映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』


【2022年3月11日公開,175分】

4
Rated 4 out of 5
5段階評価中 ★4つ(1レビュー)
最高!是非観て欲しい!0%
良い!見る価値あり。100%
普通。。0%
良くない。暇があれば。0%
面白くない!時間のロスかも。0%

 

レビューを書き込む

【監督・脚本】マット・リーヴス【脚本】マットソン・トムリン

【キャスト】

ブルース・ウェイン/バットマン ロバート・パティンソン
オズワルド・コブルポット/ペンギン コリン・ファレル
リドラー ポール・ダノ
キャットウーマン ゾーイ・クラヴィッツ
ファルコーネ ジョン・タートゥーロ
アルフレッド・ペニーワース アンディ・サーキス
ジェームズ・ゴードン ジェフリー・ライト
トーマス・ウェイン ルーク・ロバーツ
【日本語吹き替え版】
ブルース・ウェイン/バットマン 櫻井孝宏
セリーナ・カイル/キャットウーマン ファイルーズあい
リドラー 石田彰
オズワルド・コブルポット/ペンギン 金田明夫
アルフレッド・ペニーワース 相沢まさき
ジェームズ・ゴードン 辻親八
ファルコーネ 千葉繁
トーマス・ウェイン 森久保祥太郎
ノブ
ドン・ミッチェル 佐藤隆太

『TENET テネット』のロバート・パティンソンが若き日のブルース・ウェインを演じるアメコミ映画。DCユニバースには属さず、単独映画としてバットマンの戦いを描きだす。監督は『クローバーフィールド/HAKAISHA』のマット・リーヴス。バットマンの敵であるリドラーをポール・ダノ、ペンギンをコリン・ファレルが演じ、キャットウーマン役でゾーイ・クラヴィッツが出演する。-公式サイト-

あらすじ<STORY>

優しくもミステリアスな青年ブルースは、両親を殺されたことによる復讐を胸に、夜な夜な黒いマスク姿で犯罪者と戦うバットマンになろうとしていた。そんなある日、権力者を標的とした連続殺人事件が発生。その犯人を名乗る知能犯リドラーは犯行現場に必ず“なぞなぞ”を残し、警察やブルースを挑発。やがて政府の陰謀と、ブルースにまつわる過去の悪事や父親の罪が暴かれ、ブルースは追い詰められていく。

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』を観た人の感想、評価、口コミ

3時間あったけど

Rated 4 out of 5
03/13/2022

覚悟してたせいか最後まで退屈せずに観れた。
バットマン変なカッコして何やってんの?に言及してるところは共感できた。
映像的には所々良い所もあったけど、
ダークナイトの方が映像的な見せ場は多かったかな。

まあむ

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』鑑賞
ひたすら暗いけど面白かった
3時間の上映時間は気にならなかった
ベン・アフレック版の単体映画も見たかったけどこれはこれで満足できたのでよし
求むシリーズ化

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
初めてのDolbyCinemaで最新のバットマンを視聴。
復讐に取り憑かれるバットマンは過去イチ狂気的で、
彼が守ろうとするゴッサムシティは過去イチ荒れてた。

サイコスリラー要素強めかと思いきやアクションもバチバチで良かった。
厨ニ心刺激される傑作映画。

 

◉映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
観たかったサスペンス映画、対リドラー戦、キャットウーマンの活躍、
そして何より"バットマン/ブルース・ウェイン映画"であった。

「ダークナイト」と双璧、いや、違う側面では超えたと言える出来だ(比較するのはあれだが)。
アメコミ映画史に新たな1ページが開かれた。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』観てしもた。
新たなブルース・ウェイン物語。キーワードは『復讐』。
バイクもカーもバージョンアップ。
C.ベイルのバットマンが大好きやったけどR. パティンソンのバットマンも素晴らしかった。
あっという間の175分。迷わず観るべし。以上。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
フィルム・ノワール× ハードボイルドな探偵ものでかなりダークな作風。
第1に、ロバート・パティンソンを中心にキャスト陣の魅力があまりにも大きい。
そして、暗闇で繰り出される格闘やチェイスの場面なども非常にスタイリッシュ。
ただ、内容は…個人的に合わずでした。

 

◉映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』観た!
バットマンvs膀胱になるかと思いきや176分間ダレることなく謎解きして
重みあるアクションにダークな世界観にのまれて膀胱大人しくしてた。

ロバパテ氏…Crazy!Sexy!Cool!でしたよ。
シリーズなんだって思うとたまらない気持ちになった。

それにしてもペンギン🐧がコリン・ファレルってわかってても
全然コリン・ファレルって分からなくてすごかった。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
176分の特濃の“闇”の映画。1シークエンスを除いて全編夜間、
雨天シーンで名手グレイグ・フレイザーの映像美を堪能。

数々の鬼才、異才とのコラボレートを経てついにメインストリームに帰還した
ロバート・パティンソンは歴代で最も目が美しく、ナイーブなバットマン!

