【2022年最新版】『劇場版 名探偵コナン』歴代興行収入ランキング!

『劇場版 名探偵コナン』歴代興行収入ランキング!

※最新情報は随時更新します!

There are no reviews yet. Be the first one to write one.

 

レビューを書き込む

 

10位 名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)

【公開日】
2009/04/18
興行収入:35億円

 

9位 名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)

【公開日】
2013/04/13
興行収入:35億7000万円

 

8位 名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)

【公開日】
2014/04/19
興行収入:41億1000万円

 

7位 名探偵コナン 業火の向日葵

【公開日】
2015/04/18
興行収入:44億8000万円

 

6位 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)

【公開日】
2016/04/16
興行収入:63億3000万円

あらすじ<STORY>

ある漆黒の夜、日本警察にスパイが侵入。イギリスの「MI6」、ドイツの「BDN」、アメリカの「CIA」など各国の諜報機関、さらにはFBIの機密データを持ち出そうとするが、間一髪のところで安室透率いる公安が駆け付ける。スパイは車を奪って逃走。高速道路で安室とのデッドヒートを繰り広げ、他の車をも巻き込む大惨事になろうとしたその瞬間、スパイの車はFBI赤井秀一のライフル弾に撃ち抜かれ、道路の遙か下へ転落していった―。

 

 

5位 名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)

【公開日】
2017/04/15
興行収入:68億9000万円

あらすじ<STORY>

大阪の日売テレビで突如、爆破事件が発生!
その時局内では、日本の競技かるた界を牽引する「皐月会」が開催する会見が行われており、突如の事態に大パニックに!
崩壊していくビルの中、西の名探偵・服部平次とその幼馴染・遠山和葉、2人だけが取り残されてしまうが、間一髪の所で駆け付けたコナンにより無事救出される。まるでテロのような事件、しかし犯人の目的もわからず、犯行声明すら出ていない不可解な状況に違和感を禁じ得ないコナンと平次。
そんな騒動の中、コナンたちは平次の婚約者だと言い張る女性と出会う。その名は、大岡紅葉。
「平次は幼い頃からの運命の人」という紅葉は競技かるたの高校生チャンピオンにして、未来のクイーンと呼ばれる存在だった。時を同じくして京都・嵐山の日本家屋で、皐月杯の優勝者が殺害される。その時、殺害現場のモニターに映し出されていたのは、紅葉の姿。そして被害者の周りにはかるた札が意味ありげにちらばっていて…

 

 

4位 名探偵コナン 緋色の弾丸(ひいろのだんがん)

【公開日】
2021/04/16
興行収入:76億5000万円

あらすじ<STORY>

世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」の記念すべき東京開催を迎えようとしている日本。
その開会式に合わせて、日本の技術を総結集した、最高時速1,000kmを誇る「真空超電導リニア」が新名古屋駅と東京に新設される芝浜駅間に開通することが発表された。
世界からの注目を集める中、名だたる大会スポンサーが集うパーティー会場で突如事件が発生!
企業のトップが相次いで拉致されてしまう異常事態に。
その裏には事件を監視する赤井秀一の姿、そして赤井からの指令を待つFBIの姿があった。

 

3位 名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)

【公開日】
2018/04/13
興行収入:91億8000万円

あらすじ<STORY>

東京サミット開催の地となる東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」。
サミットが開催される5月1日にはおよそ2万人もの警察官が出動するという超巨大施設で、大規模爆破事件が発生!

そこには、全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室透の影があった。秘密裏に動く安室の謎の行動に違和感を禁じ得ないコナン。
現場の証拠品に残された指紋から犯人はかつて警視庁に在籍していた毛利小五郎と断定されてしまう!小五郎の逮捕を巡って安室と敵対し始めるコナンは過去に安室が容疑者を自殺に追い込んだ事があるという奇妙な事件の話を聞く。そして小五郎の起訴が決まろうとしたその時、厳戒態勢の東京都内で、同時多発的に不可解なテロが勃発!

