アニメ

【映画みんなの口コミレビュー】映画『アイの歌声を聴かせて』の感想評価評判

投稿日:

「土屋太鳳の演技力が凄い!歌声が圧巻!」「言葉の温かさ、真っ直ぐな心に涙が出る!」「話の作りも起承転結がしっかりしてて目が離せなかった!」


【2021年10月29日公開,108分】

 

『サカサマのパテマ』で文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を受賞した吉浦康裕が、原作、監督、脚本を務める青春群像劇。AIの不思議な転校生シオンと真面目な少女サトミとの友情を、歌が紡ぐ物語を描く。制作を「ワンパンマン」「斉木楠雄のΨ難」のJ.C.STAFFが手がけ、『海辺のエトランゼ』の原作者である紀伊カンナがキャラクター原案を担当する。声優には、土屋太鳳、福原遥、工藤阿須加、小松未可子、興津和幸、日野聡。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

景部高等学校に転校してきた謎の美少女シオンは、抜群の運動神経と天真爛漫な性格で一躍学校の人気者に。ある日、クラスでいつも一人でいるサトミを歌で勇気づけようとするが、実はシオンの正体は試験中のAIだった。正体を知ってしまったサトミと、幼なじみで機械マニアのトウマたちは、シオンに振り回されながらも彼女の歌声やそのひたむきな性格に感化されていく。 しかし、シオンのある行動が彼らを大騒動に巻き込んでしまうのだった。

●キャスト●

シオン 土屋太鳳
サトミ 福原遥
トウマ 工藤阿須加
ゴッちゃん 興津和幸
アヤ 小松未可子
サンダー 日野聡
美津子 大原さやか
野見山 浜田賢二
西城 津田健次郎
咲妃みゆ
先生 カズレーザー

●スタッフ●

監督・原作・脚本 吉浦康裕
土屋太鳳「ユー・ニード・ア・フレンド 〜あなたには友達が要る〜」

映画『アイの歌声を聴かせて』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉『アイの歌声を聴かせて』鑑賞
超絶大傑作…登場人物同様にこちらも土屋太鳳AIのミュージカルに苦笑いするが
そのミュージカルが自然と映画にかっちりハマりだすときからもう泣き死ぬかと思いました…
『思い出』のシーンもあれズルいよね…泣き殺し殺人マシーンムービーじゃん…今年ベスト

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
クラスで孤立するサトミの前に現れた謎の少女シオン。
突然歌い出したり予測不能な行動に始めはクラスメートと同じく私も戸惑う。
けれどある秘密が明かされた時に大きく心を動かされた。
シオンがサトミに何度も聞くある言葉の温かさ、真っ直ぐな心に今思い出しても涙が出る。

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
素晴らしい映画です、
ありがとう、ありがとう(泣)

 

◉映画『アイの歌声を聴かせて』観た。
めちゃ良かった!
ロボットである事を隠して入学してきたのに
変な行動ばかりするシオンのポンコツAIっぷりに笑い、
それで次々と人を幸せにしていく前半はテンポ良く楽しく、
後半はスリリングかつ泣かせにきてこれもイイ。
話を全部知った上で最初から観たくなるね。

 

◉『アイの歌声を聴かせて』見たー
とてもよかった 泣きそうになったりわらえるところもいっぱいあったり すごい楽しかった

 

◉『アイの歌声を聴かせて』観てきました。
AIの実用試験と知らせずに学校に変わった女の子が転入してきて、
その子を中心に人間関係が動いていく青春モノって感じ
序盤から終盤までめちゃくちゃ動く動く。
D社のプリンセスを意識したようなミュージカル調な面が大きく、
コミカルな面もあって楽しく観られる

後半の展開に入る直前のとある音があまりに急で、ビクッとなった。
後半、話が進んでからは結構泣いた。

ネタバレなく話せる内容がなかなか難しいので気になったとこを2点
・横断歩道上に止まるバスあるか??
・そこにイルミネーションはなくない!?

