【口コミ感想】映画『ジオストーム』の評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

スペクタクルアクション

【口コミ感想】映画『ジオストーム』の評価評判

投稿日:


映画『ジオストーム』口コミ感想ネタバレ 映画『ジオストーム』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「ジェリーは格好良いし、ぽけーっと楽しめるエンタメ作品!」「SFありカーチェイスあり家族愛あり、そして泣ける作品!」「最後までハラハラ楽しめました!」


上映中【2018年1月19日(金)公開】

 

衛星の暴走による地球滅亡の危機に立ち向かう人々の戦いを描く、ジェラルド・バトラー主演のスペクタクル・アクション。『インデペンデンス・デイ』で製作・脚本を担当するなど、ローランド・エメリッヒとのタッグで活躍してきたディーン・デヴリンが初監督に挑戦。最新データに基づいた、地球規模の同時多発災害の恐ろしさをリアルに映像化する。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

未曾有の自然災害に襲われ続ける地球と人類を守るため、世界各国が団結し、最新テクノロジーを搭載して天候を制御できる気象宇宙ステーションを開発し、災害は過去のものとなる。しかし、運用開始から2年後、宇宙ステーションがウィルス感染により大暴走を始め、地球に猛威を振るい始める。銀座のど真ん中に直径5m級の巨大な雹が降り注ぎ、インドではすべてを飲み込む巨大な竜巻が同時多発、リオデジャネイロの常夏の海が瞬時に凍り、香港では地底マグマによりビルのドミノ倒しに……。これらの災害が同時に起き、地球を壊滅させる災害“ジオストーム”の発生も時間の問題となった。地球と人類の滅亡の危機が迫るなか、宇宙ステーションの暴走を止めるべく、その生みの親である天才科学者ジェイク(ジェラルド・バトラー)と、ジェイクの弟で天才政治家マックス(ジム・スタージェス)が立ち上がる。ジェイクをリーダーとした世界中の科学者が集まる宇宙チームと、マックスを中心とする地上チームが、地球の危機に立ち向かう……。

●キャスト●

Jake Lawson ジェラルド・バトラー
Max ジム・スタージェス
Sarah Wilson アビー・コーニッシュ
Ute Fassbinder アレクサンドラ・マリア・ララ
Cheng ダニエル・ウー
Hernandez エウヘニオ・デルベス
Leonard Dekkom エド・ハリス
Andrew Palma, President of the U.S.A. アンディ・ガルシア
ジェイク・ローソン 上川隆也
マックス 山本耕史
サラ ブルゾンちえみ

●スタッフ●

監督 ディーン・デヴリン
製作 デイビッド・エリソン 、 ディーン・デブリン 、 デイナ・ゴールドバーグ
製作総指揮 ハーバート・W・ゲインズ 、 マーク・ロスキン 、 ドン・グレンジャー
脚本 ディーン・デヴリン 、 ポール・ギヨー

映画『ジオストーム』を観た人の感想、評価、口コミ

ありきたりなディザスタームービーかと思いきや、アクションあり、笑いあり、泣き所ありの全部盛り映画だった。

そもそもキャスト陣が大統領をテロリストから2回も守り抜いた男、旦那が黒いロボコップ、東南アジアのクーデターと世界規模のゾンビパニックに巻き込まれた女児、11人の泥棒に自身のカジノの売り上げを根こそぎ盗まれた男、そしてアルカトラズ刑務所を占拠した男と肝の座り方が違いすぎる!
だけどちょっとジェラル度が足りなかった気もしないでもない、そんな映画でした。

 

大惨事も陰謀も人間ドラマもどこか他人事でふーんって感じ。
リアルの延長線にあるのではなく完全にSF。巻き巻きの演出には、もっと溜めて感動させてくれても良くってよ!

 

大惨事も陰謀も人間ドラマもどこか他人事でふーんって感じ。リアルの延長線にあるのではなく完全にSF。
巻き巻きの演出には、もっと溜めて感動させてくれても良くってよ!

 

こんな拳に訴える科学者がいるかーい!と思うなかれ、ジェラルド兄貴なら致し方無し。‬人工衛星の異常を調査しつつ命を狙われるサスペンス有、兄弟愛に目が潤む展開有、そして安定のパニック、ダイナミックアクション、ディザスタームービーです!

 

災害系大好き!
オチは読めるけど4DX3Dの迫力半端ないです!
楽しかった 字幕で次見ます

 

何気にディザスタームービー系って好きなんですよw
デイアフタートゥモロー、ツイスター、アルマゲドン、ボルケーノとか…そして今作は!笑

ローランドエメリッヒ監督とダッグを組んでいたディーンデヴリン監督 まさに雰囲気はそんな感じで良かったのに〜(笑)
シナリオもあるある 映像にはお金掛けてますね^ ^ 感動させようとするのやめてよ 逆に〜しらけちゃう(笑)
主演のジェラルドバトラーも300からいつも間にかエンドオブ〇〇ばかりになってちょっと…主役のはずなのに周りばかり活躍?

