【口コミ感想】映画『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』の評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

戦隊モノ

【口コミ感想】映画『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』の評価評判

投稿日:


映画『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』口コミ感想ネタバレ 映画『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「スクリーンで見ると更にかっこよさ増して凄かった!」「宇宙人酒場でのガイさんの登場は本当にカッコいい!」「過去の良さを受け継ぎ、これからのウルトラマンに繋がるバトンを感じた!」


上映中【2018年3月10日(土)公開】

 

ウルトラマンベリアルの遺伝子を受け継ぐ青年リクの戦いを描く「ウルトラマンジード」の劇場版。全宇宙の知的生命体の抹殺を図ろうとする巨大人工頭脳ギルバリスから地球を守るため、ウルトラマンジードがウルトラマンオーブ、ウルトラマンゼロら仲間たちと共に立ち向かう。物語のカギを握る女性アイルを本仮屋ユイカが演じる。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

知的生命体の住む星々を破壊する巨大人工頭脳ギルバリスが地球に接近。ギルバリスに送り込まれたギャラクトロン軍団は、ギルバリスの秘密を握るジャグラス ジャグラー(青柳尊哉)を追っていく。ジャグラーからギルバリスが宇宙のどこかに隠された赤い鋼を手に入れようとしていることを聞いたウルトラマンジード=朝倉リク(濱田龍臣)は、その手がかりがあるとされる南洋の楽園・沖縄へ。そこで出会ったアイル(本仮屋ユイカ)は、リクがウルトラマンであることを見抜き重大な使命を託そうとしたものの、リクは頑なに自分だけの力で地球を守ろうとしてその使命を果たせない。そんな彼の前にクレナイ ガイ=ウルトラマンオーブ(石黒英雄)が現れ、先輩として言葉をかけていく。やがて赤き鋼を求めるギャラクトロン軍団が沖縄へ攻撃を開始。ジードやオーブ、さらには応援に駆けつけたウルトラマンゼロが立ち向かうが、焦るジードの行動がウルトラマンたちにさらなる危機を招いてしまう。

●キャスト●

朝倉リク/ウルトラマンジード 濱田龍臣
鳥羽ライハ 山本千尋
愛崎モア 長谷川眞優
伊賀栗レイト 小澤雄太
比嘉愛流 本仮屋ユイカ
宍戸開
ジャッキーちゃん
ジャグラスジャグラー 青柳尊哉
クレナイガイ/ウルトラマンオーブ 石黒英雄
小西克幸
レム 三森すずこ
ペガッサ星人ペガ 潘めぐみ
浅沼晋太郎
ウルトラマンゼロ 宮野真守
緑川光
神谷浩史
関智一
入野自由
田中秀幸
池田昌子
西岡徳馬

●スタッフ●

監督 坂本浩一
チーフプロデューサー 北浦嗣巳
プロデューサー 鶴田幸伸
監修 大岡新一
脚本 根元歳三
脚本協力 安達寛高
撮影 新井毅
VFX 三輪智章
音楽作・編曲 川井憲次
主題歌 May J.

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

映画『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』を観た人の感想、評価、口コミ

予想してたよりずっと面白かったよ。ストーリー展開は予想通りでしたけど、過去のウルトラマン映画、特に
『ウルトラマンゼロ THE MOVIE ベリアル銀河帝国』
を鑑賞してれば面白いと思えるシーンがラスト近くにあります。
あと、今作ではジードが後半で活躍してはいますが、オーブとジャグラーが結構面白いところを持って行っちゃった感じですね。上映時間70分とは思えないほど面白いシーンの連続でした。

 

ジャーーンファイッ! ジャッキーちゃんのシーンは滑ってたかなあ

 

ガイさんかっこいい。
息子はめっちゃかっこよかった!!とキラキラの笑顔でした。

 

さすがに尺の都合か、坂本浩一監督にしてはめずらしく、初めて観る観客のための、作品の世界観を説明するアバンは無し。
フォームチェンジの連続もいつものように華麗な流れが感じられないものの、TVシリーズを見てきたファンにはサービスてんこ盛りの仕上がり。

おふざけの過ぎた前作「劇場版ウルトラマンオーブ」で抜け落ちていたジャグラーの出番が大幅にフォローされていてオーブファンにも楽しめる一本に。
ただ、脚本が盛りすぎて荒唐無稽な設定や展開に戸惑う向きもあり、ちょっととっ散らかった印象。

 

