【口コミ感想】映画『不能犯』の評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

サスペンススリラー マンガ、コミック

【口コミ感想】映画『不能犯』の評価評判

投稿日:


映画『不能犯』口コミ感想ネタバレ 映画『不能犯』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「セクシーさも感じさせるダークヒーローで新境地を開拓した松坂桃李!」「沢尻エリカと真剣佑の敬礼、可愛すぎかw」「松坂桃李に手首舐められたい!」


上映中【2018年2月1日(木)公開】

 

グランドジャンプ連載の人気コミックを松坂桃李主演で映画化したサイコスリラー。赤く光る目で見つめるだけで人の心を操る男、宇相吹と、その力が唯一効かない刑事の多田との対決の行方が描かれる。沢尻エリカが多田を演じるほか、新田真剣佑、間宮祥太朗ら若手実力派が多数出演する。監督は『貞子vs伽椰子』の白石晃士。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

検死をしても何一つ証拠が出てこない不可解な変死事件が連続して発生。これらの事件のただ一つの共通点は、事件現場で必ず黒スーツに身を包んだ宇相吹正(松坂桃李)が目撃されていることだった。彼こそは、ある電話ボックスに殺人の依頼を残しておくとどこからともなく現れ標的を確実に死に至らしめるとSNSで噂されている、電話ボックスの男だった。死因は病死や自殺に事故と、いずれも立件できないようなものばかり。そんな不能犯・宇相吹のもとに、愛憎や嫉妬、欲望にまみれた人々が今日もやってくる。警察は宇相吹の身柄を確保し任意で取り調べを開始。多田(沢尻エリカ)と部下の百々瀬(新田真剣佑)が見守る中、上司の夜目(矢田亜希子)が彼の取り調べにあたるが、次第に夜目の様子がおかしくなり……。

●キャスト●

宇相吹正 松坂桃李
多田友子 沢尻エリカ
百々瀬麻雄 新田真剣佑
川端タケル 間宮祥太朗
赤井芳樹 テット・ワダ
若松亮平 菅谷哲也
前川夏海 岡崎紗絵
木村優 真野恵里菜
羽根田健 忍成修吾
木島功 水上剣星
桃香 水上京香
櫻井俊雄 今野浩喜
西冴子 堀田茜
夢原理沙 芦名星
夜目美冬 矢田亜希子
河津村宏 安田顕
鳥森広志 小林稔侍

●スタッフ●

監督 白石晃士
原作 宮月新
原作(画) 神崎裕也
脚本 山岡潤平 、 白石晃士

映画『不能犯』を観た人の感想、評価、口コミ

snsの影響もあるだろうが、"殺す""死ね"といった言葉が簡単に軽々しく発されたり思われたりされる今を映し出し、人間の弱味を愚かさを前面に押し出した作品だと思う。
松坂桃李さんの演技力の幅がまた広がりを見せた気がする。
やっぱり彼はカッコいい✨

沢尻エリカさんにはもうちょっと役に入り込んでもらいたかったシーンもあったが、綺麗だからまぁ絵にはなるなぁ〜って思った。笑笑

 

初日に観賞。
原作未読。事前情報ほぼ無し。
面白かった。
ところどころ「ん?」となりながら観始めるも、途中からそれが「オイオイ!」「えええ!?」となり、最後にはツッコミ入れながら笑って観ていた。
アトラクションに乗ってるような気分になる、体験型/参加型ムービー。
ポップコーン片手にどうぞ。

 

なんと言っても主演の松坂桃李が素晴らしい。セクシーさも感じさせるダークヒーローで新境地を開拓した。
一方、沢尻エリカを始めとする警察関係者。妙に平均年齢が若く、無駄に顔面偏差値が高いため警察署というより、どこかの芸能事務所のようにしか見えない。非現実的な物語でもこういう細かい所にこそリアリティがあると、物語の説得力がぐんと上がるものだ。そこだけが惜しく感じた。

 

純粋な殺意なんて無い
目の世界に入り込むときの圧迫感
終わり方が続編を匂わせてた
ちゃんと原作が完結してから映画化すべき

 

松坂桃李の役が何故こうなったかなど
いまいち何も分からず終わってしまった…

 

ちょっと登場人物とエピソードが多すぎるな。
整理は上手いのだけどそれだけに消化試合感が終始続く。
原作から連ドラでやるべき形式っぽいね。
バットマンとジョーカー的な(たぶん)関係性もその方が面白く際立たせられたんじゃないだろうか。

さだかやみたいなもっと自由度の高い企画の方が白石晃士監督には合ってると思う。
あと、セリフ回しはご愛嬌としても脇にもうちょい演技できる人がほしい……
桃李と間宮くんはよかったです。

 

ただただ人が死ぬ。
マインドコントロールは分かったから
もう殺さないでーってなった。
で、結局何が言いたかったのか。。
途中何故か笑えてきた。
あーすっきりせん。

 

白石晃士監督作品好きにはたまらないキャスティング!

