アニメ

【映画みんなの口コミレビュー】特別上映版『「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』の感想評価評判

投稿日:

「制御性T細胞カッコ良すぎ!」「相変わらずキャストが豪華!」「観賞後は集中講義を受けたような疲労感に苛まれた!」


上映中【2020年9月5日(土)公開】

 

人間の体内ではたらく細胞を擬人化した清水茜の漫画『はたらく細胞』を原作にしたTVアニメシリーズ第2期オンエアに先駆け劇場公開する特別上映版。一般細胞と共に迷子の乳酸菌を仲間の元へ戻しに腸へ向かった白血球(好中球)の前に、再びがん細胞が現れる。原作コミックス第5巻に描かれているエピソードを描く。監督は『ぬるぺた』の小倉宏文。第1期から引き続き、酸素を体中に届け二酸化炭素を肺に運搬する赤血球の声を『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズの花澤香菜が、外部から体内に侵入した細菌やウイルスなどの異物を排除する白血球(好中球) の声を「KING OF PRISM」シリーズの前野智昭が担当。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

人間の体の中では、たくさんの細胞たちがはたらいている。ある時、白血球(好中球)(声:前野智昭)と赤血球(声:花澤香菜)は迷子の乳酸菌を保護した一般細胞(声:小林裕介)と出会った。乳酸菌を仲間のもとに送り届けるため、白血球(好中球)と一般細胞は腸へ向かったところ、再びがん細胞(声:石田彰)が現れ、悪玉菌により腸内環境が荒らされてしまう。体内がかつてない危機に陥る中、白血球(好中球)たちは大血戦に挑む。

●キャスト●

赤血球 花澤香菜
白血球(好中球) 前野智昭
キラーT細胞 小野大輔
マクロファージ 井上喜久子
血小板 長縄まりあ
一般細胞 小林裕介
がん細胞 石田彰

●スタッフ●

監督 小倉宏文
原作 清水茜
脚本 柿原優子
ナレーション 能登麻美子

特別上映版『「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉血飛沫ブシャー!なアニメ
『「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』観ました。

来場者特典小冊子から続く菌と免疫系の熱いバトルは必見。
要所要所で出てくる説明に楽しみながら生物の知識も身に付くお得感w
しかも見終わった後も結構記憶に残ってる。

 

◉映画『はたらく細胞‼️最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』を観に行ってきました🎥
アニメ映画とはいえ体の中の事が“腸”よく解るシリーズなので
テレビアニメの時から大好きでした💊💉

奇しくも自分が罹患していた時期とリンクして、
さらに興味深く楽しく鑑賞しました🏥

 

◉「はたらく細胞‼︎ 最強の敵、再び。体の中は”腸”大騒ぎ!」鑑賞。

体にとっては災難だが、がん細胞が魅力的過ぎて、
また登場してほしいと思ってしまった。
赤血球の出番は少なめなかわりに、白血球の仕事と思いが描かれていた。

観客は親子連れがほとんどだったけど、
腸内フローラや免疫細胞の働きについてよくわかるので、
健康情報に興味がある中高年も観るといいと思うよ。

乳酸菌かわいい。そして樹状細胞が鬼畜だった。

 

◉映画『はたらく細胞 最強の敵、再び。体の中は"腸"大騒ぎ』を観てきた。
うん、面白かった!テレビシリーズを観ていた人は、観た方がいい。
ところで、中の人が同じだし、羽根を生やして飛ぶしで、
エヴァンゲリオンのカヲル君が出ているのかと思ったよ。

 

◉「はたらく細胞 最強の敵、再び。体の中は¨腸¨大騒ぎ!」を観に行って来ました

ただの一般細胞が偶然助けた乳酸菌を仲間のもとに返す為に奮闘する。
そこに白血球や赤血球、キラーTなどが悪玉菌やがん細胞と戦うが苦戦する…。

がん細胞は?乳酸菌は?
とても見応えがあり面白かったです

 

◉『はたらく細胞!!』
最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!

がん細胞と白血球が再び激突
可愛い乳酸菌も大活躍

 

◉【はたらく細胞 最強の敵、再び。体の中は腸大騒ぎ】

癌細胞が源義経にしか見えんщ(゜▽゜щ)

それはさておき、久しぶりに新作アニメ映画を見ました
(パトレイバー・AKIRA・ナウシカ等はリバイバルで見てる)。

制御性T細胞カッコ良すぎ( ^∀^)

 

◉『はたらく細胞!!最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』
観てきました‼️やっぱり石田彰さん凄すぎる…✨✨✨
血小板ちゃん達ホントかわいい💕乳酸菌もかわいい💕

 

◉『はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』見てきた。
テレビ版2期のエピソードを先行上映したものなので
細かい内容には触れないことにするが、

スポンサーリンク

宿敵ガン細胞を演じたのが石田彰さんだから、
あんな姿や言動をさせたのか、とか色々想像すると楽しい!

