映画『シラノ』

「ピーターディンクレイジ、圧巻の演技と歌唱力!」「ミュージカルじゃない方が良かったかも…!」「持ちが溢れる言葉の数々に胸がギュンってなりっぱなし!」


【2022年2月25日公開,124分】

 

1897年、フランスでの初演以来、日本を含む世界各国で上演されてきた名作「シラノ・ド・ベルジュラック」を、『プライドと偏見』、『つぐない』のジョー・ライトがメガホンをとり映画化。「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズ、『パーフェクト・ケア』のピーター・ディンクレイジがシラノを演じ、『Swallow/スワロウ』のヘイリー・ベネット、『WAVES/ウェイブス』のケルヴィン・ハリソン・Jr.が共演する。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

17世紀、フランス。剣の腕前と詩の才能を兼ね備え、仲間からも信頼される騎士シラノ・ド・ベルジュラックの悩みは、外見に自信が持てないことだった。心に秘めたロクサーヌへの想いを告げられずにいるうち、彼女から同じ隊の青年クリスチャンへ恋の仲立ちを頼まれることに。ロクサーヌの願いを叶えるため、シラノは複雑な感情を胸に、愛情を言葉で表現できないクリスチャンに代わってロクサーヌにラブレターを書くのだった。

●キャスト●

シラノ ピーター・ディンクレイジ
クサーヌ ヘイリー・ベネット
クリスチャン ケルヴィン・ハリソン・Jr
ギーシュ公爵 ベン・メンデルソーン

●スタッフ●

監督 ジョー・ライト
原作 エドモン・ロスタン
脚本、製作総指揮 エリカ・シュミット

映画『シラノ』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉『シラノ』
人を愛する気持ちは純粋で嘘偽りないもの。
飾られた言葉ではなく気持ちが乗った言葉に人は心を動かされる。
見た目やコンプレックスは何の障害にもなり得ない。
結果がどうであれ気持ちを伝える事で迎える、
信念がもたらす結末にこそ意味があり人はそこから多くを学ぶ。

 

◉『シラノ』
シラノが凄く良いヤツでしたね😆👍!
幼馴染の男女と恋に落ちた兵士の話で、ストーリー的には有りがちな展開かと思いきや
終盤はこうくるのね〜😮と意外な展開でした☺️。
若干ミュージカルならではという要素もありますけど、
純愛を描いた作品なんだと思いました😊!

 

◉『シラノ』鑑賞!
予告を見て去年から楽しみにしてたんですが期待に違わぬ大ロマンチック作品でやんしたねえ…。
特筆すべきはルノワールの絵画から出てきたようなロクサーヌの美しさと、集団を切り取る構図の妙。
しかし戦場パートはこのタイミングで観るには辛すぎた、ううう。

しかし昔から恋愛ものミュージカルというジャンルがいまいちピンとこない私。
正直終わりの方は集中力フニャフニャでした(ごめん)
他のテーマのものと比べるとどうしても歌が退屈になっちゃうのよな〜。

それでも手紙のやりとりが始まる歌唱シーンはぐっときた。色遣いがどれも素晴らしいのよ✨✨

 

◉映画『シラノ』
期待しすぎたなー。
ミュージカルじゃない方が良かったかも。
衣装と美術は良かった。

 

◉『シラノ』鑑賞ー!!
結構強めな役が多かったヘイリーちゃんが!可愛い!!知ってた!!
どこを切っても可愛さしかない!クリスチャンの最初のソロパートのシーンが好き!!
そして戦争は悪!!

 

◉映画『シラノ』観てきました♪
最後そーなるか…って思いながら、切ないなぁって。

 

◉『シラノ』
感想が難しいが良い映画だった
ピーター・ディンクレイジの目と表情の演技に乾杯

時代によって醜い部分が違うらしいが背が低い設定に変えて、
あえて「醜いやつだ!」と言われる役を演じている彼にはいつも脱帽する
だからこの前の実写版・白雪姫批判も大いに同意するんだ

◉『シラノ』
原典の「お話」らしい部分は割愛されて登場人物の心情はよりリアリティがあると思った
相手への感情、相手がどう思うかというより、自分がどうしたい、
どうありたいこうあるべきだというのを煮詰めたような
傲慢さや身勝手さも含めて人間の生き様だと突きつけられたような感じがする

曲も素敵でダンスシーンも衣装も見どころ一杯
冒頭のロクサーヌの曲は幻想的で美しいけれど結末を知ってるといきなり悲しくなってくる
愛してるしか言えないクリスチャンへの冷たい態度は、
陳腐な言葉しか吐かないドギーシュの欲望丸出しの姿を彷彿とさせるから?結局は同じか、と

