アニメ

【映画みんなの口コミレビュー】劇場版『Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-後編 Paladin; Agateram』の感想評価評判

投稿日:

「」「」「」


上映中【2021年5月15日公開】

 

スマートフォン向けRPG「Fate/Grand Order」の全体構成を担当する奈須きのこがシナリオを手がけたゲーム内の人気エピソード、「第六特異点」を劇場アニメ化した「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット」の後編。『劇場版「フリクリ プログレ」』の荒井和人が監督を務め、キャラクターデザインには細居美恵子、黄瀬和哉、温泉中也らが名を連ねる。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

3つの勢力が対峙する西暦1273年のエルサレム。そこへ足を踏み入れた遍歴の騎士ベディヴィエールとカルデア一行は、民を殺戮する獅子王と円卓の騎士を討つべく山の民と手を組む。死闘を終えた彼らは、強大な力を持つ太陽王オジマンディアスに同盟を持ちかけるが、オジマンディアスは獅子王の計画を明かし、自らの民を守るため提案を拒絶。ベディヴィエールらは獅子王の目的を阻止しようと聖都キャメロットへの進撃を決意する。

●キャスト●

ベディヴィエール 宮野真守
藤丸立香 島崎信長
マシュ・キリエライト 高橋李依
レオナルド・ダ・ヴィンチ 坂本真綾
獅子王 川澄綾子
ガウェイン 水島大宙
モードレッド 沢城みゆき
ランスロット 置鮎龍太郎
トリスタン 内山昂輝
アグラヴェイン 安元洋貴
オジマンディアス 子安武人
ニトクリス 田中美海
玄奘三蔵 小松未可子
呪腕のハサン 稲田徹
静謐のハサン 千本木彩花
ロマニ・アーキマン 鈴村健一

●スタッフ●

監督、脚本 荒井和人
原作 奈須きのこ、TYPE-MOON
構成、脚本 小太刀右京
主題歌 宮野真守

劇場版『Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-後編 Paladin; Agateram』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉劇場版『Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット-後編 Paladin; Agateram』

後編は壮大で大迫力‼️
それぞれの揺るぎない意思を用いた戦いが迫力の作画とともに描かれており、
大スクリーンにふさわしい戦いとなっていた。
ラストのベディとエンドロール後のシーンには込み上げて来るものがあった。

 

◉劇場版『Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット-後編 Paladin; Agateram』
見てきました~(*´∇`)ノ🎉

前編が静で、後編が動な感じ
マシュが強いです!お父さん😂

もうとにかく殴る斬るの大騒ぎで、
感動して泣く暇もなかった😅

 

◉劇場版『Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット-後編 Paladin; Agateram』

前編のロードムービー風と打って変わって、
バトルシーン全開のアクション作品になっていて、
非常に見応えのある作品になっていた😁

前編から観るとテンポの怠さに寝落ちの危険があり、
後編だけを観ると意味不明となる、とても歪な惜しい2部作

やはりTVシリーズで、じっくりと観たいエピソードだったなぁ

アーサー王物語が元ネタとなっているキャラを観てると、
キングスマンの新作が待ち遠しくなるという…ね😅

 

◉「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-
後編 Paladin; Agateram」観てきました。

劇場独自の展開は、ゲーム版に負けず劣らず
各キャラの魅力を更に深めてくれる素晴らしいものでした。

物語がジェットコースターの如く進行し、
閉幕までワクワクが止まらない最高の作品でした!

個人的に前編でもっと観たかったと思った
戦闘パートのラッシュがとてもすごかったですね。

頭から終わりまで情報量の嵐を
容赦なくぶつけてくる心地よさがとても楽しかった...

