映画『スーパー30 アーナンド先生の教室』


【2022年9月23日公開,154分】

0
Rated 0 out of 5
5段階評価中 ★0つ(0レビュー)
最高!是非観て欲しい!0%
良い!見る価値あり。0%
普通。。0%
良くない。暇があれば。0%
面白くない!時間のロスかも。0%

 

レビューを書き込む

【監督】ヴィカース・バハル【脚本】サンジーヴ・ダッタ

【キャスト】

アーナンド・クマール リティック・ローシャン
スプリヤー ムルナル・タクール
ラッラン・シン アーディティヤ・シュリーヴァースタヴァ
ラーム・シン パンカジ・トリパティ
アミット・サードゥ
ヴィジェイ・ヴァルマー

2003年、インドの片田舎で始まった教育プログラムが全世界の賞賛を浴びた。天才的な数学の頭脳を持ちながら、貧しい生まれのためケンブリッジ大学への留学を諦めたアーナンド・クマールが始めた私塾:スーパー30。全国の貧しい家庭から優秀な頭脳を持つ30人を選抜して、無償で食事と寮と教育を与えるというこのプログラムは、開始した年から、世界三大難関試験の一つと言われる、インド最高峰の理系大学“IIT(インド工科大学)“へ塾生を送り込むという快挙を成し遂げた。その後、毎年20人前後が合格。2008年から3年にわたって30人全員を合格させて、いまなお続いているこのプロジェクトに、世界中のマスコミが注目して絶賛の声が寄せられたのだ。
本作は、この奇跡の実話に基づき、貧困に夢を奪われながらも、世界を変えようと奮闘する1人の男の情熱と、劣悪な環境でも諦めない30人の生徒たちの学ぶことへの喜びをエンタテイメント性豊かに描きながら、やがて学ぶ権利の本質、身分制度と格差社会の問題を浮き彫りにしていく。-公式サイト-

あらすじ<STORY>

貧しい家庭の生まれながら天才的な数学の才能を持つ学生、アーナンド(リティク・ローシャン)は、ある日、数学の難問の解法をケンブリッジ大学に送ったところ、その才能が認められ、イギリス留学のチャンスを得る。だが、貧しい家計から費用が出せず、当てにしていた援助もすげなく断られ、「王になるのは王の子供じゃない。王になるのは能力のある者だ」と、いつも彼を励ましてくれていた父親も心臓発作で亡くなってしまう。
留学を断念した失意のアーナンドは、町の物売りにまで身をやつすが、IIT(インド工科大学)進学のための予備校を経営するラッラン(アーディティヤ・シュリーワースタウ)に見いだされ、たちまち学校一の人気講師になり、豊かな暮らしを手に入れた。
そんな中、貧しさゆえに路上で勉強する一人の若者との出会いが、アーナンドの心に火をつけた。突如として予備校を辞めた彼は、才能がありながら貧困で学ぶことができない子供たち30人を選抜して、無償で家と食事を与えて、IIT進学のための数学と物理を教える私塾、スーパー30を開設したのだ。
私財を投げ売ったアーナンドは、資金に苦しみ、教育をビジネスとしか考えないラッランから様々な妨害を受けながらも、型破りな教育で、生徒たちに自信を持たせていく・・・

映画『スーパー30 アーナンド先生の教室』を観た人の感想、評価、口コミ

There are no reviews yet. Be the first one to write one.

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
王の子が王になるのではない、能力ある者が王になる。
貧困の子供達に独特な方法で知を付けさせるアーナンド先生の指導が面白い。
生きて行く上での知の重要性を実感。
教育業界の光と闇を描いた感じもリアル。
ラストの襲撃に子供達の知で反撃した場面が面白く爽快。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
想定してたよりしっかりエンドロールがあって、
余韻に浸りたい心にうれしかった

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
リティク・ローシャンなのに踊らないんだけど、それでも満足度は非常に高い
2時間半以上ある長さも全然そう感じさせない物語力が実話に基づくってのがすげえ
ほんと、これはたくさんのひとに観てほしい
(上映館少ないの、なんとかならんか……)

リティクが踊らないしセクシーも封印してる
とは言え被写体がリティクであるからには、
このカット入れたいんだわの製作側の意図も伝わったよね
アーナンド先生もすごいけど、弟もなんだかんだすげえいいやつで驚いちゃった
弟も好きだな

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
鑑賞。
貧困層の出身てありながら、独学でオックスフォードへの入学許可を得るものの、
お金がなくて挫折。
その後、貧しい人のため無料の私塾を設立するのたが、
金持ち相手の塾から暗殺されかけるという波瀾万丈な内容。
音楽もカッコよかった。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
場内が明るくなってから、7割くらいお客さんで埋まってたことを知る
こういった方向性のインド映画でお客さんたくさん入ってるのがめちゃくちゃうれしい
SNS界隈じゃなくても口コミで広がって、アーナンド先生の教えが届くといいな

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
「親ガチャなんて関係ない!」
リティク・ローシャンがいつもの煌びやかな美男ではなく、
数学オタクで教育者として目覚める主人公を好演。
英語ができない生徒たちが英語劇の途中でノッて歌い、踊るシーンが最高!

