ヒューマンドラマ

【みんなの口コミ】映画『風の電話』の感想評価評判

投稿日:

「西田敏行の即興芝居はさすが惹きつける!」「モトーラ世理奈の演技にも感動でした!目が離せなかった!」「自分がいま恵まれた環境に置いてもらってる事をすごく感じた映画!」


上映中【2020年1月24日(金)公開】

 

岩手県大槌町に実在する電話ボックス“風の電話”をモチーフにしたヒューマンドラマ。大槌町で東日本大震災に遭い、家族を失った高校生のハルは、広島県に住む叔母の家に身を寄せている。ある日、叔母が倒れ、病院へ運ばれると、ハルは故郷を目指し旅に出る。監督は、「ライオンは今夜死ぬ」の諏訪敦彦。出演は、「ブラック校則」のモトーラ世理奈、「空母いぶき」の西島秀俊、「任侠学園」の西田敏行、「羊と鋼の森」の三浦友和。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

東日本大震災を機に、広島県に住む叔母・広子(渡辺真起子)の家に身を寄せている高校生のハル(モトーラ世理奈)。彼女は家族と一緒に岩手県大槌町に住んでいたが、津波が家族を奪っていった。ある日、ハルが学校から帰ると、部屋で広子が倒れていた。病院に運ばれ、静かに眠る広子の胸に抱きついたハルは、病院を出て行き、誰もいない土地で、亡き家族への思いを泣き叫ぶ。泣き疲れてその場に倒れていると、軽トラックを運転する公平(三浦友和)が通りかかる。公平は母と暮らす家にハルを連れて行き、広島で起きた様々な出来事について聞かせる。ハルは駅まで公平に送ってもらうと、意を決して自宅とは反対方向の電車に飛び乗る。着いた先でヒッチハイクをし、優しい姉弟に乗せてもらったハルは、妊娠中の姉・友香(山本未来)に、元気に動くお腹を触らせてもらう。夜の街で不良に絡まれ、危ないに目に遭いそうになると、福島県から来ていた森尾(西島秀俊)に助けられる。森尾は、被災地にボランティアで来たクルド人の男性を探して旅をしていた。森尾はかつて原子力発電所で働いていて、ハル同様、家族を津波で失った。森尾の実家に行くと、今田(西田敏行)と姉(池津祥子)が二人を出迎える。ハルは、森尾の車で大槌町に着く。地図を見なくてもわかる自宅は、まだそこにあった。大槌町には、電話線はつながっていないけれど、亡くなった人に想いを届けることができる“風の電話”という電話ボックスがあるらしい。ハルは導かれるように、旅の執着地に向かう……。

●キャスト●

ハル モトーラ世理奈
森尾 西島秀俊
公平 三浦友和
今田 西田敏行

●スタッフ●

監督 諏訪敦彦
プロデューサー 長澤佳也 、 宮崎大
脚本 諏訪敦彦 、 狗飼恭子

映画『風の電話』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉『風の電話』鑑賞。

震災で家族を失くした少女ハルが優しい人達の助けを借りて
岩手の故郷を訪れる。様々な場所での食卓が彼女の心を温めていく。

ハルが繰り返す"ごめんなさい"に、
ハルがかけた"風の電話"に涙が止まらない。

生き残ったこと、生きてること、その意味を教えてくれる必見の秀作。

 

◉『風の電話』
公開初日。観てきた。
なんか、映画と言うより、凄く良いドキュメントものを観た感じ。
涙ダダ漏れで嗚咽しそうだった😭
前評判通り、モトーラさんの存在感凄い✨
他の役者さんも演じてる感全くなく、キャスティング素晴らしい!

 

◉映画『風の電話』を観てきました🎞
撮り方・演出、初めて見るタイプの素晴らしい映画でした。
大槌町は自身3度訪れた場所。
劇中、何度も泣きました。
多分リピーターになるし、DVDも欲しいです。
主演のモトーラ世理奈さんは初見でしたが、大女優の予感がします。

 

◉『風の電話』
日本映画の良心.. ロードオブこの世界の片隅に..
モトーラ世理奈さん素晴らしいです!マジで😌

 

◉『風の電話』
心にじんときますね。
遠くへ行ってしまった人思いながら泣いてました。

 

 

◉「風の電話」鑑賞。
震災で家族を失った少女の再生の旅を描いた人間ドラマ。
地味でとっても静かな映画ですが、
ハル役のモトーラ世理奈ちゃんの泣き叫ぶシーンは
いま思い出しても嗚咽もので泣けます😭
そして、西田敏行さんの語りが心にとっても沁みましたわ😢

 

