アクション クライムアクション

【映画みんなの口コミレビュー】映画『ザ・バッド・ガイズ』の感想評価評判

投稿日:

「ほんと、むしゃくしゃしてる人は見に行ってくれ!」「マブリーファンのための腕力特化型痛快作!」「足技の人、マジでスゴい足技だから見に行って確認して欲しい!」


上映中【2021年4月9日公開,115分】

 

『悪人伝』などのマ・ドンソクが主演を務めるクライムアクション。減刑と引き換えに警察の「特殊犯罪捜査課」に召集された服役囚たちが、囚人護送車の襲撃により脱走した凶悪犯を捕獲する任務に挑む。『鬼はさまよう』のソン・ヨンホ監督がメガホンをとり、『マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ』のキム・サンジュン、『カンナさん大成功です!』のキム・アジュン、ドラマ「ここに来て抱きしめて」のチャン・ギヨンが共演する。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

囚人を乗せた護送車が武装集団に襲撃され、多数の凶悪犯罪者が行方をくらませてしまった。警察上層部は事件を受けて、重罪で収監されている服役囚を集めた「特殊犯罪捜査課」を始動させる。指令を受けた元警察官のオ・グタクは、“伝説の拳”と恐れられるパク・ウンチョル、天才詐欺師のクァク・ノスンらを召集してチームを結成。減刑を条件に捜査に協力する彼らだったが、事件の背後には国家を揺るがす巨大な陰謀が潜んでいた。

●キャスト●

パク・ウンチョル マ・ドンソク
オ・グタク キム・サンジュン
クァク・ノスン キム・アジュン
コ・ユソン コ・ユソン

●スタッフ●

監督 ソン・ヨンホ
脚本 ハン・ジョンフン

映画『ザ・バッド・ガイズ』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉『ザ・バッド・ガイズ』
ドンソクさんのワンパンチで
ブチのめすアクションも相変わらず素晴らしいけど、
それ以外にも凄え蹴り技を連発する人とかも出てきて、
アクションの満足度はかなり高かったです。

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』鑑賞。
今度のマ・ドンソクは元ヤクザだ!
服役中の元ヤクザの野獣、暴力刑事、天才詐欺師がチームを組んで難事件に挑む!
悪には悪をぶつけんだよ!とばかりに超法規的な捜査で巨悪をブン殴る!
本格アクションとゆるいコメディのギャップもたまらない。面白かった!

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』

マ・ドンソク主演新作。

凶悪犯の集団逃亡事件を解決すべく、
突出した才能をもつ服役囚を集めた捜査班が結成される。
《毒をもって毒を制す》の思いつき通りにはならない、
強烈な個性同士の衝突が楽しい。

マブリーのマブリーによるマブリーファンのための腕力特化型痛快作。

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』👌
マ・ドンソクさんの 相変わらずの生で見なくてもわかる
剛腕によるフルパワーのパンチは迫力あるねー❗️

マ・ドンソクさんと 言えば この悪人伝の組長さんが印象的😁
んで いつものやつ言いますとキム・アジュンさん ベッピンさんですね👌😍ww

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』感想。
囚人護送車が襲撃される事件が発生!
そのために超クセの強い男女がチームを結成!な超娯楽作!
マ・ドンソク萌え〜強え〜とニコニコしていると
すげぇ気合の入ったアクションもぶっ込まれる。
「こういうのでいいんだよこういうので」でいっぱいで幸せ。

◉『ザ・バッド・ガイズ』
足技が強い人、本当に反則みたいに強くて良かった。

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』
「毒をもって毒を制す」ではないが、野に放たれた凶悪犯達にはイリーガルに対抗する
〝狂犬〟の様な服役囚達をぶつけろという韓国版「スーサイド・スクワッド」と言える本作では、
強面マッチョな〝マブリー〟の剛腕が炸裂する。

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』
「すごい足技の人」だけでチケット代分ぐらいの見応えがある
すごい足技の人、マジですごい足技の人だからすごい足技を見に行って欲しい
すごい足技だから

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』。
人気のマ・ドンソク主演のクライム・アクション。
濃い目キャラが多く、痛快で面白い。

前半の囚人護送車襲撃シーンが迫力!
スピード感あり、バイオレンスあり、コメディありとバランスの良いエンタテインメント。
マ・ドンソクにはこのまま安定のキャラで突き進んでほしい!

