【みんなの口コミ】映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」』の感想評価評判 - ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末

アニメ

【みんなの口コミ】映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」』の感想評価評判

投稿日:02/22/2019 更新日:

「なんだ、この熱いものは!なんだ、このカッコ良さは!」「賛否両論、別れるだろうな!」「新しいヤマトにふさわしいラストでした!」


上映中【2019年3月1日(金)公開】

 

不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の全7章からなる続編の完結編。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成と脚本を手がける。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

キーマン(声:神谷浩史)に悪魔の選択を突きつけられるが、“縁”の連なりが為す奇跡によって、事態は思わぬ方向へ導かれる。千年にも及ぶズォーダー(手塚秀彰)の絶望を断ち切る唯一の機会が訪れ、人々は……。最後の戦いが始まり、ヤマトはガトランティスを滅ぼす力“ゴレム”を奪おうと、都市帝国中枢へと突撃する。トランジット波動砲の閃光が都市帝国を焼き、無数の放火がヤマトに浴びせられる。人間が人間であり続けるための愛の戦士たちの選択が、宇宙の運命を決するのだった……。

●キャスト●

古代進 小野大輔
森雪 桑島法子
島大介 鈴村健一
真田志郎 大塚芳忠
南部康雄 赤羽根健治
相原義一 國分和人
太田健二郎 千葉優輝
徳川彦左衛門 麦人
佐渡酒造 千葉繁
西条未来 森谷里美
アナライザー チョー
加藤三郎 細谷佳正
加藤真琴 佐藤利奈
山本玲 田中理恵
桂木透子 甲斐田裕子
斉藤始 東地宏樹
永倉志織 雨谷和砂
土方竜 楠見尚己
藤堂早紀 高垣彩陽
山南修 江原正士
沖田十三 菅生隆之
藤堂平九郎 小島敏彦
芹沢虎鉄 玄田哲章
アベルト・デスラー 山寺宏一
クラウス・キーマン 神谷浩史
ズォーダー 手塚秀彰
ガイレーン 柴田秀勝
サーベラー 甲斐田裕子
ミル 内山昂輝
テレサ 神田沙也加

●スタッフ●

監督 羽原信義
副監督 小林誠
製作総指揮 西崎彰司
原作 西崎彰司
シリーズ構成 福井晴敏
キャラクター・デザイン 結城信輝
音楽 宮川彬良 、 宮川泰

映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

 

View this post on Instagram

 

記事消えた。・゜・(ノД`)・゜・。 今日のお衣装がテレサブルーで、後ろのデザインも可愛かったという話でした( ; ; ) #宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち #テレサ

スポンサーリンク

sayakakandaさん(@sayakakanda)がシェアした投稿 -

 

◉最終章の最速先行上映会、良かったです。完成記念品まで頂けました。(上映会にいたのはファンクラブの会員のみなので貰えた?)
この機会にスタッフ、関係者の方々に一言だけ申し上げたい。「素晴らしい作品をありがとうございました。以上です。」

 

◉山南艦長率いる波動砲艦隊を持っても白色彗星の中心核を貫くことできず、
旧作劇場版と違うところは拡散波動砲から収束波動砲に形態を選べるのは良いところ、
リメイク版は完結編までリメイクされるのか期待している
山南艦長が死んでしまうとヤマトよ永遠にでの艦長が不在になってしまうので
2代目艦長としてどうリメイクされるか楽しみである

 

◉2199が始まる時、再びヤマトが始まる期待に震えた。
方舟でヤマトがシリーズとして飛び立つ歓びに震えた。
しかし今、ヤマトシリーズが再び沈む悲哀に震えている。
2199の時の再会の涙は2202でまたお別れの涙になってしまった。
これでは今後のシリーズ化は絶望だ。
最後の希望は喪われた。
儚い夢だったと忘れよう。
さようなら、ヤマト

 

