映画『X エックス』


【2022年7月8日公開,105分】

0
Rated 0 out of 5
5段階評価中 ★0つ(0レビュー)
最高!是非観て欲しい!0%
良い!見る価値あり。0%
普通。。0%
良くない。暇があれば。0%
面白くない!時間のロスかも。0%

 

レビューを書き込む

【監督・脚本】タイ・ウェスト

【キャスト】

ミア・ゴス
ジェナ・オルテガ
ブリタニー・スノウ
スコット・メスカディ
マーティン・ヘンダーソン
オーウェン・キャンベル
ステファン・ウレ

史上最高齢の殺人鬼夫婦が棲む家に足を踏み入れてしまった男女6人の恐怖を描くホラー。『ミッドサマー』のスタジオA24が制作を手掛け、『サプライズ』のタイ・ウエストが監督を務めた。主人公のマキシーンを『サスペリア』のミア・ゴスが演じ、『ザ・ベビーシッター ~キラークイーン~』のジェナ・オルテガ、ミュージシャンとして活躍するスコット・メスカディ、『ストレンジャーズ 地獄からの訪問者』のマーティン・ヘンダーソンらが共演する。-公式サイト-

あらすじ<STORY>

1979年、テキサス。女優のマキシーンとそのマネージャーで敏腕プロデューサーのウェイン、ブロンド女優のボビー・リンとベトナム帰還兵で俳優のジャクソン、そして自主映画監督の学生RJと、その彼女で録音担当の学生ロレインの3組のカップルは、映画撮影のために借りた田舎の農場へ向かう。彼らが撮影する映画のタイトルは「農場の娘たち」。この映画でドル箱を狙う――。6人の野心はむきだしだ。
そんな彼らを農場で待ち受けたのは、みすぼらしい老人のハワードだった。彼らを宿泊場所として提供した納屋へ案内する。一方、マキシーンは、母屋の窓ガラスからこちらを見つめるハワードの妻である老婆パールと目があってしまう……。
そう、3組のカップルが踏み入れたのは、史上最高齢の殺人夫婦が棲む家だった――

『X エックス』を観た人の感想、評価、口コミ

There are no reviews yet. Be the first one to write one.

 

◉『X エックス』
血なまぐさい悪夢。
70年代ホラー映画へのオマージュがありながら、独自の存在感を放っている。
冷酷さとシンプルさが本作の特徴。
『老い』や『性』を表現する映像を行き来させる編集が素晴らしい。
そして主役のミア・ゴスが輝いている。美しく怖い。ひねりの効いた異色作。

 

◉『X エックス』
鑑賞
ウルトラ大傑作…渇ききったテキサスでババアの欲望Xが
覚醒する雰囲気最高&音楽もイカす完全無欠の超絶大傑作…

タイ・ウェストの『アートっぽくて実は下品』なホラーの作り方ほんとに涙出ましたわ…
ありがとう!!クソババア!!超絶オススメ!!

 

◉『X エックス』
舞台や画質、カメラワークなんかに悪魔のいけにえオマージュを凄く感じたし、
ババアホラーとしても良く出来てると思う。

ただ内容自体はよくも悪くも王道スラッシャー映画だし、テンポも凄く悪い💦
前半長すぎ💦

あと、ボカシ入れるならR-18にしなさい❗️
星.★★★★☆4

 

◉『X エックス』
1970年代後半、アメリカンドリームを夢見る若者達が映画撮影のために
老夫婦が営む農場で体験する官能と恐怖を画いたサイコホラー映画

"奔放な性=神への冒涜"を皮肉たっぷり、かつレトロに画いた作品
人間の内なる欲望は多くの作品で赤い色を使い表現してますね

 

◉『X エックス』
持てる者と持たざる者。正しさを秤にかけても神は正しくなんて微笑まない。
貫かれる不条理は悲鳴と血飛沫でゴージャスに脚色される!
本筋はホラーの定石に則りつつも肝の部分をアップデートするバランスの取り方に感じるセンス。
流石A24と唸らせる音と画面の設計の格好良さに惚れ惚れ◎

 

◉『X エックス』
殺しの術の既視感と攻防戦の弱さが気になったが年寄りに多くを求めるのは酷かもしれない。
酒の席でよく沸き起こる感情が「自信ありげにはしゃぐな」で言語化されたのは収穫です。

 

◉『X エックス』
観ましたが、「B級映画と思ってる観客にこのテーマをぶちかまそう」と
鼻の穴を膨らませた監督が、
「ちゃんとこのテーマに観客は気付いてくれるだろうか」とどんどん不安になり、
冒頭から歌やら台詞やら全部にテーマを盛り込んでしまった。
この監督の辞書にミスリードという概念はない…

ポルノも映画も焦らしが肝心です…ね?

