【みんなの口コミ】映画『来る』の感想評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

サスペンスホラー

【みんなの口コミ】映画『来る』の感想評価評判

投稿日:


映画『来る』口コミ感想ネタバレ 映画『来る』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「ホラー苦手でも大丈夫!」「小松菜奈、松たか子、柴田理恵が好演!」「くたびれた岡田准一とキャバ嬢霊媒師が凄いいいキャラしてた!」


上映中【2018年12月7日(金)公開】

 

『告白』の中島哲也監督が、岡田准一をはじめ、豪華キャストを迎えて描くサスペンス・ホラー。声と形をまねて、人の心の闇に迫り来る怪物と、霊媒師たちの戦いが繰り広げられる。岡田が怪異現象を目の当たりにするオカルトライターを、霊媒師の血をひくキャバ嬢役の小松菜奈やその姉で霊媒師役の松たか子も強烈なキャラクターを演じている。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

香奈(黒木華)との結婚式を終え、幸せな新婚生活を送る田原秀樹(妻夫木聡)が勤める会社に謎の訪問者が現れる。取り次いだ後輩の伝言は「チサさんの件で」とのことだったが、秀樹の脳裏に疑問がよぎる。チサとは、妊娠した香奈と喜び勇んでつけたばかりの娘・知紗の名で、まだ二人しか知らないはずであった。結局、訪問者の正体はわからぬまま、“それ”と会話した後輩は謎の死を遂げる……。2年後。イクメンパパとして知紗を溺愛する秀樹の周囲で、超常現象としか言いようのない怪異な出来事が相次いで起こり始める。何かに狙われているのではないかと恐れた秀樹は、オカルトライターの野崎(岡田准一)と、霊媒師の血をひくキャバ嬢・真琴(小松菜奈)とともに調査を開始。だが、田原家に憑いている“何か”は想像をはるかに超えた強大なモノだった。民族学者・津田(青木崇高)によると、その“何か”とは、田原家の故郷の民族伝承に由来する化け物ではないかという。そんななか、真琴の姉で、国内最強の霊媒師・琴子(松たか子)の呼びかけで、全国から猛者たちが次々と田原家に集結。かつてない規模の“祓いの儀式”が始まろうとしていた……。

●キャスト●

野崎和浩 岡田准一
田原香奈 黒木華
比嘉真琴 小松菜奈
津田大吾 青木崇高
逢坂セツ子 柴田理恵
高梨重明 太賀
志田愛珠
蜷川みほ
スーパーの店長 伊集院光
石田えり
比嘉琴子 松たか子
田原秀樹 妻夫木聡

●スタッフ●

監督 中島哲也
製作 市川南
プロデューサー 西野智也 、 兼平真樹
原作 澤村伊智
脚本 中島哲也 、 岩井秀人 、 門間宣裕

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

映画『来る』を観た人の感想、評価、口コミ

◉映画「来る」見てきました!
原作と全然違えぞ笑笑
最初から最後まで中島ワールド全開で最高だった(´⊙ω⊙`)

ただあの原作をこういう解釈で映像化したのは面白いなぁ…。
ぜひ劇場で!あんまり怖くはないので、ホラー苦手でも大丈夫!👌

 

◉映画『来る』観た。
大好物!確かに「霊媒師版シンゴジラ」みたいで、
途中までは中島哲也節の緻密なホラーだったのに終盤、

無人在来線爆弾みたいな荒唐無稽でロマン溢れるビジュアル全振りの霊媒師大集合除霊バトル祭りが行われて、
除霊師柴田理恵大好きってなりましたね。ポンコツ映画好きは絶対観て

 

◉来る観賞!