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
生まれ落ちた環境によって自然に「学び」を身につけられるのは幸運だけど、
その環境に甘んじるのはもったいなくて、
そこから「学びたい!」という内からの情熱を起点にした学びに変えていく。

そうしなければ、生涯学び続けるのは難しいことなのかもしれない

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
鑑賞

貧困家庭の子へ知を授け、
最難関校であるインド工科大学に合格へと導いた
実在の私塾がテーマのインド版ドラゴン桜。

パッドマンといいダンガルといい本作といい、
インドの実際にあった話を描く伝記作品にハズレはねえな!

貧困が故に学ぶ機会を奪われる

そういった構造を変える為奮闘する先生の姿はそりゃもうカッコいい。
色彩豊かな背景にダンスに歌にとインド映画らしさも盛り込まれておりました。

尺は2時間半と長めですが、やる事詰め込まれた展開は飽きる事なく楽しめます。
詰め込みすぎという見方も出来ますが、そこはらしさってヤツですね。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
観ました!
地元でも上映されていて嬉しい🎉🎉
たくさんの人が観てくれますように🙏

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
力強く高らかに宣言される『知』への讃歌がたまらなく尊くて
勝手に涙があふれて止まらんかった

なぜ教育が大事なのか、
なぜ自分の頭で物事を考えることを諦めてはいけないのか、
この世の仕組みに抗うには

アーナンド先生と一緒に戦って勝ち得たい

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
感動!勉強にもお金が。
貧乏でもやる気あり勉強ができるのに機会がもらえない人も沢山。
無私で勉強を教える!なかなかできないよ!
インドの凄さ知った!教育産業の闇も!

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
そんな素晴らしい教育プログラムがあるんだ!という感動実話を
とびきりのエンターテインメントストーリーとして楽しませてくれるところがまたお見事。
おかげで実在のアーナンドのプログラム運営にも興味が湧いて、
その志と実行力にも胸アツよ。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
こんなん泣くやん😭
先生の教室に行くため振り向かず走り出した子供たちでもうダメでした涙腺が…
教室に行くだけでハードルが高いんよ。

9割実話と聞いてるけどインドマジか…教育マフィアて…。
銃撃戦が心配だったけど全然大丈夫だったので会社でおすすめする!

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
タイトルどおり、各地から集まってくる30人(以上)の生徒たちのシーンが何気に燃える。
本筋に恋愛ネタは皆無なので、華やかではないが、
それでもインド映画らしくエネルギッシュなダンスシーンあり。
31人目が数合わせで終わったのはちょいと肩透かしかな。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
見てきた!!
本国のトレーラー見てからずっと見たいと思っていた作品だったから、
見られて本当にうれしかった。
そして期待を裏切らない良作だった。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
観られてよかった…
ほんとうによかった……
これシネコンで1日1回の上映なのめちゃくちゃもったいないよぅ……
もっと枠くれよぅ……
この国でも起きてる酷え格差に『知』と『勇気』で立ち向かう者たちの話なんだからよぅ……
たくさんのひとに観てほしいぃ……

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
もうだめ最初から最後までむしろ何気ないシーンで涙がじょぼじょぼ😭🙏
音楽もすごく良かったし、ダンスシーンや襲撃シーンも
所謂「いつものインド映画」ではなく、あるべくしてある
アーナンド先生が救ったのは生徒たち30人だけじゃないんだ

ただ、リティクsirの演技・役作りが素晴らしかっただけに、
あんなに色黒にする必要はあったのか?と確かに感じてしまう
弟との対比でも思った

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
作品の軸になる「王に子供は王のじゃない。
王になるのは能力のあるものだ」というテーマは、
安易に世襲政治家を出してしまう日本にも言えることでは?
アーナンド先生の“鋼の意志”、ムチャっぷりが熱い!

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
無料私塾を開いた天才数学者が貧富や常識の壁を打ち砕く!
実話の教育映画。超良かったです。

実話なので敵対塾に殺し屋を差し向けられたり(実話)
生徒がアーナンド先生の知識を活かして
ホームアローンしたり(実話か?)しても問題なし。
いや本当に良い話なんですよ。

ケンブリッジの入学許可を得ながら貧困を理由に断念した
朴訥とした青年アーナンドがカリスマ教師となって
ビッグマネーを手にした瞬間こうなるの「ギャング映画かよ」と思って大変面白かったです

インドの貧富の格差lv.99がマジで半端なく、
あらゆる困難や挫折があるんだけどだからこそ知や学ぶ意欲といったものが
光輝いて見えるんですよね
(敵対塾による殺し屋襲撃は実話を元にした一要素に過ぎない)

