろん帝国艦も見せ方とかむちゃくちゃカッコよかった

2章の予告見たけど、これ策謀でアレ見れそうやな。
3章むちゃくちゃ楽しみ。

 

◉『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』
2回観てきました🙌
ケンプ一家や姉上とキルヒアイスの関係を考えて、
切なくて泣きそうになりました😢
不穏な空気もまた何とも言えなくて…💦
ラインハルト、ヤン、双璧たちがカッコいい☺️
特にミュラーのかっこ良さに惚れました💓
自分よりも部下たちの安全を優先したのね…🤦‍♀️

 

---------------------------------

スポンサーリンク

 

レビューを投稿する

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 83 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入