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
概ね大満足なんだけど、個人的にちょっとモヤっとしてるのが、
バットマンとキャットウーマンのあるやりとりが唐突に感じたのと、
いやそれコウモリというよりムササビじゃね?と思ってしまったシーンがあります

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
演出は所々鈍臭いけど、心の琴線に触れられるどころか何度も掻き乱された!!
好きだパティンソン!

ずっと目が潤んでてマスクしててもバレバレでは?と心配になるが、最高だよパティンソン。
マットリーブスとはケレン味の解釈が一致して、キメの場面でいいねが止まらぬ

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
バットマンの異名の1つである【世界最高の探偵】の側面をフューチャーした、
『セブン』を彷彿とさせるサイコ・サスペンス映画。

一見すると、リアルでシリアス雰囲気なのでノーラン的世界観かと思いきや、
実はバートン的世界観の方が近い気がする。

 

◉映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』観てきました!
プロ意識さと美意識を作っているバットスーツ、はちゃめちゃにカッコイイと思いました。
音の流れも勉強になりますね。最高の時間を体験出来ました。
是非友達と観賞するのがオススメです!

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
正調のバットマン映画。驚きもないが不満もない。
石田彰リドラーも良かった。3時間以上の上映時間はムカつく。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』見ました
3時間が苦にならないほどにギチギチに詰め込まれた新たなるバットマンの物語
常に目の据わった復讐者とそれを翻弄する謎掛けと街に溢れる嘘…たまんねぇっすわ

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』を鑑賞
一瞬たりとも気が抜けない緊張感のある作品だった
ロバート・パティンソンのバットマンは闇抱えてる感じがカッコいいね
あとやっぱIMAXは迫力あって良い

 

◉映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』観てきた。
2時間55分の長さを感じさせないスピード感、なかなか良かった。
終始、暗く陰鬱な雰囲気のヒーローがいい。
すごく納得感があるバットマンだった。
キャットウーマンのウエストの細さが猫っぽい。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
バットマンとヴィランは表裏一体というT・バートン版の特徴を高め、より陰湿でダークに。
タガが外れたように敵をシバくバットマンは過去作よりも常軌を逸した最凶ぶり。
ゴードンとのバディぶりも新鮮。リドラー役のポール・ダノが最高で最狂。
かたやペンギンがデ・ニーロにクリソツすぎ。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』🦇を観た
・・・3時間

ロバート・パティンソンの
ブルースウェイン
これはこれで
また、違った雰囲気で良い

内容をダークナイトシリーズの
感じを期待したので
長いばかりで物足りない
残念(T_T)

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』IMAXにて視聴。
凄かったのはバットモービルの音!
あのサウンドだけでグラシネに来て良かったと思える✨👍

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
最高に水が似合うフィルムノワール調バットマン。
長いけど、謎につぐ謎で観るものを飽きさせない。
派手さを求める人には賛否がわかれるかもしれないけど私は大好きなやつです。

 

◉映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
えっ?
うーん
微妙というか期待度が高すぎたのか

ダークナイトのように
内から出るダークさ

ダークな世界を作ろうとした今作は上っ面だけ

雲泥の差

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
こまで思い入れない私でも笑顔を見せず今にも闇落ちしそうな風貌で
影を纏ったパティンソンに痺れた!

セブンを思わせる猟奇殺人で復習の亡者となるか
正義の光を掴むか3時間飽きさせない

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』鑑賞
面白かった👏
ベンアフバッツ単独を糧に爆誕したというのもあって複雑な気持ちは拭えないけれど、
死にそうで壊れかけてる新たなバットマンとその物語に魅入ってしまった✨
続編見たいな、、

 

◉映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』見た。
完成されたビジュアルと、若くダークで荒々しいバットマン像はいい味出してるが、
3時間は長いって!
もっと短くできそうなカットが続く割にアクションが細切れなのは勿体無い。

中盤のカーチェイスが一番アガった。
面白かったけど終盤の方向転換にはハテナ。

 

◉映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
★★☆

長すぎて、前半が偉くかったるい。

「セブン」意識した作りになってんだけど、バットマンとの噛み合わせが悪いのか、
別にバットマン 主人公にしなくて、ゴードンとブロック出して、
バディで話作って方が面白くないかと思ったけど、それだとタイトル詐欺だよな。

