サスペンス スリラー ホラー

【映画みんなの口コミレビュー】映画『透明人間』の感想評価評判

投稿日:

「期待値を上回って興奮が収まらない!これは必見!」「124分もあるのに体感たったの90分!」「ヒネリの効いた脚本と恐怖演出の豊富さで飽きさせない!」


上映中【2020年7月10日(金)公開】

 

「ソウ」シリーズのL・ワネルが製作総指揮、監督、脚本を手掛けたサイコ・サスペンス。富豪の科学者エイドリアンに束縛された生活を送るセシリアは、彼の豪邸から脱出する。悲嘆したエイドリアンは自殺するが、セシリアは見えない何かに襲われるようになる。出演は、ドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』のエリザベス・モス。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

富豪で天才科学者のエイドリアンによって束縛された生活を送るセシリア(エリザベス・モス)は、ある真夜中、計画的に彼の豪邸から脱出する。エイドリアンは深い悲しみから手首を切って自殺し、莫大な財産の一部を彼女に遺すが、セシリアは彼の死を疑う。偶然とは思えない不可解な出来事が重なり、セシリアの命を脅かすようになる。“見えない何か”に襲われていることを証明しようとするが、徐々に正気を失っていく……。

●キャスト●

セシリア・カシュ エリザベス・モス
ジェームズ・ラニアー イドリス・ホッジ
シドニー・ラニアー ストーム・レイド
エミリー・カシュ ハリエット・ダイア-
トム・グリフィン マイケル・ドーマン
エイドリアン・グリフィン オリヴァー・ジャクソン=コーエン

●スタッフ●

監督 リー・ワネル
製作 ジェイソン・ブラム 、 カイリー・デュ・フレズネ
製作総指揮 リー・ワネル 、 クーパー・サミュエルソン 、 ベアトリス・セケイラ 、 ジャネット・ブルトリノ 、 ローズマリー・ブライト 、 ベン・グラント
原案 リー・ワネル
脚本 リー・ワネル

映画『透明人間』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉『透明人間』観了。
「ゲット・アウト」や「アス」のブラムハス製の「ガス燈」系
サスペンス・ホラーということでかなり面白かった。

薬じゃなくハイテク・スーツの透明人間も新鮮だったし、
DV男から逃げる主人公がメンヘラ扱いされ誰からも信じてもらえない状況に
陥っていく展開も怖かった! ラストも…!!

 

◉え、ちょっと待って。透明人間が
期待値を上回って興奮が収まらない!
これはかなり秀逸やった。

内容としては
"透明人間"というアイデアを利用した
スリラーホラー映画であって、決して
透明人間のリメイクではないけどそれが
1番刺さった理由かも…音響とカメラも
ほんまによかったから映画館で是非。

 

◉映画『透明人間』
前半がちょっと説明的な場面が多くて少しダレたけど
後半は最後までノンストップで面白かった

なるほど確かにこうすれば透明人間になることも出来るかもしれない
新時代の透明人間の描き方だな

監督の次回作でライアン・ゴズリングが狼男やるらしいので楽しみ

 

◉『透明人間』
サウンド効果がなかなかの怖さで、ヒンヤリ楽しく涼めましたっ♪(^^)b

 

◉『透明人間』、暫定1位。生涯ベスト級に好き。音響の良い映画館でぜひ!

◉『透明人間』観た
本来ならGW公開だったっけ?(透明だけど)身体張るのは見応えあり好き
めくれるような音響もいいですなー
ワンワンがシュッとしてます

 

◉『透明人間』
新しい切り口の設定で面白かった

『ダークナイト』
言わずもがなの名作。誤訳が修正されていた「恐怖」→「公平」

 

◉『透明人間』みた。★★★★

リー・ワネル監督がクラシックな題材を見事に現代に甦らせた。
透明人間なんているわけないでしょ…っていう空気作りと、
精神的に疲弊していく主人公の描かれ方が良いです。

この手のホラーで2時間は長い…?って見る前は思ってたけど、
頭から尻尾まで美味しくいただける一本でした。

 

◉透明人間
ついに公開ダークユニバース1作目!!
めちゃくちゃ良かった…過去の透明人間と
ストーリーは全く異なります。音響と
カメラワークが"透明人間"と知ってるから
こそより印象的な作品でした。ザマミーが
ヒットしてたら主演ジョニーデップの
可能性あったんよね。不振でよかった笑

 

