アクション アクション時代劇 時代劇

【映画みんなの口コミレビュー】映画『狂武蔵』の感想評価評判

投稿日:08/21/2020 更新日:

「山﨑賢人の目のお芝居が圧巻!」「観終わった後の疲労感が強い!身体がガチガチに凝ってしまった!」「坂口拓が格好良すぎる!目も殺陣も狂ってました!」


上映中【2020年8月21日(金)公開】

 

長きにわたり日本のアクション映画に多大な影響を与え続けている「RE:BORN」などの坂口拓主演による、日の目を見ぬまま眠っていた幻のアクション時代劇。たった独りで400人の相手を斬り捨てる伝説の剣豪・宮本武蔵の姿を77分ワンシーン・ワンカットで映し出す。共演は「キングダム」の山﨑賢人、「ある街の高い煙突」の斎藤洋介。監督は「キングダム」のアクション監督を務めた下村勇二。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

1604(慶長9)年。とある場所で9歳の吉岡又七郎と剣豪・宮本武蔵(坂口拓)との決闘が行われようとしていた。武蔵に道場破りをされた名門吉岡道場は、既にこれまで2度の決闘で師範清十郎とその弟伝七郎を失っていた。面目を潰された一門は、まだ幼い清十郎の嫡男との決闘を仕込み、一門全員で武蔵を襲うという巧妙な策略を練ったのであった。一門100人に加え、金で雇った他流派300人が決闘場の周囲に身を潜める。そんななか、突如武蔵が現れ襲いかかり、奇襲に凍りつく吉岡一門。武蔵1人対吉岡一門400人の死闘が始まった……。

●キャスト●

宮本武蔵 TAK∴ 坂口拓
忠助 山崎賢人
斎藤洋介
樋浦勉
原風佳
西明彦
木村皐誠
山中アラタ
森本のぶ

●スタッフ●

監督 下村勇二
脚本 灯敦生
原案 園子温

映画『狂武蔵』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉映画『狂武蔵』
超凄かった…。
後半になればなるほど息が上がっているのに刀のスピードは上がってるし、
題名の通り途中から少し狂い始めてたし、
何より77分間に命をかけて戦っている迫力がカッコよかった…。

 

◉映画『狂武蔵』観てきました。
拓さんのセリフ、キングダムでのセリフへのアンサーだったのかな?違うか笑
せんじょう、と、いくさば
教えてやるよ、と、どうした?
めちゃくちゃ素晴らしかった!
あと3回は観ます!

 

◉『狂武蔵』
賢友ちゃんと観てきましたー😍
やっと 劇場でのポスターにも出会えた😭💗

冒頭から ✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。
ラストシーンに ( *˙0˙*)ほー😄

エンドロールは 食い入るように観ないと見逃す😂
(エンドロールに9年越しの完成なんだなとシミジミ😭✨✨)

 

 

◉『狂武蔵』みてきました!
とにかく拓さんが凄かった💭
賢人くんの侍最高でした♡

 

◉『狂武蔵』
77分ワンカット、カメラアングルとカメラワーク、効果音。
これらによってものすごい臨場感。こんな作品は初めてで、ずっとどきどきしてた
賢人くんの言うとおり、拓さんにこの作品があったから
キングダムでの拓さんと賢人くんのあのシーンが実現したんだなって。
賢人くんの目のお芝居が圧巻。

◉『狂武蔵』
やはり、もう一回観るべきだね、狂武蔵。

どれだけ困難な状況にあっても、
自身がすべき事をやり遂げる為の力を、ここから受け取れる。
その可能性がある。

でも、それを受け取るには、こっちも本気で観ないと。

 

◉映画『狂武蔵』
見に行ってきました。最高に面白かったです。

 

◉「狂武蔵」公開初日✨
前の方の観にくい席以外は埋まっていて、
奇跡的にポツンと空いていた良い席をゲット。
賢人くんの侍姿はカッコ良すぎる😍
パンフ買ったから、後でゆっくり読もう。