◉『X エックス』
鑑賞。
題材もビジュアルも人によっては嫌悪感を催すだろう内容なのに練られた構成。
月並な表現ですが問題作と言える作品に思いました。

タイトルの含意するところについては2つ思い当たったのだがパンフにも書いてあった。
70〜80年代のホラー映画は犯罪や地域の郊外化など米の社会不安を反映したものが多いが、
同国の分断がはっきりした今あえて南部テキサスを舞台にしていることが
ミスリードになっていた(ネトフリの『悪魔のいけにえ』)みたいなものを想像したが

本作はもっとアプリオリなものに対する恐怖感
(生理的嫌悪感)みたいなものをまざまざと見せつける。
エンディングはどこか運命論的なものすら感じさせる。
100分強とそう長い映画ではないが鑑賞後の疲労感は凄い
(イコール満足感と言ってもいいかもしれない)

 

◉『X エックス』
観た!傑作!

 

◉『X エックス』
供の頃TVで観るホラーは、暴力的で破廉恥でちょっとダサくて適度にバカで、
子供にはしっかり怖くて、ドキドキしっぱなしだった。

そんな伝統的B級ホラーを継承しつつ、なんか違うぞ?な底知れぬ魅力のある懐の広さ。
まさに未知数

 

◉『X エックス』
『ソー ラブ&サンダー』は少し物足りなかったけど、
『X』はマジでクッソ最高だった!イヤッッホォォオオォオウ!!!!
僕はやっぱりこういう映画が大好きだ!!マジ最高!!
ありがとうタイ・ウェスト監督〜!

 

◉『X エックス』
自分好みのスラッシャー映画なんでよかった。
でも本編前予告から思ってたんですが東宝難波さん、画面暗すぎません?
本編にはいっても明らかに画面が暗すぎて
暗闇のシーンはほとんどつぶれてみえなかったんですが。
コレってどこでも同じなんですかね?

 

◉『X エックス』
見た。

令和に昔懐かしさを感じる、まさに王道の正当ホラーだった。

エンドロールの後に、、、があって、見たいっ!と思った。
同じ、、、だった??

王道、正当の中にも新しい試みがあり、
グロも充実しててスゴいオモシロかったです!

 

◉『X エックス』
予想外の形で裏切ってくる新感覚スラッシャーホラーのルーキー登場。
古き良き70'sホラーの皮を被りながらも丁寧に作られた
哀愁漂う文学的怪作に仕上がってるがゴアもエロもしっかりやってくれる!

 

◉『X エックス』
見てきた。
面白かった🙌テンポが良い
作品の雰囲気も良くモダンな世界観、
定番のカップル達とホラー映画オマージュなど見どころたくさん👏
パールおばぁ強烈だった。

 

◉『X エックス』
面白かった!と無邪気に言うのがちょっと憚れるようなテーマを扱いつつ、
ホラーファンとしては懐かしさを感じる正統派スラッシャー。
暑い夏にぴったりのちょうど良い塩梅のホラー映画だった。
「死ぬほど快感。」のキャッチコピーを考えた人を褒め称えたい。

鑑賞中、不気味な爺さんが画面に登場したタイミングをまるで狙ったかのように
入り口側通路からリアル爺さんが現れて
ゆっくりと場内を徘徊してるのなかなかの恐怖体験だった。
見かねた観客が声かけたら違う劇場だったらしく出ていったけど…心臓に悪いよ…

 

◉『X エックス』
B級感溢れるエロ×グロにエクストリーム爺さん婆さんをプラスした新感覚スプラッター🔨
エンドロールで主人公マキシン役のミア・ゴスが殺戮老婆も演じてる事を知ってビックリした。
おばあちゃんが色々と恐かった😇

 

◉『X エックス』
鑑賞
これは色んな意味で難しい?作品かも。
A24初の3部作ということでこれ一本で評価すべき作品か迷うけど
ある種の強いインパクトが刺さった逸作

 

◉『X エックス』
お年寄りには親切にしないとと言う言葉が死語に。
パワー最強!特に奥さんのパワーは凄かった。
対する女性3人も負けてないけど。でも年季入りかたが半端ない。
セクシーホラー。
歳を取って欲望が増したのかな⁉️終映後拍手が沸いた。

 

◉『X エックス』
ホラー…だが実はものっそ哀しい話…
この歳に成るとなんかシミジミ解ってまうわぁ~…

「…のよしみだっ!」
の時揺れてたよなw
(デカっ!)と心中叫んぢまった!w

 

◉『X エックス』
鑑賞。
いちゃつく男女が殺人鬼の餌食となるのはお決まりのパターンだが、
今回のターゲットはポルノ映画の撮影隊。

撮影の休憩中の語らいで撮影隊のピースフルな面が立ち上がってくる。
クリシェの様で一捻りしているところが新鮮なスラッシャー。

 

◉『X エックス』
見てきたんだけど、
主人公が斧を使用するシーンありませんでした!