まだ素人まるだしで活動してるんで、普通に、悪人尋ねるときに、
ノックして、開けてもらうところは、笑った。

前半かったるいけど、ゴッサムを上手く描写してるところは、上手だった。
後、あこいつ絶対頭がおかしいと思えるバットマン は、良い。

個人的に、リドラーとバットマンそのものが、コインの裏表という描写が、
他のヴィランが出来てることで薄まってる感じがするんだよね、
ペンギンとかキャットウーマン今回出さない方が良かったと思う。

でもゾーイ・クラヴィッツ演じたキャットウーマンは、めちゃくちゃ良かった。

探偵としての側面を強調してければ、
ずっとバットマンの格好で話進めても良かったような気がする。
で最後に・・・みたいな感じにして欲しかったなぁ。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』鑑賞完了です
長尺でそこまでアクションシーンが多くないにも関わらず、
しっかりダレないまま引き込んでいくマット・リーブスの手腕に拍手
推しヴィランであるリドラーの魅力もしっかり出てたので満足満足

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
頭がイカれた奴らがゴッサムシティに大集合!で、
「復讐はなにも産まない」という当たり前のことを179分の尺を使ってじっくりまったり描く大作。

過去のどれよりもモノトーンに沈んだバッツが陰鬱な表情で活躍しまくるという
これぞ"ザ"付きのバットマン!という感じでした

まあおっちゃんとしてはこういうトーンのDCEU作品を観ると
どうしてもこの画像を貼りたくなってしまうのです。
あと3時間、体感的には140分という感じだったけどそれでもやっぱり長いわ。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』を観た。
とりあえずゴッサムシティの市長になったらダメってのはよく分かった!
あとこんな雰囲気で3時間の長尺は膀胱がゴッサム😫

 

◉映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
ほぼ3時間だけど特に眠くもならず「あー、なるほど、ほー」であった。
わりとゆっくりみっちり丁寧に描いてるから、こりゃ長くなるのも道理だなと。
次はIMAXで見ようかなぁー。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
『セブン』の世界の『バットマン』みたいな。
ダークなトーンの中で繰り広げられる陰謀と復讐の物語。
刑事アクションっぽい。

色々背景を描くのが大変な分、やっぱり長いわね。
もう少し短く出来ないかな。パティンソンは良い。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』鑑賞。
お話はゾディアック、画はサイコスリラーの体裁。
面白いけど描写に痛さエグさが圧倒的に足りない。

教祖版ですらあったユーモアを排除した大人向け脚本で篩に掛けたのなら、
装置とか残骸とかもっと見せてもよかったのでは😣

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
最早アメコミ要素はほとんどなく、純粋に面白いサスペンス映画だったな。
暗闇のアクションシーンが好きだった。
ポール・ダノが終始楽しそうに悪役やってて何より。

 

◉映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』観た。
世界観やストーリーに特に目新しさ感じないものの、全く退屈する事なく3時間。
ゴッサムにどことなく漂う石井隆風味。良かったです。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
よりダークでシリアスでサスペンスなバットマン!
濃密すぎる3時間で観終わった後の疲労感も半端ない。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』を鑑賞

数あるバットマン映画の中でもダーク度ではトップ。
視線誘導、映像構成の巧みさは 流石マット・リーブス。

スポンサーリンク

オリジンは描かれない為、最低限のバットマン知識は必須。

『ジョーカー』とは一切 関係無い単独作なので、
詐欺予告に騙されないように注意。

 

◉映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』見てきました。
3時間という圧倒的な長さながら退屈を一切感じない素晴らしい映画でした。
でもこれヒーロー映画ではないかな…。
どちらかと言えば名探偵コナンみたいなアクション要素ありのミステリー映画って感じ。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』鑑賞。
ダークナイトよりも更にダークだったかもしれない。
連続殺人犯人から届くメッセージの謎解きミステリーとしても面白かった。
ブルースの両親の死の真相が明らかに。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』を観た!
前評判よかったから期待して観たけど、期待通りの面白さ。
DCに元々あったダークな印象が蘇り、作品全体を覆う緊迫感にドキドキしっぱなしだった。
敵も味方もバットマンも、完璧な人なんてどこにもいないな。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』観させていただきましたが、
こう、バットマンとリドラーのお馴染みの「ナゾナゾ合戦」を、現代的に、シリアスに、
本気でやり抜いたという点が、何より画期的で、素晴らしい映画でした。

 

◉『THE BATMAN-ザ・バットマン-』観て来た。

3時間あったけど、覚悟してたせいか最後まで退屈せずに観れた。
バットマン変なカッコして何やってんの?に言及してるところは共感できた。

映像的には所々良い所もあったけど、
ダークナイトの方が映像的な見せ場は多かったかな。

 

---------------------------------

 

レビューを投稿する

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 241 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入