テレビ用数話分を繋げているので、解説ナレーションで
同じ内容のものが何度も流れるのはちょっとくどいかなとも思った。
恐らくテレビ放映時には回をまたぐので改めて解説しているのだろう

 

◉「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ! 観賞。
血小板ちゃんに癒されます。

 

◉『「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』
(タイトル長)

100点満点中1000万点!
何をどうしたらこんな楽しくて、タメになる作品ができるんだってくらい。
幼稚園くらいの小さい子がお客さんで来てるのも良いのよね、、、

 

◉「はたらく細胞!!
最強の敵、再び。体の中は"腸"大騒ぎ!」

アニメ作品ですが、
非常に体内免疫細胞についての
お勉強にもなる作品です。

「擬人化」というのは、
日本人はかなり好きというか、
馴染みがある手法ですよね。

今度は何が「擬人化」されるんだろう?

 

◉「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は"腸"大騒ぎ!を鑑賞。

アニメで楽しく体の仕組みを学べる。
概ねテレビシリーズと同じことをやっていて、スペシャル感に乏しい。
上映前にTHXのトレーラーが流れたので、ちょっとお得な気分に。

 

◉劇場版「はたらく細胞!!」
最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!鑑賞終了

ナレーション能登さんの細胞説明を一字一句理解しようと
脳を2時間フル回転させ、終わる頃には
脳が疲労困憊する良い教育?作品でした。(*´∀`*)

ストーリーはほぼ原作通り。これ2期の先行上映なのかな?
とりあえず乳酸菌大事

 

◉特別上映版「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ! 鑑賞

思ったよりガッツリと映画1本の尺の上映だったw
新たにマスコット的かわいさの乳酸菌登場!今回は腸内が舞台。
本作特有の解説が何度も出たからまたわかりやすい。
相変わらずキャストが豪華。

 

◉『「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』を観て来ました!
乳酸菌の大切さを改めて考えさせられましたね。
小野Dの必殺技!トーク!生歌⁉︎
とても楽しい舞台挨拶でした。
来年1月からのTV版第2期も楽しみです!

 

◉「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は"腸"大騒ぎ!

朝から見てきました (`・ω・´)キリッ

"日和見菌"役でゆかりんが出演されてて
見に行ってよかったーっ!って思えましたねww
ストーリー全く関係ないw

今回はより"がん細胞"が癌らしく描かれてて見応えありましたねw

 

 

◉特別上映版「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!
凄く面白くて笑えて凄くよかった!
舞台挨拶での香菜さんや前野さんや小野Dのトークも凄く面白くて最高だった!
来年1月に放送するはたらく細胞2期も凄く楽しみ!

 

◉はたらく細胞
(最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!)の映画は楽しかったな~。

赤血球さん脇役に近い感覚が(笑)
乳酸菌、善玉菌の大切さが良く分かりました🎵
いい作品でした。

 

◉映「「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!」鑑賞。

TV版の雰囲気はそのままって感じですね、
自分もちゃんと大腸の為に善玉菌増やさなきゃ…とかおもいつつ
お酒を飲む今日この頃でした(´・ω・`)

 

◉『はたらく細胞!!最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』感想

・ピロリ菌クズマさん
・やたらと熱い小林裕介細胞
・悪玉菌松岡くんの圧倒的存在感
・早見沙織細胞大活躍()
・がん細胞が言い訳できないレベルのカヲルくん
・田村ゆかり日和見菌の掌返し返し
・血小板ちゃんは劇場版でもかわいいなぁ

 

◉「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は"腸"大騒ぎ!
★★★★☆

 

◉「「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ! 」鑑賞

TV版視聴済み
ご存知細胞擬人化シチュエーションコメディ。
今作は一般細胞と善玉菌による腸へ向かう冒険活劇な展開。

相変わらず可愛い血小板ちゃんや、き
もちいつもより気合の入った映像、
それに血小板ちゃんが可愛かったり血小板ちゃんが可愛いかったりします

惜しむらくは説明過多によるテンポロス。本作の醍醐味だし通例とはいえ、
アクションシーンにもちょいちょい挿入される説明がブレーキをかけます。
二回も説明されると流石にな。

それ以外は概ね本シリーズに求めている物が楽しめました。うむ。ヨシ!

 

◉はたらく細胞!!最強の敵、再び。体の中は腸大騒ぎ!観た
面白かったわ~良い話だった!!また観たい!

 

◉「はたらく細胞!! 最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!」
乳酸菌の大切さを学ぶ2時間。
楽しく分かり易く勉強できるのはTVシリーズと一緒だけど、
さすがにこのコンセプトで2時間は長く感じられる。

後半のバトルが単調気味なのもあって観賞後は
集中講義を受けたような疲労感に苛まれた。

 

◉「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は"腸"大騒ぎ!
面白ろ!めっちゃ面白ろ!!

 

◉"「はたらく細胞」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!"と正面衝突。
バチバチのタイマン張ってきた。腸内環境マジ大事。
オールスターって感じ。

がん細胞のCV.が良すぎて後半免疫細胞達ばりピンチで
地獄だったけど耳はクソほど天国だった(^^)/

 

◉特別上映版「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は"腸"大騒ぎ!観てきたよ。
小倉宏文監督 清水茜原作。アニメシリーズ2期の先行上映版。
原作は未読、アニメのみ。

TV放映予定の作品の先行上映だけあって、ちょっとテンポがだるかったかも…。
AKIRAを意識したシーンがいっぱい!

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください↓↓

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 78 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-アニメ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.