SF SFアクション アクション

【映画みんなの口コミレビュー】映画『アンチグラビティ』の感想評価評判

投稿日:

「昏睡者が紡ぎ合う記憶世界のビジュアルは圧巻!」「マトリックスとインセプションを混ぜた感じ!?」「能力あるのでもう少しバトルとか観たかった〜!」


上映中【2020年7月3日(金)公開】

 

レオナルド・ディカプリオ主演、クリストファー・ノーラン監督による「インセプション」。人の夢の世界に入り込み、そのアイデアを盗むという危険なミッションを、斬新な映像で描くSFアクション。本作の舞台は、昏睡状態の人間の脳が作り上げた記憶の世界。その世界は住人たちで共有することができ、共有した者たちの様々な記憶で構築された異様な空間が広がる。そして、現実世界で目覚めるまで戦いが繰り広げられる―。最新鋭のVFXで描かれ、まさに「インセプション」を彷彿とさせるロシア新時代のSFアクションが誕生した。

 

あらすじ<STORY>

昏睡状態の人間の脳が作り上げた記憶の世界を舞台に、最新のVFX満載で描くロシア製SFアクション。事故に遭った男が目を覚ますと、あらゆる建物や地面が重力を無視して浮遊する異様な空間が目の前に広がっていた。記憶も失っており呆然としていた男に、突如として黒い怪物が襲いかかる。間一髪で何者かに助けられた男は、ヤンという人物が率いる彼らの住処に案内される。そこで男は、いまいる世界が「昏睡状態の人間たちが暮らす脳内の世界」だと知らされる。男と同じく彼らもまた、現実世界では昏睡状態にあるという。この世界を抜け出すには昏睡状態から目覚めるしかない。そして、そこでは「死に神(リーバー)」と呼ばれる怪物が襲ってくる。彼らはいつか目覚めることを信じて、リーバーと戦い続けていた。しかしヤンは、この世界にリーバーのいない島があり、その場所を男が知っているというが……。

●キャスト●

Viktor / The Architect ライナル・ムハメトフ
Phantom アントン・パンプーシュニー
Fly ルボフ・アクショノーヴァ
Astronom ミロシュ・ビコヴィッチ
ヤン コンスタンチン・ラヴロネンコ

●スタッフ●

監督 ニキータ・アルグノフ
脚本 ニキータ・アルグノフ 、 アレクセイ・グラヴィツキー 、 ティモフィー・デキン

映画『アンチグラビティ』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉【映画】アンチグラビティ

昏睡世界にて求め合うヴィクトルとフライ
「現実世界の自分は嫌いだったけど今は好き」

現実のフライが抱える後悔
それを引き出してしまったヴィクトル
切ないすれ違いだけど、ヴィクトルは裏の顔を隠したまま終わる

 

◉『アンチグラビティ』

昏睡に陥った人々が集まる世界に投げ出される建築家

自分がここに来た理由を見つけて現実に帰ろうとする

昏睡者が紡ぎ合う記憶世界のビジュアルは圧巻

これを観るだけでも価値はある

スポンサーリンク

 

◉「アンチグラビティ」
設定を理解するまで少し時間かかるけど、惜しい映画だった!(?)

 

◉アンチグラビティ観てきた。
映像はすごいと思うけどもう少し魅せてほしかった。
インセプションってなるとハードル上げ過ぎだなぁ。
能力あるのでもう少しバトルとか観たかった〜!

 

◉『アンチグラビティ』観た。
あんまし重力関係なかったw
サイコブレイクっぽいかな。怖くはないけど。

◉『アンチグラビティ』見た
このとんでもないビジュアルのロシア産SF映画、
製作費が4億円程度(推定400万ドル)ということに驚いた。
ハリウッドなら最低でも50億使う映像だろこれ。
あのT-34でさえ10億円程度だし、ほんとおそロシア...

 

◉人が昏睡状態で見る世界「アンチグラビティ」
原題の「昏睡」でよかったんでねぇかとも思う
ロシアの映画は世界観がすごくて毎度毎度楽しいわ

 

◉『アンチグラビティ』
久々の映画。
内容は酷評ありそうだけど、映画館で見るには納得の作品で見て良かった。
すこし、わかる。

(以外ネタバレかも)
マトリックスとインセプションを混ぜた感じだけど、終始ロシア語なのが新鮮。

 

◉「アンチグラビティ」
待ちに待ったロシア産SF大作
美麗なCGと特異な設定で、人の記憶と想像と夢を描く
サイエンスフィクションに相応しい作品なので好きなら一見の価値大あり

邦題が内容と殆ど一致してないのが残念か
予告の内容は中盤までなので安心して見て、気になったから映画も見た

 

◉「アンチグラビティ」見たんだけど、うーん…
微妙!w
世界観の描写はとテーマとポスターは好きだったんだけどねえ
ロシア版インセプションとかよく聞くけど、
インセプションと違って内容薄っっっっっっっっぺらすぎる
インセプションに失礼(辛辣

 

◉アンチグラビティ、朝一見たが良かったぞw
わしは満足だわ

 

◉快楽映画の未来はロシアにある。
「アンチグラビティ」を観てそれを強く感じた。めちゃくちゃ面白い。
ハリウッド映画に慣れすぎた人にはロシア文化は
少々理解に時間がかかるかもしれないが慣れてしまえば面白いことに気づく。
間違いなく今年のシネマベスト10入り!

 

◉映画『アンチグラビティ』
邦題が陳腐ですね。でも好きですディストピアもの。
最近ハリウッドで作ってくれないからよその国で作ってぜひ日本でも上映してくれ。
もうひと押しパンチが欲しかった気はするけどロシア人美男美女だし
映像は綺麗だし見てて面白いし満足。ボスポミナーニエ。

 

◉『アンチグラビティ』

ロシア映画で、昏睡状態に陥った人が辿り着く世界にやってきた主人公が、
襲われると現実で死んでしまう怪物と戦い、
特殊な能力を開花させながら自分がそこにやってきた理由を知っていくお話です。
独特な世界観が面白いですね。

ちなみに原題を訳すと「昏睡」です。

 

◉『アンチグラビティ』
自分的には面白かった。あーゆーの好き( ^ω^ )

 

◉【アンチグラビティ】
ロシア版インセプションと言われていたけれど想像以上にインセプションだった…
夢の世界でそれぞれ能力を持ってて…建築家とか…
地下室とか…重力とかごっちゃになってる街とか…
面白かったです。映像美凄かったし。
面白かったんだけれど…どうしてもインセプの影がチラついた…

 

◉「アンチグラビティ」観てきた
中々面白かったwああいう映像好きw

 

◉『アンチグラビティ』
想像と違った。笑
もっと深いテーマだった。
俳優さん達、みな美男美女♡

 

◉『アンチグラビティ』
タイトルのイメージとは違ったw

脳が混乱するびっくり立体空間ワールドが超美麗にっ
冒頭やEDで「おっ!」と思わせる面白い音響映画
頭の上をぐーるぐるぐーるぐる
なんだけれど何か…何かが物足りないのだ
んーーー

 

◉『アンチグラビティ』
なんだったんだろう…おもしろかったけど…なにこの困惑…

 

◉『アンチグラビティ』
★★☆☆☆
見ごたえはあり面白かったですが、
何かが足りない感が…。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 115 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-SF, SFアクション, アクション
-, , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.