【口コミ感想】映画『OVER DRIVE』の評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

アクション

【口コミ感想】映画『OVER DRIVE』の評価評判

投稿日:


映画『OVER DRIVE』口コミ感想ネタバレ 映画『OVER DRIVE』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「モータースポーツの世界を体感できた!」「真剣佑がどのシーンを見てもかっこよすぎる!」「好きな人にはおもいっきり楽しめる映画!」


上映中【2018年6月1日(金)公開】

 

『海猿』シリーズなど数々のヒット作を手がける羽住英一郎監督が、公道を全開走行で駆け抜ける自動車競技、ラリーをテーマにしたカーアクション。WRC(世界ラリー選手権)を目指し、国内トップカテゴリーであるSCRSでしのぎを削る天才ドライバーとメカニックの兄の奮闘を描く。ドライバーを新田真剣佑、その兄を東出昌大が演じる。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

世界最高峰のラリー競技・世界ラリー選手権(WRC)の登竜門として若いドライバーたちがしのぎを削る国内トップカテゴリーのセイコーカップラリーシリーズでは、スピカレーシングファクトリーとライバルチームが熾烈な優勝争いを繰り広げている。チームには、WRCへのステップアップを目指す天才ドライバーの弟・檜山直純(新田真剣佑)と、真面目で確かな腕を持つメカニックの兄・檜山篤洋(東出昌大)がいた。兄の助言を聞かず、リスクを顧みない、勝気なレースを展開する直純は、篤洋とラウンド毎に衝突を繰り返し、チームにも険悪なムードが漂い始める。ある日、素行の悪い直純のマネジメント担当として遠藤ひかる(森川葵)がやってくるが、知識もない彼女は完全に場違いだった。そんななか、ひかるは、檜山兄弟の確執に秘められた過去、そしてチーム全員を巻き込む試練に直面する。

●キャスト●

檜山篤洋 東出昌大
檜山直純 新田真剣佑
遠藤ひかる 森川葵
新海彰 北村匠海
増田順平 町田啓太
都築一星 吉田鋼太郎

●スタッフ●

監督 羽住英一郎
製作 吉崎圭一 、 市川南
プロデューサー 鈴木聡 、 岸田一晃 、 古屋厚
脚本 桑村さや香
主題歌 WANIMA

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

映画『OVER DRIVE』を観た人の感想、評価、口コミ

◉WANIMAの音楽、初めて良いと思った!笑
あつい映画だったなー、極限状態でも諦めないって本当にすごい。諦めなかった人にしかチャンスは来ないんだって思う。

それくらいやり遂げたい事があるって強い。頑張ろう。
真剣佑の人気具合に驚いた(笑)みんな映画の内容観ないで真剣佑の顔だけ眺めてそうな勢いでした

 

◉男向けのオラオラ映画かと思いきや。
まあそうなんだけど、多分みなさんの想像の50倍良いので、ぜひ。

 

◉さすがマッケン何着てかっこイイ。特にタキシード似合い過ぎ!
ラリーとピットの緊張感を映画館で感じられる。
東出さんのセリフもう少しキレキレだったら良かったのに。

 

◉東出昌大めあてで鑑賞。
主役兄弟には兄弟っぽさがあまり無かったように感じた。同じレース好きの人間、とは思ったが、もっと兄弟の一体感なんかを感じられるシーンが観たかったなと。
レースシーンは迫力があるが、車の修理側のシーンが多いのでアクション押せ押せでなく、ストーリーもスッと入ってきたので観やすかった。

 

◉できるだけ音響が良く、大きなスクリーンで観ることをお勧めします。なぜならレースシーンしかお勧めするところがないから。
あ、新田真剣佑ファンには必見の映画でしょうけどね。
それだけで、あとは少なめのレースシーンとアイドル映画になってしまいました。

 

◉見所は全く兄弟に見えない2人。
東出とマッケンユウ。
薄い顔と濃い顔。ガリとマッチョ。でも2人ともキャラがしっかりしててよかった。

館内に広がるエンジン音と、
熱く罵り合う職人とレーサー。
0.1秒でも早く走るために工夫を絶やさない。でも常にアクセル全開だと車にも悪いし、何より危険。
そこの微妙な境界線が観ていて面白かった。

ワイルドスピードとは違い、修理を専門とする職人たちの熱い一面も見れた。
機械に必死に向き合ってるのが日本人っぽいと思ったし邦画でやる意義があるような気がする。
とかいってワイルドスピードも大好きなんだけど(^^)

 

◉東出さんと真剣佑がとにかくカッコいい映画。個人的に日本が得意っぽい映画だと思う!

