映画『シグナチャー 日本を世界の銘醸地に』


【2022年11月4日公開,120分】

0
Rated 0 out of 5
5段階評価中 ★0つ(0レビュー)
最高!是非観て欲しい!0%
良い!見る価値あり。0%
普通。。0%
良くない。暇があれば。0%
面白くない!時間のロスかも。0%

 

レビューを書き込む

【監督・脚本】柿崎ゆうじ【主題歌】辰巳真理恵

【キャスト】

安蔵光弘 平山浩行
安蔵(水上)正子 竹島由夏
徳重聡
山崎裕太
篠山輝信
榎木薗郁也
堀井新太
渡辺大
出合正幸
伊藤つかさ
和泉元彌
田邉公一
黒沢かずこ
板尾創路
大鶴義丹
大村春夫 辰巳琢郎
長谷川初範
宮崎美子
浅井(麻井宇介) 榎木孝明

日本を世界の銘醸地にするため活動してきた醸造家・安蔵光弘氏の半生を描くヒューマンドラマ。日本のワイン業界をけん引した麻井宇介氏の思いを受け継ぎ、ワイン造りに没頭する安蔵氏の歩みを映し出す。監督などを務めるのは『ウスケボーイズ』などの柿崎ゆうじ。『ハルカの陶』などの平山浩行、『特攻志願』などの竹島由夏をはじめ、榎木孝明、徳重聡、山崎裕太、黒沢かずこらが出演する。-公式サイト-

あらすじ<STORY>

1995年、東大大学院を卒業した安蔵光弘(平山浩行)は、山梨県勝沼町にあるシャトー・メルシャンに入社する。ある日、彼は会社の大先輩であり、日本のワイン業界をリードしてきた麻井宇介(榎木孝明)と出会い、その豊富な知識と人柄に惹(ひ)かれる。後に安蔵の妻となる正子(竹島由夏)ら仲間にも恵まれ、彼はワインの醸造に携わるようになっていく。

映画『シグナチャー 日本を世界の銘醸地に』を観た人の感想、評価、口コミ

There are no reviews yet. Be the first one to write one.

 

◉『シグナチャー 日本を世界の銘醸地に』
鑑賞させて頂きました!

ワインを愛する熱い想いがすごく伝わってきて、
気づいたら涙が溢れていました。

素敵な作品を鑑賞できて大変光栄です。

 

◉『シグナチャー 日本を世界の銘醸地に』
鑑賞させていただきました❣️
日本ワイン素晴らしいです🍷
作品の世界観を堪能させていただきました😊

 

◉『シグナチャー 日本を世界の銘醸地に』
鑑賞してきました❕
無駄なことなんてない、必ず何かに活きる。
久しぶりに純粋な夢追い人の作品を観て熱くなりました❕

 

 

---------------------------------

スポンサーリンク

 

レビューを投稿する

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 56 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入