友達にはすすめたくない傑作でした!
邦画大作で、主役級のキャスト達をこれだけちゃんと活かしているのはなかなかないじゃないでしょうか!?
画面作りや編集がとても好みでした。

 

◉映画「来る」観賞。
本編後半やオチはふわっとしていて、ホラー的に見てもそこまで怖い感じはなかったが、
各キャラクター設定は魅力的だったと思う。キャストは総じて良かったが、
特に小松菜奈さん、松たか子さん、柴田理恵さんが好演。

 

◉映画『来る』鑑賞。
ホラーは苦手なので少し構えてしまった(客入り良くて安心。客少ないと怖いので)冒頭からの居心地の悪さや違和感の回収が予想通りではあるがそれぞれの最高な芝居なので楽しい。柴田理恵ヤバくね(いい意味で)?視点の描き方が面白い。人の醜さって面白い。エンドロール良い。

 

◉『来る』
OPからEDロールまで“サイッコー”としか言えない、隅から隅まで計算しつくされた混じりっけなしの中島哲也ワールド。
“ぼぎわん”が炙り出す人の弱さと脆さ。そう「生きてるって事は痛いって事」だ!
これは“最恐てか最狂”の「命と家族の物語」ベスト10戦線に異変起こすか?

 

◉“来る”鑑賞終了
一般的なホラー映画とは少し違う人間のエゴ、欺瞞が根底に流れる作品。
最強の霊媒師役の松たか子さんの存在感たるや。
でもやっぱり小松菜奈推し( ー`дー´)キリッ
オカルトエンターテイメント好きです!

 

◉映画「来る」はマジで面白いぞ!!!!
観に行って!!!評価がなんか低いのはおかしい。
カメラは止めるなぶっちぎるレベルで今年1位

スポンサーリンク

 

◉映画「来る」
劣悪家庭、人間の悪意、生殖が原因で死ぬ異性愛者、子供を産めない女、
最強の顔が良い女、最強の顔が良い女の暴力、シン・ゴジラ異常霊能力バトルなどの
最高要素があり、何より何よりおねロリと姉妹百合があったので
100点満点中1000000000000000000000000000000000000000000000点でした

 

◉映画「来る」を観てきた。
原作『ぼぎわんが、来る』は夜中に読んで面白かったな。
特に一部の最後と二部のはじめは、「あちら」側にも怖くなるし、「こちら」側にもぞくっとする。
映画でもうまくそのシーンが描かれていてよかった! あと柴田理恵さんがすごかったです。

 

◉映画「来る」観てきた。,
ホラー映画なんだけど霊が出てくるから怖いとかじゃなくて登場してくる人間が1番怖かった。
終盤は霊能力者バトルムービーみたいな感じになってて凄く面白かったです。
あと見終わったあとにオムライスが食べたくなりました。

 

◉映画「来る」すげえ面白かった
特に後半の大規模除霊シーンのあたりは一時間位尺とってもっといっぱいみたいと思う位大好き
あとくたびれた岡田准一とキャバ嬢霊媒師が凄いいいキャラしてた

 

◉映画【来る】感想
①小松菜奈が可愛いかった
②国家規模の霊能力バトル
③人間の方がこわい
④小松菜奈が可愛いかった
⑤小松菜奈が可愛いかった

 

◉映画「来る」試写。中島哲也監督の最新作。
期待を裏切らないわ、すごくおもしろかった。
自分がここにいたら、どんな内面がえぐりだされるのだろうかと考えるとゾっとする。
まさに新世紀のエクソシスト!構成が絶妙で終始目が離せない
目を離したのは毛虫のシーンだけ(→超苦手)

 

◉映画『来る』
中島哲也監督の怪奇現象、キャバ嬢霊媒師に日本最強の霊媒師、
民間伝承の化け物と、亡くなった少女と赤い靴。死傷者続出、最恐霊との熾烈を極めた攻防戦!
祓いの儀式に死者への鎮魂…と、堪らない題材てんこ盛り!
松たか子さんがカッコ良過ぎて感動……(堂前)

 

◉『来る』
たしかに一見狂ってはいるが、人間の暗部を根こそぎ噴出させそれを丸ごと飲み込んでしまうような紛れもない中島哲也映画。
絵作りや音使いもいちいち中島哲也印の署名入りで好きな人は大好き、そうでない方は…な映画でしょう。いつも通り笑

 

◉映画『来る』を観た。
残念ながら面白く無かった。怖い映画は、60年代が比較的面白かったが基本的にはつまらない。

 

◉映画『来る』見ました
面白かった。
ある意味怖いけれど、想像していたホラー映画とはまったく違う感じ。
薄目どころかガン見してた。
監督が「お祓いLIVE映画」と言っていてなるほど。
これは映画館で見た方が断然いい映画だわ。