 

◉『アイの歌声を聴かせて』っての観てきた。
監督がイブの時間の人らしく有機的な無機物な作品かと思ってたけどヒューマンドラマチックだった。
アイ視点のストーリーじんときて良かったな。歌声も良かった。

◉『アイの歌声を聴かせて』
観てきました

お勧めします

変に捻る事も無く、これで良いんです

そして
土屋太鳳さん
上手かった

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
面白かった。
近未来SFとしても、ガール ミーツ ガールの青春ものとしても面白い。
主要キャラは声優ではありませんが皆さん上手くてよく合っています。
特に土屋太鳳さんは、AIのエキセントリックな言動が上手いです。

 

◉『アイの歌声を聴かせて』を観に行ってきた。
序盤のほうのゴッちゃんとアヤのあれこれ雑だなとか
終盤の展開に思うところがあったりしたんだけど、なんだかんだ泣いてしもうた😭

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
めっちゃ良かったで。
最後に泣かされてまうタイプかと思ってたら、もう中盤から涙腺崩壊させまくりやった。
竜とそばかすの姫みたいに期待だけ煽って残念な作品ちゃうよ!
絶対見るべし!

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
ど序盤から敷いてた伏線の回収から問題解決の流れはスマートで良かったんやけど
数十年以内のSFの楽しさの「ほんまに世の中こうなるんかも」って感覚が
映画的過剰演出のせいで死んでたのが残念だった。
青春映画としては…まぁよかったんじゃないすかね…

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
初日で見ました!✨😊
友人と自分合わせて観客が4人しかいなくてびっくりしました笑😅
なんで、こんなに面白いのに!って何回も思っちゃいました笑
特に後半がもう涙が止まらなかったです笑😭😭😭
友人ともう1回見に行く予定です!✨

スポンサーリンク

 

◉『アイの歌声を聴かせて』見たー。
おもしろかったです。
「イヴの時間」のようにAIは扱いつつも、もう少し一般向け(?)な
青春テイストになってた(サンダーくんはドリ系として同志に迎え入れよう)。
声がどうなるか正直ちょっと心配してたけど、配役にハマってて良かったです

 

◉『アイの歌声を聴かせて』観てきました。
お掃除ロボットがとても可愛いかったですよ!
表情がつくだけでどんなメカも魅力的になりますね。
フィギュア出ないかな(作るか!?)
ともかく、いつシオンにハックされてもいいように
電子工作にはなるべく多くRGB LEDをつけようと心に決めた

 

◉『アイの歌声を聴かせて』観てきた!
全然ポンコツじゃなかった。
予想以上に、音楽映画だった。土屋太鳳、歌うまいな

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
ぶっちゃけ私は全然ダメでした、すいません。
一言でいうと脚本、展開などもろもろ「洗練されてない」
「昭和?」「人間関係描写が類型的古過ぎ」の錆び付きアニメ。
なんでイマドキこんなものを見せられるのか。
時折挿入される曲も微妙で「レリゴー」を真似て失敗した印象。
3点

 

◉『アイの歌声を聴かせて』を観てきました…!
良きでした…😭💖最近すぐ泣くマンに成り果ててる…。
パンフも買っちゃったし、サントラ集もサブスクで即聴いてます😊💫

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
クラスで孤立するサトミの前に現れた謎の少女シオン。
突然歌い出したり予測不能な行動に始めはクラスメートと同じく私も戸惑う。
けれどある秘密が明かされた時に大きく心を動かされた。
シオンがサトミに何度も聞くある言葉の温かさ、真っ直ぐな心に今思い出しても涙が出る。

 

◉『アイの歌声を聴かせて』の観賞終了。
まさかのダークホース、観に来て良かった。
AIに関心のある人、情報工学や理系のエンジニアにはぜひ見て欲しい作品かも?
「攻殻機動隊」と「ソードアート・オンライン」が見たくなってきたw

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
めっちゃ良かった!

最初の予告の時は、吉浦監督が学園もの?
と思ったけど、しっかりAIが絡んだSF作品でありつつ、爽やかな青春ストーリーだった。

・挿入歌をキャラが歌うことで物語がブーストする、可視化された舞台装置

・花火はどういう仕組みで再現という設定なんだろう…プロジェクションマッピング?

・良い雰囲気の青春な中盤だったのに突然始まる攻殻機動隊

・攻殻だと思ったら愛が重いタチコマだった…後半ずっと涙腺決壊していた

サカサマのパテマの後は青空を見上げたくなったけれども、
アイの歌声を聴かせては月夜を見上げたくなりますね。

アニメイトで特典付きのサントラ買って帰ります!

