サスペンス 小説

【映画みんなの口コミレビュー】映画『罪の声』の感想評価評判

投稿日:

「小栗旬、星野源、演技が最高!いい役者さん!」「家族の絆を取り戻し結びつけるシーンが印象的!」「心に迫りくるものが多すぎて、後半涙が止まりませんでした!」


上映中【2020年10月30日(金)公開】

 

グリコ・森永事件をモチーフにし2016年週刊文春ミステリーベスト10国内部門第1位に輝いた同名小説を映画化。記者の阿久津は昭和最大の未解決事件を追う特別企画班に選ばれ取材を重ねる。一方俊也は事件の脅迫テープに自分の声が使われていたことを知り……。監督は、TBSテレビに所属し『カルテット』など数々のTVドラマの演出をするほか、「映画 ビリギャル」など映画監督としても活動する土井裕泰。「人間失格 太宰治と3人の女たち」の小栗旬と、ミュージシャンや文筆家としても活躍する星野源が、未解決事件に翻弄され人生が交錯する二人の男を演じる。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

平成が終わろうとしている頃、大日新聞記者の阿久津英士(小栗旬)は既に時効となっている昭和最大の未解決事件を追う特別企画班に選ばれた。事件の真相を追い取材を重ねる中で、犯人グループが脅迫テープに3人の子どもの声を吹き込んだことが阿久津の心に引っかかる。一方、京都で亡くなった父から受け継いだテーラーを営み家族3人で幸せに暮らす曽根俊也(星野源)は、ある日父の遺品の中から古いカセットテープを見つける。何となく気に掛かり再生すると、聞こえてきたのは確かに幼い頃の自分の声であるが、それはあの未解決事件で犯人グループが身代金の受け渡しに使用した脅迫テープと全く同じ声でもあった。事件の真相を追う阿久津と、脅迫テープに声を使用され知らないうちに事件に関わってしまった俊也ら3人の子供たちの人生が、35年の時を経て、激しく交錯する。

●キャスト●

阿久津英士 小栗旬
曽根俊也 星野源
松重豊
古舘寛治
宇野祥平
篠原ゆき子
原菜乃華
阿部亮平
尾上寛之
川口覚
阿部純子
水澤紳吾
山口祥行
堀内正美
木場勝己
橋本じゅん
桜木健一
浅茅陽子
高田聖子
佐藤蛾次郎
佐川満男
宮下順子
塩見三省
正司照枝
沼田爆
岡本麗
若葉竜也
須藤理彩
市川実日子
火野正平
宇崎竜童
梶芽衣子

●スタッフ●

監督 土井裕泰
原作 塩田武士
脚本 野木亜紀子
音楽 佐藤直紀
主題歌 Uru

映画『罪の声』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

 

◉映画『罪の声』見終わりました。
良くできた映画でした。

大筋は当時から言われて
いた事も有ってやっぱりそう来たかでした。

脇役に主人公母親役の梶芽衣子、
消息不明となった姉弟の担任役の浅茅陽子、
イギリスで古本屋を経営する宇崎竜童。
声を使われた少女に原菜乃華。

秀逸でした。

 

◉『罪の声』😊
小栗旬、星野源いい役者さんだねぇ。
コロナ禍でマスコミ不審な方、オススメです!

 

◉『罪の声』
話が繋がった瞬間、やっぱり野木さんの脚本はすごいなと思いました…!
比較的重たい題材だとは思うし、キャストさんがただ語るシーンも多いけど、
それを感じさせずに惹き込まれる演技で素晴らしかったです!
あと源さんの京都弁良き☺️

 

◉『罪の声』見に行ってきた。
凄く考えさせられた作品だった。
知らない間に事件に巻き込まれた
3人の子供達のそれぞれの未来が凄く心に残って離れないな。
伏線も至る所に貼られてて、ここで繋がるんだ!とか驚いた。
これはリピ確定です。2回どころじゃないかも。
とりあえず源くん最高です!🙋

 

◉『罪の声』観賞。
はぁっ…望ちゃん……。
こうしたい、こうなりたい、はっきりとした大きな夢を抱いていても、
大人の都合で未来を左右されてしまう子ども。切なかった…。

◉『罪の声』。
やがてある家族の壮絶な人生が浮かび上がる展開が圧巻。
苦悶の人生を送ってきた人間と、
平凡な幸せの最中で突如家族の闇を知った人間。

双方の苦悩が感情を揺さぶる。
恨みは「化石」になるだけ。
赦すことの大きな意味を考えさせるドラマ。
主人公2人の距離が縮まっていく過程も見所。

 

◉『罪の声』
散らばった種を一粒ずつ拾うかのような地味な前半。
しかし中盤から一気に野木脚本の怖さが。

マスコミ側にいる人たちの責任感、
そして何より「声」を発するのが「私たち」であることに気付かされて戦慄する。
人を想い、守らねばならない。

 

