ホラー

【映画みんなの口コミレビュー】映画『妖怪人間ベラ』の感想評価評判

投稿日:09/12/2020 更新日:

「emmaをキャスティングしたのが天才!」「森崎ウィンのテンションぶっ飛ばしたサイコ演技がたまらねぇ!」「BREAKERZの主題歌が最高!」


上映中【2020年9月11日(金)公開】

 

1968年のTV放映から今なお人気を誇るアニメ『妖怪人間ベム』に登場するベラに焦点をあて「映画 賭ケグルイ」の英勉監督が新たな視点で実写化。いつも一人ぼっちの女子高生ベラ。独特な美貌を持つ彼女に興味を抱いた同級生の牧野沙織は、ベラに近づくが……。出演は「蜜蜂と遠雷」の森崎ウィン、人気モデルのemma、「アパレル・デザイナー」の堀田茜。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

広告代理店に勤める新田康介(森崎ウィン)は、今や忘れ去られたコンテンツである『妖怪人間ベム』の特集のため、後輩・篠原弘樹(清水尋也)と渋々訪れた廃墟で偶然にも幻の最終回を目にしてしまう。その予想もしなかった結末に、新田は衝撃を隠しきれないでいた……。転校先の学校でも周囲とは明らかに違う雰囲気を持つ物静かなベラ(emma)は、いつも一人ぼっち。そんななか、独特な美貌の持ち主である彼女に興味を抱いた同級生の牧野沙織(桜田ひより)は、仲良くなろうとベラに近づく。だが、同じ学校の人気者・綾瀬莉子(吉田凜音)のファンでもある彼女の精神は、得体のしれない狂気に蝕まれながら病んでいくのだった……。一方、執拗にベラを追う新田も次第に狂気的な行動が目立つようになり、家族の鮎美(堀田茜)や陽太(吉田奏佑)との間にも不穏な空気が流れ始める。そんな夫を不安に思った鮎美は、探偵・霧島(六角精児)に調査を依頼するが、霧島はいつも異常なまでに冷静沈着だった。やがて訪れるベラとの出会い。そして幻の最終回が意味するものとは……。

●キャスト●

新田康介 森崎ウィン
ベラ emma
鮎美 堀田茜
陽太 吉田奏佑
綾瀬莉子 吉田凜音
牧野沙織 桜田ひより
篠原弘樹 清水尋也
霧島 六角精児

●スタッフ●

監督 英勉
原作 ADKエモーションズ
脚本 保坂大輔

映画『妖怪人間ベラ』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉「妖怪人間ベラ」
超最高。傷つかないし痛みも感じない、
そんな強さに憧れた果てに広がる狂気と暴力の和製シャイニング。

虚実が揺らぐ構造で日常に亀裂が入る様を丹念に積み重ねてからの
森崎ウィンのハイテンションに笑って震えて大興奮。
醜悪な人間模様から妖怪人間の孤独を照らす作りにも好感。

 

◉映画『妖怪人間ベラ』大層微妙な作品。
賭ケグルイの監督ってことと、ゼロワンの筧さんが
前日譚やっていたということで見てみたけど、
結局何が言いたいのか(ホラーとはいえね)って感じで
B級ホラーにありがちな場面場面の演出の繋ぎって感じで。
原作ありきという良さもあまりなくで。

 

 

◉『妖怪人間ベラ』鑑賞。
面白かったというか、2時間弱の上映時間を短く感じから、
けっこう引き込まれてたみたい。
ただ、とあるシーンが長くて子役の子が
トラウマ負ってそうで少し心配になったけど。

主演の森崎ウインさんは邦画では初めて観たけどまた観てみたい。
あと「青くて痛くて脆い」にも出てた清水尋也さんが気になって調べたら、
スレイヤーズ・クロニクルとかソロモンの偽証とか
ちはやふるとかで何度も見たことある人だった

 

◉見終わった。
『妖怪人間ベラ』。

くだらんかと思って見てみたら
大人向けな妖怪人間ベラで
割と良かった。
あんま言うとネタバレになるから
言わないけど子役がいい意味で子供過ぎないのと
旦那役がしっかりとち狂ってる感じ出しててそこは良かったなって感じ

 

◉『妖怪人間ベラ』。
序盤はミステリアスな女子高生ベラと
彼女に狂わされていく友人たちの学園ホラー。

中盤で広告マンの家族ドラマになってからは『シャイニング』ばりの展開に…。
元ネタ(妖怪人間ベム)を知っていた方が良いかも。
森崎ウィンの怪演が度を超えていて無性に心配になった(笑)。

◉映画『妖怪人間ベラ』
映画はホラーというより、
人間の醜さみたいなのも描かれていて良かったと思います。
桜田ひよりさんの最後をもう少し欲しかったかなと思いました。

 

◉映画「妖怪人間ベラ」
ちょっと疑問も残るけど、いい感じのホラー作品だった。
emmaをキャスティングしたのが天才。アニメパートも良かった。
何よりBREAKERZの主題歌が最高!