リク成長物語の最終章といった感じだけど、んー思う所はあれど王道なので良し!といった所。むしろウルティメイトファイナルの意味合いが凄くジードらしくて良かった。鑑賞してから思うとウルティメイトファイナル、たしかに父の若かりし頃の面影あるなー。
アクションに関しては流石の坂本監督。生身、スーツと過不足なくあったし、バリエーションも豊富。こういう「出し惜しみなし全開バトル回」の時のフォームチェンジの網羅の仕方が本当に上手。動きだけでなく意味合いやファンサービス的な所でも合わせてるのが素晴らしい。
オーブとジャグラーの関係性も今回で整理されたんじゃないでしょうか。悪友というか何というか。ジャグラー結構出ずっぱりだったのは驚き。「オーブの祈り」のタイミングは素晴らしかった。やっぱりオーブは繋がるヒーローなんですなー。
シンプルな物語+気合の入ったアクションシーンという、坂本監督作らしい期待通りの作品でした。

 

監督坂本浩一のいいところと悪いところ全部ぶち込んだ感じ
しかし大量かつツボをくすぐるファンサービスの数々は見ごたえアリ
ダブル変身最高でした
赤目レッキングバーストも良かった
ジードクロー、オーブカリバーを超えるレベルで殺陣しにくそうなギガファイナライザーがすごい存在感
尺の関係でちょっと展開がキツキツだったのが残念
リクとガイさんの先輩後輩関係の描写もよい

あと、オーブの祈りのイントロのテンションの上がり方ずるい

スポンサーリンク

 

ナオ、大きくなって…!(『劇場版ウルトラマンゼロ』観てると涙ぐんじゃう)
みんなに支えられてヒーローになるリクという男の子が頼りないんだけど愛しいし大好きになれる。
TVシリーズの集大成として、いい意味で変わらないみんなとオーブチームの共演、たまらないです!

 

基本的にはファンサービス多めで楽しめたのですが、肝心のリクがまた自分勝手になり悩んでしまったのが残念でしたね。
(悩む内容が違うといえば違うのですが…)
テレビ放送での成長は何だったのか…。

とはいえ今作はギャラクトロンにフォーカスをあて謎だった部分は解消されました。

そして、あの俺たちのジャグラーが劇中ほぼ出ずっぱりなのはファンにとって何よりも嬉しいことだったんじゃないでしょうか!
登場の格好良さに痺れ、レイトとウホッ!なことになったり、ガイとは相変わらず良いライバル関係であったりと、ジードとは違い大人な雰囲気が漂っておりました。

劇場版オーブに続きこれもジャグラーの為の映画ですよね。
なのでこれはタイトル間違ってます。

正しくは
「劇場版ジャグラスジャグラー
(手)つなぐぜ!ガイ!!」です。

 

特撮ドラマ「ウルトラマンジード」の直接の続編となる劇場版。ここ最近のウルトラマンのTVシリーズはXとオーブをチラッと見てただけだったのだけど、ジードは全話完走するくらい楽しかったのと、山本千尋さん演じるライハ目当てにとりあえず観賞。

ベタベタの王道展開は嫌いじゃないけど、映画というよりは普通のTVシリーズのような映像で映画としてのフレッシュさがないのは残念。オーブ勢が登場してのジード勢との絡みは、オーブを見てた人なら恐らく今作の中で最もテンションの上がる部分なのだろう。しかし上述したように私はオーブをチラッとしか見ていなかったので、そこまでテンションは上がらず。

TVシリーズとは違ってゼロが色んなフォームになってたのは良かったし、ライハのアクションも相変わらずの素晴らしさ!美脚!!笑

 

初のウルトラマン映画!スクリーンで見ると更にかっこよさ増して凄かった!

これが初ウルトラマン映画なの嬉しくなっちゃうくらい良いとこばっかりで最高でした。ガイさん、ジャグラー、ゼロたちにオマケ感ないのも凄かったし、ウルティメイトフォースゼロが見られたのもすごく嬉しかった!かっこいい生身(?)のアクションシーンも美味しかった😊全体的にすごく豪華。
あとはライハちゃんに惚れ直しました..モアちゃんも好き。

 

みんなでウルトラマンというのが、ご近所ヒーローとして始まった、ホームカミングスパイダーマンにつながりそうで、それをパワーレンジャーズ関係者である坂本監督が担当するという、みんな繋がっている感。

最高のファンムービーを今年も楽しめました。

ジャッキーは監督の趣味。
バーでミルク? コブラじゃねーか
応援上映対応の演出だと思われるシーンが見得を切るように思うのは歌舞伎の松竹配給だから。

 

リクとガイのやり取り、ラストのジャン
ボットとの会話など旧作ファンのツボも
しっかり突いてくる。
その中でリク=ジードが主人公である
事をこれでもかと推してくるし、今回の
新しい武器は宿命に打ち勝ったベリアルの
息子に相応しい絵面を見せてくれた。

尺が短く、展開が駆け足なのは相変わらず
だが、TV版を観てきた人へのプレゼントと
して素晴らしい作品なのは間違いないだろう。

ジーっとしてても、ドーにもならねぇ!

 

あー!!エンタメ点高すぎー!!頭がバカになるー!!
Xの劇場版が最終回、オーブをヒーローショーとするなら、今回は正しく劇場版!