事件に隠された陰謀にコナンと公安警察が近づく中、サミット開催の日は大型無人探査機「はくちょう」が火星での任務を終え、地球に帰還する日でもある事が判明する。
果たして、迫るXデーに何が起ころうとしているのか? 謎の存在・安室透は、敵なのか、味方なのか?

 

2位  名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)

【公開日】
2019/04/12
興行収入:93億7000万円

あらすじ<STORY>

19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア"紺青の拳(こんじょうのフィスト)"。
現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズ近郊にて殺人事件が発生。
現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた─。
そしてその頃、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦する為、蘭と園子は現地を訪れていた。

 

1位 名探偵コナン ハロウィンの花嫁

【公開日】
2013/04/13
興行収入:97億4000万円

あらすじ<STORY>

世界で一番危険な結婚式――
渋谷ヒカリエでとある結婚式が執り行われていた。そこには、ウェディングドレスに身を包んだ警視庁・佐藤刑事の花嫁姿が。コナン達招待客が見守る中、突然乱入してきた暴漢が襲い掛かり、守ろうとした高木刑事の身に危機が――!? 事態は収束し高木は無事だったが、佐藤の瞳には、3年前の連続爆破事件で、想いを寄せていた松田刑事が殉職してしまった際に見えた死神のイメージが、高木に重なって見えていた。

因縁の爆弾魔――
時を同じくして、その連続爆破事件の犯人が脱獄。果たしてこれは偶然なのか?公安警察の降谷零(安室透)が、同期である松田刑事を葬った因縁の相手を追い詰めるが、そこに現れた謎の仮装の人物に、首輪爆弾をつけられてしまう。

<時間>が動き始める――
首輪爆弾解除のために安室が潜伏している地下シェルターを訪れたコナンは、3年前に今は亡き警察学校時代の同期メンバーたちと正体不明の仮装爆弾犯「プラーミャ」と渋谷で遭遇した事件の話を聞く。やがて、捜査を進めるコナンたちを狙う不穏な影が――。

この命、あるかぎり――

失った過去と、受け継がれた現在(いま)。<時間>が交錯する時、祝祭のハロウィンが狂乱の夜行へと変貌する――!

 

『劇場版 名探偵コナン』歴代興行収入ランキング作品一覧

1 名探偵コナン ハロウィンの花嫁 97.4 2022/04/15
2 名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト) 93.7 2019/04/12
3 名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん) 91.8 2018/04/13
4 名探偵コナン 緋色の弾丸(ひいろのだんがん) 76.5 2021/04/16
5 名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター) 68.9 2017/04/15
6 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア) 63.3 2016/04/16
7 名探偵コナン 業火の向日葵 44.8 2015/04/18
8 名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー) 41.1 2014/04/19
9 名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ) 35.7 2013/04/13
10 名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー) 35.0 2009/04/18
11 名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊 34.0 2002/04/20
12 名探偵コナン 11人目のストライカー 32.9 2012/04/14
13 名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ) 32.0 2010/04/17
13 名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード) 32.0 2003/04/19
15 名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター) 31.5 2011/04/16
16 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム) 30.3 2006/04/15
17 名探偵コナン 天国へのカウントダウン 29.0 2001/04/21
18 名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン) 28.0 2004/04/17
19 名探偵コナン 世紀末の魔術師 26.0 1999/04/17
20 名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) 25.3 2007/04/21
21 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者 25.0 2000/04/22
22 名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア) 24.2 2008/04/19
23 名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー) 21.5 2005/04/09
24 名探偵コナン 14番目の標的 18.5 1998/04/18
25 名探偵コナン 時計じかけの摩天楼 11.0 1997/04/19

※随時更新中!!

スポンサーリンク

 

 

 

---------------------------------

 

レビューを投稿する

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 28,134 times, 87 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入