【口コミ感想】映画『リディバイダー』の評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

SF

【口コミ感想】映画『リディバイダー』の評価評判

投稿日:


映画『リディバイダー』口コミ感想ネタバレ 映画『リディバイダー』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「ドローン型追跡機が何故かムチャクチャリアル!」「FPSゲーム感覚で観れる分、手元にコントローラーが無いからモヤモヤする!」「うーん、やはり酔ってしまったww」


上映中【2018年6月9日(土)公開】

 

「美女と野獣」のダン・スティーヴンス主演による近未来SF。エネルギー枯渇問題に直面した人類は、コピーしたもう一つの地球によってその危機を脱しようとしていた。だが二つの世界を繋ぐ巨大タワーの暴走により各地で異常現象が発生。地球は崩壊の危機に陥る。共演は「「007 スカイフォール」のベレニス・マーロウ。監督は、本作が長編デビューとなるティム・スミット。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

エネルギー枯渇問題に直面した近未来。人類はコピーしたもう一つの地球、エコーワールドと呼ばれる複製世界からエネルギーを得ることでその危機を脱しようとしていた。だが、二つの世界を繋ぐ巨大タワーの暴走により各地で異常現象が発生、世界は崩壊の危機に陥ってしまう。そんななか、元NASAのパイロット、ウィル(ダン・スティーヴンス)はエコーワールドへ送り込まれるが、そこは戦争の後のような荒廃した世界が広がっていた……。

●キャスト●

Will Porter ダン・スティーヴンス
Abigail Vos ベレニス・マーロウ

●スタッフ●

監督 ティム・スミット

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

映画『リディバイダー』を観た人の感想、評価、口コミ

◉とにかく、先鋭的でユニークな作品にしようという作り手側の野心がいろいろと空回りしてる感が半端無い。

物語の拡張性を際立たせる、あるいは度肝を抜こうという意図からか、物語が起承転結の「転」から始まるので、いきなり置いてきぼりにされる。
世界観の解説がオープニング演出で、それが難しければ最悪でも文章やモノローグで成されるべきところ、それも無しに登場人物たちが「転」の状況に慌てふためいているが、観客としてはその前提条件が飲み込めていないのでキャラクター各人への感情移入のレールに乗れずにただただ事の次第を見送るしか無い。

作品の目玉としての一人称視点の箸休めとして合間合間にようやく「起」および「承」が紡がれるが、既に3D酔いしている頭には理解が追い付かずなんとも辛い。
ドローンや銃器等、じっくり見ればそのこだわりに感嘆も生まれたのであろうが...。

スポンサーリンク

現実世界と虚構世界の区別、という以外に一人称視点の必然性とアドバンテージが見出せず、二つの世界の命運が主人公に掛かっているという設定の説得力の薄さが尚更視聴をしんどくさせる。

「安くない入場料を払って玉石混淆の作品群に飛び込む」というのが映画体験に於けるある種のスリル的醍醐味だと思っているが、そこに乗り物酔いのオマケまで付けられるとは稀有な体験であった、ということは言えるであろう。

 

◉随分前に見たのですが 話しの内容は凄く大きいのですが、実際に見ると、こじんまりした印象。ダン・スティーブンスの一人称視点を中心に話しがすすみます。全体的満足度は決して高くないのですが、主人公を追跡するドローン型追跡機が何故かムチャクチャリアルに見えて、その形態、動きが ほんの2.3年後には実在していそうで、その点だけでも劇場で見てもいいかもって思います。

 

◉ガジェットと言うにはデカいんだけど、自動追跡ドローンがため息出るほどカッコイイ。。
そのCGもものすごいクオリティで、硬さも重みもあるし細かい機構もちゃんと動いていて抜かりない。さすがオタク!

複製世界では一人称視点(ファーストパーソン・シューティングゲームの画面)になる。
単純なんだけどこれを映画館のスクリーンと音響で体感すると、このドローンとの闘いが超怖いし、まぁカッコイイ。。

しつこいくらいにドローンは追いかけてくるけど、「もっと来い!」と思う。
ドローンがひとつずつ破壊されていくと爽快感もあるんだけど、ちょっと寂しい気持ちにも。

 

◉最初は少し期待したのですが、特にこれと言った見所もなく、作品全体的に中弛みを感じるので、眠くなってしまいます‥

あとはカメラワークww
ゾンビ作品ならまだしも、これはPV方式多様するより、普通に撮影した方がまだ見れたような気がしないでもない‥

今作で良かったのは ドローンのデザインだけです。

 

◉POV方式で画面酔いする映画。

マトリックスっぽい感じのわりに、
いろいろと物足りない感じ。

 

◉設定は『ゼーガペイン』を彷彿させる。ゲーム的な一人称視点が話題だけれど、『ハードコア』みたいに全編ではない。“観る”から“体験”に移行しつつある映画業界の流れをふまえて制作されたような作風は遊園地のアトラクション的。ダン・スティーヴンスといった実力派の役者を迎えておきながら、それを全力で殺しにかかる粗雑な脚本と演出に乾いた拍手。ラストで引用されるケネディも意味不明。

 

◉エネルギー問題を解決する為に作られた“もう一つの地球”を舞台に、人類の命運を左右する壮絶な戦いに挑む男の姿を描いた物語。

つまらないストーリーをPOV視点にして作る事で誤魔化しただけという印象…

SFとしてもアクションとしても中途半端で、後に残る物が皆無の実に薄〜い内容だったなぁと。

 

◉シナリオはさておきメカデザインやガジェットは好きだった。FPSゲーム感覚で観れる分、手元にコントローラーが無いからモヤモヤする…。

 

◉うーんやはり酔ってしまった。
観た感じFPSみたいなPOVなのかな?なんとなくゲームのような映像です。

映像と静かな音楽は良かった。内容は、酔いながら観てたのでほとんど記憶にございません😩
ボックスみたいなのを設置するだったような..後半は普通にFPSゲームしてるから笑えた😄

ストーリーのほとんどを一人称視点にするならダン・スティーヴンスを主役にした意味がよくわからない😅顔が映らないしw

 

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-SF
-, , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.