コワすぎでお馴染みの工藤Dこと大迫茂生さん、今作では刑事役ですがなんと役名が「工藤刑事」!刑事になる世界線もあったんですねぇ…。
同じくコワすぎでお馴染みの市川AD役の久保山智夏さんが通行人役として。
そしてFile2震える幽霊で彼女に浮気され、次に付き合った子には暴力ふるいすぎて、最後には刺し殺された高木くんまで(役者さんの名前覚えません、すいません!)
その他にも、あれ?この人見たことあるぞ的な方々がいらっしゃいました!
宇野祥平さんもいらしたら最高だったんだけどなぁ…

なんとなくコワすぎ同窓会的な感じで嬉しかったですね。

 

『別に…』と受け流すエリカ様にはそんなもん通用しないのです。

[伊藤くんAtoE]や[嘘を愛する女]での木村文乃や長澤まさみの喫煙シーンは違和感があるけど、エリカ様は違和感なし笑
「新入り!」と私も一喝されてみたい‥
エリカ様と矢田亜希子さん、2人の刑事に取り調べされたら私、何でも喋りますよ。

あ、なんか「愚かだねぇ、人類は」の声が聴こえてくるけど、気のせいでしょう😗

さて、肝心の内容ですが、及第点のいったところで、期待程は無かった印象。ストーリーは原作モノのあるあるだけど、色んな話詰めこみ過ぎな気がした。それよりも2点ほど、一部の俳優の演技と爆破シーンの安っぽさに辟易してしまった‥
松坂桃李は眼の演技が凄いね、こんな役ばっかにならないか不安だけど。

 

純粋な殺意だったら何だっての?
何が惜しいってテンポ感悪いよーーーーっ(ノ`Д´)ノ
至るところでもたもたしてる、と感じてしまった。

スポンサーリンク

殺された桃香と
生き延びた百々瀬
狂わせた桃李と
観ていたももみん←
すもももももももものうち
何故かやたら「もも」が多かった気がした。ももももももも(笑)

松坂桃李、
「ツナグ」と対照的だなぁ。口直しに観よかな。

 

あの深夜ドラマみたいな雰囲気、
(いま本当にドラマやってるけど)
ちょっと映画ではどうかな~と思ってたけど、
だんだんハマってくる
そういや私は深夜ドラマ好きだった 笑

桃李のコワイ顔、最高だわ
立ち姿が美しくてたまらない!

沢尻エリカと真剣佑の敬礼 可愛すぎか

 

ここからは原作込みとの感想になってしまいますが(ネタバレ無しです)、実際に原作を読んでみるとちょっと拍子抜けしたような気分になりました。
設定とかキャラとか凄く興味をソソられたんですが、思っていたほど話しが広がらないように"浅く"感じてしまいました。
この設定とこのキャラをもっと掘り下げていけば、相当面白くなりそうな予感がしたのですが、取り敢えず一巻では主要キャラとは関係ない各エピソードごとに出てくる登場人物たちの話しが続くのみ。
もっとデスノートっぽい感じを期待してたんですが…

そんな感じで、自分としては映画の公開を待つことにしました。
結局映画の方も、質的には原作一巻にクライマックスをつけただけでした。
各エピソードを繋いで、アレンジして仕上げた組み立ては、純粋に脚本としては相当上手いです。

ただ、なんというか単に事件が解決しただけで、結局主要キャラの"不能犯"の宇相吹正とは何だったの?という、一番ウリの部分が一切語られることなく映画が終わってしまいました。

 

沢尻エリカの服がなんかダサくて仕事できる人に見えないし、なんか好きになれないキャラだった๏_๏
テラスハウスの人!笑

 

人がめちゃくちゃ死にます。
松坂桃李さんと間宮祥太朗さんが素敵に狂気。
沢尻エリカの血管浮き出る表情とかは好きなんだけど、なんかその他の演技は大根じみて不自然さがすごい。刑事役にはう~んという感じでした。
噂にまつわる摩訶不思議なミステリーとしては楽しめたけど、記憶には…
自分の手で罪を犯したことがある者、無い者の"純粋なる殺意"の違いがどう自分に返ってくるか…という部分においては良かった
松坂桃李に手首舐められたい

 

沢尻エリカがラスト付近で松坂桃李を刺すんですが、急所は外したとはいえ、それまで頑なに警察官として捕まえるとかなんとか言いながら、整合性が取れてねーじゃねーかよ。それに、ラストはまた警察官としてみたいな話にしてるし。脚本を練ろうよ。プロだったらさ。
連載している漫画が原作みたいなんですが、それをそのままのノリで映画にしても仕方がないように思いますよ。
ラストも投げっぱなしというか、何も解決してないし、何も解決しようとしていないし。続編作りたい病なのかな。
この映画を作った人達に対して、純粋な殺意を持ってしまいそうでしたよ(笑)。

 

原作がある作品、しかもまだ続いてる作品なので仕方がないと思うけれど、最後の終わり方がなんだかスッキリしない終わり方だと思ってしまった。
マインドコントロールのシーン、くどいなと思ってしまったのは自分だけかな?

