アニメ

【オススメ映画!みんなの口コミレビュー】映画『ハウルの動く城』の感想評価評判

投稿日:

「キムタクと我修院達也の演技がハマってる!」「マルクルのちょっとツンデレなところ可愛くて大好き!」「ロマンチックに紡ぎ出したジブリの大傑作!」


【2004年11月20日(土)公開】

 

ベネチア映画祭で絶賛された、宮崎駿監督最新作。魔法と科学が混在する世界で、老婆に変えられた18歳の少女と魔法使いの青年の不思議な共同生活を描く。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

帽子屋で働く少女ソフィーは、荒地の魔女ののろいによって老婆に変えられてしまう。居場所を失った彼女は、4つ足で歩く“動く城”に遭遇。その城は、誰もが恐れる魔法使いハウルのすみかだった!

●キャスト●

ソフィー 倍賞千恵子
ハウル 木村拓哉
荒地の魔女 美輪明宏
カルシファー 我修院達也
マルクル 神木隆之介
小姓 伊嵜充則
かかしのカブ 大泉洋
国王 大塚明夫
ヒン 原田大二郎
サリマン 加藤治子

●スタッフ●

監督 宮崎駿
脚本 宮崎駿
プロデューサー 鈴木敏夫
原作 ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
音楽 久石譲

映画『ハウルの動く城』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉🎬ハウルの動く城🎬
ファンの中では原作未読の方はわからないことも多く、
賛否両論ある作品だが、純粋に楽しめた作品だった。

後半はかなり駆け足になっており、
若干の支離滅裂感も出ているが、どこか見入ってしまう。

声優にも今のところ違和感は無し!
やはり何度も鑑賞したくなる1本であった。🤣

 

◉「ハウルの動く城」
どうしてハウルは劇場でやらないんや〜
ハウルとソフィーが路地裏で出逢う、「やあ探したよ」のところ…💓
何回観てもキュンです(笑)
ジブリ映画は永遠の癒し。ハウルは世界中の恋。笑

 

◉「ハウルの動く城」
いろいろと伏線がちりばめられていて、かなり見応えのある作品。
宮崎駿監督って、時々こわい映画作るな、って思う。

 

◉『ハウルの動く城』見ました。
やっぱり最高だな!って思いながら見てました。
うん末永く一緒にいて欲しいね、ハウルとソフィーは。

 

◉『ハウルの動く城』序盤のハウルは
「〜し給え」の台詞からわかるとおり王様の様に振る舞っているけど、
物語が進むにつれ柔らかい振る舞いになり「〜してよ」と命令ではなくなっていて、
ハウルの居場所が「城」から「家」になっていることに気づくと
何だか満たされた気持ちになります。

◉ハウルの動く城の引越しのシーン良いわ!

 

◉ハウルの動く城ほどキュンとするものないや…最高。
探したよ〜とか言っていきなり目の前に現れたくせに、
おばあさんになったソフィー見ての一言が誰?なのに
次の瞬間にはソフィー呼びででも次の日は掃除婦呼びに戻ってるしで…
無意識のタラシかと笑

 

◉そんな見てるわけじゃないけど、
キムタクの代表作っていうと個人的にはハウルの動く城やなぁ。

爽やか無邪気な台詞回しから芯の通った男の声まで、男でも聞き惚れる。。
映画館でやってくれへんかなぁ。。

 

スポンサーリンク

 

◉大人になって…うわぁ…ほんっとに面白かったぁ〜!って
映画館で感激したジブリ作品は
「ハウルの動く城」だった。

感激しすぎてしばらく放心してたもんなぁ…

 

◉【ハウルの動く城】
冒頭でハウルが知り合いのふりをしてソフィーに
「やあ、探したよ」と言う何気ない台詞が、

クライマックスでソフィーが少年時代のハウルに叫ぶ台詞
「未来で待ってるから!」と対応している

 