 

◉『狂武蔵』無事に鑑賞。

緊張感孕んだ冒頭から既にのめり込んでいたが、ドキュメンタリー性の強さ故か、
いつの間にか自分が演技者なら戦い抜けたか、いや絶対に出来ない、
最後まで行ったとしてもギリギリで諦めてしまうだろう、などと考えながら観ていた。

それこそ、鑑賞後は体力の消耗を感じる程に。

何度も観るには心身共に万全を期する必要がある上、
ある種の心構えも大事な程の作品だが、
それでもまたもう一度観るべきではないか、
と自身にとって重要な何かが存在する気がして仕方ない、
かなり身近な映画になってしまったと感じる。

単に活劇映画として見る事の出来なかった人は、皆そうなるかも。

あと、山崎賢人さんが、かなり良かった。
劇中でその設定を多くは語られないながら、
確実に屈辱に塗れた生き方を強いられたであろう事が想起させられる人物の、
激しい憤怒が見事に表現されていた。

これから更に、良い俳優さんになりそう。

 

◉『狂武蔵』
坂口拓 さん!!

『77分ワンシーン·ワンカットの衝撃』
ホント凄まじく長い戦いだったんだなと観てて思いました。
狂武蔵 その名の通り最後の方の拓さん目も殺陣も狂ってました😂

7年後の宮本武蔵はさらにスピード貫禄凄かった👏
(失礼を承知で言わせていただきます。
拓さんの剣術成長も半端ない!!)

 

◉『狂武蔵』
賢友ちゃんと初日観てきた😊❤️

冒頭忠助(山﨑賢人)の殺気だった表情の木刀素振りから始まり…
次にその表情からは想像出来ないくらい穏やかで優しい顔、声になる忠助
(忠助がどんな人物なのか数分でも伝わる演技力さすがです👏)

 

◉『狂武蔵』って映画、今までで一番感動した。
でも多分みんなが思う感動とは少し違うと思う。ホントにオススメ

 

◉『狂武蔵』
ニュー山﨑賢人を拝んでまいりました❤(ӦvӦ。)
侍役もカッコ良かった(*^^*)
今から続編が楽しみ〜😊

 

◉『狂武蔵』
朝一で観ました。
憑物が取れて、生まれてから一番身体が軽いです。
ありがとうございました。

 

◉『狂武蔵』
おもしろかった~
期待して観に行って、期待以上!
限界まで続く7年前の殺陣と、
今が見れて大満足。
このために引っ越し遅らせた甲斐あった~

 

◉初日に見てきました「狂武蔵」

宮本武蔵vs吉岡一門400人の77分ノーカット

なかなかの迫力でした。
最後7年後のシーンがマジで7年たってて、
現代忍者坂口拓はかなり歳とってたけど、
山﨑賢人は7年たっても変わってなかったから、
山﨑賢人のとこは7年後別撮りかな。

 

◉『狂武蔵』
侍の戦闘の現実は恐らくこんな感じなんだろうな。
カッコよくスタイリッシュに刀を振るのは数回がいいとこでしょう。
刀って振り回せるほど軽くない。
その後はカラダに染み込んだ型を脱力状態で最短距離で振る。
と想像させる作品。
骨折しながら泥だらけのボロボロで刀を振る姿が綺麗と思えた。

スポンサーリンク

 

 

◉『狂武蔵』
凄いアクション映画🎬
上映期間中 あと2.3回は観たい

 

◉『狂武蔵』
泣かずなんて…
そんなの……無理だよ。
胸が苦しい……。

 

◉『狂武蔵』
八相の剣先を右真横に寝かすような構えで待機。
あまり振り回さない振りかぶらない。

膝下、脳天、手元を積極的に狙う。
刀身の鍔付近を叩いてガード解除。
脇や首筋に刃を滑り込ませて引き切る。刀は鈍器。
倒れ込む敵にはすかさず膝。給水タイム。
鎖鎌と内輪もめは貴重な癒し。7年後、超武蔵。