鑑賞後にゲーム版と劇場版で
物語の違いを振り返るのも良いと思える作品でした。

 

◉劇場版『Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット-後編 Paladin; Agateram』
一人でサクッと観てきました🎦
震えましたし泣きました😢

◉「劇場版Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット- 後編Paladin; Agateram」観てきた

ゲームではテキストから想像するだけだったあのシーンが
素晴らしいアクションで描かれてて楽しめたんだけど
これFGOを原作とするアニメ作品じゃなく、
あくまで映像化しただけと感じた

あくまでFGOのプレイヤー向けで新規ファンへの考慮は無いと自分は感じた

あと、作画面では担当アニメーターの癖が強すぎる
下手すると作画崩壊と思われかねないレベルなので
確かにアクションは素晴らしいのだが
特にランスロットとアグラヴェィンのシーンがそうなんだけど
正直、自分は苦手な作風

とは言え、感動的なラストは素晴らしかった
FGO好きならぜひ観るべき

でも、獅子王はあの後にラスベガスでバニーガールになって
カジノ経営するんだよなとか考えてはいけない

スポンサーリンク

 

◉『劇場版Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット-後編Paladin; Agateram』
観に行ってきました〜かっこよかった〜

 

◉『劇場版Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット-後編Paladin; Agateram』
凄く面白かったです!!😍😍😍

 

◉『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-後編』
エンドロールで
見覚えある名前を見つけて
一人でテンション上がってたw
一人でキャッキャしてたww
本人かどうかはわからないw

 

◉『劇場版 Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット-後編 Paladin; Agateram』

最高でした荒井和人監督ありがとうございます!!

いやほんとに…ほんとにあの光景が見られて良かったです…
原作をやった時になにに感動したかを全部写し取られた…

 

◉『劇場版Fate Grand Order 神聖円卓領域キャメロット 後編』鑑賞
いや 泣きました
どのキャラも魅力的で
後半はちょっとやばかったですね
やはりFateシリーズは大好きです
マシュの秘密も明らかになったし
次回作の前売りも購入しちゃいました

 

◉『劇場版 Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット- 後編:Paladin;Agateram』

無駄にタイトルは長いですが、ここから見て十分面白いはず

端的に言って「最終決戦の準備と本番」
事はそれしか起こってないので、敵地たる巨大な城へ乗り込んでからの
あの手この手のバトル作画を単純に堪能出来る筈

前編は多くの人物を最小限の説明で済ませる事に終始する
システマチックな脚色とproductionI.Gの硬質な作画が
完全に退屈な方向で合致してしまっていたけれど、

後編は最近のTV版FateやCM版FGOのアグレッシブに暴走する
sakuga的見せ場に賭けてて、その硬質な城を柔軟に溶かしていく
作劇的にも合ってる

前編の印象で躊躇してる原作ファンはマストで楽しめるし、
話は知らなくても王道少年漫画的な概念をなんとなくで理解していける人、
ストレンヂア的な作画の妙味をスクリーンで味わいたい人、にもこれならオススメできる
別に前編見なくても平気です(前虐)

序盤で「ぶちぎれマシュ」が出てきて作画も跳ねた瞬間に、
斜に構えてた心が解けてエンジョイモードに入って、
あそこで初めてこの作品に説明を越えた「固有の時間」が流れたと思う

 

◉「劇場版Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット- 後編Paladin; Agateram」鑑賞

前編ではなんやかんや物足りなさもあれど、という印象のあった本作、
後編ではその評価を覆して余りある圧倒的な迫力と見応えを提げてこちらをぶん殴ってくれました。

んと言ってもアクション。バトルに次ぐバトルでテンションはうなぎ登り。
そのシーンを昇華する一線級の原画マンによる卓越した技巧をこれでもかと味わえます。
例えばランスロットVSアグラヴェインのシーンは鬼気迫るその情動に震えるレベル。

章自体の盛り上がりポイントも概ね後編に偏ってるが故、
それらがアニメ化によってゲームプレイ時の感情を超える体験を魅せてくれた事に感謝。
「あのポーズ」のアルトリア、あれは映像ならではの良さだよなあと。

 

◉『劇場版 Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット- 後編:Paladin;Agateram』

