映画『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』


【2018年11月3日公開,125分】

0
Rated 0 out of 5
5段階評価中 ★0つ(0レビュー)
最高!是非観て欲しい!0%
良い!見る価値あり。0%
普通。。0%
良くない。暇があれば。0%
面白くない!時間のロスかも。0%

 

レビューを書き込む

【監督】パク・フンジョン

【キャスト】

キム・ダミ
チョ・ミンス
パク・ヒスン
チェ・ウシク

『新しき世界』『V.I.P. 修羅の獣たち』などのパク・フンジョン監督が放つアクション。幼いころの記憶をなくした少女の特殊な能力が呼び起される。ヒロインを演じるのは、本作でファンタジア国際映画祭の最優秀女優賞を受賞したキム・ダミ。その脇を『嘆きのピエタ』などのチョ・ミンス、『密偵』などのパク・ヒスン、『オクジャ/okja』などのチェ・ウシクらが固めている。-公式サイト-

あらすじ<STORY>

ある特殊な施設で育てられ、8歳のときに脱走したジャユン(キム・ダミ)は、記憶をなくし、酪農家の夫婦と暮らし始める。
十数年後、平凡な高校生として暮らしていた彼女は、頭の手術が必要になってしまう。
ジャユンは、裕福ではない養父母に手術費用を工面してもらうわけにはいかないと、賞金を得るために歌のオーディションを受ける。
だが、あるテレビ番組に出演しマジックを披露したために、謎の集団に追われることになる。

『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』を観た人の感想、評価、口コミ

There are no reviews yet. Be the first one to write one.

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
おもろすぎやん
キム・ダミ凄い女優やったんやな
そりゃパクセロイも選ぶわけやで

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
なかなか無双にならず、ちんたらしてんなー、と思ってたけど
それすら手のひらの上だった。
そして無双の仕方がジョン・ウィック越えでサイコー。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
改めて観てるけどやっぱり『The Witch/魔女』は最高にカッコいいです...。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
を観た。
正直ストーリーはどこかで観た・聞いたような感じだけど、アクションは面白かった。
あと個人的に主人公ジャユンの友人、ミョウンヒが良かったんだけど、続編には出ない感じ?

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
面白かったぁ。あのクオリティの高さ、
韓国エンターテイメントの資金力の豊富さを感じました。

見終わってからもしばらく興奮が止まらなくて、
来月韓国で公開されるパート2、日本公開はいつなんだろ?

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』鑑賞。
幼い頃ある研究施設から逃げ出した少女は記憶を失いジャユンとして生きていた。
前半の平和と忍び寄る何かに不安を感じさせ、後半で途方もない爆発。
能力を使ったアクションも別格。韓国映画に外れなし。
ジャユンが歌った曲は別れを惜しんでいたのか。☆4.5

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
なるほど、第一部か!
ホラー的魔女じゃなくて揶揄ね。
面白かったよ

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
めちゃくちゃ強い女の子が戦う話です。
アクションシーンがかっこいいのでオススメです。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
面白かった。活劇よりサスペンス。

主人公の能力がなかなか具体的に描かれず、
物語が大きく動くのも遅くて少々焦れたが、そのぶん終盤は盛り上がった。
これで完結ではなく次作へ続く。
主人公の親友がやたら喋り続ける人物で楽しい。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
日本のバトル漫画と韓国バイオレンスを融合させたような作品内容で
オーソドックスなストーリー展開から感じる“正統派”という印象が作品を整えているものの、
登場人物らの超能力者らしさは希薄なため常人離れした身体能力という設定でもよかったかも

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
中二全開な最高の映画なので滅茶苦茶お勧めです。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
★★★★
キム・ダミありきの設定、説得力。
続編でもう同じ手は二度と使えない、
なかば禁じ手のような構成に完璧すぎるほどハマったキャスティング。
見てて頭の中がグワンって音が鳴るぐらい豹変する展開が快感。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
ムダミ、梨泰院のイソで人気だけど
私個人的にはこっちのヨンスの方が好み。とってもキュート。
あとThe Witch 魔女、ではまるで別人。凄い。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
女子高生主人公の親友とのほのぼの日常パートからドタバタシンデレラストーリー、
そして急転直下のサスペンスと凶悪な暴力描写が一気に見れる最高の映画なので
映画好きにはオススメの作品です。観て。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
設定説明と伏線貼りをメインにした印象でしたが、
R15版「X-MEN」みたいなバイオレンスサイキックアクションが
心にウルトラストライクした大好きな作品。

続編本当にありがとうございます。
日本公開お願いします!

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
アクションとキム・ダミの表情がすごかった。
病院にいる友達を見上げるシーンがよかった。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
やっぱりパク・フンジョン監督が手掛ける世界は唯一無二で、
惹き込まれ方の強烈さが異常だと思った。

嫌な金属音と共にヒロインを頭痛が襲うんだけど
その度に見てる方も頭がぐらつくような感覚になった。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
★★★★

めちゃくちゃ面白い!「女がそんな格好で…」と叱責する父の娘に対する深い愛や
手品芸など実はこうだったという演出が抜群に巧い。
どんな生い立ちであれ目一杯愛情を注いであげればきっと人は変われる。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
監督/パク・フンジョン
出演/キム・ダミ チェ・ウシク