 

◉『狂武蔵』観ました
ウェーブ体得前の坂口拓さんの動きは最初やや硬いんだけど、
だんだん柔軟になっていくのが面白い。

流しっぱなしのアクションドキュメンタリーかと思いきや、
きちんと「映画」として構成されているのに驚いた。
パンフの内容も濃い目なので買うといいよ

 

◉『狂武蔵』
朝から行きました。
観終わった後の疲労感が強い。
身体がガチガチに凝ってしまった。

 

◉『狂武蔵』
じまって、もはや序盤から泣きそうになってて、
泣いたら見えねぇんだよ!!!と思って堪えた

 

◉『狂武蔵』
劇場で観るべし。度肝抜かれた。
適当な言葉が見つかりません。オープニングとラストに鳥肌です。
もちろん77分ワンシーン・ワンカットは衝撃でしかない。

 

◉『狂武蔵』
やはりお蔵入りになっていたという77分ワンカットの殺陣が圧巻。
最初は淡々としているが、
次第に武蔵(=TAK∴、坂口拓)の切っても切っても終わらない、
無間地獄じみた世界観に変わっていく。
それでも切り続ける武蔵の姿が凄まじい。
所々入る休憩シーン的な部分も良い。

 

◉『狂武蔵』
吉岡一門400人を斬り捨てる77分ワンカットの殺陣という狂気。
脚を斬る。頭蓋を砕く。最小動作で仕留めても延々と現れる敵敵敵。

それは芝居ではなく本物の宮本武蔵を身体に宿す儀式のよう。
鬼神とか限界突破は比喩表現ではなく実在すると思い知った。
疲れた。喉が渇いた。凄いものを観た。

 

◉『狂武蔵』を観た後に「やられた~‼️」感が…😊
本編「狂武蔵」が殺陣を追求した作品だとすると、
こちらはストーリーを追求した作品か!?と思わせてからの…が最高でした😊

 

◉『狂武蔵』
拓さんの勇姿観てきました!
スゴかった…
続きが気になります!!
楽しみに待ってます😍

 

◉「狂武蔵」
こんなに早く観れるとは!感謝!
77分ワンカット殺陣。

坂口拓が格好良すぎる!
そして成り立ちを含めて坂口拓が格好良いのである。

 

◉坂口拓さん💕の『狂武蔵』初日に観てきました〜
奇跡✨のワンシーンワンカットカチンコもう最高すぎて😍とにかくシビれた。。
竹筒に入ったお水が飲みたくなりました(❓)

 

◉狂武蔵を見て来たが、率直に言っておもんなかった。
後から付け足した映像は見ごたえあった。
エンタメとリアルのバランス取りは難しそうね。

 

◉アクション好きの拓さんファンの息子と『狂武蔵』観終わりました😊
男の人単独の方は、アクション又は拓さんファンなのかな😄
後半の映像のクオリティ😆

 

◉『狂武蔵』初日朝一で観た!!

77分ワンカット、前代未聞の侍映画。

面白かったけど、なんか不思議体験。
格闘技を見ている時の力んじゃう感じや、見た後の疲労感に似てる。

"リアル"と"アクション"の中間に位置するような映画だ。

追撮映像が戦の前で期待を高め、
ラストも鳥肌立つカッコ良さだった!!

 

◉『狂武蔵』観賞終了。

アクション映画慣れしていない方は、
77分ワンシーンワンカット
(ここはアクション映画というより、
俳優・坂口拓さんのドキュメンタリーといった方が近いかも)は
相当長丁場なので疲れるんじゃないかな?
にしても、ようやく観られて感慨深いです。

 

◉『狂武蔵』
拓さんがもう、武蔵にしか見えない。
本編の切りまくっている頃はまだタケゾウ感があるんだが、
追撮の頃はもう、まごう事なくムサシ。
実を持った役というか。
今後は誰が武蔵役をやっても物足りなく感じるだろう。