 

◉『X エックス』
X観てきたよ〜💕

一言で言うと
性の喜びを知りやがってな映画でした😂

ご高齢特有の不気味さや怖さがあって面白かったです🤭
私も女なのでおばあちゃんの気持ち少しわかります😂

 

◉『X エックス』
コンプラもスマホもない70年代終盤のベト着くテキサスを舞台に
奔放なポルノ撮影隊が殺人鬼老夫婦の餌食になる。
何やら絶叫する宗教家や老婆と主人公との因縁等三部作だけに奥が深そう。
流石A24らしくド直球ではないホラー。

 

◉『X エックス』
かつての古き良きホラー映画がスクリーンに大復活!
やや規範に従いすぎとは思いつつも、
「意外とこういうの見たことない?」な描写から、
逆に「現代でこれ見せてくれるんすか!」とアガるシーンまでてんこ盛りな超楽しい1作。
ミア・ゴス大優勝😆
前日譚はさらに凄そう!楽しみです。

 

◉『X エックス』
先にお伝え~
エンドロールあと映倫マークが出たあと、まだ映像流れます
くれぐれも明かるくなるまで座っていましょう😆

 

◉『X エックス』
を観た
1970年代カルチャーにオマージュを捧げたホラー

エロゴア描写グロいのホラーだったがポップもあったりで
好き嫌い分かれそうだったけど良かったです

思わず「怖い怖い怖い、、、」と言いそうになったシーンあったな。。
続編のほう気になる。。

 

◉『X エックス』
観てきた!
鑑賞後は謎の爽快感があるし、
エンドロール終わるまで!絶対!席を!立つな!!
既に続編が楽しみすぎる。

 

◉『X エックス』
自主映画を撮影に借りた農場へ。
昔のお約束気味のホラー映画かと思いきや、なんか新鮮な展開。
前半は、女優陣のセクシーさに惹かれる。3人とも素敵。
後半は、ちょっと変わった展開だったなー。おもしろいよ。

 

◉『X エックス』
観てきた。
ポルノ映画撮影に来た3組のカップル。
撮影場所は、老夫婦が住む人里離れた家。
性欲溢れるババァと老婆LOVEなジジィが若者を惨殺しまくる!
昔のスプラッターホラーのプロット満載で、殺しのシーンも流石!
ちゃんと爽快な映画。
A24の映像センス抜群。
3部作構成に期待!

 

◉『X エックス』
70年代スラッシャー感をバッチリ想起させつつ、
同時に「性」や「生」にも真面目に向き合って見せているあたりがA24らしいというか、
この二方向を見事に両立させているのはさすがの手腕でしょう👏

 

◉『X エックス』
悪魔のいけにえ爺婆バージョンといった所。
ホラーファンニヤリな描写の数々に、A24のセンス抜群なカメラワーク。

ヒロインと婆が同女優が演じてる事もあり、若さと老いのテーマがより分かりやすい。
しかし突き抜けたホラー演出とは言い難く堅い作りではある。追う追われる描写不足。

 

◉『X エックス』
鑑賞。
1979年、テキサスの農場にポルノ映画を撮影しに来た男女6人が遭遇したのは、
史上最高齢の殺人鬼の老夫婦だった…。
「老いと性欲」が失われる恐怖をホラーに転用した良作。いわば「老いるショック」ホラー。

老いることにより自分の欲望が満たせなくなった殺人鬼の恐怖をテーマにした設定は新鮮。
老夫婦のあのメイクラブは恐怖だが、爆笑コントにも見える。老婆パールさんの夜這いも絶叫モノ。
主演ミア・ゴスの1人2役もお見事。ワニくんの活躍も見逃せない

 

◉『X エックス』
を観てきました。

予想してた感じとは違ってましたが新しくも懐かしいようなホラーで
お決まりの展開とチョイグロと中々なエロもあり👍
真夏のホラー映画にピッタリ✨エンドロール後も必見😀

 

◉『X エックス』
前半エロ。後半グロ。
昔のホラー感あるけど、展開うまいかも。
意外とロジカル?もう見ることはないけどおまけ4点。

 

◉『X エックス』
B級ホラーっぽいあらすじに、B級ホラーっぽい予告。
でもミッドサマー作ったところの製作でどんなものになるかと思えば。
いやらしく、宗教的な匂いもするらしい作品でした。個人的には女性目線の感想が知りたい。
3部作構想ということで、未来(現代)になるであろう3作目が今から楽しみ!

 

---------------------------------

スポンサーリンク

 

レビューを投稿する

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 68 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入