【みんなの口コミ】映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜を観た人の感想、評価 - ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末

アニメ

【みんなの口コミ】映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜を観た人の感想、評価

投稿日:04/18/2015 更新日:

「正直ここまで文句無しに面白い劇しんは相当久々だと思います。個人的には昨年のロボとーちゃんを軽く越えました」「また新たな傑作が生まれた感じ。」

kureonshintyansaboten
上映中【2015年4月18日(土)から公開】

5歳の幼稚園児、しんのすけが巻き起こす騒動を描き、幅広い層から支持を受ける臼井儀人のコミックを基にした人気アニメの劇場版第23作。父・ひろしの転勤で長年住みなれた春日部からメキシコへ引越すことになった野原一家の面々に降りかかるトラブルが描かれる。人気デュオ、ゆずが主題歌を担当する。-Movie Walker -

 

 

映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜を観た人の感想、評価、口コミ

『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』観た。旅行でもいいのに引越しでしんみりさせるのはずるい。しかしそれはほんの序の口で実際はキラーサボテンが大暴れするモンスターパニック映画。モンパニ映画のお約束をしっかり守ったキャラや状況設定に好き者は大爆笑必至だ。必見。

映画「クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃」が本日からロードショー!!
涙あり笑いありの感動物語!ゲストも超豪華!!
先生方も出演してるわよ♪みんな!是非見てね!!ヾ(≧∇≦)

「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~」も凄く面白かったし号泣しました(´;ω;`)
しんちゃんはみんなから愛されてるッ☆
野原一家はアニメだと私の理想の家族。
ひろしとみさえが勇敢だからしんちゃんもひまわりもしろも勇敢。メンバー女性3人勇敢で共感したよッ!

映画クレヨンしんちゃんサボテン大襲撃感想
序盤は正にクレヨンしんちゃん最終回といった内容で、サブキャラもほぼ出揃う凄い展開で泣けた。中盤からはまさかのモンスターパニックもので、トレマーズを彷彿とさせる設定で緊迫感とギャグが折り混ざった面白いお話だった。今年のクレしん映画も当たり!

「クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語〜サボテン大襲撃〜」観賞!!あんまネタバレできないから率直な感想だけ述べるけど上がる映画だった!俺がクレヨンしんちゃん好きだからかもしれないけどラストはかなり上がった!!

映画クレヨンしんちゃんオラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜、初日舞台挨拶観てきました。楽しくて、素敵な時間でした。

しんちゃんの映画サボテン大襲撃観てきました
去年が面白過ぎたせいで今年が霞むぅ!

問題の後半。「サボテン大襲撃」パート。
これ、キャラクターから展開に至るまで、完全にB級パニックホラーのソレ。
唐突な展開に「なんじゃそりゃ」の連続なんだけど、それも狙ってのことのように感じる。
子どもポカーンなんじゃねーの?と思いきや細かいギャグは冴えてる。

映画クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃」スタート感動からのそっからわずっと笑ってたねw
しんちゃんみてると元気でるね

映画クレヨンしんちゃんで5回泣いたのが僕になります

汚れたアラフォーもうるっとくる、家族愛「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~」★★★★

クレヨンしんちゃんオラの引越し物語!サボテン大襲撃!に行ってきた!とっても面白いストーリーで大満足!またみたいと思う作品でした!

映画「クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃」を子供と一緒に観てきました!
もしかしたらクレしん感は薄いかもしれませんが、とっても面白い映画でした‼︎
なんだか懐かしの「トレマーズ」が観たくなってBlu-rayを借りて来ちゃいました^ ^

「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~」に終末に行って来たんだけど、10分で泣かされた。 分かってたのに10分で泣かされた。

「クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃!~」に行って参りました!ネタばれはもちろん出来ないのですが、正直ここまで文句無しに面白い劇しんは相当久々だと思います。個人的には昨年のロボとーちゃんを軽く越えました

「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~」を観た。いやあ〜面白かった!冒頭のかすかべからの引っ越しシーンは泣けるし、メキシコについてからは「モンスター・パニック映画」としても楽しめる!また新たな傑作が生まれた感じ。

クレしん映画観終わったすげえ面白かったぞ!!でもサブタイ、オラの引越し物語じゃなくてサボテン・オブ・ザ・デッドにしろよ!!!

『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』完全に子供向けの映画になっていて残念な作品になっている。そもそもサボテンがなぜ人を襲うのかが明確になっていない。結局、野原家がメキシコに行きましたというだけだもんなぁ。

クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語サボテン大襲撃観てきた!(’-’*)♪
今年も面白かった(*´ー`*)
引っ越しのシーンで泣きかけた(^-^;

今日は娘と映画クレヨンしんちゃん観て、けっこう笑えたw

---以下、追加分です!!-----

映画『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』鑑賞。去年のには到底及ばないが、中々面白くて最後のワンシーンにはジーンとさせられたぞ!映画になると謎のしんちゃんの男らしさとひろしのたくましさ健在(笑)

『映画 クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜』開始15分くらいで泣かされるとは思わなかった。ギャグアニメという強みを活かした脚本が本当によくできてる。B級グルメも大好きだったし、今後はうえのきみこさんが脚本の劇場版しんちゃんは要チェックだ。この人絶対映画好き。

スポンサーリンク
[ad#kakukiji_free]

「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃」
観てきた〜やっぱりひろしいいね〜(∩´͈ ᐜ `͈∩)