◉公開初日の「罪の声」観てきました。
深かった。切なかった。
また観に行きたい。

 

◉1回目、2回目と
『罪の声』を見て、
視点が変わって見え
不思議な感覚になります。

うっかり板長が癒しであり
キーパーソンになる
じゅんさん、さすがです。

 

◉『罪の声』見てきた!
登場人物多いけど原作未読でもしっかり理解できるし、
スピード感もあって2時間超でも全然飽きない。めちゃくちゃ良かった…。

スポンサーリンク

 

◉映画『罪の声』
平日昼間。この映画年齢層高い!!
原作未読。映画の感想としては、あぁ、女って怖い。
そして次から次へと出てくる証言者たちの面子が濃いです。
中でも宇野祥平さんは本当にリアルです。

 

◉映画『罪の声』鑑賞(笑)

あぁこのシーンはあれだとか
こんなふうに繋がるんだとか
脚本力が凄い!

京都とロンドンの街並み
どちらも美しい

およそ2時間半、長くは感じられない
画面にクギ付け(ポップコーン食べる手止まるw)

 

◉映画『罪の声』
無事観てきました‼️堪能☺️
とてもとてもずしっといろんな思いをいただいて帰った感じ😌
でも暗く沈むような思いではなく噛み締めるような...
多くの人たちが語る場面がほとんどなのに決して
冗長じゃなくテンポもいい。想像の余白もある。
何度も観ます✨

 

◉『罪の声』
よかった!めちゃくちゃ場が荒れる()という感じじゃないけど、
ちゃんと繋がってて、声だけだけど、
知ってしまってからその責任を背負って生きるってこととか、
とにかく好きな人たちたくさん出てて豪華すぎました

 

◉『罪の声』観て参りました
エンドロール流れても
席を立つ人はほとんどおらず
それで皆さんの満足度伝わってきました

 

◉映画『罪の声』
朝一番で観てきた
野木さんの脚本は間違いなし!
「感動した」「面白ろかった」じゃないんだな
言葉がみつからない
ただ、心にずっしりきた
久しぶりの映画、観に行ってよかった

 

◉映画『罪の声』
朝イチの回で観てきました。
あの原作のボリュームをどうまとめてるのかも楽しみでした。

原作の内容をあるがまま映像に流してる訳じゃなくて、
観る人に余韻と想像もつくってた。

色々と考えさせられる。

 

◉『罪の声』
小栗旬さんの演技が大好きで公開を楽しみに、、☺️
全て本当にあった話しを本人が再現してるのかくらい引き込まれてしまった。
胸がぎゅってなって、涙が、、。
未来があったはずの人がきたない大人たちによって奪われることが耐えられない。

 

◉映画『罪の声』
星野源さんを始め、市川実日子さん、橋本じゅんさん、
松重豊さん、古館寛治さんなど、
野木さんの作品のファンとしては嬉しいキャスティングで
それにもテンションが上がっちゃいました😍

上記の役者さんは勿論、そのほかの役者さんも皆さん素晴らしいお芝居でした。

 

◉『罪の声』
凄く面白かった!!
曽根さんと娘さんが抱きしめ合うシーン泣いたなぁ、、
あとお母さんと息子さんが再会するシーンも😭
私、周りに人がいると泣けない
(恥ずかしくて?顔に出せない)ので心の中で号泣してました、、

橋本じゅんさんが何でもすぐ喋ってしまう所、笑ってしまいました😂

小栗さんがテレビで
「じゅんさんが居ないと俺たちは出会えない」って
言っていた意味が分かりました!(笑)

エンドロールで、振り子を聞きながら思い出し泣きしてました、、😭😢

 

◉映画『罪の声』
フィクションとは思えないリアルさ。
森永事件を元にしているとは言え、
よくここまで本当にあったことかのように造り上げられたな。と驚きました。
ただやっぱり登場人物がどんどん増えてくるので少し疲れます笑
ゆっくり自分に余裕のある時に見るのがオススメです笑

 

◉『罪の声』
2回目だからこそ理解できた部分も沢山あり。
本当に心の底からのめり込めました。
正直あまり派手なパフォーマンスも無く、
人によれば退屈だと思う方もおられるかも知れません。
でも私は個人的にあっという間の142分でした。

 

◉『罪の声』観てきました
事件のキーとなる『罪の声』が最後、
30余年奪われていた家族の絆を取り戻し結びつけるシーンが印象的でした
安堵と少しのやりきれなさに胸がぐっときました

 

◉映画『罪の声』
2回目、観て来ました。
2度目は、陰影のある美しい映像に引き込まれました。
痛ましいストーリーの中にも、
誠実で柔らかな人となりの曽根俊也が居る事で、ホッとさせてくれる。

脇を固める俳優陣の深みのある演技もら素晴らしかった。
何度観ても楽しめる映画です🎬

 

