【みんなの口コミ】映画『GODZILLA 星を喰う者』の感想評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

アニメ

【みんなの口コミ】映画『GODZILLA 星を喰う者』の感想評価評判

投稿日:


映画『GODZILLA 星を喰う者』口コミ感想ネタバレ 映画『GODZILLA 星を喰う者』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「凄まじい結末だった…」「ギドラが神すぎる。 特異点、観測者、空間歪曲、素敵なワード満載!」「最終章、エンドロールで思わず涙が…!」


上映中【2018年11月9日(金)公開】

 

日本だけでなく世界中で人気の怪獣ゴジラ。同シリーズ初の長編アニメ作品となる劇場版3部作の完結編。人類なき後、2万年もの間、地球を支配してきたゴジラと、彼らと対峙する人類との戦いが描かれる。「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄がストーリー原案と脚本を担当し、3DCG作品を得意とするポリゴン・ピクチュアズがアニメーション制作を手がける。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

21世紀初頭。怪獣をも凌駕する究極の存在“ゴジラ”に地球を奪われた人類は、移住を目的にその一部を他恒星系に送り出したものの、計画は失敗。失意に打ちひしがれて帰還した人類を待ち受けていたのは、二万年の時間が経過し、あらゆる動植物がゴジラ細胞を持つ“怪獣惑星”と化した地球だった。そこに君臨するのは、体高300mを超える史上最大のゴジラ“ゴジラ・アース”。ゴジラ討伐に燃えるハルオ(声:宮野真守)は、人類の遠い子孫に当たる種族フツアの双子の姉妹マイナ(声:上田麗奈)とミアナ(声:小澤亜李)の導きにより、対G決戦兵器メカゴジラの残骸が、増殖を続けていることを知る。残骸を構成するナノメタルを使って武装要塞都市“メカゴジラシティ”を起動させると、ゴジラ・アースに挑む。この作戦の最中、共存してきた異星人ビルサルドと地球人類の亀裂が表面化。ビルサルドのリーダー、ガルグ(声:諏訪部順一)の“ゴジラを倒すならば“ヒト”を超えた存在へ”という信念を認められないハルオは、ガルグを葬る。だがそれは、ゴジラ・アースを倒す唯一の機会を放棄することを意味した。一方、ハルオの幼馴染ユウコ(声:花澤香菜)は、ビルサルドによる人体の強制ナノメタル化により、脳死状態に陥る。人類に敗北感が広がる中、人類と共存してきたもう一方の異星人、宗教種族エクシフの大司教、メトフィエス(声:櫻井孝宏)は、ハルオが戦いに生き延びたことは奇跡だと唱え、信者を増やしていく。その裏には、エクシフが密かに抱く“究極の目的”があった。そんなメトフィエスに警戒心を覚えるマイナとミアナ。そしてハルオは、自らが“人”として何を為すべきかを自問する。やがて、ゴジラ・アースに優る存在を失った地球に、金色の閃光を纏ったギドラが降臨。天地を揺るがす超次元の戦いが始まる。“ゴジラ”とは何か。“人”が為すべきことは何か。ハルオが目にする未来とは……。

●キャスト●

ハルオ・サカキ 宮野真守
メトフィエス 櫻井孝宏
ユウコ・タニ 花澤香菜
マーティン・ラッザリ 杉田智和
アダム・ビンデバルト 梶裕貴
ムルエル・ガルグ 諏訪部順一
マイナ 上田麗奈
ミアナ 小澤亜李
エリオット・リーランド 小野大輔
リルエル・ベルベ 三宅健太
ウンベルト・モーリ 堀内賢雄
ハルエル・ドルド 中井和哉
エンダルフ 山路和弘
ハルカ・サカキ 早見沙織
アキラ・サカキ 鈴村健一

●スタッフ●

監督 静野孔文 、 瀬下寛之
ストーリー原案 虚淵玄
脚本 虚淵玄
CGキャラクターデザイン 森山佑樹
音楽 服部隆之

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

スポンサーリンク

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た人の感想、評価、口コミ

◉「GODZILLA 星を喰う者」観たよ。
3部作のラストとしてちゃんと結末を作ってたけど、3部作のラスト作品が1番地味な展開ってどうよ。
宗教的哲学を永遠語られてもな〜。ちょっと押井守ちっく。怪獣達の戦い見たかった!モスラどこ行ったのよ。

 

◉GODZILLA 星を喰う者観てきました。
もう、物語と映像と音があまりにもすごすぎて中盤からずっと鳥肌。
人間がどうこうできるレベルなんかとっくに越えてる超超事態に遭遇して
自分だったらどういう選択をするか…とか観終わった後ずーっと考えちゃう。大画面で是非!

