【口コミ感想】映画『パンとバスと2度目のハツコイ』の評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

ラブコメディー

【口コミ感想】映画『パンとバスと2度目のハツコイ』の評価評判

投稿日:02/18/2018 更新日:


映画『パンとバスと2度目のハツコイ』口コミ感想ネタバレ 映画『パンとバスと2度目のハツコイ』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「乃木坂の深川麻衣も素敵でした!」「物凄くクオリティの高いアイドル映画!」「25歳くらいの等身大というか、そういうのがよかったです…!」


上映中【2018年2月17日(土)公開】

 

乃木坂46の一期生として人気を博した深川麻衣の映画初主演作となるラブ・コメディ。深川が独自の結婚観を持つ恋愛こじらせ女子を演じ、その相手を三代目J Soul Brothersのパフォーマーであり、舞台や映画などで活躍する山下健二郎がユニークに演じきる。監督はラブストーリーに定評のある今泉力哉。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

パン屋で働く市井ふみ(深川麻衣)は、「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」という独自の結婚観を持っている。付き合っていた彼にプロポーズされたものの、結婚に踏ん切りがつかず別れてしまったふみ。そんなある日、中学時代の初恋相手・湯浅たもつ(山下健二郎)と偶然再会。モヤモヤしながらキュンとする感情を抑え切れないふみだったが、たもつもまた離婚した元妻のことを今でも忘れられずにいた……。

●キャスト●

市井ふみ 深川麻衣
湯浅たもつ 山下健二郎
石田さとみ 伊藤沙莉
市井二胡 志田彩良
高野理紗子 安倍萌生
柏木芯 勇翔
川村久美 音月桂

●スタッフ●

監督 今泉力哉
プロデューサー 青木裕子 、 宇田川寧
脚本 今泉力哉
撮影 猪本雅三
音楽 渡邊崇
主題歌 Leola

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

映画『パンとバスと2度目のハツコイ』を観た人の感想、評価、口コミ

人を好きになるってどういう事?っていうテーマを、感情を強く表現しない、
どこか俯瞰的に物事を捉えている主人公ふみを通して一緒に考えている。

 

自分にはちょっと合わなかったけど嫌な気持ちにはなりませんでした

 

元乃木坂46の深川麻衣、初映画出演+初主演作品。
ベタな恋愛映画、ベタな青春映画という感じはせず、観ていてほっこりするような感じでした。
気楽に観れる感じですかね…。

「どうして1人の人を好きでいられるのか?」
今作では20代の恋愛観であったり、結婚観について色々と考えさせられる部分もありました。
あとは深川麻衣の今後の活躍に期待です。

 

あぁ、愛すべき今泉力哉映画だった。何にも起こらない2時間の会話劇を、こんなに楽しませてくれるセンス。恋愛感における名言パンチライン炸裂で、思い出したいやら思い出したくないやら、心にグサグサ突き刺さっただろうよ、同志たちよ。笑。こうやって毎年、今泉力哉の映画と、坂元裕二のテレビドラマが観られるだけで、僕らの人生が充実していくんです。

 

随所にでてくる言葉に考えさせられた。
作品自体は期待以上とはならなかったが、聖母が可愛すぎたので評価高め。

 

深川麻衣の透明感、というか非現実感が出過ぎて作り物という印象を少し感じた。
大きい起承転結はないけど、日常を切り取っていて個人的にはとても好き。

このまま好きでいられる自信も好きでいてくれる自信もない、という気持ちはよくわかるし、孤独が好きという台詞はかなりドキッとした。
自分のことを過小評価しすぎてる故の気持ちなのかもしれない。

最後のたもつの「付き合う?」でたもつが、「いいよ」でふみも殻をやぶることが出来てたらいいな。
伊藤沙莉大きくなったなぁ(笑

 