 

◉リーのシーンが満載で、スピード感がすごかった。兄弟愛にホロリとし、マッケン君の美しさにうっとり。
0.1秒少しでも早く走れるようにメカニックの努力、モータースポーツの世界を体感できた。

 

◉真剣佑兄弟がひたすらにかっこいい2時間…
車詳しくなくても楽しくみれました。

 

◉ストーリーよりも大掛かりなカーアクションと、ラリーという競技の迫力やレース外のメカニックの努力が存分に味わえる作品でした。
レースに携わる人がとにかくかっこ良かった!吉田剛太郎オーナーからメカニックチーム、ドライバーまでのチーム力がステキ☆
要潤さんは最近こういうポジションな出演が多いですが今回も期待を裏切らないギョーカイの人でした。

 

◉男向けの映画って聞いて見たけど
全然面白かったーー!!

あんなスポーツ?があるなんて知らなかったし、
メカとか車がいちいちかっこよい!

ただ見ながら「森川葵は必要なのか?」って
100回くらい思った笑

 

◉『ラリー』を全然知らなくてもストレスなくスッと入ってくる、テンポの良いストーリーでした。
良い意味で思ってた感じと違っていて、音楽も映像も迫力があり、徐々に世界観に引き込まれ、レースに携わる人達の思い、兄弟の固い絆、多くの人達の努力など様々な思いから最後は熱く感動していました!!

あと、真剣佑がどのシーンを見てもかっこよすぎる!

 

◉映画を観たなぁ~!!!!という感じ。気分爽快。
さすが羽住監督×佐藤直紀さん、人をドキドキさせる撮り方と音楽が本当に上手で、ラリーにはまったく詳しくないし、きっと本当にラリーをやっている方々からしたら突っ込みどころも満載だと思うけど、どうしたってわくわくしてしまうしヒヤっと手に汗握ってしまう。
ストーリーは薄いし、予想通りのことしか起こらないけどそれでもこれだけ満足なのは、この二人が作りだすTHE映画の迫力とクオリティだと思う。

スポンサーリンク

東出くんはどんどんかっこよくなるな。それからマッケン、ドメキス~ちはやふる~地球ゴージャスとどんどん話題になってここでのこの作品、撮影の順番は違えど本当にいい流れだなぁと。去年までのJK向け映画で二番手だった子が一気にここまで、ほんと作品に恵まれたなぁ。顔つきも全然違うからもちろん本人が一番変わったんだろうけど・・・すーごく良かった。映画館で見るべき映画。最高!

 

◉いい意味で、男くさい!!という感じです。すごくわかりやすい話。
とにかく森川葵だけが残念です。

 

◉「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が東出昌大さんと新田真剣佑さんのW主演で描くのは、公道自動車レース「ラリー」に人生を賭けた兄弟の物語。
メカニック担当の兄・檜山篤洋を東出さんが、ドライバーの弟・檜山直純を新田さんが演じているのだが、兄弟共に夫々高い才能を持っているにも拘らず、メカニックとドライバーという立場違いでの衝突だけでなく、過去の因縁で2人の間には確執が横たわっている。
それは2人に関係する或る人物を巡るものなのだが、ストーリーが進展するに連れ、何故、兄弟の間に確執が生まれ、それが捻れて今日まで来ているのかが少しずつ紐解かれていく。
本作は、この兄弟の確執を巡るものを横軸に、エグゾーストノートと共にフルスロットルでパワフルにスリリングに展開するするラリーを縦軸に描いていく。
私が知っているラリーと言えば、ダカール・ラリーやラリー・モンテカルロ、アクロポリス・ラリーという海外開催のものばかりだが、映画で繰り広げられるラリーもこれらメジャーなものに引けを取らない迫力とスピードで、観ていて手に汗握ってしまう。
このラリーを通して描かれる兄弟を中心にしたチームの奮闘や絆が、如何にも「海猿」シリーズを手掛けた羽住監督らしい熱い展開で描かれる。
そして終盤で兄弟の確執が氷解し、彼らが或る「約束」を果たそうと決意してからは益々ドラマはヒートアップして、観ている我々も胸アツになってしまいます。

 

◉この映画の主人公は、車というくらいに、車好きでなくても車の魅力にハマってしまう。車好きの人にはたまらない映画。ラリー(WRC)の映画は初鑑賞。F1の映画は、結構観てきてるので、競技としてF1に近いのかなぁと思いきや、サーキットを使わず公道を使ったりと2人1組で乗ったりとルールから全く違う。
トヨタの全面協力でトヨタのヤリスやセリカ、ミニやシトロエンまで出てきてラリーレースのシーンは大画面で観るとエンジン音の迫力やカーブを車が見事に擦り抜けていくさまが臨場感溢れていて、あんな道をアクセル全開でハイスピードで駆け抜けたら爽快感半端ないだろうなぁと思うくらいハラハラドキドキワクワクで気持ち良かった。
映画の内容としてはラリーの最高峰WRCを目指す兄弟の話。
俳優陣の演技もいまひとつだし、内容としても、サラリとして、熱くなるものがなく、中身がない。
車の魅力は詰まっていただけに、兄弟の確執や和解を突き詰めて描いていなくて見てくれだけの映画に終わってしまっているのが残念だった。
3、4年前に観た、F1映画ラッシュ/プライドと友情 は、ライバル同士だった実在のF1レーサーの確執、対抗心をたぎらせぶつかり合いながら、溶け合っていく様子をレースもCGに頼らず臨場感溢れ、胸熱くなり、ヒューマンドラマとカーアクションを見事に融合させ真摯にロンハワードが紡いだような作品を日本でもぜひ作って欲しい。

