青春ラブストーリー

【みんなの口コミ】映画『覚悟はいいかそこの女子。』の感想評価評判

投稿日:

映画『覚悟はいいかそこの女子。』口コミ感想ネタバレ 映画『覚悟はいいかそこの女子。』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「キュンキュンもそしてキャストさんみんな最高です!」「他人のために応援する暖かい人に溢れた作品!」「マジメに胸キュンに取り組んでいてちゃんと成功している!」


上映中【2018年10月12日(金)公開】

 

マーガレットで連載され人気となった椎葉ナナの同名コミックを、中川大志主演で映画化した青春ラブストーリー。イケメンなのにヘタレで恋愛経験のない高校生の斗和が、学校一のクールビューティーで数々の男たちを撃沈させてきた美苑の気を引こうと奮闘する。『寝ても覚めても』の唐田えりかがヒロインの美苑を演じる。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

幼い頃から女子に囲まれてきた古谷斗和(中川大志)。見た目はイケメンでちやほやされてきたが、中身はヘタレで、まだ誰とも付き合ったことがない。所詮は観賞用男子だと同級生から揶揄された斗和は、イケメンである自分にとってたやすいこととばかりに彼女を作ると宣言する。学年一の美少女で何人もの男たちをフリ続けている三輪美苑(唐田えりか)に狙いを定め、自信満々に告白。しかし安っぽい告白とあえなく一蹴されてしまい、現実を受け入れられない斗和は躍起になって再三アプローチをかけては撃沈を繰り返す。アプローチを続けていくうちに、美苑の人柄に触れ、真剣に彼女のことを好きになっていく斗和。しかし、彼女の視線の先には美術教師・柾木隆次(小池徹平)がいた。ヘタレであることを自覚した斗和は、初めて恋した相手に認めてもらおうと本気で奮闘していく。

●キャスト●

古谷斗和 中川大志

●スタッフ●

監督 井口昇
原作 椎葉ナナ
脚本 李正姫

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

映画『覚悟はいいかそこの女子。』を観た人の感想、評価、口コミ

◉『覚悟はいいかそこの女子。』感想。
あの井口昇監督が女子中高生向け胸キュン映画を!?案の定ボンクラ男子たちのノリがドラマの『監獄学園』!
ていうかスッゲー面白いよ!全身全霊でヘタレ男子を演じる中川大志の株が天井知らず!
小池徹平の優しい先生や荒川良々の借金取りもナイスキャスティング!

 

◉『覚悟はいいかそこの女子。』
井口昇監督作なので流血ドピュドピュを期待していましたが(あるわけない)、ちゃんとその作家性が少女漫画原作ならではの極端さにマッチしているし、
本当に全年齢対象の良い話でしたね。李正姫さんの脚本が存外素晴らしい出来でおじさんも感動できます。

 

◉『覚悟はいいかそこの女子。』
中高生向け恋愛映画が大渋滞を起こしているせいか、日曜お昼のTOHOシネマズのサービスデイでもあまりお客が入ってなかった…。
ぜひ映画ファンにもおすすめしたい。
ゲロゲログロンチョ映画を得意とする井口昇監督がマジメに胸キュンに取り組んでいてちゃんと成功している。

 

◉覚悟はいいかそこの女子。
完成披露試写会と舞台挨拶行けたのは嬉しすぎました💓
映画ツッコミどころたくさんあるし、キュンキュンもそしてキャストさんみんな最高です!!

 

◉覚悟はいいかそこの女子を観てきた!
徹平先生目的だったけど生徒たちのまぁ可愛らしい事💕
真っ直ぐさにキュンキュンまさかの号泣w本当に素敵ないい映画。
若い人に限らず幅広い年代も間違いなく楽しめます!
可愛らしくてホッコリすると徹平さんが言ってた通りです沢山の人に見て欲しいです‼️是非劇場へ

スポンサーリンク

 

◉覚悟はいいかそこの女子 観る。

一見正統派恋愛青春映画だが、井口昇監督なので、
きっと闇と毒にまみれた変態映画に違いない、と思ってたが、ラストまで正統派恋愛青春映画だった(*_*)
しかしそれはそれでめっちゃ面白かった^ ^

 