◉映画『罪の声』
初日、朝一番で観てきました。
81年生まれ、事件のことはうっすら知っている程度…とはいえ
想像以上に胸にズドンとくる内容。

阿久津さんの思い、事件に関する人々の思い、
事件後の人生、これからの未来、
ゾワゾワしたり希望が見えたり…とにかく凄かった。

 

◉映画『罪の声』
「子どもの未来」
三人それぞれの未来…

エンドロールが流れる中、
映画の中の子ども達のことを思い出してまた泣けました。
素晴らしい映画でした。

 

◉『罪の声』
聡ちゃんに2人が間に合ってよかった!
聡ちゃんの止まってしまった時間が動き出した瞬間、
ほんとによかったと思いました

自分の思いを貫きたいといった行動が、
他の周りの人の人生に良くも悪くも影響を及ぼしていくことがある。
ほんとに胸をつく映画です

 

◉『罪の声』
なんとも形容し難い感情に飲まれそうになった。

エンドロール。
Uruさんの歌声は
まるで、心が浄化されるように美しい気持ちになった。

 

◉『罪の声』
色々な恐さを感じた作品でした。
声を使われた3人の子どもたちの未来は大人たちの感情によって
こうも変えられてしまったのかと思うと胸が締め付けられました。

終盤、俊也が詩織を抱きしめるシーンを見て、
改めて大事に我が子達を育てていこうという思いが強くなりました。

 

◉『罪の声』観させていただきました。
心に迫りくるものが多すぎて、後半涙が止まりませんでした。
濃密な内容と、感情を揺さぶる映像表現。
大切な人を、絶対に守りたくなるような映画でした。

 

◉『罪の声』
自分が子供だった頃の恐ろしい記憶。

お母ちゃんに『お菓子食べたらあかん!』て
怖い顔で言われたのを今でも覚えてる。

未解決のこの事件は、絶対に風化させてはいけないと思う。
こんな恐ろしい事は二度と起こってはいけない。

 

◉『罪の声』
この感動を伝えられる言葉が見当たりません。
旬君が言ってた通り全部が見どころで全てが素晴らしかった。

全く冗長なところがなくプロローグから
エンドクレジットが流れるまであっという間。
こんなにも時間を感じさせずもう終わり?と思った作品は初めてです。

 

◉『罪の声』
ポツポツと拾う出来事が
複雑なお話のはずなのに、
俳優さんの演技や映像で
分かりやすくあっというまで
セットや小道具
見える景色も素晴らしい。

モデルの事件を知っているだけに、得体の知れない不安は、
罪の声と共に浄化された気持ちがしました。
また、観たい

 

◉『罪の声』
作品を観れる喜びを噛み締めて鑑賞しました。
阿久津の芯の熱いお芝居も、曽根の愛のある温かいお芝居も、
キャストの皆さんのお芝居に感動し、考えさせられました。
Uruさんの歌声にも救われた気持ちになりました。
素敵な作品をありがとうございます。

◉『罪の声』
原作読んでから見るといつもガッカリするんだけど、これはガッカリしなかった
原作で感じたことが、映画では感じなかった所もあるけど
原作で分からなかった感情を映画では感じたりした
どちらが先でもいいけど
原作と映画両方をオススメします
源さん凄く良かった

 

◉『罪の声』
マジで途中の展開でボロ泣き。
エンドロールでもボロ泣き。
メイク崩れてないかハラハラしました笑

 

◉『罪の声』観てきた😭
エンドロールで流れる主題歌でめっちゃ泣いた😭

 

◉『罪の声』みてきた
小栗旬やっぱかっけええ

 

◉『罪の声』
今年数々の素晴らしい映画に巡り逢いましたが・・・本作品も感動で震えました👏
映画館を出て動けずに居ます。
Uruさんの主題歌「振り子」も素晴らしかった🙌💕

 

◉映画『罪の声』
あのグリコ・森永事件を題材にして高い評価を得たミステリ小説の映画化。
『64』もだけど、このジャンルの邦画は落胆する事が多いので
期待せず観たら知的にスリリングで面白かった!
主役二人が出会う所もワクワクするし
「この人誰だっけ?」が皆無な交通整理ぶりが見事✨

 

◉映画『罪の声』
とても考えさせられる映画でした。
見て損はないと思います。

「自分巻き込まれていたら」
「今生きてるこの時代にこんな事件が起きていたら」
そんなことを考える映画でした。

あと、源ちゃんと小栗くんの相性が良くて
あるシーンで「あぁ尊い…」って思いました。

 

◉映画『罪の声』
1つの事件から芋づる式に派生する色んな形の罪。
罪の意識を否応なく持たされてしまった人、罪とも捉えない人等…
各々の言葉、罪の意識との向き合い方から
事件を多角的に見る事が出来ました。
多くの登場人物、情報量があるにも関わらず
途中で置いてかれずに済む構成も素晴らしい。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください↓↓

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 335 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-サスペンス, 小説
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.