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』
基本的にマブリーで美味しくいただく映画。
ドラマの映画化らしいんだけどドラマは観ていません。
観てなくても大丈夫です。
話の筋は護送中のバスが襲われて凶悪犯が逃げてしまうねん。
それを収監中の暴力王のマブリーや
勢い余って犯人を殺して刑務所に入った刑事らが追う。

マブリーはワンパンでボコボコ敵を
なぎ倒してくれる&懲役でミシン踏みなんかしててラブリーです。

チーム4人のうち若い二人は顔が綺麗なので
抜擢されてんなってわかる人らですごくがんばってるけど
スタントマンではないのでスタントアクションのキモは最初の凶悪犯脱走シーンが担当です。

年かさの俳優は余命わずかって設定なので
アクションとかはなくて演技力で画面をしめる担当です。
日本だと役所広司がやりそうな。
たぶんこれだとちょっとアクション成分が足りんなと思った監督が
いきなり助っ人を出してきてこの人のキックがすごかったです。
ラーメン屋で煮卵出してくれるような感じ

過不足なくまとまっていてマブリー切れを起こしている人は
空いてる劇場を探して息抜きにいくといいと思います。

堺だと100人ぐらいの定員のところに観客が一桁だったりします。
行き帰りは車かバスで行くしかないけど。
レイティングはGですがクズな脱走犯をバキバキにする話なので暴力耐性のないは不可。

今、マブリーが『ザ・バッド・ガイズ 』と同じ2019年に主演した
『悪人伝』のレイティングを確かめてGだったのでほんまにほんまかと思ったんやけど、
映画としては『悪人伝』の方が好きかな。

スポンサーリンク

 

◉「ザ・バッド・ガイズ」鑑賞。
悪人VS悪人!最凶クライムアクション。
まさか日本のヤクザが出て来るとはね。
笑えたし、相変わらずドンソク兄貴の強いこと😂
いったい兄貴は素手で何発殴ったんだ😙
ハンマー持って現れた時は私のテンションはMAXでしたよ🎉🎉
楽しかった〜😆

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』
マブリーの魅力が満載の映画。
韓国映画ブームで今作は公開シアターも増えたので
マブリーの魅力に触れて欲しい作品。

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』
初日観ました
クマリーのキッスが見られたのはよかったですけれど
あのドアーの開け方ではときめきませんよ!
張り手はもちろんかわゆさとドアーの開け方を毎度楽しみにしてるんですからね!

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』観た!
マ・ドンソク主演の日本公開作の中では久々のヒット。
説明不足や唐突な展開もTVシリーズの映画版だと思えば納得。

アクションシーンは韓国映画トップレベルに比すると随分見劣りするが、
ド外道どもをマブリーが拳一つでぶっ飛ばしていく爽快感に特化して満足度は高い。

 

◉韓国映画『ザ・バッド・ガイズ』。
話はあっちこっちに行くが、サービス精神は旺盛。
とにかく、マ・ドンソクがハルク並みに強すぎる。
新たにメンバーに加わった若手2人の活躍も、バランス良し。

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』を見た。まあまあよかった。

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』
悪人どもをワルいやつらでぶちのめそう!
マ・ドンソクがもはや人間ブルドーザーと化して
映画内のパワーバランスがおかしなことになっているのをぜひ劇場で。

しかしワルいやつらをまとめ上げる班長がセクシーで…と思ったら
この劇場版の元のドラマの班長が爆セクシーで納得した

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』鑑賞。

「悪人を集めて事件解決」という設定の割に、
「ぶっ飛んだ大暴れ」の印象は割と薄くて、説明過多な感じかな。

まぁ、僕は定期的にマ・ドンソク成分が取れれば、それで十分です。
★★★☆☆

 

◉映画『ザ・バッド・ガイズ』を観てきた。
韓国ドラマの劇場版。犯罪組織を追うために、
収監中の囚人たちを使ってチームを結成する話。

スケールダウンした『スーサイド・スクワッド』という感じで、
アクションが殴り合いのワンパターン過ぎたかなという印象。
フワッと日本ディスりも入ってたりします。

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』
「こういうマ・ドンソクが観たい!」を
全部叶えてくれる映画でめちゃめちゃ楽しかった!!

そしてキム・サンジュンさん演じる班長…
佇まいとか細い声が素敵過ぎて…
若干ゲイリー・オールドマンみも感じさせる激渋班長に釘付けでした…!

 

◉「マブリーに元気もらおー」と気軽に観てきた『ザ・バッド・ガイズ』
楽しかった…服役囚で固められた特殊犯罪捜査が
巨悪に立ち向かう設定だけで面白いんだけど、
もおおマ・ドンソクが「来て!」というタイミングでほんとに全部来てくれて大満足!
ちなみにMVPは「幽霊の足」です。ぶちアゲ!!