◉諏訪敦彦『風の電話』
張りつめる静かな臨場感が、紛れもないフィクションを
ドキュメンタリーと錯覚させる。かなり奇跡な映画だと思った

 

◉『風の電話』
自分の生まれ育った場所が
震災で変わってしまうのは、本当にとても辛いこと。

「生きているっていうのは、偶然みたいなものかもしれない」

あの一言、本当に重たくて深すぎる。

 

◉『風の電話』

三浦友和さん演じる公平の言葉。
「生きてるってのは偶然かもしれん。」
「生きてると食わんといかん。
食って出して、食って出して。」

三浦友和さん、めちゃくちゃカッコよかった。
モトーラ世理奈さんの演技にも感動でした。👍

 

◉観てきた『風の電話』
予備知識無く観に行ったんだけど、
細かいセリフの台本は無くてほぼアドリブだったんですね。
どうりでドキュメンタリーぽいと思った。

特に西田敏行さんは福島の方だけあって、
福島弁でそのまま彼の言葉で彼の気持ちを話しているように感じました。

スポンサーリンク

 

◉☎️【風の電話】
東日本大震災~約3万人の被害
広島からの旅~福島~岩手~
*️⃣
まだ、現在に復興されていない
政府は、💰たくさんの募金を
意味のないお金に使われて
何の役にも立たない政治家の
生活費に使われてい

自然や環境の為に政府は
善くすることを考えて行動して行かなければ行けない‼️

 

◉『風の電話』
見ておきたい作品です! 独特の人物感が魅力です!

 

◉映画「風の電話」観ました。
すごく良かったです!特にモトーラ世理奈さん。
目が離せなかった。彼女が話をすると、風が吹く感じ。
良かった。しみじみ。

 

◉映画『風の電話』
実在する風の電話をモチーフにしたロードムービー。
描かれているテーマと諏訪監督ならではの手法によって、
スクリーンの奥に更なる空間が広がり、
あたたかな余韻が残る作品でした。

モトーラさんが出会う三浦友和さん
西島秀俊さん西田敏行さんの存在感が素晴らしかった…。

 

◉『風の電話』
主演モトーラ世理奈ちゃんの自然体演技に感情移入!
ドキュメンタリーのよう!
脇を西島秀俊さんや西田敏行さんが固め他演技派キャスト。

生きていないと死んだ人を思い出す人が
いなくなるの台詞や亡くなった家族への電話、涙と感動!

 

◉『風の電話』。
実在する「風の電話」をモチーフにした詩情溢れるロードムービー。
震災に怒り、憎しみを抱いていた少女が様々な困難に向き合う人たちと出会い、
勇気づけられていく過程を温かく見つめている。

時系列通り&脚本なしの撮影。長回しシーン多数。
西田敏行の即興芝居はさすが惹きつける!

 

◉ボロ泣いてしまった。
主演の女の子、役名がハルちゃんで、春香ちゃんで。すごくドキッとした。

"風の電話"をドキュメンタリー番組で初めて知った時まだ私は実家に居て。
隣に座る母と一緒に観ていたのは何年前やったかな。

自分がいま恵まれた環境に置いてもらってる事をすごく感じた映画でした。

 

◉『風の電話』
令和元年に浮かれる日本で早くも消えかける震災被災の記憶。
今やフランス映画人とも言うべき諏訪監督が
被災者少女のピュアな眼を遠し母国の許しがたい現象に警鐘を鳴らす。
モトーラ世理奈の儚いながらも強烈な存在感が印象に残る。

 

 

◉『風の電話』
開催が間近に迫った東京オリンピックの華やかな話題が取り沙汰されているなか、
実在する「風の電話」を題材に片隅に追いやられたような被災地や
被災者の未だ癒えぬ痛みや叫びを、
1人の少女の心の旅を通して本作は代弁していると思う。

 

◉モトーラ世理奈ちゃん主演の「風の電話」を観てきました。

母親目線で観たのもあり、とても切なかった。
自分の運命を受け入れること、人の愛。

とても良い作品でした。

 

◉「風の電話」鑑賞。
震災で家族を失った少女の再生の旅を描いた人間ドラマ。

地味でとっても静かな映画ですが、
ハル役のモトーラ世理奈ちゃんの泣き叫ぶシーンは
いま思い出しても嗚咽もので泣けます😭

そして、西田敏行さんの語りがとっても心に沁みましたわ😢

 

◉『風の電話』
ロードムービーにしてはテンポがゆったりしてるのと、
モトーラ世理奈演じるハルのキャラクターに
共感出来るか出来ないかでこの作品の評価が分かれると思います。

 

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 188 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-ヒューマンドラマ
-, , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.