 

◉映画『GODZILLA 星を喰う者』を見ました!
最終章となる今作では何気ない会話の中に現状を伝えるワードが出てきて、
それが結末に繋がっていくカタチで進んでいくのでひとつひとつ理解しながら見る必要がある作品でした!

 

◉映画『GODZILLA 星を喰う者』を見た。
アニゴジ1作目が怪獣版地球の長い午後、2作目が宇宙ホビットの冒険なら、
今回はさしずめ「ルミナス」「暗黒整数」だろうか。

SF好きとして毎回「そうきたか」と思わなくはないけど、ゴジラの枠でそれやって喜ぶ人はまれなのでは…。
今回はアクション面も薄いし。

 

◉ゴジラ 星を喰う者 観たよ。
ギドラが神すぎる。 特異点、観測者、空間歪曲、素敵なワード満載でしたね。
何よりも先生が一番頼りになるぜ。

 

◉GODZILLA 星を喰う者 鑑賞終了~
素直に面白かった。ただ、頭の片隅で何時主人公が「巫女娘をアイドルにして地球を救うんジャイ!」と言いだすか気になって・・・
ヒロインも緑色の肌だし・・

 

◉「星を喰う者」、見終わりました。
三作で一本の作品と捉えると、これってかなりの傑作ですやん!
これまでのゴジラシリーズの中でも一、二を争うメッセージ性の強さ。
レジェゴジの公開が控えてる今だからこその、怪獣プロレス要素なしの贅沢ゴジラ。 流石、本家 東宝。

 

◉アニメゴジラ最終章『星を喰う者』観てきました。
個人的には面白かったし満足。好みは分かれると思うけど、
お話部分の面白さはシリーズでも上位に入ると思う。虚淵好きとしては超楽しかったよ。

 

◉GODZILLA 星を喰う者 観てきました 面白かったです

 

◉GODZILLA 星を喰う者
ハルオのハチャメチャさとそれに惹かれるメトフィエスという構図は,優等生が劣等生に憧れるようなものか。

 

◉星を喰う者めちゃくちゃ面白かった… 高次元存在になりたいレベル

 

◉星を喰う者、余韻がいつまでも消えない。ずっしり。

 

◉GODZILLA 星を喰う者見終わりましたわ~
個人的にアニゴジ三部作でひとつと考えてゴジラシリーズでトップクラスに面白かったですわ

 

◉GODZILLA 星を喰う者
ネタバレせずに感想を書きますが、「最高」の一言に尽きる。
期待を凄まじい勢いで上回る出来だった。

アニゴジが終わるという寂しさでエンドロール中に思わず泣いてしまった。
生きてて良かった。制作陣の方々、本当にありがとうございました。

 

◉怪獣惑星→期待してたものと違うけど面白い
決戦機動増殖都市→期待してたものと違うけどクッッッソ面白い
星を喰う者→期待通りクッッッッッソ面白かった アニゴジさんこんな評価

 

◉星を喰う者、凄まじい結末だった…

 

◉『GODZILLA 星を喰う者』
物語は、宇宙を彷徨う宗教vs地球上を生き延びた宗教による宗教大戦の様相を呈する狂気に
満々たイカレた展開に(強引な解釈)。あー、宗教まじこぇ~

 

◉『GODZILLA 星を喰う者』最終章も虚淵節炸裂!
今回も小難しい禅問答で我々の意識を飛ばしにかかってきますw

個人的には興味深いテーマを扱っていると思うのだが、如何せん話が大きくなりすぎだし見せ方にも難ありで、
ゴジラでやる必要ある?という批判が出てくるのもやむなしかと。

 

◉【GODZILLA 星を喰う者】最終章。

話はほぼ予想通りで物足りない気もしたが、
何度も繰り返す現実社会の歴史的大過誤を彷彿させ興味深い。

怒りと憎悪は何も齎さない。
心の隙狙う権力依存性向。エンドロール後の場面が意味深い。

 

◉『GODZILLA 星を喰う者』

去年から始まったアニメ版GODZILLA3部作もついに最後。
今までそこそこ楽しめていたが、その中でも今回は一番微妙だったかも。宗教色が強かった。
今GODZILLAをアニメにした意義は感じられなかった。

 

◉『GODZILLA 星を喰う者』
前作までかろうじてあった良いとこが欠片もなくなった。

人間の演技も相変わらずで大仰な声優の演技も相まってやはり違和感だらけ。
物語の落とし所も予想の範囲、続くのは退屈な禅問答。ギドラの登場シーンは良かった

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-アニメ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.