◉『ハウルの動く城』のソフィーが好きなんです♪
誰にでも優しくて、私なんて.。と言いつつ前向き!
そして強い心を持った女性憧れです。

 

◉『ハウルの動く城』★★★★★

 

◉『ハウルの動く城』
めちゃくちゃ好きなんですよ!!
家にあったら何回も観たい!!
ハウルの登場シーン、ソフィがハウルの動く城に入るシーン、ご飯のシーン、
ソフィがおばあちゃんから元の姿に戻っていくところ、

好きすぎて当時映画館に通いすぎてお小遣いなくなって、
親に頼んでお金借りて観に行った中3の冬
今も映画館で観たいけど今違うジブリの作品やってる、お願いします
ハウルもやって欲しい!

 

◉『ハウルの動く城』

心臓を食べるっていう噂が広がってたけど、
それはほんまに食べるんじゃなくて、女性がハウルに恋をして、
心臓を奪われてしまうっていう意味があるらしい。もう、素敵。

絶対自分もハウルに出会ったら恋に落ちる

 

◉『ハウルの動く城』 ★★★★
見た目も本質も付き合う人間、
周囲を取り巻く環境によって目まぐるしく変わっていく。
時に卑屈になることもあれど、
自分らしく生きることや守りたいものが生まれる瞬間を
ロマンチックに紡ぎ出したジブリの大傑作。

 

◉『ハウルの動く城』
まじ最高すぎて心に残りすぎてる(笑)

 

◉『ハウルの動く城』
この物語を考えた方ほんとにすごすぎます!

 

◉『ハウルの動く城』
いろいろ評されるのもわかるけど、何度観ても驚きがある。
口コミなんかねじ伏せる、これぞ圧倒的才能!
エピローグが大好き。緑豊かな城と満ち足りた家族の表情。
あの世界に行きたいと思わせたら、作家さんの勝ちだよなぁ。

 

◉マルクルってほんとにいい子だ!
可愛すぎるし💛

 

◉『ハウルの動く城』
汚れてないのこれしかないん、笑笑
それもこの城の特徴やな〜
マルクルのちょっとツンデレなところ可愛くて大好き笑笑

 

 

◉『ハウルの動く城』ジブリの中でも上位です。
ソフィーが感情によって若くなったり老けたりするところがとてもいい。
原作読んでもっと理解したいなぁと思う。大泉洋がイケボイスだった。

 

◉ハウルの動く城
キャラクターから世界観、音楽も全部好き!

 

◉『ハウルの動く城』
魔女の呪いで90歳の老婆に変えられてしまった少女ソフィーと、
人々に恐れられているが実は臆病者の美青年魔法使いハウルが、
王国の争いに巻き込まれながら心を通わせていく。

だがなんといっても、カルシファーのキャラがいい!!

 

◉『ハウルの動く城』
宮崎駿さんは生粋の映像作家さんだなーと思う。
心の状態がそのまま外見の年齢に繋がってるところで、
王宮でハウルのためにサリバンさんに怒るシーンがすごく好きだ。
あとキムタクと我修院達也の演技がハマってる!

 

◉『ハウルの動く城』見てたんだけど…
ハウルかっこよすぎませんか!?!?

 

◉【ハウルの動く城】
実は原作には戦争の場面はなかった。
なのに、なぜ戦争のシーンを入れたのか?

それは、宮崎監督が戦闘シーンが好きだから、という説がある
宮崎監督の作品を振り返ってみれば、戦闘シーンがある作品は多く、
ジブリ映画の戦闘シーンは味があって面白いがほとんど。

 

◉『ハウルの動く城の金髪ハウル』
あのような「わたくしは美しいので」ということを
当然のように理解している立ち振る舞いが死ぬほど好きなんですよ

婆さんソフィーに遭遇して発した第一声が
「カルシファー、よく言うことを聞いているね」な所とかね

 

◉『ハウルの動く城』色んな夢が詰まってる作品。
我修院のカシルファーがいいパンチ。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 23 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-アニメ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.