 

◉人の闇の部分が怖くて、実話かと思うようなストーリーが怖いけど面白かった。
血だらけのシーンは多いけど、気持ち悪いとか嫌な感じがしなかった。
むしろ綺麗だった。
そして全員が主役でした。

スクリーンで観た方が怖くないと思います。岡田さんの素敵なシーンも盛りだくさんでした

 

◉映画 来る
冒頭より不快感すら覚える非映画的編集テンポ、ハイトーンな映像ルック、
邦洋楽を問わない音楽づかい、後半へ向けての大カタストロフィーに人を喰ったようなラストと、
Jホラー的な体裁を取りつつも描かれるテーマも含め「いい悪いじゃなく、
まごうことなき中島哲也映画を観た!」って感じ。

 

◉映画「来る」見てきました!んーーーーーーーーて感じ。
途中は結構面白かったし役者さんの演技はとっても良かったけどオチがちょっとなーーー。
エンタメ作品なんやし、もうちょいこうあるやんってなりました。
あとやさぐれた岡田くんがかっこよかったのと松たか子さんのキャラクターがすき🤗

 

◉映画「来る」
幽霊?妖怪?かわからんけど、最後まで、形として出てこんし、まず、怖いのは、霊より人間だし、
話は長いし、主人公誰なのか分からんくなってくるし、ストーリー酷いし。
でも、岡田雄一のかっこよさと、小松菜奈の演技力は素晴らしかった。

 

◉ホラー映画「来る」を見た後にテンション上がって友達と喋り倒してきた。
本編の感想は9割めちゃくちゃ好きな演出と構成でラストがクソ。
ホラー演出、残虐演出、胸糞演出、胸熱演出、展開(土着信仰ホラーから人間的サスペンスから
イヤミス的人間関係から呪術的ホラーから除霊バトルと)も全部好きだったのに

オチだけが意味不明な視聴者に投げっぱなしENDで、原作を買いたくなったので、
それが目的ならば凄いけれど、決着してないモヤモヤがあってすごい「ここすき」「ここはこうしてほしかった」と
友達と盛り上がれる、ぜひホラー好き同士で見に行ってほしい作品でした。

 

◉「来る」観てきた。ホラーというより、嫌〜な人間ドラマとして楽しめた。
クライマックスは尻すぼみ。良くも悪くも「鬼才」の映画。

 

◉『来る』を観た。面白かった。
こんなに映画観て疲れるのも珍しい。先の読めない展開にドキドキしっぱなしだった。
『エクソシスト』を源流とした悪魔払い系の映画は最近でも作られているが、
その舞台を現代の日本にしたような作品。
ゴアシーンも爽やかで、子供から大人まで楽しめると思う。

 

◉映画『来る』見てきました!
いやー、マジで死ぬほど怖かった ほんと怖すぎて鳥肌が笑笑
岡田君も妻夫木君も演技上手すぎ! こんなに怖いの久しぶりかも笑笑

 

◉「来る」見た。
とにもくにも盛りがよすぎる。余白がない。
例によって品行方正な映画ファンからはゲテモノ扱いされそうだけどとても楽しかったよー!
松たか子最強!チートとしての松たか子!
序盤30分で妻夫木聡に対する殺意が募りっぱしであの夫パート以上に不快な部分はまずなかった。

 

◉映画「来る」観てきたけど、新感覚ホラーでめっちゃ面白かった!
強いて言えば「さだかや」と「哭声」を足して割った感じ。
Jホラーの雰囲気と絶妙な中二感がたまらなかった!
音楽の使い方や映像の作りも斬新(^o^)

 

◉映画「来る」面白かった!なんだろあれ。
いろいろ見どころいっぱい。オープニングも秀逸。音楽多種。監督の思うがままって感じ。血はいっぱい。
最初長いなぁと一瞬思ったが、あれよあれよとお話に引き込まれた。

 

◉映画「来る」観ました
コレよ~これこれ!って感じですごい楽しかったです
特に柴田理恵がメッチャ良かった

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-サスペンスホラー
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.