ラブストーリー 小説

【みんなの口コミ】映画『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』の感想評価評判

投稿日:

映画『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』口コミ感想ネタバレ 映画『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「おっぱい大きくお尻もグラマーでびっくり!」「毎熊さんマジでかっこいい。男女関係なく惚れると思う!」「華麗な変身をしてみせる女性を演じる杉山未央さんが素晴らしい!」


上映中【2018年10月13日(土)公開】

 

2012年に壇蜜主演で話題を集めた「私の奴隷になりなさい」のシリーズ第3弾。“ご主人様”となって何人もの奴隷を飼う目黒はある日、調教願望を刺激する女性、繭子と出会う。目黒の調教を受けた繭子は、外見も内面も、女として研ぎ澄まされていくが……。出演は「全員死刑」の毎熊克哉、オーディションを経て抜擢された新人、杉山未央。監督は「劇場版 屍囚獄」二部作の城定秀夫。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

目黒(毎熊克哉)には数年前、明乃という人妻の夫から奴隷調教を命じられながらも、明乃との関係にのめり込んだ矢先に関係を剥奪され、心に大きな傷を負った過去があった。そして今、目黒は自分自身が“ご主人様”となって何人もの奴隷を飼い、過去の自分が受けた“隷属”を他人との関係に築こうと懸命になっていた。そんなある日、繭子(杉山未央)という奥手だが強烈に調教願望を刺激される女性と出会う。その場で繭子を奴隷として開眼させ、調教を始める目黒。だが、その視線の先には、相変わらず明乃の影がちらついていた。一方、目黒の調教を受けた繭子は、外見も内面も女として研ぎ澄まされていく。目黒が繭子の成長に追いつけない自分を感じ始めた頃、複数の奴隷たちとの関係に破綻が生じてくる……。

●キャスト●

毎熊克哉
杉山未央

●スタッフ●

監督 城定秀夫
原作 サタミシュウ
脚本 石川均

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

映画『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』を観た人の感想、評価、口コミ

◉「私の奴隷になりなさい 第3章 おまえ次第」を観る📽

・いやぁ〜、エロい(R18)💥
・「第2章」を観てたら、より「第3章」を楽しめたのに・・・

・先週まで上映してたみたい、クソっ〜!

・他の映画だけど、『井浦新』がいたので、激写した📸

 

◉『 私の奴隷になりなさい 第3章おまえ次第』鑑賞。
明乃が立つ踏切が出た瞬間この映画の世界に呼び戻された。
杉山未央さん演じる眼鏡繭子の変貌して壊れてゆく姿は艶っぽく美しすぎる。第2章とセットで観た方が断然面白いです。
あと、毎熊さんマジでかっこいい。男女関係なく惚れると思う。

スポンサーリンク

 

◉『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』城定秀夫。
あらゆる角度から女すげえと思わされる映画。“おまえ次第”で全ての道を拓くことができるんじゃないか。
一方、男はどこかの時点で毎熊克哉のような物悲しい顔(あの眉毛が絶妙すぎる)で呆けることになりそう。
哀れだわ…「おれ次第」はないと痛感。

 

◉『おまえ次第』脚本・編集がさりげないけど上手くて唸る。細かな伏線の回収も心地よくて。一つの作品で複数の女性を描き、それを結びつける技術(というのがあるとしたら)がとんでもない洗練の境地。あと毎熊克哉のコンドームの出し方がこなれてていちいちおもしろい。効果音でいうとシャキーン!か笑

 

◉『おまえ次第』
鑑賞後に題名が頭にこびりつく映画ベスト、なんてのがあるとしたら、自分の中で「おまえ次第」はかなり上位だ。
自分に聞かせるもよし、言い放つもよし。かなりきつい言葉だよな。
ほんとはそんなことないよ、みたいなケアが必要なほどエグいわ。おまえ次第、おまえ次第…これは眠れない笑

 

◉『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』
城定的なあまりに城定的な地味眼鏡っ子から華麗な変身をしてみせる女性を演じる杉山未央さんが素晴らしい
作品内でヒロインが小説「私の奴隷になりなさい」を読む事で官能の世界に目覚めるというドンキホーテ的メタ構造になっています

 

◉『おまえ次第 私の奴隷になりなさい・第3章』 第3章も面白い。
おまえ次第というサブタイトルの通り何をするのも決めるのもおまえ次第

 

◉『おまえ次第 私の奴隷になりなさい・第3章』。
第2章の続き。奴隷のお仕事は大変だな。どちらが依存してんのかわからない表裏一体の世界ですね。
ヒロイン杉山未央さんもよかった。2編通して毎熊さんは、役に嵌ってるなー。

 

◉『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』
第2章に続き、初日舞台挨拶付きを観賞。第2章の全編に漂う情緒な官能さから、エンタメ性が散りばめられた第3章は、エロチックさ倍増の上、滑稽さまで魅せてくれる。
2本で1つの作品である意味を感じる以上にその期待を裏切る快作であった👍

 

◉城定秀夫「私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第」
マハラジャで印象的だった福山理子さん。マゾ奴隷が居並ぶ中、彼女一人だけが女王様だ!やっぱり私の目に狂いは無かった。
それにしても、麻木貴仁似のマゾ男、面白いなあ。城定作品だと、こういうおもろいおっさんが登場して盛り上げてくれるなあ。

 

◉城定秀夫「私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第」
川合瑞恵と範田紗々はご主人様の言うことならなんでも聞くマゾ奴隷。
「ドラえもん、僕もあんなマゾ奴隷が一匹、欲しいよー」でも後半、杉山未央に夢中になるご主人様に対して、強烈なしっぺ返し!
ああ、女って怖い。やっぱりマゾ奴隷、要りませんw

 

◉「私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第」マハラジャで印象的だった山根千芽ちゃん。
ハプニングバーのマスコットガールという設定w制服が、ボンデージに犬の首輪(笑)屋上で飼い犬お散歩プレイで全裸に首輪で引き回し!
おっぱい大きくお尻もグラマーでびっくり!着やせするタイプなのか!

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

(Visited 488 times, 1 visits today)

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

 

-ラブストーリー, 小説
-, , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2020 AllRights Reserved.