青春ドラマ

【みんなの口コミ】映画『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』の感想評価評判

投稿日:

「暑い夏の日にぴったりな切なくて危ないホロ苦青春映画!」「ひと夏の体験にはかなり重い、人生をも変える経験。青春映画!」「オシャレだけどスリリング!ラストも衝撃!」


上映中【2019年8月16日(金)公開】

 

『君の名前で僕を呼んで』のティモシー・シャラメ主演の青春ドラマ。父親を亡くした喪失感から立ち直れないでいた青年が、見知らぬ町で体験するひと夏のエピソードつづられる。『ムーンライト』や『レディ・バード』など次々と話題作を送り出している気鋭の映画製作スタジオA24が手がけ、長編初監督となるイライジャ・バイナムがメガホンを握る。君の名前で僕を呼んで-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

1991年、最愛の父の死の痛手から抜け出せないダニエル・ミドルトン(ティモシー・シャラメ)は、叔母の家で夏を過ごすため、マサチューセッツ州の東端にある海辺の小さな町ケープコッドにやってくる。夏のケープコッドには、大きく分けて二種類の人々がいる。“サマー・バード”と呼ばれる都会からバカンスを過ごすために来た金持ちの観光客と、貧乏な地元民だ。だがダニエルはそのどちらでもなかった。この町で育ったわけでもなく、富裕層の子息でもない。彼のような立場は肩身が狭く、居場所がなかった。高校を卒業したばかりで部屋に籠りっきりの息子を見かねた母親が、大学が始まる9月までの3ヶ月間、気分転換を兼ねて叔母のところに送り込んだのだ。ある日、ダニエルはハンター・ストロベリー(アレックス・ロー)という地元では有名なワルと出会う。彼は高校を退学させられ、大麻のディーラーとして稼いでいた。キレやすい性格で人を殺したという噂もあったが、孤独なダニエルと一匹狼のハンターはなぜか意気投合。ふたりで時間を過ごすうちに、ダニエルはハンターにたのみ込み、一緒に大麻を売りさばき始めるのだった。機転の利くダニエルが加わったことでビジネスは上手く回り始め、勢いづいたダニエルは町の外にまでそのテリトリーを拡大させていくが、ハンターはダニエルに危険を感じ始めていた。そんななか、ダニエルは偶然、町一番の美人のマッケイラ(マイカ・モンロー)と出会い、恋に落ちる。しかし、マッケイラの兄はハンターだった。大切な妹に手を出すなと告げられるダニエルだったが、彼女への気持ちを抑えきれず、ハンターには内緒でマッケイラと付き合い始める。初めての恋は、父を失った哀しみを癒し、ダニエルは徐々に自分を取り戻していく。そして8月。ケープコッドに最大級のハリケーンが迫る日、ダニエルの人生は決定的に変わろうとしていた……。

●キャスト●

Daniel ティモシー・シャラメ
McKayla マイカ・モンロー
Hunter アレックス・ロー
Shep ウィリアム・フィクナー

●スタッフ●

監督 イライジャ・バイナム
脚本 イライジャ・バイナム

映画『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』

父親を亡くし、立ち直れない少年の人生を大きく変えた、ひと夏の経験

初めての恋と友情、それは甘く、危うい
ドライブインシアター、遊園地、花火…

花火のように、きらめく夏もまた一瞬

暑すぎる「熱帯夜」
狂った暑さの後には激しい嵐がくる…

スポンサーリンク

 

◉映画『HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ』

日本じゃあり得ない青春映画。
ひと夏の武勇伝にしては危うすぎるぜ!

ティモシーシャラメ主演じゃなかったらどうなってたんだろう。
たぶんここまで魅力的な映画にはならなかったんだろうな。
90年代舞台なのもいいね!