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
観た。
教育格差を克服した教師の実話に基づいた映画。
歌が盛りだくさんでインド映画らしい。
銃撃戦が起こったり結末だったりやり過ぎだなぁと思ったけど実話ならしょうがない。
でも私塾を開くまで結構長かったのでもっとコンパクトにまとめられたはず。惜しい。

一番吹いたのは終盤の字幕。。
「最近まで何度か襲撃された」じゃあないんだよ。
それと教え子が語る形を取ってるのに
私塾を開くまでのアーナンドを詳しく知ってるのが謎だった。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
ハングリー精神と向上心に素晴らしい先生の存在が最強!
俗に2世が大成しないと言う。
下克上の向上心は社会の成長活力ともなる。
私利私欲なく純粋に子供の勉強機会を提供!
感動の実話に胸が熱くなった!最高!

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
みたー
イメージしろ!
クエスチョンマーク!
先生WARウォー!!の人やんけ!
学びたいという強い意志を感じられてよかった
インドの受験戦争怖すぎるし教育を受けさせる義務のありがたみも感じられる
サラウンドしててよし

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
天才的な数学頭脳を持ってるが、貧しさの為、海外留学を断念したアーナンド。
予備校教師となりがっぽり儲け調子に乗り始めた時に、
ある生徒をみて自分の出自について振り返り、
自分の様な貧しい子達の為に無料の寮付きの塾を開設するが…

これ実話ってのが本当に驚き!
様々な妨害にあい、撃たれる場面もあるんだけど、
実際、アーナンド先生も何度も襲撃されてるとか。
あと最初の英語に対してのスピーチ、マダムインニューヨークが頭を掠めた。
英語克服の歌が最高にカッコよかった!
もう一回観に行く…と思う!

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
世界で絶賛されたインドの教育プログラム誕生を描く本作は、
世界を変えようとする主人公と、
劣悪な環境でも諦めない30人の生徒たちの姿を通し、
学ぶ権利の本質、身分制度と格差社会の問題を浮き彫りにする。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
観た感想を取り急ぎご報告いたします。
ドラゴン桜かと思ってたらランボーでした。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
寝なかった!
ドラマチックにし過ぎてるけど胸熱であった。
終わった後、主人公が阿部寛っぽいって話してるひとがいた。
ドラゴン桜だな

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
予想以上に面白過ぎました。
インド映画を観るのは初めてですが、凄いなと。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
ただの「いい話」ではありません!
社会問題、教訓、感動、歌、踊り、アクションetcてんこ盛りでお腹いっぱい。
でも、こういう素晴らしい先生の活動が映画を通して広く知られるのは良いことだと思います!

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
観賞。

貧困家庭出身の天才数学者が貧しい子供達の為に私塾を開設していく実話。
How and why?と思考する指導が魔法のようです。

インド社会の闇の部分が辛いのですが、一生懸命な姿に涙がこぼれました。
リティク素晴らしかったです。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
めっちゃ良かった!
若く貧しい才能に無償で知識を授ける先生の苦悩と気高さ。
構成も音響もすばらしく極上のミュージカル映画としても楽しめ、
先生の弟もイケメン!
何事にも振れ幅の大きいインドとインド映画の奥深さを見せつけられた思い。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
見てきました。満席。
良かったです。特に前半が好き。お父さんがすごく良くて…。
リティクsirの様々な表情にもときめいておりました。
なんとなく「きっと、うまくいく」を彷彿とさせる映画でした。
ちょっぴりバーフバリ的高揚感もあり。

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
鑑賞。
インドの貧しい人向けの熟成が大学合格を目指す。
貧困で教育受けられない人がいっぱいいるんですよね。
ここでは柔軟な頭ができそう。
インド映画らしく熱い熱い映画だった。

スポンサーリンク

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
歌って踊る、半生伝記。泣いた!!
つらい経験を乗り越え、無償で子供たちを教えているアーナンドクマール氏。
自分以外の誰かを大事にすること。
それが広がっていくこと。素晴らしすぎた。ご本人は勿論 家族も神✨

感動に加え、公教育の大切さを実感する…
あと彼女がめちゃ可愛いぃぃ

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
アーナンド先生は発想する力、問題を見つけ解決する力を育ててくれる
それは、困難にも立ち向かう力

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
学の国家的天才が経済的理由で英国留学に挫折、
一時資本主義的受験マネーに染まるも出自に目覚め
頭脳優秀ながら修学機会の無い30人に衣食住+学の無料塾を
提供して起こすインド最難関大学突破の奇跡!

 

◉『スーパー30 アーナンド先生の教室』
見てきた!
ハートフルな感動ものと思いきや、バイオレンスな展開ありで面白かった!
舞台のシーンがすごく好きだなぁ。
インド映画全般、挿入歌もダンスもテンションあがる。

 

---------------------------------

 

レビューを投稿する

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 36 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入