突然変異か!?と思うほど前編より濃密
ダイナミック良戦闘作画のオンパレードにして、円卓の騎士達の罪と救済、
各軍勢の誇りの物語の最終幕、映像化されると結構クるものがある
そしてガウェイン卿お前は落ち着けw

宝具+崩壊祭りだからまあこういうとなんだけど
脳筋映画としても充分に楽しめたので、それはそれでアリかと

映画のマシュの盾捌きがもはやキャプテン・マシュと化してるのが序盤から興奮しましたね
あんだけ盾使いまくってるの本当にキャップ以来じゃないかな

 

◉『劇場版 Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット- 後編:Paladin;Agateram』観た。

マシュ「お父さん」w 劇場アニメにしては地味な前編に対し
ほぼ全編バトルの後編。
最近見なくなったシーン毎カット毎アニメーターの癖丸出しの勢い溢れるアクション作画、
背動に手描きエフェクトてんこ盛りの眼福。

 

◉『劇場版 Fate/Grand Order
神聖円卓領域キャメロット 後編 Paladin; Agateram』

やはり90分×2では原作既プレイ向けファンムービーになるのはやむなしですが、
駆け足ながらも前半を踏まえて抑えるところは抑えつつ凄いクオリティの戦闘シーン山盛りで良し。

 

◉『劇場版Fate Grand Order 神聖円卓領域キャメロット 後編』観てきました。
「バスターゴリラ」はやはりタフだった。

 

◉『劇場版Fate/Grand Order-神聖円卓領域キャメロット-後編』鑑賞終了。

脚本をかなり大胆に詰めて聖都での決着を
メインした上での大激戦と凄まじいアクション、静かな結末と、
前作と打って変わって抜群の満足度だった。LB6でアッくん実装頼む。

 

◉『劇場版 Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット- 後編:Paladin;Agateram』
鑑賞終了

中満足 ✌︎('ω')✌︎

状況設定と伏線張りがメインだった静的前編に比べ、
熱く感情の宿った会話や大空間を駆使したアクションシーン、
ベディの主人を想う心意気はとても胸熱でした。

7月の最終特異点も楽しみ!

 

◉【劇場版 Fate/Grand Order -
神聖円卓領域キャメロット- 後編】観てきました。
評価 A

まごうことなき劇場版クオリティの作品が、キャメロットがそこにあった。
戦闘シーン良すぎてマシュや静謐の色んなとこに目が行きゲフンゲフン😅
騎士と騎士の戦いが熱く胸に来ました。

キャメロットを信じろ!

 

◉『劇場版 Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット- 後編:Paladin;Agateram』

すごく良かった…6章好きな人はやく観て欲しい。

単純にヲタクが好きなアクションたっぷりあって満足した。
短い尺にそれぶちこんだら収集付かなくなるだろ…って
危惧してたアレも杞憂だったし(おん?とはなったが。)

欲をいえばラストの獅子王周辺にもうちょっとだけ時間的なタメが欲しかったけど
この瞬間のための1500年と思えばまぁ。良き。

獅子王とトリスタン顔が良すぎて暴力だと思った。

小学生じぅちゃん「いっぱい建物が壊れてたのしい!!!」

 

◉「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-
後編 Paladin; Agateram」観た。

なんでこの人たちはこんなに意地をはっているんだろう?
なんでこんなに執着しているんだろう?という感想。

 

◉「劇場版 Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット-後編 Paladin; Agateram」

公開初日!
遍歴の騎士・ベディヴィエールの旅の終わりを、見届けさせていただきました。

前編もでしたが、迫力が本当に凄くて、
後編で初めて知ったことも沢山で衝撃も凄くて…感動しました。。

最後の最後まで目が離せなくて、本当に本当に最高でした。
ありがとうございます。
パンフレット豪華版もゲットできて、良かった🙏✨

 

◉『劇場版 Fate/Grand Order
-神聖円卓領域キャメロット- 後編:Paladin;Agateram』

キャメロット観てきました!めっちゃ!
よかったです!みんなカッコ良かった!

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください↓↓

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 445 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-アニメ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2022 AllRights Reserved.