コミック原作

【みんなの口コミ】映画『“隠れビッチ”やってました。』の感想評価評判

投稿日:

「共感できるところが多くてたくさん考えさせられた!」「ヒロイン(佐久間由衣)の苦悩が切なくも痛々しい!」「恋愛や生き方について考えさせられる、笑いあり切なさもある映画!」


上映中【2019年12月6日(金)公開】

 

あらいぴろよのエッセイ漫画を、連続テレビ小説『ひよっこ』で主人公の親友を演じた佐久間由衣主演で映画化。心の隙間を満たすゲームのように清純派を装い男たちを翻弄するひろみは、本気で好きになった安藤を落とせず自棄になった姿を三沢に見られてしまう。監督は「旅猫リポート」の三木康一郎。愛されたいという気持ちを持て余すひろみを佐久間由衣が、ひろみが自分と向き合うきっかけとなる三沢を「怒り」の森山未來が、ひろみを見守るシェアハウス仲間を「銃」の村上虹郎と「ハッピーアイランド」の大後寿々花が演じる。第32回東京国際映画祭特別招待作品。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

26歳の荒井ひろみ(佐久間由衣)は、デパ地下で働く独身女。彼女の趣味・特技は異性にモテること。ナチュラルなメイクに露出控えめのワンピースをまとい、絶妙なタイミングでスキンシップを図り、視線や会話のテクニックを駆使して相手を翻弄し、狙った男に告白させたらフェイドアウトしてしまう。ひろみにとって、恋愛は日々の心の隙間を満たすゲームだった。清楚系女子のふりをして次々に男たちを戦略的に落としていく一方で、シェアメイトと暮らす家に帰るとまるで別人のようにだらしなく、シェアハウス仲間のコジ(村上虹郎)と彩(大後寿々花)はそんなひろみのことを清純派を装った“隠れビッチ”だと言ってたしなめるものの、彼女は聞く耳を持たない。そんな中、同じ職場の安藤(小関裕太)相手に仕掛けるが、数年ぶりに思い通りにならず、安藤を本気で好きになっていたことに気付きショックを受けるひろみ。さらにはやけ酒をあおり酔いつぶれている姿を同じデパートに勤める三沢(森山未來)に目撃され、醜態をさらしてしまう。ひろみは三沢に隠れビッチであることを打ち明け、封印してきた過去と向き合い始めるが……。

●キャスト●

荒井ひろみ 佐久間由衣
小島晃 村上虹郎
木村彩 大後寿々花
三沢光昭 森山未來
安藤剛 小関裕太
川田利光 前野朋哉
永田裕志 片桐仁
小橋健太 前川泰之
坂口征二 柳俊太郎
船木誠勝 戸塚純貴
田上明 笠松将
秋山準 田中偉登
森島 岩井拳士朗
ひろみの上司 山本浩司
荒井涼子 渡辺真起子
荒井雄二 光石研

●スタッフ●

スポンサーリンク

監督 三木康一郎
製作総指揮 木下直哉
プロデューサー 大黒友里恵 、 椎井友紀子
原作 あらいぴろよ
脚本 三木康一郎
企画 黒澤満
撮影 板倉陽子
音楽 小山絵里奈

映画『“隠れビッチ”やってました。』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉映画『隠れビッチやってました』を観た最終的な感想は
「ちょっと分かる」
主人公ほどの重い体験なんて無いけど自分が親に対して嫌だなぁと
思っていた部分に限って遺伝してることに気が付いて自己嫌悪するのとかホンマにな……

 

◉映画『“隠れビッチ”やってました。』
想像した以上に題名とも予告編とも全く異なるシリアスで深刻なお話。
父からのDVを受けて育ったゆえに愛し方も愛され方も知らないゆえ、
男の気を引いては棄てる日々を送ってきたヒロイン(佐久間由衣)の苦悩が切なくも痛々しい。

 

◉『“隠れビッチ”やってました。』。
ヒロインは女子に嫌われる典型タイプ。
腹立たしくも次第に彼女の心の闇が見え始め、
その傲慢さが哀れになってくる。

けれど、個人的には某男性キャラに裏切られた感…ブルータスお前もか!
ヒロインにはもっと苦労させなければ。ちょっと甘すぎるぞ~。

 

◉『“隠れビッチ”やってました。』鑑賞
服装に注目して鑑賞すると楽しい。
キャラクターの名前がプロレスラー由来なのも癒しポイント。

 

 

◉隠れビッチやってました。観てきた!その後が気になる…

◉映画「隠れビッチやってました」
佐久間由衣さん、めっちゃ可愛かったし、
ぴろの餌食になった男子たちも大好きな俳優さんばっかりで、見応えありました🤓
自分を好きでいてくれる人がいることがどれだけ幸せなのか感じられる映画でした🥰

 

◉映画「隠れビッチやってました。」
久しぶりにとても考えさせられる映画を見た。
佐久間由衣ちゃんマジで可愛い天使。

 

◉『“隠れビッチ”やってました。』
共感度ゼロで異性からも同性からも嫌われそうな本性を持つ主人公。
その満たされない心の闇を知っても、私には理解できず。
周囲の人々も優し過ぎて何故、縁を切らない?と理解できず。
「?」だらけのまま終幕。

 

◉「隠れビッチやってました」
タイトルからインパクトあるこちらの映画❤️
最初内容どんな感じなんだろう〜と思ったら🤔
恋愛や生き方について考えさせられる、笑いあり切なさもある映画…

 

◉『隠れビッチやってました。』
エンドロールは三木康一郎監督と音楽て
小山絵里奈さんの名前が流れただけで感慨深かったです😭✨🙏💓
笑いあり涙ありでとても面白かったけど、グサグサと刺さる台詞がありました😅

 

◉『隠れビッチやってました』
共感できるところが多くて
たくさん考えさせられて改めて
恋愛することって難しいこと
だなあって思った、、、、
ラストシーンがまさかすぎて
最後の最後まで目が離せなかった😂

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 236 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-コミック原作
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.