◉「さらば」の出番が少ない割に冷徹で知性あふれ
大帝と2人きりだと甘える小悪魔ぽさ、
「2」の3馬鹿トリオのリーダーみたいな小原ボイスで
大帝に見捨てられ超巨大戦艦のハッチに泣きすがる哀れな女と、
どちらにも「2202」は完敗してしまった。
歴代ヤマト屈指の魅力ある女性キャラクターを
どうしてあんな中途半端にしか活かせなかったんだろう?
大帝にも色々言いたい部分あるけれど
何事もお喋りだと逆にキャラの魅力って下がるのかも。

 

◉宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち
第七章 新星篇 最速先行シークレット上映会に行ってきました(^_^ゞ

内容の感想は申せませんが、羽原監督の込められた魂、福井さんの込められた想いを、しっかり受け取りました‼️

この作品に関わった全ての皆さんに一言申し上げたい。
ありがとう。。。以上だ😂

 

◉「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち第七章新星篇」先行上映でエンドマークを見届けてまいりました!
西崎プロデューサー、羽原監督、小林副監督、シリーズ構成福井さん、脚本岡さん、沢山のスタッフの皆様、
長い長い旅お疲れ様でした。ありがとうございました!また通います!

映画『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」』を観た人の感想、評価、口コミ

◉映画「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章 新星篇」観たです。

(御満悦)
「"さらば"だけど2」を成立させるのにかなり考えたんだろうなぁ

最後にまたエンディングテーマが沢田研二そのままの「ヤマトより愛をこめて」とはよく分かっている

 

◉最後はテレサと一緒に特攻して行くところまでは良かったのですが、
その後終了するのかと思いきやダラダラと引き伸ばして後日談みたいな終わり方をしてスッキリしませんでした。
テレサと彗星帝国に突っ込んで行くところで終われば4以上あげても良かったのですが非常に残念なシメでしたね。

 

◉前半は彗星内部での戦闘、後半は滅びの箱舟の出現からの絶望であり、
最後まさか2人とも死んで終わるのかと思いきや、そうではありませんでした。しっかりと生還?してました。
最後の方の描写が細かくて、理解しやすくなっていて、それもよかった。とにもかくにも素晴らしかった。

 

◉終わりました。
前章は山南さんにもらい泣き、最終章は芹沢さんにもらい泣きしました。
スタッフの皆さんお疲れ様でした。
今の時代に合った終わり方でした。
2199の時と同じように、劇場版も製作して下さい。

 

◉ほぼ同意見です(´⊃ω⊂`)
毎回ボロ泣きでみていただけに
無念です…

 

◉あのシーンもあのセリフもあのセリフもあった。
でも新しいヤマトにふさわしいラストでした

 

 

◉子ども時代にヤマトを観て、将来船乗りに就こうと決め、船乗りに就きました。
50代~60代前半の船乗りのなかには、ヤマトがきっかけで船乗りに就いた者が少なくないんです。
これ、船乗りの間では、あるあるなんです。

そんな経緯で、上映初日のヤマトを観ました。
周りは50~60代の男性客が大半でした(^_^;)

 

◉最終章先行初日、観てきました。
うん、今風の結末でした。
上映後に拍手が上がってました。

 

◉観てきました。良し悪しは、ともかく
新しいヤマトの1つです。
一言で言うと
今までの全てのヤマト➗羽原、福井
て感じです。

 

◉『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第七章「新星篇」鑑賞。
長かった旅も遂に完結…う…うーん…🤔

 

◉なんとも悩ましい終わり方…
結局、次期の余韻を残して終わった…
今度は宇宙戦艦ヤマト2222か?w

 

◉宇宙戦艦ヤマト2202

見終わった‼️ なんだ、このカッコ良さは😲‼️
なんだ、この熱いものは
「思いは、絆を繋ぐ」

良かった🤗❣️ しかし、男性率半端無かった笑

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

-アニメ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2019 AllRights Reserved.