コメディ

【映画みんなの口コミレビュー】映画『いけいけ!バカオンナ~我が道を行け~』の感想評価評判

投稿日:

「真魚さん大活躍で嬉しかった!」「オンナたちの演技のぶつかり合いを見せる姿勢に共感!」「めっちゃ笑ったしドキドキと楽しめました!」


上映中【2020年7月31日(金)公開】

 

バブル時代の女の友情を描いた同名コミックの舞台を現代に変え、「ばぁちゃんロード」の文音主演で実写映画化。外ではイケイケな女を気取っているが、家では地味な生活を送るアラサーのユウコ。ある日、ハーフで美人のセツコと出会い、ライバル視するが……。出演は、「CUTIE HONEY TEARS」の石田ニコル、「カメラを止めるな!」の真魚。監督は、「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」の永田琴。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

アパレルメーカーに勤めるアラサー女子・杉山ユウコ(文音)は、外では自由奔放なイケイケな女を気取っているが、家ではダサいジャージ姿の地味で質素な生活を送っている。ある日、ハーフで美人、スタイル抜群の澤野セツコ(石田ニコル)と出会い、ライバル心むき出しで無駄に挑んでいく。いまだロストヴァージンを迎えていないユウコは、彼氏が変わるたびにファッションも変わる依存型の幼馴染・中川エミ(真魚)と一緒に彼氏獲得に励む。そんな折、セツコの真の姿を見てしまったユウコは、急に彼女に親近感を持ち始め、セツコとの間に友情が芽生える。ユウコはやっと彼氏らしき男と巡り合うが、友達に自慢するには程遠い男だった。理想と現実のギャップに思わず溜息をつくユウコだったが、そんな矢先、セツコが突如結婚すると言い出す。ユウコは訳もなくセツコの結婚にダメ出しをして……。

●キャスト●

杉山ユウコ 文音
澤野セツコ 石田ニコル
中川エミ 真魚
内田幸司 小野塚勇人
永田徹 田中要次
花沢将人
藤田富
菅谷哲也
小西遼生

●スタッフ●

監督 永田琴
原作 鈴木由美子
脚本 北川亜矢子
主題曲 AISHA

スポンサーリンク

映画『いけいけ!バカオンナ~我が道を行け~』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

 

 

◉『いけいけ!バカオンナ~我が道を行け~』
面白かった!
女の友情を描いたコメディで、たくさん笑ってほろっと来ました。
主演の文音さんの言う通り、鬱なことも多い日常を一時忘れさせてくれました。
真魚さん大活躍で嬉しかったです。( ´∀`)

 

◉映画『いけいけ! バカオンナ~我が道を行け~』を観てきました。
やれオトコ同士の同性愛ばかり描きたがるご時世において、
あえてオンナたちの演技のぶつかり合いを見せる姿勢に共感しました。
非モテ女といえば昔観た『勝手にふるえてろ』より
こっちのがテンポがよく面白かったです。

次回作に期待。

 

◉映画『いけいけ!バカオンナ~我が道を行け~』観賞終了

めっちゃ面白かった!(*´ω`*)
絶対タイトルで観る人を減らしている勿体ない作品。

女の友情を主軸に、人生の移り変わりをスパイスに、
20代女性の大変さをコミカルに描いた女性応援ムービー。

あ、トラウマスイッチを超連打しますのでご注意を^^;

 

◉映画『いけいけ!バカオンナ〜我が道を行け』
熱いオンナの友情はどんなものよりも硬い!!
恋に仕事に友情にパワフル全開で声に出して笑っちゃう本当に面白い作品です!
鼓動するハートエネルギッシュで見終わった後は
めちゃくちゃ活力が湧いてくる作品です!

◉映画『いけいけ! バカオンナ~我が道を行け~』
おもしろかった〜*ϋ*
昔マンガを読んでたから見に行きました♡

原作とは少し時代が違うけど、ガラケーとか出てきて、
名前もちゃんとセツコだし楽しめました。

文音さんの目の演技、すごい良かった💕
めっちゃ笑ったしドキドキと楽しめました。

俳優さんたちもイケメンでキュンキュンできて最高でしたよ★
すごーくオススメです(。˃ ᵕ ˂ )ƅ

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください↓↓

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 12 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-コメディ
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.