◉「狂武蔵」鑑賞
こんなにつまらないワンシーンワンカットも珍しい…
坂口さんの殺人術の魅力を見せたかったのかもしれないが
ワンパターンが延々と続くので見ててめちゃくちゃしんどい…
ラスト5分だけ坂口さんの魅力が堪能できました…
それもどうかと思うけど…

 

◉『狂武蔵』
語りたい事が多すぎるので、
今回はストーリーに絞って話したいと思う。

この映画は極端にセリフが少なく、ストーリーなどない・・・。
という見方も出来るかもしれない。

けど、自分はそうは思わない。

何故なら、拓さんの戦う姿に、言葉以上のものを感じたからだ。

何回も観たのに、それでも楽しい!
観る度に新しい発見がある。

これから、友達、同僚、家族を誘って、
何度も観る事になるが、すごく楽しみだ!

みんな!狂武蔵面白いよ!
観てね!

 

◉『狂武蔵』
様々な感情でいっぱいになり、涙が止まりませんでした。
私も拓さんと一緒に戦ったのだと思います。
立ち向かう拓さんに自分を重ねていたのかもしれません。
拓さんは武蔵でした。美しかった。
どんな困難が目の前に押し寄せようと己を信じ前進する姿に、
その背中に、拓さんの生き様をリアルに感じました。
覚醒した拓さんが時々見せるフッと笑みを浮かべるシーンは衝撃的で心から震えました。
何を想い戦っているのだろうと…。
この時代にもし、坂口拓が存在していたら同じく狂武蔵だったに違いない…。
明日、再び狂武蔵へ向かいます!

 

◉『狂武蔵』
これはかなり好き嫌いが分かれると思いました😲
ストーリーなんてあってないようなもんだし、
山崎賢人さんは多分トータルで10分出てないのでは?って感じ。

デストランスとかREBORNみたいなスタイリッシュアクション映画ではありません。
泥臭いし、不格好で時々ご都合主義。
水分補給時には襲ってこない刺客達。殺されても再び斬り合いに参加あるモブ剣士。
某無双ゲームみたいにワンパンチキルとはいきません。
めちゃくちゃ距離も取るし、フェイントもかますし、めっちゃ牽制もする。

でも細かいことは良いから、このアクションを見てくれ!
という熱量は伝わる。そんな感じの映画でした🎥
坂口拓さんが好きなので、最後まで観ましたが、
人に勧めるか?と言われたら微妙😔いや個人的には好きですよ。

もエンタメとしては見やすい、とっつきやすい作品ではないな…というのが本音🤓
観てて体力のいる感じの作品ではありました。
楽しく観るだけならオープニングとラストシーンだけでも全然良いんだよなぁ
個人の雑感なので、あしからず💦

 

◉『狂武蔵』
初日賢友さんと鑑賞😊

分かっていたけど77分本当にワンカットなのだと実感。
想像以上に壮絶な殺陣に圧倒されました!
ボロボロな中で生まれた‘’螺旋‘’
後半強くなっていく武蔵に感動しました。

賢人くんの侍姿 素敵だったなぁ😍
エンドロールも良かったです✨

 

◉映画『狂武蔵』鑑賞。
クラファンからずっと追いかけてたので劇場公開してる事が未だ信じられない(泣)
細かな点で突っ込み有るけど今作はそんなのはどうでもいい事で
坂口拓って方の【生き様】感じたドキュメンタリー❗️なんだと。
共感した多くの方々が集結し完成させた作品、疎かに語れない…

 

◉映画『狂武蔵』鑑賞。
77分1シーン・1カット。
つまり《人は77分の間、刀を振り続けられるか》というドキュメントでもある。
そう見ると、休憩を作る小芝居までも愛おしい。

死体が斬られ待ちの列に並ぶなど、
映ってはいけない物も映るが、些細な事。
斬り捨て方の大博覧会。
最後のご褒美に至るまで血煙香る実験作だ。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください↓↓

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 555 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-アクション, アクション時代劇, 時代劇
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.