脇役のエドハリス⁉︎ 彼の演技は好きだな
ジオストーム後に極寒の世界になって鉄道列車で地球を回るスノーピアサーに繋がる…(笑) このネタ分かる人いるのかなw

 

清々しいほど、頭悪い。
小中学生レベルの「理科」と「地理」を知らない人が作っている。 『気象コントロール』って、マグマ活動や、海底の岩盤滑りなども含むのかよっ!とツッコミは3分に一度。

シナリオもグダグダでノリだけ。 粗くて、矛盾だらけ。
見応えあるシーンや、ちゃんとした伏線なんかない。
あゝ、こんな画(絵)が撮りたかったのね、とだけ。

「エメリッヒがメジャーになるにつれ捨てていったダメな要素」が、濃く蟲毒のように凝縮した作品でした。
VFXの無駄遣いを、生温かく見守りたい気分に。

 

設定は近未来SFチックで大迫力映像を期待していましたが、真犯人の動機が稚拙で「ショッカーの地球侵略」的発想でした。
もう少しストーリー性が欲しい娯楽映画ですね。映像は迫力ありましたが挿入シーンが短いのが残念でした。

 

面白かったです。
ジオストームが起こったら本当に何もできないなと思いました。
東京での雹は起こり得る感じで恐かった。
防災をしっかりせねば。

 

アホっぽい予告(ごめんなさい)の割に、わりと真面目な内容だった。
この人死にそうだなー、悪そうだなーとか先の展開がほぼ読めてしまうのがアレだけど、ツッコミどころがいっぱい☆なシナリオ含め、CGの迫力とかスケールの大きさはザ・ハリウッド映画という感じでまあ手堅くまとまっているのでは。

…主任全然仕事してなくない?とか思ってすみません。普通にいい人でした。

スポンサーリンク

 

ディザスター映画だと思ったらディザスター描写がオマケ程度だったことが一番の衝撃だった!
肝心の見せ場であるディザスター描写も予告編で全て見せていて新鮮味も感じなかった。
ストーリー自体もどこかで観たことがあるようなものではっきり言って退屈。
突っ込みどころ満載、ご都合主義のオンパレードなバカ映画という事は観る前から分かっていたけど、それらもどこかで観たことがあるものばかりだからこの映画独自の魅力が皆無だったのが痛かった。
一応のヒューマンドラマもあるんだけど、なにぶんキャラクター全員に魅力を感じなかったので正直どうでもいいと感じた。
何も考えず、過度な期待をしないで観たら楽しめるとは思う。
でも特筆してオススメはしません。

 

家で友達といっしょにワイワイしながら見ると楽しそうなくらいツッコミどころ満載で、心の腹筋が疲れた。
国際宇宙ステーションが舞台のため人種は様々だし、女性が男性と同じくらい「仕事上」で活躍するし、一昔前の無意味なラブシーンはないし、そういう意味でストレスがないため、ツッコミどころをつつくことに専念できた。

 

ジム・スタージェス目当てで観たら、かなり見応えのあるしっかりした作品で面白かったです(*^▽^*) 副題に「大いなる陰謀」とつきそうな・・・(^_^;) 「アルマゲドン」のB級Ver.かなぁと思っていたら、迫力の災害シーンは勿論のこと、その最中でカーチェイスに銃撃戦、大爆発も展開され、ハラハラドキドキしっぱなしでしたw(*゜Q゜*)w 兄弟愛と恋愛も付け足した感じじゃなく、ちゃんと同時進展していくのも素晴らしいです。マックス(ジム・スタージェス)の恋人役のアビー・コーニッシュとジェイクの娘ハンナ役のタリタ・ベイトマンが綺麗&可愛かったので、二人の存在もあり、感情移入しやすかったです。

 

脚本や構成があかーん!緩急皆無のC級に近いB級でごわす!!
本国で大コケしたのも納得。最近「本国で大コケ」評価はアテになる感じですよね。ブレランやコヴェナントもそうでしたよね…

映画好きなら頭によぎる、過去のSF映画やディザスタームービーの名作たちのあのシーンや展開が満載。
それを混ぜ混ぜして良くなると思ったら…

凄まじい無駄シーンの連発。
いらない要素満載。

 

突拍子もない設定だし、色々突っ込みどころはいっぱいなんだけど、なんだかんだ最後までハラハラ楽しめました。
後半、なんか観たことあるような・・・と思ってたらアルマゲドンでした~エアロスミス流れるんじゃないかと思った!こちらのほうがお涙ちょうだい系でもなくライトに(?)楽しめて、結末も良かったです。

 

問題解決のために、地球を救うためにお父さんが活躍するお話。
似たような話はあっても、スリルあり、シークレットサービスはかっよいし。目が離せないスピード感と迫力。
なーんにも考えなくても、楽しめる作品。

 

異常気象の映像はすごい!
だけど…なかなかツッコミどころが😂
友達と変だと思ったところを言い合って帰りました笑
ヒロインがかっこよくて綺麗で1番の見どころ!