◉『覚悟はいいかそこの女子。』めっちゃいい映画だった❤︎
ああいう恋をしてみたいと思いましたとさ

 

◉映画【覚悟はいいかそこの女子。】
コミック原作の中川大志主演、学生もの。
イケメンが彼女をGET出来るのか?出来ないのか?
観賞用男子が彼女を作るべく仲良し男子4人組が色々考える。
笑いもありの青春ラブコメディでした(∗•ω•∗)

 

◉「あのコの、トリコ。 」
「覚悟はいいかそこの女子 。」
どちらも推しがいい仕事をしているので、歳に似合わず少女マンガの実写映画の鑑賞が続く。
キュンキュンして若返ろうかな!笑

 

◉『覚悟はいいかそこの女子。』。
監督が濱口竜介でも井口昇でも天然魔性っぷりが出る唐田えりかは怖い女優さんだな。
映画はそれなりには楽しめるが、井口昇作品としては風変わりというかパンチ不足。フツーの映画だった。

 

◉覚悟は、いいかそこの女子映画めっちゃ⤴️⤴️良かったです😊

 

◉映画『覚悟はいいかそこの女子』2回目でございます。
ちなみに、2回目なので、健太郎くんメインで観させて頂きました(笑)

 

◉「覚悟はいいかそこの女子。」を見にゆく。
いたって普通の恋愛映画なので、いたって普通のヒロインを演じていた。
「寝ても覚めても」のイメージが固定化してしまうと商売に差し支える気がするので非常によかった。

 

◉覚悟はいいかそこの女子観てきたー💕中川くんかっこよかった🎵
最後の終わりは茶番かよ!?って突っ込みたくなったけど笑 まぁいい映画だと思いました🙋‍♀️

 

◉井口昇監督の「覚悟はいいかそこの女子。」観てきた。
何故に私はキラキラ映画に対して女同士のペロペロシーンを期待したのだろうか問題。当たり前だがそんなシーンは無い。
よき正統派青春映画なのである。

 

◉「覚悟はいいかそこの女子」
映画みたので感想を書きます、

前半戦、女の子の家に上がる時「まさかのスルー!?」とか主人公の脳内突っ込み演出が入っていたんですけど、
後半戦はそういう演出一切なくなったの面白かったです。

ネットの情報は信じ過ぎない教訓と
自分本位すぎない恋愛の話、多分。

 

◉君追いは好きでたまらない人ほど相手の幸せを願える映画で、
覚悟はいいかそこの女子は好きな人のためならなんだって出来る映画でした(๑╹ω╹๑ )
翔真くんカッコ良かった❤️

 

◉覚悟はいいかそこの女子ばりいい映画やねんけど 正直あんまり期待してなかったけど、
めっちゃ好き系な映画 感動したし、なにより 大志ちゃん可愛すぎだろ

 

◉『覚悟はいいかそこの女子。』
血飛沫の無い井口昇ちゃん作品‼不覚にも涙してしまった!
『寝ても覚めても』の唐田えりかが、地味に可愛くてこの子は人の感情を揺さぶる♪
他人のために応援する暖かい人に溢れた作品♪個人的には好き♪

 

◉『覚悟はいいかそこの女子。』♪
自分の中で寝ても~を引きずってるからか、唐田えりかのキャラが切れ味鋭すぎて、とわを応援せずにはいられなかった…。
ラブコメだけど嫉妬したり足を引っ張ったりするキャラがいないのも良いね!

 

◉『覚悟はいいかそこの女子。』
観賞用男子と言われるイケメン男子と17年に一度と言う逸材女子との恋愛模様。
17年に一度は言い過ぎかも知れないけど、どストレートな熱い感情と、それを見守る友と荒川良々の存在は良い。料理上手男子は良いね!

 

◉『覚悟はいいかそこの女子。』
中川大志が達者な演技故に純情マッチョ男子の気持ち悪さばかり感じる役柄を与えられていて気の毒。
ポスト修理に好感もっても、想い人の唐田えりかの隣に引っ越す展開でマイナス。
井口昇演出のコミカルな持ち味が押し付けがましいストーカーの陽の気色悪さを際立たせて怖い

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 258 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-青春ラブストーリー
-, , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2021 AllRights Reserved.