◉『透明人間』。
面白い!この手の作品にしては珍しく2時間超だが、飽きない。
「気配=見せない恐怖」に迫られるので、結構精神的に追い詰められる展開。

透明人間の正体は分かりやすいのに、
解決したかと思いきやまだ中盤で、最後の最後まで充実。
古典的題材ながら新鮮な怖さを味わえた。

 

◉透明人間
透明人間になる仕組みには突っ込みどころ満載だし、
ディテールの意図的なゆるさやたまにあるテンポのゆるみは、
リー・ワネルの良さでもあるのでむしろ大歓迎。

マスクしてなかったら、場内は「キャッ!」とか「ハッ!」とか
賑やかだったんじゃないかな。
124分もあるのに体感たったの90分。

 

◉『透明人間』観てきたヨ
なんか不可視の透明人間を見るとかいう面白いことになってるけど、
内容もいい感じのスリラーホラーだった
深いトリックがあるわけじゃないけど、
透明人間っていうシンプルなネタよかったなぁ

 

◉『透明人間』
完全な被害者視点で作ると「精神的に追い詰められ衰弱した人が、
社会の無理解の中でいかに孤立し苦しんでしまうか」という話になり。
DVに苦しめられる女性に「見えている物」が周囲には「見えていない」。
ホラーとしての仕掛けだけでなく、
ドラマとしてアップデートされてると感じました

スポンサーリンク

 

◉「透明人間」
めちゃくちゃ面白い!!!
カメラワークと音で怖さを思い切り演出してる。
見てる間は怖いシーンへの緊張が続き、思わず息を呑む。
見えない敵が迫って来るのはどれ程凄まじいか。
この作品を見れば分かると思う。
気になってる方、映画館で見て!
怖さ&楽しさ倍増なので!!!

 

◉『透明人間』を観てきました。

あんま感想は無いですけど、役割的に主人公の女優さんって
もっとか弱そうな人のが合ってたんじゃないかとか感じましたが、
どうなんだろう。

なんか口でダンプカーとか引っ張ってそうな女優さんだったなぁ。

 

◉『透明人間』
低予算アイディア勝負、温故知新の佳作と認めるにやぶさかではないが、
ダークユニバース起死回生のリベンジホームランとまで
持ち上げるのは如何なものか?

ぶっちゃけこのプロットなら透明人間でなくても成立するし、
事件後の法執行機関の対応も著しく(作中)リアリティと乖離した印象。

 

◉『透明人間』
主人公が豪邸を逃げ出した理由、
すなわち他者への異常な"執着"が本作における
最高の"恐怖"だという点にリメイクの意義を感じてる。

その"恐怖"を誰ひとり理解してくれない状況はこれまた絶望的に怖い。
憔悴しきったエリザベス・モス演じるセシリアが、
さらに病んでいく様がまた凄まじく怖い。

 

◉『透明人間』見終わり
ここまでのテンプレヤンデレ久しぶりに見た…男だけど
逃げられないように子供作ろうね
君を周りの人から孤立させるけどそれでも君に付いてくる人は殺すね
君は殺さないけど僕の理想通りじゃなかったら殴るね
透明で襲ってくるよりそのヤンデレ精神のほうがこえーよ…

 

◉『透明人間』観終わりました。
怪異が起きたり怪物が出てくる正統派なホラーよりも怖かったゾ……

 

◉映画「透明人間」を鑑賞。
バーホーベン版の同名作とはアプローチがまったく違い、
観終わった直後としてすごく真面目な作品という感想。

透明人間による嫌がらせはかなり陰湿で狂気度は高い。
テーマ性やモチーフがしっかりと現代風にアップデートされていた点が
新鮮で面白かったです。

 

◉透明人間という存在自体で怖がらせるのではなく、
ある種の狂人が透明人間になっていく事の怖さを押し出す辺りも良い。

近年のジョーダンピール「ゲット・アウト」しかり、
D・R・ミッチェル「イット・フォローズ」しかり、
こういうネタに走らず、「本気で作ったジャンル映画」が大好物。

 

◉映画『透明人間』
あー面白かった、って出ようとした時に気づいてギョッとしたんだけど…
私以外の客(20人前後)…全員男性だった!
たまたま?でももしかして男って透明人間好きなんじゃない?
てか、なりたいんじゃない?

 

◉透明人間、悪くはなかった!
途中まで微妙かーと思ったけど最後良かった!

 

◉『透明人間』
BHプロがまたヒッチコック的映画の傑作を作った。
透明になるというテクニックも馬鹿げたものではないところもすごい!
役者も素晴らしい。ストーリーもどんでん返しに次ぐどんでん返し。
全く飽きさせない。見るべし!