 

普通のパニックムービーかと思っていましたが、サスペンスあり家族愛ありの盛り沢山で楽しめました。
本作品は、異常気象を乗り越えるよりそれを止めるために動く〜という感じでした。
迫力ある映像も勿論、謎を解いていく過程もわくわくする展開で特に後半は手に汗握る展開でした。

最後も個人的にすっきりする終わり方で良かったです。
全体としてはザ・ハリウッド映画という感じで気軽に色々な人と楽しめる作品で良かったです。

 

とりあえず、ダッチボーイって名前が(笑)
どうしてもダッチなワイフが出てきてしまうんですよ、脳内でww
まずそこでニヤニヤ( ´∀`)

ジェリーは安定の安心感、宇宙だろうが科学者設定だろうが無敵です!
弟マックスとのやり取りも楽しかった♪

娘役は『アナベル:死霊人形の誕生』ジャニスの子でしたね~
アンディ・ガルシアや、エド・ハリスも抜群の渋さ!!
いるだけで展開が分かってしまうけども(笑)

 

ジェリーは格好良いし、ぽけーっと楽しめるエンタメ作品♪
シンプルストーリィに宇宙と爆発と友情…うちの両親は大好きなヤツだなぁ(笑)
ご鑑賞の際は、3DかMX4Dをオススメします!

 

ザ・暇つぶしの豪快パニック映画! 裏切らないご都合主義の連続に、にんまりしながら楽しく鑑賞しました!
アメリカ万歳が時代とともに進化した、全人類万歳映画ですね。

まぁでも、、、あんなしょーもない要因で地球がヤバイ!ってレベルの危機に晒されたら、正直たまったもんじゃないだろ…。
本作の監督は『インデペンデンス・デイ』などの脚本家ですが、この映画と比べると、やはりエメリッヒって災害を描くことに限ってはものすごく長けてるんだな、とふと実感。
どうせなら、もっともっと、驚愕するほどに地球が破壊されるシーンが観たかった(^^;

 

ハリウッド映画。
家族、恋人とサクッとみる映画として良い。
ドキドキ楽しいです。
みんな好きだと思う。
家族愛、環境問題、愛国心、世界平和など。
環境問題は自分も、向き合うべき課題だと感じるよね。

 

最近、世界中で起こっている異常気象がテーマだと思いこんで人類への警告のメッセージ的映画とみていたら少し違いました。近未来の話だけどなんか身近な起こり得る映画にも感じた。アメリカ大統領もトランプ大統領の言動がよぎったりハリウッド映画らしい映画です。
試写会来ている観客が年配の男性が多くてそういう層の方に受ける内容でした。迫力があり気楽に見て楽しい映画です。

 

自然災害の映画だと思って観たら、推理物だった(笑)
前半は少し退屈だったが、後半になるほど、盛り上がった😃
特にヒロインに惚れた。

 

ただのパニックムービーかと思いきや、SFありカーチェイスあり家族愛あり、そして泣ける作品でした。
とにかくCGが凄い!
異常気象により世界が崩壊していくシーンがあまりにリアル過ぎてどこまでがCGか判らない程!
久しぶりに観たアンディ・ガルシアがダンディなおじ様になってた。歳を重ねてさらにカッコ良くなってたなぁ〜。
おススメです。

 

ディーン・デブリン監督、ジェラルド・バトラー主演。気候宇宙ステーションの暴走で、世界中が異常気象や大災害に見舞われるなか、危機に立ち向かう人々の姿を描いたパニックアクション大作!
なかなかの力作! 人間が生み出した異常気象を抑えるために世界の叡知を結集して作られた気象宇宙ステーション。これにより、人類は世界中の気象を完璧にコントロールできるようになる。しかし、ひと度、宇宙ステーションが故障すると、それは人類を滅ぼしてしまう兵器と化す。アフガン、香港、東京…。世界中の都市が熱波や津波に飲み込まれ、消えていく。
なぜ宇宙ステーションは暴走したのか? その原因を突き止めていくと、異常気象の原因にも通じる、ある真実が…。
SF作品ではあるが、近い将来に起こり得る事象をテーマにしているため説得力がある。
“未来を共有できれば、人類が滅びることはない” 作品終盤のこのセリフに、作者の強いメッセージを感じた。

 

すっきりまとまってて後半のハラハラドキドキ感が爽快。
アンディガルシアの存在感。

 

何も考えずスッキリできる映画✨
ぜひ映画館で観て欲しい!

 

思っていた10倍良かった~!
レビューでは結構言われちゃってますが…私は好きです。
ストーリーも程よくわかりやすく、スッキリと終わった。ご都合主義と言われたらそうなのかもしれないけど、納得できるラストだったので○

 

昔よく見たアポカリプス系かと思ったら、SF要素、サスペンス要素多めで、個人的にかなり楽しめた。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-スペクタクルアクション
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.