 

 

◉「妖怪人間ベラ」

ドラマ版みたいなのを想像してたら、
中身はホラーよりの世にも奇妙な物語でした(笑)

演出とか結構ちゃんとホラーしてて
逆の意味で期待裏切られて良かったです〜

ストーリーは「早く人間になりたい」の
フレーズの逆を体現してて私的には好きでした〜

主題歌も最高

 

◉『妖怪人間ベラ』観てきたんだけど、なにこれ無茶苦茶面白い。

歯車が狂ってく感じいいし、
最後付近のハイテンション浮かれアクションが良かった。面白いー。
公開週にしてマイホの上映回数2回😭
応援のためにもう何回か観る。

ベムのファン的にはどう思うか未知数だが、にわか映画ファン的にはとても満足できました。
英勉監督、漫画原作の映画化界ではよく見る名前ですね。気になる。

スポンサーリンク

 

◉『妖怪人間ベラ』
初めて見たときは怖くてそればかりが頭に残っていたけど、
少し時間が経って思い返すとツッコミどころも満載だし、
笑えるところもある。
今日もこれから観に行くけど、笑ってもいいんだよね??

 

◉『妖怪人間ベラ』観た。
森崎ウィンの緩急をつけた狂人演技だけで充分楽しいのだが、
終盤突然〝シャイニングごっこ〟が始まってからは
話を投げた感じで詰まらなくなる。

ベラの頭、恐らくウィッグだろうがサイズが合ってないのか
小顔だからそう見えるのか、妙に浮いていてマージ・シンプソンみたいだった

 

◉「妖怪人間ベラ」観ました。
シネコンでタイトル見て目を疑いましたよ。
家庭思いのお父さんが妖怪人間ベラに会ってからおかしくなっていき
とどのつまりシャイニングのジャック・ニコルソン状態に。

ベラのいじめられぷりに六角精次の正体と突っ込みどころ満載。
ホラーのつもりグラインドハウス映画。

 

◉『妖怪人間ベラ』
フィクションかノンフィクションなのか知らないのですが。
テレビアニメ「妖怪人間ベム」には幻の最終回があったというお話。
ホラーとしては怖さはほとんどありません。

森崎ウィンが例のニコルソンばりに憑かていく演技力がなかなかでした。
そっくりなシーンもあって笑っちゃいました🙇‍♀️

 

◉『妖怪人間ベラ』
おもったよりこわかったしゆめにでてきちゃいそう。。。
おばけ系すごく苦手だけどにんげんとかのサイコホラー系なら
すちだからだいじょうぶとおもったけど妖怪人間だから
おばけっぽくもあってこわかった。。あと音がびっくりした。。。

 

◉「妖怪人間ベラ」鑑賞
おろち、富江に続く怪奇ダークヒロインの登場に
胸が踊りまくった超絶偏愛大傑作!!

ベラに狂わされる面々…
森崎ウィンのテンションぶっ飛ばしたサイコ演技がたまらねえ!

シャイニングからのザフライ的展開など
ホラー好きをニヤリとさせるネタも満載!今年ベスト級!

 

◉『妖怪人間ベラ』
いじめ、妬み、病い…ヒトは怖い。
「早く人間になりたい」の名ゼリフから、「人間になんてなりたくない」へ。

その生まれ変わったテーマや物語は今を反映しているようで
四角囲みOK、幻の最終回も素晴らしい。

…が、場当たり的な惜しい演出が多くてもう一息。
森崎ウィン君、歳相応だったw★★★

 

◉『妖怪人間ベラ』
テンポよく進むがある地点で着地点を見失う。
ある映画へのオマージュが漂いつつもそこは邦画だから
不条理「ドグラマグラ」世界に近い。

一応の着地点に残念に思う。が、
不満なのはこの結末模様ではなく映画が終わったこと。
ずっとこの世界にいたかった。森崎ウィンの芸幅が広がった。

 

◉実写映画『妖怪人間ベラ』鑑賞。
これはヤバイ・・・最初は微妙かと思ったけど終わってみれば大満足。
B級ホラー的魅力が全開。

シャレにならない描写が多くて地上波は無理。
怒りだす人も居ると思う。

ホラーの怖さと言うより、突然夫やお父さんが狂ったら・・・
がマジでシャレにならない恐怖。

一刻も早く保護入院させなきゃとヒヤヒヤ。
反面クライマックスは笑いすぎて涙出た。
無茶苦茶です。六角さん出てる時点で予感したけど。

主演 森崎ウィンはすごい熱演
B級の味が理解できる人以外はオススメしない。
声出して笑ってたの自分だけかも。
でも自分は見て良かった。爽快です!