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』
ラブリーなマ・ドンソク=マブリー要素もたっぷりあるので、暴力の合間につかの間の癒やしも。
人情、暴力、仁義、マブリーの波状攻撃で情緒をめちゃくちゃにされよう!

ほんと、むしゃくしゃしてる人は見に行ってくれ。
窮地で見せたマ・ドンソク兄貴の不敵な笑いを胸に生きていけるよ。
あと鬼に金棒、マ・ドンソクにハンマーだよ…
あの姿を待ち受け画面にして、心が折れそうなときいつでも見られるようにしたい。

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』鑑賞。
お馴染みの狂犬2人に新たな狂犬が加わって悪を追う!痛快娯楽作でした。
TVシリーズを観ていなくても楽しめる構成になっております。
当然マ・ドンソクさんの鉄拳無双もありますよ。

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』観た。
韓国映画のマスターキーと化したマ・ドンソクが
大暴れでみんな笑顔みたいな映画でした。

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』鑑賞🎶
ドンソク兄貴がひたすらカッコ良くてラブリーで最高✨
兄貴の無双振りは、圧巻だし
コメディタッチな部分は、クスッとなるし面白かった✨

 

◉「ザ・バッド・ガイズ」鑑賞。

悪人VS悪人!最凶クライム・アクション。

まさか日本のヤクザが出て来るとはね😆

コメディ要素もあって結構笑えたし、相変わらずドンソク兄貴の強いこと🤣🤣

いったいドンソク兄貴は素手で何発殴ったんだ🤔
ハンマー持って現れた時は私のテンションはMAXでしたよ🎉🎉

楽しかった〜😆

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』観てきた。
マ•ドンソク氏最高!
とにかく,マ•ドンソクを観るための映画です(笑)

 

◉『ザ・バッド・ガイズ』
評価:★★★★☆ (ややおまけ)
毒を以て毒を制す、韓国版『スーサイド・スクワッド』では
ハーレイ枠がマブリーなのだ。異議なし。

『シン・シティ』そのまんまなカット、ガイ・リッチー風の曲、
クライマックスは概ね『ザ・レイド GOKUDO』だったりと、
過去のクライムアクション映画のパ◯り、
もといオマージュに満ちた作品。これはこれで面白い。

序盤の護送車襲撃で一気にブチ上がったものの、
以降はあまり盛り上がらないシーンが続きやや失速。
「あれがピークだったのか…」と諦めかけた所で、
ヤクザとのラストバトルで盛り返した。

カチコミ直前にろくな説明も無くドンチョル(マブリー)に呼び出され、
エンディング前には去って行く "幽霊の脚" の奥ゆかしさが良い。

自分の知る限り、マ・ドンソク主演作では大抵彼一人が頭二つ、
三つ抜けた最高戦力なんだけども、
この"幽霊の脚"という謎のキャラクターは、
出番も短いのに滅法強い。
キービジュアルにも載ってないし。
何なのこいつ。イイじゃないか。

 

◉「ザ・バッド・ガイズ movie」観てきました😅

諸事情により、楽しみにしてたけど、今日は行けないかも😭と思ってたんですが、
時間的に何とかなりそうだったので、行ってきちゃいました💦

マブリージュース🥤飲んでステッカーまで貰っちゃいました😅
珍しくパンフレットまで買ってしまったよ。

いや〜、初日なのでネタバレになるからあんまり書けませんが、
マブリーがもう、強いのなんのって🤣🤣

殴られる人、飛ばされる人みんな痛そうなの〜😵💦
思わずビクッとしたり、痛そう!と声出ちゃったよ😅

お目当てのチャン・ギヨン君は、
予想以上にクールな役柄。アクションも頑張ってましたね😊✨
キレイなお顔が傷だらけのメイクになってて😢

しかし、マブリーは最強でした😆
マブリーのおかげでスカッとした✨👍

笑いもあって、映画館のあちこちで笑いが起きてましたよ。
マブリーさすがだな🤣

キム・アジュンも、キム・サンジュンのあのセリフ回しも良かったね。
このチームが良かったよ〜。

続編あっても良さそうな終わり方。
キャストが皆んな良かったからやって欲しいなー。

日本人ヤクザ役の人がなんか…ん⁉︎イマイチ💦って感じたんですが、
私だけかな。なんか演技浮いてたような…😅

次長役のおじさんが日本語以外にも上手でした!

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください↓↓

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 32 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-アクション, クライムアクション
-, , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2021 AllRights Reserved.