【みんなの口コミ】映画『英国総督 最後の家』の感想評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

人間ドラマ

【みんなの口コミ】映画『英国総督 最後の家』の感想評価評判

投稿日:


映画『英国総督 最後の家』口コミ感想ネタバレ 映画『英国総督 最後の家』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「映像が美しく、A.R.ラフマーンの音楽も良い!」「パキスタン誕生の歴史がよく分かる!」「登場人物の思いやりの心に胸が熱くなった!」


上映中【2018年8月11日(土)公開】

 

1947年のイギリスからの独立が迫るインドを舞台に、時代に翻弄される人々の姿を描く、人間ドラマ。6か月後の独立を控え、イギリスから主権譲渡のため、新総督に赴任したマウントバッテン卿とその家族、また、新総督の元で働くインド人青年と令嬢の秘書との恋模様もつづられる。「X-ファイル」シリーズのジリアン・アンダーソンが総督の妻を演じる。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

1947年、デリーのイギリス総督の大邸宅。インドを返却するため6か月間の最後の総督の役職を引き受けたルイス・マウントバッテン卿(ヒュー・ボネヴィル)が妻エドウィナ(ジリアン・アンダーソン)と娘とともに2階に暮らし、下の階には500人ものヒンズー教徒、イスラム、シーク教徒の使用人が住んでいた。2階では連日連夜、政治のエリートたちがインド独立の議論を行い、世界に多大な影響を与える歴史的な決断がなされようとしていた。彼らはインドを分断し、パキスタンに新しい国を作り出すという、人類史上最も大きな移民政策を打ち出そうとしていたのだ。一方、新総督のもとで働くインド人青年ジート(マニッシュ・ダヤル)と令嬢の秘書アーリア(フマー・クレシー)は互いに惹かれ合っていたが、宗派が違う上に、アーリアには幼いときに決められた婚約者がいた。

●キャスト●

ヒュー・ボネヴィル
ジリアン・アンダーソン
マニシュ・ダヤル
ヒューマ・クレシ
マイケル・ガンボン

●スタッフ●

監督 グリンダ・チャーダ
脚本 グリンダ・チャーダ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

スポンサーリンク

 

映画『英国総督 最後の家』を観た人の感想、評価、口コミ

◉英国総督 最後の家…なんとこれは大作ではないか!!
英国、インド、充実の俳優陣が素晴らしい。お軽くない歴史物になっていて大変見応えがある。きちんとつくりこんだ美術関係が素晴らしい。(ジリアン・アンダーソン、本当素晴らしい)
主役の男優さんはアメリカの俳優さん。
脚本にきちんと時間がかかっていて、見応えがある。

 

◉『英国総督 最後の家』。
インド独立前夜の激動を描く歴史ドラマ。監督自身のファミリー・ヒストリーでもある。
思慮深い英国人総督とその家族の葛藤、インド人の側近たちの恋など、人間ドラマが結構盛り上がって面白い。パキスタン誕生の歴史がよく分かる。映像も素敵。

 

◉「英国総督 最後の家」は「力ある者がない者に対して優しくする」気持ちよさには決して溺れさせない映画であるが、マウントバッテンも優しさを持って描いている。ジリアン・アンダーソン演じる妻の最後の「あなたは悪くない」は重い。

 

◉叔父とご飯と映画行ってきた……へへ…宿題あるけど断れないんだなこれが…英国総督のやつ観てきました!
終わった後めちゃくちゃ解説してくれた…しゅごい…

 

◉今日見た 追想 英国総督最後の家 両方とも見応えがあって久々に満足感で充実……

 

◉「英国総督 最後の家」を観た。印パ分離独立の"真実"には驚愕。重く辛い騒動の中、登場人物の思いやりの心に胸が熱くなった。各著名人の心理描写が面白い。テンポ良くあっという間だった。映像が美しく、A.R.ラフマーンの音楽も良い。

 

◉「歴史は勝者によって語られる」で始まる「英国総督 最後の家」は、監督から予想はしていたけれどインド人の物語、イギリスがインドにどれだけひどいことをしたかという話であり、例え誠意のあるイギリス人が「忘れない」と言い実際にそうしようとも「一生苦しめ」と言わざるを得ないと言う話だった。

 

◉英国総督 最後の家
人種や宗派、なかなか人は生きていくのにしがらみから抜け出せないんだな、、。勉強になりました。

 

◉『英国総督 最後の家』見終わった。英国のインド統治最後の日々の歴史映画。インドとパキスタンの分離独立の背後には統一独立インドを望まなかったチャーチルの密約があった。大国の思惑と政治家により国は分断され膨大な数の人々が難民になる不条理さ。そのことがわかっていたのはガンジーだけだった

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-人間ドラマ
-, , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.