 

◉ラリーという競技についてはあまり知らずに鑑賞したが楽しめた。 車のテクニックなど、非常に見ているとハラハラさせられた。 内容に関しては、大体最初から読めていたがぱっとくるような展開はあまりなかった印象。
森川葵も悪くはないが、もっと華がある人をひかる役にしてもよかったのではないかと思った。
全体的に車好きな人には、おもいっきり楽しめる映画。

 

◉映画館で見て正解!!
車好きな人は必見。
エンジン音など臨場感たっぷりで、カーズとグランツーリスモでしか車のこと知らない私ですら最初のエンジン音でウルッときた。疾走感のある映像もとても良かった。

内容に関しては…
レースオンリーの男祭りで仕上げてくれていたら4くらいつけていた。レースに関するエピソードはどれもとても良かった。

ただ!
水をさす女どものせいで(すみません)なんだか中途半端な仕上がりに。
あのエピソード必要あった!?って終わったあとに思ってしまう。

 

◉イケメンしか出てこない。
内容のツッコミどころはあるけど許容範囲内だからok。
オーケストラ、ロック、ダンスミュージックの曲を違和感なく繋げてた。

 

◉話の展開のテンポのよさもサントラや主題歌も疾走感があって見ていて飽きない映画でした!
真剣佑の顔がただただ良い。本当に良い。急に子犬みたいな顔する。東出くんも良い。町田啓太は可愛い。

題材のカーレースみたいなスポーツよくわかんなくても全然楽しめた。
軽めでおすすめ

 

◉色々繋がっててしっかり感動してしまった。
ラリーはわからないけど楽しめる内容。普通に知ってる公道とかあって面白い。

 

◉映画の中も実物もまっけんがかっこよすぎて
何回も呼吸困難

内容的には
兄弟愛とか熱い感じとかすごくよかったけど、
ありきたりすぎかな。
海猿の監督って感じ🙂

 

◉ラリーのこと全然知らないし正直あんまり興味なかったけど、すごく良かった
テンポも良くて話も理解しやすい、臨場感すごい
真剣佑がひたすらにかっこいいそしてそれを支える兄、東出さんの安心感

グッとくるものがあった
車に興味ない人も是非見て欲しい

初の上映後舞台挨拶とのことで
ネタバレOK制作秘話もたくさん聞けて
楽しい舞台挨拶でした🙆🏻‍♀️

あとエンドロールが海猿ファンには胸熱🎬

 

◉観てきました。
海猿好きにはいいかも。
仲間とか絆とか、ストーリーはわかりやすい。男が本気で熱くなって仕事をしてる姿は羨ましいくらい。
スピード感や臨場感、どーやって撮ったのかなーと考えながら観てました。

 

◉鑑賞。良くも悪くもと言った感じ。特に意外なオチというわけでもなく、最初から最後までまあそうだろうな、という展開。

 

◉ラリーとかWRCを全く知らなかったので、それを知れたのは良かったなぁ!
F1の映画はすごく多いけど、ラリーの映画は全然ないんだねぇ。
音響や映像は見事だけどドラマとしては正直さっぱり…僕には合わなかった。ラリー描く洋画とかあれば見たいね。

 

◉まさかのご本人登場でビックリ!テレビでみたまんまって感じ。
ベタなストーリーではあるけども、ラリーの迫力とマッケンの男前っぷりとで楽しめた。
マッケン、上半身バッキバキやのに足ほっそほそ。対戦相手のライバルも華奢でちょっと違和感。

 

◉ラリーを知らない人でもすんなり観れる映画。

 

◉純粋にアツくなれる映画。夢を追いかけるアツい兄弟の話、夢があるからこそあんな態度になるのは、スポーツしてたからよくわかるし 、やっぱりかっこいい。
あとはなんと言っても車がすきだから、エンジン、マフラー音、ラリー特有の砂利音とかクラッシュとかたまらんわぁ。普段supergtは観てるけどラリーはあんま観ないからラリーカーのエンジン始動音があんなにかっこいいとは思ってなかった。監督が海猿とかを越えたいて思って作ったのが伝わってくる。

 

◉ヒロインの演技はなかなか鼻につくところがあるが、後半の重要シーンにはあんまり出番なくて、真剣佑と東出さん楽しめた。車好きにはたまらないカッコよさとエンターテインメント性の両立は上手く行っていたと思う。吉田鋼太郎、登場シーンこそさほど多くないものの見事な存在感、まさにいい味出してるって感じ。
繰り返しになりますが真剣佑カッコよすぎ。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-アクション
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.