出演者の演技はすごい。
スーパービジュアルが良い大戦。

 

原作未読。ってか原作があることすら知らなかった状態で観ました。
久々の邦画。

松坂桃李の異常者の演技はかなりゾッとした。「思い込み」って怖いなと思いました。彼自身は手を下してる訳じゃないから罪に問えないのが非常にもどかしかった。

純粋な殺意って何だろうって考えたり、人間誰でも心の闇はあるよな〜って思った。

ストーリー自体は王道な感じで少し物足りなかったかな。
沢尻エリカと真剣佑のバディ感をもっと見たかった。

 

内容が分かりやすいから
息抜きに見るのにちょーど良かった。
テンポも良かったので退屈もしないかな。
ただ真剣佑の出番が少なかったから
そこは悔しかった。

 

公開日に真剣佑を拝めて幸せでした🤤
若干、ラストに展開期待してもた
ウソブキのネーミングセンスにじわる。

 

「暗いだけで面白くない」シロモノに仕上がってしまってるね、残念ながら。

邦画のスリラー、サスペンスには圧倒的に「エグみ」が足りないと個人的には思っているのだけれど、しかしだがらといって別にこういうことを求めてるんじゃない。「エンターテイメントとして面白い」というのは大前提。そこをクリアした上でのハードな表現が欲しい。
難しいね。

 

原作はまったくの未読です。
ストーリー的には、現代版の笑うセールスマン+リング見たいな都市伝説的な感じとホラーがミックスされたような話しでした。

主人公に見つめられマインドコントロールされると綺麗な万華鏡の後に残るのは人間の愚かな心の闇でしたよ…
オムニバスにいろんなエピソードのてんこ盛りだったので飽きずに楽しめました。

独特に流れてくエンドロールも印象に残りました。
個人的には、ドラマ化とか続編希望です。

 

松坂桃李がカッコよすぎ
途中マンネリ化したように感じたし、オチもちょっと微妙だけどそこそこ楽しめた

 

様々なバリエーションで男の能力の被害にあった人物を描いていて、バラエティには富んでいるが、展開としては弛れる。〝人間の愚かさ〟は描かれていて、絵としてわかり易い。女刑事の沢尻エリカは、美女感は出てるが、敏腕さは薄い。

 

設定は面白いのに、
映画は、人を殺しすぎてストーリーが薄くなってしまっている。
TVの方が、面白く思った。
沢尻エリカのアクションシーンが見たかった。
ちょっと期待はずれ。
次回、続編で決着つけて欲しい。

 

2018年、初エリカちゃん。エリカちゃんと松坂桃李。間宮祥太朗も良かったな。
が・・・、血が飛ぶ映画があまり好きではないことと、ストーリーにエキサイトする場面があまり無かったので評価低め。
エリカちゃんが終始出ていたことを加味しても、星2つ。。

 

松坂桃李。こういう訳の解らない異常者、似合ってる⁉️
矢田亜希子。なんか久し振り?これも 異常者?
沢尻エリカ。やっぱ 演技は、どうでも良い。
真野恵里菜。可愛いな。

今の若者、そんな 些細な事で 相手を 殺したくなるの?
それじゃあ、自分、今までに 一体 何人 殺してる⁉️

 

堕天使松坂桃李降臨!!
エリカ様はやっぱりエリカ様!!
真剣佑はやっぱり新田!!

何人死ぬんや!!
物騒な映画やで!!

 

漫画が原作なんですね〜。
始めは面白そうと、思ってたけど、殺人依頼の中身は繰り返しだし、松坂桃李の目が赤くなって暗示をかけるときの映像は、ウルトラマンかい?と、ツッコミたくなりました。
TVの日暮旅人の時は青目〜。
途中から間宮祥太朗が悪者になっちゃうし、最後まで宇相吹(松坂)が何者か、分からないまま、愚かだな〜って言って終わる…。
漫画が原作でも、もう少し面白い映画にして欲しかった〜。

 

"こわぁあああ"と"気持ち悪っ"以外の感情がどっか行っちゃう映画だった(笑)ほんと怖いし気持ち悪いし不気味だし..全然ファンでもなんでもないのだけど、松坂桃李演じる宇相吹正は中毒性がある。物語が進むにつれもっと、もっとって思っちゃうような。いい俳優いっぱい出てるのにそれぞれのキャラクターの出番の少なさが勿体無かったな。

 

「うん、で何?」
観終った感想がこれに尽きた。
最初面白くて漫画っぽい展開だなぁ…とか思ってたんだけど、そうだこれ漫画原作だった…となり、原作未読の映画の感想は果たして映画の感想なのか否か?

沢尻エリカがどうも浮いてる感じがするんだけど、美人だからいいかなって…松坂桃李は雰囲気がとても好かったです。
あとは、小林稔侍さんは上手いですねぇ。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-サスペンススリラー, マンガ、コミック
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.