【みんなの口コミ】映画『響 -HIBIKI-』の感想評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

マンガ、コミック 人間ドラマ

【みんなの口コミ】映画『響 -HIBIKI-』の感想評価評判

投稿日:


映画『響 -HIBIKI-』口コミ感想ネタバレ 映画『響 -HIBIKI-』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「平手友梨奈の圧倒的存在感!」「主題歌に鳥肌立った!」「不条理で成り立つ社会や価値観が揺らいでいく様が面白い!」


上映中【2018年9月14日(金)公開】

 

「マンガ大賞2017」で大賞に輝いた柳本光晴の人気コミックを、人気アイドルグループ、欅坂46の平手友梨奈主演で映画化した人間ドラマ。女子高生の響が、圧倒的な才能で文学界を揺るがしていく様が描かれる。北川景子が、響を一人前の小説家として育てようとする若手編集者を、アヤカ・ウィルソンが人気作家を父親に持つ響の友人を演じる。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

スマートフォンやSNSの普及により、活字離れが急速に進み、出版不況に陥った文学界。そこに1人の天才少女が現れる。その名は“響”(平手友梨奈)。まだ15歳の響の小説は、圧倒的な才能を感じさせるもので、文学の世界に革命をもたらす力を持っていた。響は、自分の生き方を絶対に曲げず、世間の常識や慣習に囚われて建前で生きる人々のごまかしを許さなかった。彼女の行動は、過去の栄光にすがる有名作家やスクープを求める記者、人生に挫折した売れない小説家など、様々な人に計り知れない影響を与え、その価値観を変えていく……。

●キャスト●

鮎喰響 平手友梨奈
花井ふみ 北川景子
祖父江凛夏 アヤカ・ウィルソン
高嶋政伸
柳楽優弥
野間口徹
小松和重
黒田大輔
板垣瑞生

●スタッフ●

監督 月川翔
原作 柳本光晴
脚本 西田征史

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

映画『響 -HIBIKI-』を観た人の感想、評価、口コミ

◉映画『響』のサブタイトルが“小説家になる方法”だったので、
小説家志望の僕としては参考にしたくて原作漫画の最初の方を読んでみましたが、
元々すごい才能を持った人が他人の指の骨を折ったりカッターナイフで斬りつける話でした。

 

◉映画、響 観て来ました。
最初から最後までちゃんと面白く観れました。オススメです!

 

◉見てきました!めちゃくちゃ面白かったです。響かわいい、かっこいい!

 

◉今見てきましたがめちゃくちゃ面白かったですね✧٩(ˊωˋ*)و✧

 

◉映画響の完成版を試写で観られた。
エンディング曲、つけるならボブディランとかいいんじゃない?
ノーベル文学賞だし、なんて思ってたが、平手友梨奈の歌も悪くない。ってか良かった。

 

 

◉映画「響」観てきた!
面白かったー!☆
てち!可愛い!♡

 

◉映画響見てきた!
公開日に見る幸せがやばい…
てちが可愛い過ぎました…失神物です…
もう1回行きたいなー…

 

◉映画『響』めちゃくちゃ面白かった!
これはオススメです😤

スポンサーリンク

 

◉映画「響」
レビューは素直に良いと思ったこと書いたけど、別視点で言うなら、響と平手がリンクするがゆえに平手の職業を小説家に置き換えたドキュメンタリーにも見えなくもない。
そうなると観る観ないの境界が平手に興味があるかないかに刷り変わってしまう危険性があるのかなって思った。

 

◉映画響を観たけどおもしろかった。

 

◉映画「響」観に行って来ました!
とにかくてちが可愛いかった!
それと主題歌に鳥肌立った!
ずっと余韻に浸ってます😊😊

 

◉響見てきました〜なかなか面白かった!
そしてスクリーンでてっちゃんを見れたのがとてもとても幸せでした😍💞

 

◉「響」観てきた!映画全体としての感想は前ツイートの通り。
ファンとして言えば、ツイッターで小栗旬の出番は少ないって散々見てたからそっかぁーて思いながら行ったけど、
想像してたよりかはあった笑 多くないシーンに山本さんの感情の機微が凄く感じられて唸った。面白かったー☺️

 

◉映画 響観てきた😃

信念を貫く事で、周りの人間を自分の方へ引きずり込む痛快感。
2年ほど前、自分も平手友梨奈に引きずり込まれたのを、思い出した

 

◉響、マジ面白かった!