恋愛に疲れてしまった、恋愛を諦めてしまった、そんなアラサー世代に信じられないくらい刺さると思うし、現に僕は刺さってしまって、最後のラストカットで死んでしまった。

好きでい続けられるのだろうか?ずっと好きでいてもらえるだろうかって感情は誰もがある感情だと思うし、今泉監督のそこの描き方がうまいなぁと思ったし、深川さんがよかった。
しかし、今泉監督って完全にダメ男じゃなくて微妙にどうしようもない男を描かせたら天才だなと思いました。

 

普通なところが良かったです。最初のやりとりはイマイチだったのですが、途中から居心地よくなってきて、脚本がいいんですかね。わざとらしさを感じませんでした。
女の子はずーっとサトエリに見えちゃいましたけど、みんなちょうどいい感じでした。
独特の間は映画館じゃなきゃダメでしょうね。

 

ストーリーは面白いけど、男役のセリフが全般的にストーリーと合ってない。

 

今泉監督は何作品か観ていて、独特な間や過剰な演出がなく、観ていて心地いい。
サッドティー・知らない、ふたり
同様好きってなにがテーマで考えさせられる。
主演の2人もとても良かったが
伊藤沙莉さんも素晴らしかった。

スポンサーリンク

 

うーん、ただ、これ必要?っていう設定がいくつかあったので作品の邪魔になってたのが多かったなぁ。もったいない~
深川麻衣さんの演技なかなかに良かったです!たぶん、まいまいも演じやすそうだったのかな~

健二郎ちゃんはもうちょっといろんな映画作品を観て、自分らしさを見つけて欲しいな~とは思いましたね…。真剣なのはすごい伝わった!あと免許の関係?とかで難しいだろうけど、バスを運転してるシーン欲しかったなぁ…( ᵒ̴̶̷᷄ _ ᵒ̴̶̷᷅ )

女性目線でも男性目線でも、既婚者、未婚者…様々な目線で楽しめるので、観終わったらいろんな感想を聞きたくなるような作品でした。

 

初期の『終わってる』『こっぴどい猫』や最近では『サッドティー』に比べたら近年の作品は少し大衆受けしつつあるなぁと思ってましたが、相変わらずの微妙にどうしようもない男のぐじぐじ感を描かせたらさすがです‼️

「男女の友達って、どっちかがどっちかを好きなんだよ」って割とハッキリ言う妹も姉の男友達が来たら微妙な気遣いする辺りとかリアル過ぎて笑える^ ^

大きな展開はないけど、今泉監督風の恋愛の空気を味わうことができました。
乃木坂の深川麻衣も素敵でした!

 

まいまい可愛すぎた、最高です(^-^)/
舞台挨拶も鑑賞できてよかった

 

1人ひとり観た感想と捉え方は違うから自分が観て感じたものが正解で答えはないよと監督言ってたのでモヤモヤなままでも良いのだ!と思いましたね〜2人がこの先幸せであわよくば一緒にいてくれたら私は嬉しい。丘の上で叫ぶシーン本音ぶつけ合ってて凄い良かった。

 

ゆったりした映画。
25歳くらいの等身大というか、そういうのがよかったです…!
癒されました。

 

物凄くクオリティの高いアイドル映画。
主役の人いいね。
安定の伊藤さいり。立川ロケで嬉しい。
「孤独の発明」
絶叫がサッドティーと違ってさわやか😄

 

映画としては面白くなかったけど、
ちょいちょい深い台詞があって考えさせられるような感じ

 

まいまいは、静岡きら上京してきて美大に通っていたけど挫折し、結局バイトしていたパン屋にそのまま就職という役所。
実際まいまいは美術系のセンスがあるし、静岡出身だしなのでピッタリ。
これは当て書きしてるのか?

山下くんも素朴な感じが出ていて良かったけど、あんなイケメンでマッチョなバスの運転手さんはいない。いたらそのバスだけラッシュになるわ!