 

◉ホット・サマー・ナイツ

ティモシー・シャラメを堪能〜😊💕
ひと夏の恋はいかに…⁈
ドライブインシアターでターミネーター2上映って…観たいよぉ😌✨
ロリポップの舐め合い…
エッロ〜🍭
夏を舞台にしたちょっと危険な胸キュン映画⁈🥰
音楽がめっちゃ良かったよ〜
特典のクリアファイルが嬉しぃ😁

 

◉『ホット・サマー・ナイツ』鑑賞。
とにかく音楽が好き!サントラが欲しくなった。

物語は若気の至りと言うか、余りの無謀さにヒヤヒヤさせられた。
濡れ手で粟的な人生には大きな落とし穴が待っている。

主人公の友人ハンターがいい。
凄いイケメンではないのに、カリスマ性がある。
今後が楽しみだ❗😆

 

◉『HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ』。
ティモシー・シャラメ主演、美しい海の街を舞台に、
少年の甘く危険な一夏を描く青春映画。

レトロポップ調の鮮やかな色彩が楽しい。
ケチャップがけのジャンクフードやスイーツを捉えたカメラが欲望を象徴。
オシャレだけどスリリング。ラストも衝撃!

◉『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』
ホットな男女と傷心な少年のハリケーンのように激しくクレイジーな、
そして経験と呼ぶには余りにハードな人生を変える夏。
過ぎ去りし時を哀れむレトロポップなアメリカが其処彼処に。

 

◉『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』
2017年製作でシャラメが現在より若くて瑞々しい。
少年が憧れるのはヤンキーで経験豊富な美少女。
ひと夏の体験にはかなり重い、人生をも変える経験。青春映画。

 

◉『ホット・サマー・ナイツ』観ました🏖
暑い夏の日にぴったりな切なくて危ないほろ苦青春映画です。
CMBYNとはまた違う冴えないティモシー・シャラメが新鮮!

 

◉『ホット・サマー・ナイツ』鑑賞。
迫る嵐と 白ブリーフ俳優ティモシー・シャラメの止まらない半グレ化。

 

◉『ホット・サマー・ナイツ』鑑賞。
日本では公開順が異なり「レディバード」
「ビューティフルボーイ」よりも以前の作品。
そのためまだあどけないティモシーシャラメが拝めます🙏✨
刺激的で官能的な夏が、台風の接近と共に雲行きが怪しくなってゆく…。
お洒落で危険なアオハル映画 🍭

 

◉「HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ」鑑賞。
大好きなテーマ、若者が調子に乗りすぎて破滅する話。
シャラメ若いなーと思ったら1年遅れの公開。

ストーリーはややありきたりだし、主人公のキャラクターもブレてるけれど
時々ハッとする美しい画像があった。特典でミニファイルを貰う

 

◉「HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ」観た
危うい雰囲気漂ういつものティモシー・シャラメくん。
不良仲間のハンターとその妹の町1番の美人マッケイラがセクシーで魅力的でした。
全体的には青春だけど、後味は
「胸騒ぎのシチリア」を観た時のようなモヤモヤ感とやるせなさに包まれました。

 

◉『ホット・サマー・ナイツ』

人生の夏🌴
って感じ?

ピアリの映画館で久しぶりに観たら
音も座席も段差の観やすさも
最高👏✨

大きなところで単館系も観れるの
本当に羨ましい😂

 

◉『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』

夏の匂いと湿気を感じさせる…
遊園地、花火、ドライブインシアター

シャラメ好きはぜひ!

 

◉90s青春映画HOT SUMMER NIGHTS観てきた。

オレらが子どもの頃眩しかったような青春観
(ひと世代かふた世代位上の感じ)で、花火とデヴィットボウイが染みた。
ドライブインシアター行きてぇ

 

◉「HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ」
恋するティモシー・シャラメはホントに良い
サントラも素晴らしいし、映画全体の色味がとても美しい
遊園地のシーンとロリポップのシーン、すごく好き

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

-青春ドラマ
-, , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2019 AllRights Reserved.