 

◉『アイの歌声を聴かせて』観に行きました。
最初に感じたシオンの行動の違和感の正体が最後らへんに明らかにされて、その健気さに感動して泣いた。
AIって複雑な印象もあるけど、やっぱりこういう一途(?)な思考してるAIの方が僕は好きだなぁ。

 

◉『アイの歌声を聴かせて』観賞終了。
いい映画でした。
AIロボットの実験機としてやってきたシオンの正体は…
それは話の根幹なので是非劇場でご覧ください。
作画も音楽も凄くよくておすすめです。

 

◉『アイの歌声を聴かせて』観賞終了。
土屋太鳳嬢がヒロインで、歌唱力は申し分ないけどアニメの吹き替えは
どうなるのかという不安点を人型ロボットのAI音声役を演じてもらうことでフォロー、
っていうかむしろイメージとマッチさせていてキャスティングが完璧だった。
和製ディズニー映画みたいな感じ。

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
なんかAディズニープリンセス見てる感覚だった。
それにAI要素入れた感じの映画で、イヴの時間の様な感じの
ロボット三原則の考えやAIと人間の共存ー考えを求めるなら、やめた方がいいと思った。

 

◉『アイの歌声を聴かせて』見てきた
青春モノとして人工知能モノとして面白かったな

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
ふぇあぁーーー映画見終わった
いやもう超絶泣くの我慢したんがだw
キャラクターデザインが紀伊カンナ
先生だったから見たけど
いやめちゃくちゃ泣ける
アイの歌声を聴かせておすすめです

 

◉『アイの歌声を聴かせて』を観てきました。
まず初めに
控えめに言って神
平日ってのあるかもしれんけど人が俺合わせて4人しかいなかったのが不思議なくらい神作!!!
土屋太鳳の演技すげキャラに合ってて◎あと歌上手いww
感動した😭👏✨

久しぶりに謎なくスッキリ観れた映画だった!

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
福原遥の萌ボイスと演じるキャラのボーイッシュな見た目とのギャップが最高だった。
それだけで観る価値あったけど、それしか観る価値ないわ。

 

◉『アイの歌声を聴かせて』を観てきた。
もろ好きなジャンルなのでとても良かったんだが、
どうも既視感あるなと思ったら攻殻機動隊じゃった…
ヒロインはタチコマじゃった…

 

◉『アイの歌声を聴かせて』観てきました

AIのシオンの秘密が…
え…シオンお前まさか……

え…エッッッモ!!!!😂

っていう感じでした(ネタバレに配慮
アニメミュージカル映画もっと色々観てみたくなりました

 

◉『アイの歌声を聴かせて』感想

突飛なストーリーではないが、伏線の張り方・回収が綺麗
シオンのキャラクター完成度・一貫性が素晴らしい
土屋太鳳の声で流れる劇中歌が良くないわけがなかった
爽やか青春ジュブナイル作品である一方、理解すればするほどシオンの沼が深い

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
土屋太鳳の演技力が凄いのよ…!
歌い方の違いでシオンの実在感が増すというか、シオンがそこにいましたね!!!!!
私の感覚合ってたね!!!

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
とてもきれいな作品でした。
正直、ミュージカルはあまり得意ではなかったのですが、
途中のソーラーパネルのシーンでウルウルし、最後はもっとでした。

余談ですが、サトミって、鈴木美玲に似てますね(笑)。

 

◉『アイの歌声を聴かせて』見終わった。
とりあえず簡単に。
めちゃくちゃ泣いた。個人的にシンエヴァ、ポンポさんに並ぶ年間ベスト級の傑作。
この作品を埋もれさせてはいけない。
土屋太鳳の歌声がとにかく圧巻。工藤阿須加の吹き替えもお世辞抜きで上手い。

 

◉『アイの歌声を聴かせて』
めぇっっっちゃ 良かった!

流石、イヴの時間の人ですね

割とごちゃっとしたストーリーですが

見終わったら やんべーこれ凄い!

って感じでした。

満足感はめちゃくちゃありました。

 

◉『アイの歌声を聴かせて』を観てきました。
賑やかで楽しい作品です。
AIをテーマにしてこの雰囲気に仕上げたのはとても面白いなと思いました。
とても素敵な作品ですので、興味のある方はぜひ劇場でご覧になっていただきたいです!

 

◉『アイの歌声を聴かせて』観終わった。
これは音響のいい劇場でまた観たい。
話の作りも起承転結がしっかりしてて目が離せなかった。
眠くなるどころか目が冴えちゃったよ!
良い作品に出会えたなぁ。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください↓↓

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 285 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-アニメ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2021 AllRights Reserved.