 

◉映画『妖怪人間ベラ』見て来ました。
前情報なしで見たけど、思ってたより面白かった。

 

◉映画『妖怪人間ベラ』
★★☆☆☆
地獄少女みたいなのを期待して行ったら劣化○○○○○○だった。
妖怪人間ベムの幻の最終回に取り憑かれた男いらないから
全編学園ホラーだけで作って欲しかった。残念。
ベラ役のemmaは最高。

 

◉『妖怪人間ベラ』を観てきた感想…
ある一部シーンはこのご時世どうかなと思ったけど
森崎ウィンの怪演はいい意味でヤバすぎたw

 

◉『妖怪人間ベラ』
おもしろすぎたんやけど😂😂😂
今までのウィンちゃんの役の中で1番好やわ🤗
普段もこんな感じなんかもしれんて思てまうくらいの迫真の演技すぎた😂😂😂
えー皆に観てもらいたいwwwww
どうしたらもっとたくさんの人に観てもらえるやろか?
兎に角 誰か連れてもう一回観てこよ😂

 

◉劇場版「妖怪人間ベラ」を見てきました
学校でのいじめや家族間のトラブルなど
人間には醜い部分がたくさんあり、それが人間なんだとすると
人間になんかなりたくない
って気持ちもよく分かるような気がした

 

◉『妖怪人間ベラ』
まじで、トラウマレベルで、怖かった。怖すぎて途中で吐くかと思った😨
ファンが言うのもアレだけど、ウィンくんの演技が映画の骨になっているといっても過言ではない😂
っていうインパクト⚡️
いろいろ、言いたいことはあるけれど、とりあえずウィンくんファンは、覚悟の上で必見👍🤢

 

◉映画「妖怪人間ベラ」
ちょっと疑問も残るけど、いい感じのホラー作品だった。
emmaをキャスティングしたのが天才。アニメパートも良かった。
何よりBREAKERZの主題歌が最高

 

◉『妖怪人間ベラ』観賞。
ベラの影が薄すぎる..
.いや、違う(~_~) 森崎ウィンが濃すぎる!キチ◯イ過ぎる!!
どうすんだこれ(((・・;)森崎ウィンのスーパーイカレ映画になってんぞ!
面白かったんだけどな(°∀°)

 

◉映画『妖怪人間ベラ』鑑賞。
ベラがJKとかそういう次元ではなく予想外の作品。
何かにとり憑かれて壊れてく人間の話。
狂気を演じた役者は凄いが、何と評価したらいいか・・・

 

◉映画「妖怪人間ベラ」鑑賞
エピソード0の要素を引き継ぎつつ、もう1つの最終回が軸に。
ベラが人間界で動き回る理由とは。
すべてが解明される作品。

 

◉『妖怪人間ベラ』
もういや!ずっとしんどい!
妖怪より狂った人間の方が怖えぇし
でもただ怖いだけじゃなく哀愁を感じさせるところに原作らしさがあったかな
しかしひよりちゃん、ちゃんと役が抜けきったかなぁ?
役にどっぷり浸かって這い上がるのに時間がかかるらしいから心配

 

◉『妖怪人間ベラ』
幻の最終回観たさに観たがこれは怖いなw
森崎ウィンがやばかった。シャイニング並みの狂い方だった。
あと動きのキレが
配信版まだ途中だからちゃんと観よう。

 

◉映画「妖怪人間ベラ」。
アニメ映画「BEM -BECOME HUMAN-」の完成披露試写会が当たったので、
やはり確かめといた方がいいかなと鑑賞。

英勉監督の「ぐらんぶる」は最高にイカレていて面白かったので、
こちらにも期待したいところではあったのですが…
色んな意味で最低なイカレ方で…見ていて痛かった…。

 

◉映画『妖怪人間ベラ』を観た。
昔のアニメ『妖怪人間ベム』にボツになった最終回があるという設定で始まる物語。
関わるすべてが色々な意味で壊れていく姿にゾクッとして◎。

 

◉『妖怪人間ベラ』百
合っぽい学園ホラーパートは15分で終了し残りの尺を全て
森崎ウィン(ガンダムで行く人)の一人コントに費やすアホ映画。

安いシャイニングオマージュ含めてJホラー文法なぞ知るか
思いついたこと全部ブチ込んだれの姿勢が大変潔く、
犬鳴村や事故物件よりずっと楽しかった。

 

◉「妖怪人間ベラ」
前半のホラーテイストなお話がとても良かった。
後半はウィンくんの怪演に次ぐ怪演が最高だった。
ニコニコ優しいウィンくんの口からあんな言葉やこんな言葉が…
新たなウィンくんを堪能できました。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください↓↓

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 203 times, 2 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-ホラー
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.