個人的に、ヒーロー映画として超完璧!
主人公の成長、ゲストヒーローの出番の塩梅とタイミング、フォームチェンジ、パワーアップ、戦闘演出。バランスが良くなおかつ、絶妙に物足りない。
特に、フォームチェンジ合戦については、合体ウルトラマンであるところの、オーブとジード両方を活かしていて、ここでしか見れないものだった!
ダブル変身なんかわざわざ、あんな、バカカッコイイ演出されたら、嬉しくて小便漏れるかと思った。

しかも、今回の決め台詞「僕たちはみんなでウルトラマンなんだ!」は今までのウルトラ映画の中でも屈指の名言なのでは!?
今まではウルトラの力を光に例えていたけど、ウルトラマンとて純な光ではない今だからこそ、あえての直接的表現がぶっ刺さる…。この台詞はマジでティガダイナ急に感動したぞ…。

あと、アーリーべリアル周りをあんまし回収しなかったのも個人的に◎。それとなくほのめかして、パワーアップの時にドン!で十分伝わるだろう、的な強気な姿勢に、いかにべリアルの息子として、ジードを活かすか、というスタッフの覚悟すら感じる…。ありがとう…マジで感謝…。

もっと、言いたいことあるけど、書ききれない!
もし、強いて文句を言うなら……文句の付けようがない事ですね!!

この映画に、来た我バリの馬鹿でもわかるスーパー特撮パートがあったら、俺は死んでいたかもしれない…。これは文句ではありませんので、あしからず。
あー!ジード好きじゃないこの世の全ての人が可哀想だなー!!!🤪🤪🤪
ジードありがとうー!!!最高の劇場版でした!!!

 

ジード本編でも何度も凄まじい体術を披露してくれた、ライハを演じる山本千尋さんの活躍も凄かった。ウルトラマンの戦闘パート以外も、ライハ、レイト、クレナイガイの体術は眼を見張る完成度だし、ここでもジャグラーが魅せてくれます。怯えるレイトをエスコートして「Shall we dance?」とニヒルな笑みをきめた後からのレイトと華麗に踊りながらの闘い。
ダサかっこいい。観客がジャグラーに何を求めているかを分かっていますね。笑

もともとジードは、自らの生い立ちに苦悩しながらも、なんとか周りを守りたいと足掻き、生きてきたキャラクターでした。本作は、そのケジメのような話でしたね。先輩であるガイさんがきっかけを作り、仲間が背中を押す構図はとても良かった。
僕が守らなきゃ!から、僕はみんなと生きていく!に変わったのは熱い。

ギャラクトロン大量発生って前もなかったっけ?とか終盤駆け足?とも思いますが、戦闘シーンの熱さで掻き消してくれます。
同時変身シーン、ジャグラーに手を差し伸べるガイさん、覚醒するリク君、二万年早いぜ、などなど。

子供もとても楽しんでいましたし、大人も、ウルトラマンのかっこよさに惚れれる内容でした。

 

どうしても素晴らしかった劇場版エックスとくらべてしまうので、年々グレードダウンを感じてしまいます。
息子の夢中具合が弱まって来ているのは年齢のせいかな?

 

ストーリーを上手く語る気のない坂本監督の悪癖と、全ての設定演出を出し惜しみせずにぶちまける瞬間最大風速職人としての坂本監督とが混在した、結構変な映画だった。
しかし、オーブ好きは発狂するレベルだろう!

 

3年連続の大ヒットでした
銀河伝説やギンガS劇場版など坂本浩一はウルトラには合わないかなと思ってたんだけど、今年はピッタリ!
相変わらず美味しすぎるジャグラーなどオーブへの目配せもバッチリ
レイトさん星雲荘であんなことしてたんだ・・・(笑)

 

ベリアルの息子として生を受けたジード。集大成となる今作は、物語中身に関わるベリアルの要素が0です。ジード=朝倉リクが作り上げた仲間達との絆、そこから生まれる物語がとても心地良い。オーブとの競演も、過去の良さを受け継ぎ、これからのウルトラマンに繋がるバトンを感じた。
一点だけ。今作の坂本監督フォームチェンジの描き方雑じゃなかった、、、?!

 

思ってた以上にガイさんとジャグジャグさんの出演時間が長くオーブ好きにも大満足な内容だった。

 

実質「劇場版 ジャグラス・ジャグラー つなぐぜ!シーサー!!」だった……(恍惚)

正直なところぐだってる部分もあったけどTVシリーズの完結編として父親を乗り越えたジードのこれからの戦いや仲間の存在の再確認はよかった

何よりこの映画のハイライトはオーブ勢が持っていっていた
ジャグラーは相変わらずとして宇宙人酒場でのガイさんの登場は本当にカッコいい
ここまでラムネが様になる男は早々にいない

ファンサービス要素のUFZの再出演(特にグレンファイヤー)や光の国の戦士達の動向は胸を熱くさせる

 

 

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-戦隊モノ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.