クレしん 映画 サボテン大襲撃で
AKBの指原莉乃さんゲスト声優だったな〜スマホちゃん(´∀`☆)
アイドル特有の可愛らしさ、いやらしさがなくて好感がもてた☆

映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~ -
を見にいきました。とうちゃんの足くさ攻撃でサボテンを撃退したり
しんちゃんのおなら攻撃でサボテンを倒していました(笑)
終わりはゆずのハイテンポな楽しい曲で、メキシコへ移住したくなりました♪
こどもの笑い方に

「映画クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃」。白井儀人の漫画を原作としたアニメ劇場版23作目は、父ちゃんの転勤によってメキシコの田舎町に引っ越した野原一家の人喰いサボテン騒動を描いている。いつものテーマ色は薄くおバカなコメディに徹している

映画クレヨンしんちゃんオラの引越し物語サボテン大襲撃を観てきたよ˙ᵕ˙
最初から最後まですっごくおもしろくて最高だった( ´ ▽ ` )ノ笑いすぎて腹筋が割れたかと思ったw最初らへんは感動して泣いちゃったし…野原一家最高!

「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~」クレヨンしんちゃんとしては水準の出来だと思います。前回のロボとーちゃんよりはおとなしめですが、それでも楽しめましたので、一般的には高いハードルとして、水準的だと思います。

【オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃ネタバレ感想】
お馴染みのキャラをあまり出さずに新キャラオンパレードでの物語にもかかわらず、メインゲストだけでなく脇の脇役まで見せ場があり、印象強い。それでいて話としてもとてもよくまとまってる。

『クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語~サボテン大襲撃~』を観た。開始10分で号泣した。ひろしみたいな父ちゃんになりたい。すげーおもしろかった。見終わった後の満足感がよい。

キャラがばらばらに分散して話が展開する場面もあり、群像劇となってるサボテン大襲撃ですがそれをしっかり最後一つの点にまとめたうえのきみこ女史の構成力凄い。伏線回収とか台詞回しとかギャグも面白くて子供も良く笑っていましたよ!

今回の映画クレしんサボテン大襲撃、私はムッチャ良い映画だと思いました。キャラクターそれぞれがしっかり活躍する場面があって、最後のサボテンとの対決は本当熱い。

サボテン大襲撃、ネタバレになることは言わないけど町長の声が平田さんで大変ニヤニヤさせてただいた
脳内ではほとんど虎徹さんで再生させていただいた

『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』を観てきました。大変面白かった。しかし小さい子にはちょっと怖い部分があるかも()しかしシリアスさとネタやボケのバランスやテンポが良いのはいつものクレしんクォリティ。様々なキャラが現代人の我々に対し考えさせられる部分もあった。

映画「クレヨンしんちゃんおらの引っ越し物語~サボテン大襲撃~」を見る。今回は手に汗握るホラーアクション映画だった。場内満員、楽しく劇場を後にする。

『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』は『フロム・ダスク・ティル・ドーン』とか好きな人におすすめかも。

にしても子供ならトラウマになるレベルでサボテンをモンスター化してたから結構驚きました。でもだからこそ響くんですよ。子供向けたがらといって手を抜いてない。『映画クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 〜サボテン大襲撃〜』

『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』まさかクレしんで本格モンスターパニックやるなんて!もっと引越しまでを溜めて感動させるのかと。予想以上の惨劇に女の子号泣して途中退場してたwおバカ満載だけどしっかりサボテンの生態系や弱点が分かり協力し脱出を図る展開!

『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』。やっぱりみんな、しんちゃんに笑いを求めて観に来てることを再認識。子供は本当におならギャグが好きだね。ドカンドカン笑いが起こっていた。

『映画クレヨンしんちゃんオラの引越し物語 サボテン大襲撃』おもしろかった〜。クレしん映画完全復活や!

クレしん映画(サボテン大襲撃)の感想だけど、歴代クレしん映画の中では真ん中くらいの面白さでした。終わりがあっさりしてて拍子抜けしたよ

映画しんちゃん観てきた。タイトル通りのサボテン大襲撃、モンスターパニック映画だった。ちびっ子はサボテン嫌いになるかもしれないw

映画クレヨンしんちゃんオラの引っ越し物語サボテン大襲撃を観て来ました!なんか前々作のB級グルメぽさあると思ってたら、脚本うえの先生やったんですね!これは小さい子飽きないし、本当楽しめますよ!いや~でも前作のロボとーちゃんから引き続きのあの一言の終わり方は本当に好き。もっかい観よ。

『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』観た。去年のロボとーちゃんが良かっただけに今年はそんなに期待せずに行ったがいやはや完全にやられた。単純に面白さだったら去年のロボとーちゃんよりこっちだわ。しっかり笑わせていただきました。

『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』。身勝手さの塊である町長、ここ一番でヘタレてしまうレインボー仮面ことネネ・ロドリゲスとマリアッチなど、オッサンたちのドラマが良い。一家の長として自己犠牲に走ろうとするひろしを諌めるみさえの描写も前作を踏まえると面白い。

※後ほど追加しますのでこちらもお見逃しなく!!

PR[ad#ec_kiji_footw]
PR[ad#ec_kiji_footw]
●キャスト●しんのすけ 矢島晶子
みさえ ならはしみき
ひろし 藤原啓治
●スタッフ●

監督 橋本昌和
脚本 うえのきみこ
●その他●

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

-アニメ
-, , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2019 AllRights Reserved.