アニメ

【映画みんなの口コミレビュー】映画『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』の感想評価評判

投稿日:

「何より古代がいい!ピンチに駆けつけるヤマト!」「デスラー総統ファンの皆様はワイングラス片手に必見!」「後編が楽しみ!待ち遠しい!」


【2021年10月8日公開,100分】

 

1979年に高視聴率を獲得したテレビスペシャル「宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち」以降の要素を結集し、「ヤマトの次世代クルー」や「銀河レベルでの星間戦争」を核として再構築した新解釈版。西﨑彰司が製作総指揮と著作総監修を、安田賢司が監督を担当。声優陣は、小野大輔、桑島法子、大塚芳忠、山寺宏一、井上喜久子に加え、新クルーとして岡本信彦、畠中祐、村中知らが出演する。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

白色彗星帝国との戦いから3年、滅びに瀕したガミラス民族を救うために、新たな母星の探索を続けていたデスラー総統は条件に見合う星を見いだす。しかし、そこは強大な星間国家の領域の中であった。銀河で勃発した領土紛争は、ガミラスと安全保障条約を結んでいる地球までをも巻き込んでいく。かつてない不安の時代に、旅立ちの時を迎えるヤマトだったが、その行く先には想像を絶する敵が待ち受けていた。

●キャスト●

古代 進 小野大輔
森 雪 桑島法子
真田志郎 大塚芳忠
アベルト・デスラー 山寺宏一
スターシャ 井上喜久子
土門竜介 畠中 祐
徳川太助 岡本信彦
京塚みや子 村中 知
坂東平次 羽多野 渉
坂本 茂 伊東健人

●スタッフ●

監督 安田賢司
原作 西崎義展
脚本、シリーズ構成 福井晴敏
脚本 岡秀樹

映画『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』観てきた。
今回は全8話の前半4話分。
いやぁ内容が濃い、話がバンバン進む
しかし、ホントにあと4話分で纏まるのかコレw

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
「前章」のラストであんなに感動するとは正直…
思っていませんでした😂😂😂

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
今回の2205は「誰も(何も)忘れない」
「誰も(何も)いなかったことにしない」の気魄がすごい。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
めっちゃ面白かった!
詳しく言うとネタバレになるけど、
2202で眉をしかめた人ほど楽しめると思う!
演出に話の流れも今のところ問題無し!
この勢いのまま後編もお願いしたいっす!
俺たちのヤマトが帰ってきた!

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
観てきた。コロナや昨日の地震、
困難な時代だからこそ玄田哲章さんのあらすじで感極まった…!
抜錨シーンの熱さと重量感が素晴らしい。

旧作、2199、2202の要素のバランスが絶妙で、
みんなが観たかったヤマトがここにある。
後章は各勢力の設定が面白い事になりそうで楽しみ。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
めっちゃ良いところで終わった😂
後編楽しみ!!!

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
初日に参戦。
ネタバレになるから言えないけど、まさかあれで始まるとは。油断してた(笑)
さらに、ボラー連邦とゴルバのテーマが1つの作品で両方聞けるなんて、何と贅沢な‼️

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
デスラー…ガミラス…
更に色々背追い込み大人な雰囲気になつつ見守られてる古代進、土門達初め新クルー達
ささきいさおで泣く😭
黒田崇矢!!!
EDも平原綾香で安心感。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』の鑑賞完了。
館内はジジババが多かった。ww

冒頭14分間の予告編を観た限り、作画と美術のクオリティが崩壊したり、
世界観をぶち壊されるのではないかと心配していたが、シナリオは許容範囲内だった。
選曲が良いよね。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
初日に見ることに。

出来不出来以前に、2199、2202に比べても、
極端に作り手の意気込みの温度がまったく感じられないのが悲しい。
第一シリーズ原理主義者の自分にとっても、
新たなる旅立ちだけは特別だった。