 

◉映画響見てきました、諸事情で途中とラストしか見れませんでしたが面白かったです、
しかもてちが可愛い!(どのシーンも可愛い!)、ラストの「角を曲がる」も聞けました、
難しいけど面白い曲、秋元先生の歌詞だってすぐ分かる、これから最初から見るのでまた。

 

◉映画「響」見てきた!
響がかっこよすぎて…
ソロ曲がすごくて…
余韻がものすごいあった~😋

 

◉映画響見終わって頭の悪いぽくの感想
「響ちゃんのレーンどっこぉぉ」

 

◉映画響を見てきました。
めっちゃ面白い。
スクリーンに紛うことなき天才・響がいました。天晴れです!!
皆さま是非見てみてください!!

 

◉やっと響観れた!
テンポよく進むストーリー展開と予想以上の痛快感、そしてところどころで感動の場面があって満足。
響とふみの関係性も良かったけど、リカとのやりとりが予想以上に良かった。
次はいつ観に行こう🙄

 

◉映画 響、見てきました。響ちゃんは、平手ちゃんにぴったりの役柄でした。周りの役者さんも豪華な顔ぶれで良かったです。細かい感想は、公開始まって間もないので伏せておきます。最後、エンディングは平手ちゃんのソロ曲でした\(ϋ)/映画に合っていて、自分的には好きでした

 

◉映画響
中高生向きの映画かもと思っていたがそんなことはなく面白かった。
平手さんの雰囲気が役の年頃にぴったり合っていて、まっすぐに見つめる強い目が印象に残る。ところどころにある笑える台詞や間が 息抜きになっていて良い。

 

◉初めて「響」を知った時は父からの紹介で「主人公は人の指折る」といの聞いてマジでヤベー奴じゃん…って思って見てみたら死ぬほど面白かったんだよね 見る度にもっともっとってなる作品!!試写会すごくよかった。映画のそこには本物の「響」がいた。自分の気持ちを曲げない、強い女の子です!!

 

◉『響 HIBIKI』試写。15歳という幼さに加え、主観的にしか物事を見られない天才特有のキャラを持つアンチヒロイン。腹がたてば暴力に出る彼女に腹が立ったりハッとさせられたり。様々な「大人」との出会いで、不条理で成り立つ社会や価値観が揺らいでいく様が面白い。文芸版「ガラスの仮面」の要素も。

 

◉響自身の人との接し方や生き方に、恥ずかしながら心を動かされた。親友に本の感想を伝えるシーン。
記者とのやりとり。響は常に目の前の人に真っ直ぐに向き合っている。
万人受けはしないだろうが私の中ではなんだか大切にしたくなるような1本だった。

 

◉『響 HIBIKI』平手友梨奈の圧倒的存在感!
キャラにぴったりハマってたっすわぁ!やられる脇の役者陣もめっちゃ贅沢っすよね。
それだけにポイントポイントが力強くなる!それにしてもアヤカ・ウィルソンってあの娘やったんやね。

 

◉『響 HIBIKI』いわゆる文芸界のお話。
強烈なキャラの響役を演じた平手友梨奈さんが素晴らしい。響のストレートな行動が痛快な作品だった

 

◉映画『響 HIBIKI』感想。
平手友梨奈、正直知らなかったけど響役にハマっていて楽しめた。
台詞はややぎこちないけど、アップに耐えられる目力は先々も期待できそう。
周辺の小説家、柳楽優弥と小栗旬はさすがの存在感。
原作のエピソードが過不足無く構成されてて、原作また読み返したくなった

 

◉『響 HIBIKI』鑑賞 これは好き嫌いが分かれる。
主人公は常に正論を吐いてるしマスコミへの毒づき方は痛快な反面 簡単に一線を越えまくる彼女に対する甘やかしにも見える 翻弄される側の皆さんは芸達者揃いらしく良かったかな

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-マンガ、コミック, 人間ドラマ
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.