クリスチャン、イイやつなんだ
なんだけど彼にも打算もズルさもあって、でも他の主要人物に比べると遥かに素直、でも大人
文才の無い事がコンプレックスであるけれど彼の中で致命的な迄には至っていないような
シラノの抱えるコンプレックスの深さとは釣り合ってない……からいっそ残酷にも思える

豪放磊落な性格と描かれる事が多いけど映画版はそう感じない
冷静で、自分の置かれた立場でどう自分らしく生きるかもがき続けて来たプライドをひしひしと感じる
当たり前に部隊にいるけど多分普通の事ではなかったはず
だからこそ自分の生き方は容易に曲げられない
エゴの塊とは容易に言えない

 

◉『シラノ』を観たよ
全編通して絵画のような美しさ…
そしてどこまでも切ねぇ…
ピーター・ディンクレイジの低音が究極に心地よく響いてくのが最高!!

 

◉映画『シラノ』観てきた!
ピーターディンクレイジのカッコ良さは何なんだろう…
セリフがいちいち甘い!甘すぎて糖尿病になっちまうよう!
んでヘイリーベネットが可愛くて仕方ない!
スワロウの印象があったけどやっぱ可愛いわ!
ミュージカル映画だし苦手な人もいるかもだけど観てよかった

 

◉『シラノ』
『シラノ・ド・ベルジュラック』の物語が大好きなのですんなり入っていけた。
楽曲も踊りも良い。ヘイリー・ベネットは笑うとすごくチャーミングだけどツンと澄ました表情もキュンとなる。
見ようによってはひたすらロクサーヌに翻弄される男たちの悲しい話なんだけどそういうのもまあいいよね。

スポンサーリンク

 

◉『シラノ』
古典を現代に伝える映像詩人J.ライトが紡ぐ決して伝えられない想いの美しさ。
デカ鼻なしで不完全の完璧を体現するディンクレイジの低音ボイスが、ヘイリー嬢の美声と共に魅了。
衣装や舞台も洗練されたポップでシームレスなミュージカル。

 

◉『シラノ』
めちゃめちゃロマンチックで心が清められた感あるなぁ、公開日に観れて良かった😢
ミュージカル映画はやっぱりサントラ聞いて余韻に浸りたくなるね

 

◉映画『シラノ』
いとしのロクサーヌとの両想いを期待したのに、
自分じゃなかったことに気付いたときのピーター・ディンクレイジ演じるシラノの表情にキュン。
頼られちゃうお兄さんの困り笑顔がたまらん。
歌は「Someone To Say」「Every Letter」が好き。
映像と歌を純粋に楽しめた!
やっぱり古典いいな。

 

◉『シラノ』鑑賞に🎥✨
ずっと眉間に皺を寄せながら観ていたようなw
純愛三角関係。シラノのロクサーヌへの想いは哀しくなるほど美しかったな。
スクリーンを観ながら"プライドと偏見"をちらちらと思い出してたの。
何でだろう?と帰宅してから調べてみたら同じ監督だった😳

 

◉『シラノ』見た。
良かった。話の筋はまあ戯曲なので古めかしいんだけど、
映像も役者もよかったし退屈もせず見られた。カメラワークが秀逸

 

◉『シラノ』
なんだかんだ私はこういう作品が好きなんだってあらためて思いました。
シラノが慕うロクサーヌへの気持ちが溢れる言葉の数々に胸がギュンってなりっぱなしでした。
絵画のような美しい場面と光の使い方、
それと反比例するかのように描かれるそれぞれの愛ゆえの醜さが良かったです。

 

◉『シラノ』
舞台のミュージカルが元なのね
シラノのピーター•ディンクレイジさんが良かった

戦争は辛いな‥

 

◉映画『シラノ』
歌がとてもよかった。
で、シラノがとても素敵で反面ロクサーヌに全く感情移入が出来なかった、
こんなにイヤな女だっけって。

シラノにロクサーヌは勿体ないよ。でも愛してるんだものね。
見た目なのか中身なのか、永遠の恋愛のテーマだわ。

 

◉『シラノ』(Cyrano)鑑賞
詩的な部分で惹かれるものがあった。

残念ながら疲労困憊のせいもあり途中眠りに落ちてしまいましたが…観てよかった。
出来ればもう一度観直したい。

 

◉『シラノ』観ました🎬
ピーター・ディンクレイジの存在感
こういうシラノもあるのね

 

◉映画『シラノ』を観た。
ミュージカルがダメだととことん合わなそう。
歌は良かったけど、物語的なところで演出が好きではなかった。

 

◉『シラノ』
シラノ・ド・ベルジュラックの知識が全くない人間なんですが、映画はとても良かったです。
堅苦しい映画かなと構えて観たら冒頭から面白くて、楽曲がやたらキャッチー。
お話はちょいダレるかも。とにかく主演のピーター・ディンクレイジがやたら渋い。
ヘイリー・ベネットの笑顔が可愛い。