 

◉「透明人間」
予想以上に面白くて大興奮。
スタイリッシュなルックと繊細な音響設計が
古典的なスリラーを新鮮に魅せる。

ワンアイディア物のジャンル映画が陥りがちな単調さも
ヒネリの効いた脚本と恐怖演出の豊富さで2時間飽きさせない。
邦題はB級だがリー・ワネルの手腕は紛れもなくA級。これは必見!

 

◉『透明人間』=『Invisible Man』=「見えざる人」。
それは「助けて!」と叫んでいるのにその声を聞いてもらえず、
その存在がまるで社会から「いないもの」とされているような
弱者=主人公の事でもあると感じた。

 

◉【透明人間(2020)】観ました。
見えない敵との戦い。姿が見えないくせにやり方が
ジメジメの陰湿極まりない気っ持ち悪い透明人間に対する、
彼女の鬼気迫る姿、演技力がとんでもなかった。
この女優さん一体何者。これ応援上映向いてるな。
たまんなかったっす。

 

◉『透明人間』
いやーな感じのサイコスリラーなまま行くかと思いきや、
プレデターvsサラ・コナーみたくなって、うわ最高!と思ったら、
最後にまたそうきますか!
ひゃ!って感じで要するに面白かった!いい映画だ!!

 

◉映画「透明人間」

天才科学者でサイコなストーカー野郎が
逃げた彼女へ贈る狂気のサプライズ。
でも、ラストのサプライズが一番恐怖でした!

 

◉映画「透明人間」観てきたー!
映画面白かったけど、スクリーン近くに座ってた人が
スマホを頻繁に操作してて気が散ったな〜
もし透明人間だったらスマホぶんどって叩き壊してたからな!!!

 

◉映画『透明人間』
オープニングのアーバンタイトルからエンディングまで、
途切れる事なく強い緊張を強いられる作品。
明日は筋肉痛が心配。

 

◉『透明人間』
格闘シーンの動きまくるカメラワークもいいが、カメラワークだけで
“透明な何かがいる(かもしれない)”を演出する描写が実に秀逸。
「インビジブル」のようなVFXを駆使した動の実在感とは違う、
静の存在感の描き方が見事。
透明人間を描く為の低予算な特撮としても機能していて素晴らしい。

 

◉映画『透明人間』
ずっと楽しみにしていたので初日鑑賞
めっちゃくちゃ、衝撃的に面白かった
あと怖すぎて絶叫してしまった
初めての経験

脚本がSAWの脚本&主演の人で
それと幾らか前に強烈に面白かった
『アップグレード』も同じ人との事で
才能ほとばしり過ぎ

アップグレードも超お薦め

 

◉映画『透明人間』をみた。

監督はジェームズワン監督と共にsawを制作した
リーワネル監督
正直期待が大きかっただけに最初は微妙かと思ったが...

全然展開がよめず今作2時間あるのにも関わらず
中だるみもなくもう終わってしまったのって感じた!

謎が残ったような感じもしたがこれは面白かった!

 

◉映画『透明人間』観てきた。
「ソウ」の脚本のリー・ワネルが監督脚本。
予告編でこれはイケると思ったが、
サイコスリラーっぽさもいいし脚本がホントよく出来ている。
2時間、超ー緊張しっぱなしで疲労困憊

 

◉映画『透明人間』観てきた。
現代的に“アップグレード”された透明人間は
ちょーーーーー面白かった!!!リー・ワネル外さないな!

精神的に追い詰められすぎて外見もボロボロになっていく
主人公に物凄く感情移入
結論:サイコパスこゎぃ…
そして旦那くんと行って大正解
久々に成人男性の叫び声を堪能した笑

 

◉映画『透明人間』

犬は無事!本人も周囲も混乱こそすれ冷静なので
余計なストレスなし(怖くないわけではない、そしてそれがゆえにつらい)。

音ビックリ多め、流血は主にボコりとサックリ斬り。
家に帰って怖い系ではなく、だけど頑張って作ったから
全部聴いてとばかりにエンドロールの曲がやかましい。

 

◉『透明人間』鑑賞!!
透明人間になる側でなく、
透明人間に襲われる側をメインに描く、超絶望的スリラー映画!
「ゲットアウト」の時と同じく、絶対に逃げられない状況下での
逆転劇は本当にアガる!上手い、上手いなぁこの映画!!
エリザベス・モスはmachinaka的主演女優賞で決まりで!!

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 30 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-サスペンス, スリラー, ホラー
-, , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.