制作状況を言えば、旧作だって、ヤマト人気が衰えないうちにもうひと稼ぎと、
滅茶苦茶なスケジュールで、やっつけのようにでっち挙げた感、濃厚だった。

作品としての良心云々より、泣かせてなんぼ、びっくりさせてなんぼの、
作品の記憶を浪費するようなご都合主義。

けれど、こうしたなりふり構わない時ほど、
人や時代の無意識や地金が覗いてしまうものでもあるらしい。
本作、ヤマトは狂言回しに過ぎず、真の主人公はデスラーだ。

豊かさに慣れて、自然に綺麗事と損得勘定を使い分けるのが上手くなった地球やヤマトに対し、
デスラーは人のアイデンティティが国や故郷と不可分だった中進国の時代の記憶を代表し、
故郷に殉じて破滅的な戦いをする。

そこには、部下達を躊躇なく己の情念の犠牲にしてしまうような傲慢や、
幼馴染みのために命を投げ出すような純情が入りまじる。
どちらも、戦後の正義には馴染まないものだから、なかなかこういう形でしか作品として残らない。

けれど、間違いだろうが、正しかろうが故郷は故郷で、
新しいアイデンティティに馴染めない者にとってほど懐かしく、
口にするのを禁じられるのは辛いことだ。

今のアニメの制作者たちには、(たとえ、反発という形であっても)こうした故郷を引きずる者、
深いところでデスラーに感情移入する者がいなくなってしまったのだろうか。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』鑑賞
最初にまさか、これまでのあらすじあるとは思わなかった。
そして「『宇宙戦艦ヤマト』という時代 西暦2202年の選択」は
これがあれば要らないんじゃないとか野暮な事を考えてしまった。

スポンサーリンク

内容自体はこれまでの2202と同じ感じで楽しかったですよ。
「ヤマト!!新たなる旅立ち」がバックに流れた時には
震えて泣きそうになった、くらいにこの楽曲が大好き。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
2202より面白かった。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
観てきた🌟

初っ端から泣けるし、もうドキドキハラハラしたけど
最後辺りの進のセリフで思わず笑ってしまったw

次作は来年2月!!
今から楽しみだー😍

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
を鑑賞してきました。

色々細かい感想を言いたいところですが、
ネタバレ無しで言うなら全体的に物凄く良い作品でした。
後編は来年の二月とのことですが、今から後編が楽しみです。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
予想以上に良かった。後章も見に行く。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
初日に鑑賞!🎬✨

これぞアノコロの俺らが観たかったヤマト。
前作2199、2202のバトンをしっかりと受け取りつつ超絶リブート、
いきなりハラハラドキドキ怒涛の展開が熱い!🔥😆

全国のデスラー総統ファンの皆様はワイングラス片手に必見です。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
2回目鑑賞して来ました⚓
こてっちゃんパートで早くも泣いちゃった😭

2205作画神~✨古代艦長✨雪ちゃん✨目が幸せ…💗そして後章予告!
拍手起きたよ~👏👏

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』観に行ってきた☆
アニメを生業にする様になってからもヤマトは別腹!!
ひとりのアニメファンに戻してくれる(*´꒳`*)

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
見てきました😭

本編開始前のあらすじから涙腺かもう😭
本編もハラハラドキドキニヤニヤ涙腺崩壊と感情の揺さぶりがすごい😆
土門の古代の所も最高でした!あれは泣く😭また後でBD見直します

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』見てきた
これだよこれ、めっちゃよかった、ほんとによかった

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
観ました。

かっこいいデスラー総統を見るためでしたが、それを通り越して、
愛くるしすぎて、魂を持っていかれました。
エンドロール後の予告でも泣きましたよ。
繰り返し見たいけど、DVDはアマゾン待ち。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
乗艦して来ました!
いや〜すごかった…(小並感)
映画館で見るヤマトの素晴らしさは変わらず、テンポの良い展開と
2199風味・2202風味も感じつつ、2205の新たなる風を体感できました!