 

◉『シラノ』
泣くの想定してすっぴんで見に行った。
シラノ〜ロマンチストすぎんよ
文通がこんなにエロティックな行為に見えたのは初めて。
戦場で突撃部隊の兵士たちの手紙は泣く。
シラノのイケボも最高👍

 

◉『シラノ』
ヘイリー・ベネットさん可愛いかったなぁ(*´ω`*) ウットリ
映画『マリー・アントワネット』の女優さんなみに可愛かった。

 

◉映画『シラノ』
大好物のミュージカル映画だったがタイミングが悪すぎた
俳優も演技も脚本もいいんだけどウエストサイドストーリーと公開時期被っちゃったのがなー
でも良い映画だった
ディンクレイジの伏し目がちな演技がグッとくる

 

◉『シラノ』
これぞドルビーアトモス。環境音、楽曲、唱歌がバランス良く
綺麗な位置取りで聴かせてくれます。

廻るセリフや頭上で鳴る鐘の音等ATMOSならではのサービスも。

朝イチなこともあり国内最大座席を誇る劇場で観客は数人。
残響程よくノイズゼロで鑑賞するミュージカルは贅沢な時間でした。

 

◉『シラノ』
今年楽しみにしてた映画のひとつ。良かったが、期待しすぎたのは否めない。
ミュージカルの良さがあまり感じられず。カメラワークにハッとする時が何度かあり。
愛ゆえの偽りから生まれた綻び。着飾った言葉ばかりを紡ぐのでなく、
率直な思いを伝える大切さ。結果に恐れて言葉に溺れる。

 

◉『シラノ』観てきました。
愛の話というよりも、言葉の持つ力を信じて、そして言葉を愛して生きた人々の話だと思った…
言葉を愛したロクサーヌとシラノの結末としてはこれ以上のものはないのでは…

そして圧巻のピーターディンクレイジ!歌はもちろん、決闘シーンやアクションも魅せる✨

ディンクレイジのあの最高の声でうつくしい愛の言葉を囁かれる。
それを聴きに映画館に行ったようなものだったのだけれど、
ほんとうに最高の声の連続で、いいものを身体に取り込んだ!と元気になっている😌

あとメンデルソーンさんが、もう!またそんな役!(好き)

 

◉映画『シラノ』観終わった
曲の歌詞も良き、ストーリーも恋愛や戦争を織り交ぜられ
後半兵士達が歌う辺りが最後までずっと泣かされた

ミュージカル映画抵抗ない人は是非観てほしい作品

 

◉『シラノ』
歌多めなので、演劇は少し少なめに。
じんわりいいかと思います。
ゲストも若干いますよ〜(´∀`)

 

◉『シラノ』鑑賞。
ピーターディンクレイジ、圧巻の演技と歌唱力だった。

 

◉『シラノ』
楽曲とダンスが良き♥️
冒頭から胸が痛くなった😢
政略結婚を強いたげられた人の気持ちがよぎったよ💦
文才がある恋文いいな♥️
あたしも欲しい😁
戦争のシーンは今のウクライナとロシアを思わせて辛くなった😢
『戦争は反対』
戦地いる人は本当に戦う事を望んでいるのかな・・・。

 

◉映画『シラノ』観てきたー。
基本はハピエンが好きだけど、
たまに報われない恋が摂取したくなる私としては当たりの作品。

ロクサーヌもクリスチャンも可哀想だけど、主人公のシラノ的にはメリバかな??
しかし、パンを作るのが官能的で手紙のやり取りをえっちだと思う日が来るとは思わなかった

あと字幕で観たんだけど、私の聞き間違いじゃなければシラノの台詞で
「To simple.」って言ってたのを「より複雑だ」って訳してたところ凄いと思った。

 

◉『シラノ』観た
この話悲しすぎん?
ミュージカル映画ってあんまりハッピーエンド無いの承知で観てるけど結構モヤモヤしてしまった
いや話はメチャクチャ面白いけどね

主演ピーターの演技はマジで迫真で魅入った

ポリコレやなんや騒ぎそうなテーマやけど人は見た目じゃ無いを教えてくれるね

 

◉『シラノ』
登場人物に誰一人感情移入できないしつまんなすぎてびっくりした。
ミュージカルとしても微妙で、今のところ2022ワースト😢
楽しみにしてただけにめっちゃ残念。

 

◉『シラノ』観終わったー!
極限にまで装飾を重ねた愛の言葉に溺れ、まるで麻薬のように蝕んでいく。
醜くも美しい、素晴らしい作品であった。

もう、ピーター・ディンクレイジ無双すぎて最高オブ最高。
弁舌が立つキャラやらせたら世界一なんじゃないの。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください↓↓

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 345 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入