良いストーリーだけど、二人のファン以外は映画館で観るほどじゃないと思う。
私的には大満足で、なんならもう一回見に来ようかと思うくらいでした。

 

キャスト的にこれは絶対見たかった。
テンポは変わらずやけど一言で表したら主人公のふみひねくれすぎ😂
「もやきゅん」をテーマにしてるけど俺はもやもやしか感じられんかった。笑

でも、後半のシーンとかセリフは結構よかったと思う👏
オラついてて関西弁の山下しか見てなかったけど三代目感無かったし聖母と言われてたまいまいも今回ばかりは聖母感ゼロでした。

 

なんかすごい久しぶりに映画館来た笑
ワンカット目で優勝でした。

 

ゆっくりと流れる映画を久々に観たけれど、その中では観ていられる映画だった。
音のない時間も楽しむ映画。

 

映画『パンとバスと2度目のハツコイ』

今泉監督て、どうしてこんなにもふとしたセリフが素敵なのでしょう?ふんわり包まれた中に鋭い深みもあって。
好きとは、誰かと居るとは、孤独とは。
淡々とした中に愛おしさが芽生えてくる、日常の大切さを感じられる作品。

いろんな恋愛観が肯定される感じで良い◎

 

バスの洗車シーンや、ふみの家で蛇口から水が出ているシーンなどは映画の儚さの部分をより感じられました。
キャストの皆さんもそれぞれ雰囲気が映画に合っていて、メインのお二人も良かったのですが、特に市井二胡役の志田彩良さん素敵でした!!

最後の終わり方も私的にとても好きな終わり方で、人によって感じ方は変わると思いますし、後々私も結婚したり子供を産んだりした後に見たら感想も今とはまた変わったりするのかなと!!

 

ラストがよかった。
気になる部分もあり、また観ようと思う。

 

設定は「勝手にふるえてろ」と似てますが、こちらはこちらで見応え十分。まさか「好き」という感情の正体を、ここまでハッキリ明らかにするとは!丘の上で叫ぶ恥ずかしい場面も、一週回って好感がもてる。
深層心理への冒険を恐れない、紳士的な作品だと思う

 

あらすじがもったいない気がする。独自の結婚観…?
あらすじ読まないで観ればもっと違う見方できた気がするから悔しい。

 

インディ時代ダメ恋愛映画の巨匠と言われていた今泉監督が東京国際映画祭の特別招待作品ですか。 カーペットウォークの映像で初めて今泉監督のスーツ姿見ました。

ヒロインはなんぞアイドルさんなんだとか。不勉強で知りませんでしたが可愛らしいだけでなくしっかり演じられていて好感。
優しい作品も甘くなりすぎず流石恋愛映画のベテランですね。
次は今泉作品をコンペで見れること期待してます。

 

少女漫画の映画化とは違う、キラキラしてない感じは好感をもてる。
まいまいの雰囲気とも相まってほっこりとして優しい映画でした。
パン屋の名前を使ったAlone Again(naturally)は粋なことしますわ。

しかしながらエグザイルグループの方って演技下手くそやな。

 

びっくりするほど何もないストーリー。
セリフも 飛び抜けて面白いわけじゃなく、自然かって言われたら、なんかぎこちない。
演技も、下手なライン。

そんな映画。
では、面白くなかったのか?
いやいや。良い。
映画館一体が、とても心地よかった。

映画が醸し出す雰囲気。
深川麻衣の素晴らしい顔。

こういうラブストーリーが、たまにはあっても良いのだなぁ。
いや、たまにどころか、
もっとたくさんあっても良いんじゃないだろうか。

暖かく悩み、暖かく笑い、暖かく劇場を出れた。
良き。

 

✔️よくあるふわふわ邦画かなっと思ったけど、設定とかストーリーが結構面白くて飽きずに楽しめた!
✔️主演は元乃木坂46の深川麻衣!演技良かった!
✔️もう1人の主役の男が、山下健二郎だったんだけど、あなそれの時より太ってて気づかなかった!
✔️不倫はダメ

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-ラブコメディー
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.