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
芹沢・山南・バレルの高官が「物語的に」
乗艦しなくちゃいけない理由が、ちゃんと描かれてるのがよかった。
最初っから乗せないっていう手もあるのに。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
どうしてくれよう…
こんなに泣かせてくれて。
なんだよ一体…
こんなに興奮させてくれて。
否定していないんですよ、2202を。
なのにちゃんと新たなる旅立ちなんです。
これですよ!
自分はこれが観たかったんです!
4ヶ月後が待ち遠しい😂

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
内容はネタバレになるので言いませんが…

ヤマトシリーズ見てる人も今回、初めて宇宙戦艦ヤマトを見る人にも
分かりやすい様になっています🙂🎥

興味ある方は感染防止をしっかりして楽しんで欲しい作品です🙂✌️

宇宙戦艦ヤマトはやっぱりアニメに限る🙂

実写版ではあの迫力と壮大さは出せないと思います🙂✌️
余裕があればもう一回見たいな😄

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
鑑賞終了!!
この時代に新たなヤマト···感無量であります!!∠( ̄^ ̄)

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
観てきました

2202が残念な出来で不安もあったが
そんなもの全部吹き去るほどの良作でした!
2205は絶対見た方がいいです

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
良いよ。何も解決してなくて良いヨォ…
後篇を見ろってことでしょう。来年2月ね了解

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
早速見てきました‼︎‼︎
詳しくは言えませんが、知識の有無問わず楽しめた作品でした‼︎‼︎

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
見てきました☺️

心に刺さるセリフがあちこちに。

見終わっての帰り道、じわじわと込み上げてくるものが。
よく家まで頑張った、わたし。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
2199と比べ2202が自分の中ではちょっとアレだったんだけど
雰囲気というか、感じる印象というか
とにかく2202とは違ってて凄くよかった

監督が変わったからか
副監督の小林誠が抜けたからか…

後編が今から楽しみで仕方ない

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
ネタバレをしない程度に感想を言わせてもらうと、
まずめちゃくちゃ面白かったです!

2199,2202の良さを取り入れつつ、
旧作のリスペクトをしており無駄がありません。

また、2202では空気だった一部のガミラスサイドも沢山出番があり、
思わず泣いてしまうシーンなんかもあり、大満足です。

そして今作は主人公が三人おり、デスラーがガミラスサイド、
古代進が地球サイド上官側、土門竜介が地球サイド新兵側。

それぞれがテンポ良く場面切り替えしてるので見ていて飽きません。

いくつか気になった点はありましたが、
まだ後半が残っているので、それまでは保留って感じです。

ヤマトが好きなら損はしない作品だと個人的には思います。
また見たいですね。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
前作がナニだけに思わぬダークホースだった。
とくに土門くんの設定改変が上手く活かされてた。
2205はいいぞ。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
見終わった

新規キャラ加えての改変も訳があって良く四話でまとめた感

問題は波動砲解禁したヤマトを見てスターシアさんは激オコなんじゃね?www

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
を観た、話が・・・
新たなる旅立ちの歌が良かった!

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
次回が後章と言う事は
この作品で暗黒星団帝国との戦いは完結ですかね?
と言うことはデスラー総統は
ガルマンガミラス帝国を築くまで時間が掛かりそうだから
その次は2210になるかも

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』
予想以上に良かった〜✨
最初の振り返りですでにうるる‼️っとしてしまった✨
これはヤマト知らない人でも楽しめますよ〜👍
雪さん男前…ヒロイン古代と言うのに納得😂

 

◉『宇宙戦艦ヤマト 2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』鑑賞終了。
面白い!芹沢も山南もバーガーもバレルもみんなカッコいい!
何より古代がいい!ピンチに駆けつけるヤマト、
若い新クルー、メカ戦の描写、どれも良かったわあ!
後章も絶対見よう!というか前章もう一回見たい!

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください↓↓

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 425 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-アニメ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2021 AllRights Reserved.