特殊能力を持つ子供を養成する施設を抜け出した少女が
暗殺者に狙われるバイオレンス・アクション。
韓国エンタメの魅力が詰まったSF映画。
魔女狩りの話かと思ったら少女版「AKIRA」でした🙃

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
ある特殊な施設で育った少女は、8歳のときに逃げ出し、
記憶を失った後、助けてくれた家族の娘として暮らすことに。
サスペンス・アクション作。

成長した少女の生活風景の長さに弛れる展開もあるが、
その溜めがあることで、後半の面白さが際立ちもする内容で、凄まじい展開。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』鑑賞。
面白かった、中盤以降は。主人公演じるキム・ダミの怪演?が凄い!
キレッキレのバトルシーンは見応えありです。
次作に繋がる終わり方に??続きが気になる。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
サイキックバイオレンスアクション
前半は少女たちのシンデレラストーリーが紡がれるが如く可愛い物語だったのが
じわじわと不穏な空気に包まれていき主人公が覚醒した瞬間から180度展開が変わる
バイオハザードかな?てくらい血が飛び散る

アクションシーン満載だが全編に漂うニチアサ感により怖さは無い
無敵の主人公が後ろから撃たれたシーンは
「人智を超えた万能感を出してたのに何で背後気付かないの?」と思わずつっこんだ
ラストで車を運転するシーンは良かったです
ややグロいのであまりオススメは出来ない

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』鑑賞
はいめっちゃ好きなやつ😊

組織から逃げ出した少女の主人公無双!!
キャラが皆んな立ってて良かった
情け容赦無い激強超能力SFアクション
友達の子も可愛かった✨

続編が楽しみだぁぁ

 

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』見たけど、
めちゃくちゃ面白かったけどちょっと物足りないから早く続編観たい…!
ウシク、生きてるんじゃね…??

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
(吹替版)観た。

韓国のバイオレンスアクション映画。
平穏な日常からの急展開、静と動のバランスが絶妙。

主人公の少女の純朴な笑顔も魔女としての凄絶な笑顔も印象的で
映画の中できちっとはまっている。
全編かっこいいと感じる爽快な娯楽映画。血は多め。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』鑑賞。
素朴な酪農少女に忍び寄る謎の集団。
少女たちの瑞々しい日常に不穏が滲む前半から、
洗練されたバイオレンスに度肝抜かれる後半への強烈な転調。
悪魔的な豹変を見せるキム・ダミの怪演も凄まじい。秀作です

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
人体実験施設を脱走した少女、
記憶を無くし養子として成長した彼女を組織が狙う…。韓国。

超能力混じりのバトルシーンがとにかく素晴らしく、
真相もそこまでのダルさを吹き飛ばしはする。
でもやっぱ前振りが下手で長すぎるから、色々よく判らん。
面白いけど惜しい。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
ストーリーとかアイドルの男の子を出したりまさにB級映画そのものなんだけど
韓国映画の凄いのはこれにお金をかけてプロフェッショナルな大人が集まり
きちんと仕事をして面白い映画にできちゃうとこ

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
前半と後半での緩急の付け方が完璧。
既出だが主演のキム・ダミの演技が感嘆に値する。

アクションは韓国には珍しくCGが多用され逆に新鮮に。
噂では3部作になるとか。
失速すると途端に面白くなくなったりするが現状は続編に期待。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』観た。
異能系だが、エフェクトみたいなのがほぼなく、
なんかシンプルなのに引き込まれて見ちゃったなぁ。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』観了。
美少女サイキックアクション。
コメディ/ドラマもあるがメインシナリオの味付けが薄い。
ラストがよくわからないが3部まであるという話。
これもアクション映画人気投票で上位に来そうです。

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
『梨泰院クラス』ヒロイン主役の幸運。
超能力アクションだが『ボーン・シリーズ』が近い。
後半一変する監督手掛けた脚本も見事。
実はシリーズモノで次作超気体!

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』鑑賞📽
女性版『ソボク』?それとも『謗法』っぽいのか?とぐいぐい引き込まれ、
続編を期待させるラストでした🤔

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』を観ましたー。
チェ・ウシクの悪役いい!
色んな要素詰まっててハラハラでしたが面白かった…
最後は…ひょぇー!

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
サスペンスとミステリー要素の盛り込まれた脚本がすごく良くて、
キャラに対する感情が振り回されまくる。

魔女という意味合い活かした演出も良いです!
監督わかってるぅーって感じ。
主人公を演じる女優さんの豹変の演技分けがすごい。
傑作!

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
主人公の演技力に脱帽。
まさに魔女という言葉が当てはまる気がする。

なんかもっと特殊能力バンバン使うのかと思ってたけどそうでもない。
序盤や中盤は本当にただの群像劇に近い。
終盤のアクションシーンは良かった。

 

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』観ました
うん面白い
なかなかにバイオレンスで登場人物のキャラも立ってる
これはファンがつくタイプのやつや

主人公と親友ちゃんが魅力的すぎる
ゆで卵もぐもぐかわいい
親友ちゃんかわいい!いい子!
養父との最後の会話もよかったなあ

 

◉『The Witch(ザ・ウィッチ)/魔女』
前半の可愛らしい年相応の少女から
後半の敵に一切容赦しない超絶冷酷な殺人マシーンまで演じた
キム・ダミの演技力に度肝抜かれる。

 

---------------------------------

スポンサーリンク

 

レビューを投稿する

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 80 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

© 2022 ENJOY CINEMA|映画のレビュー・口コミ・評価・興行収入