【みんなの口コミ】映画『十二人の死にたい子どもたち』の感想評価評判 - ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末

サスペンス

【みんなの口コミ】映画『十二人の死にたい子どもたち』の感想評価評判

投稿日:

映画『十二人の死にたい子どもたち』口コミ感想ネタバレ 映画『十二人の死にたい子どもたち』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「作品に仕掛けられた伏線を見逃せない緊張感!」「謎解きの過程はテンポのいい演出とカット割りで全くダレない!」「真実が組み立てられていく快感が気持ちいい!」


上映中【2019年1月25日(金)公開】

 

杉咲花、橋本環奈、高杉真宙、新田真剣佑ら若手実力派たちが豪華共演するサスペンス。安楽死を求めて廃病院の密室に集まった12人の未成年の男女が、予期せぬ出来事の連続に疲弊していく。映画、TVドラマ、舞台など多岐にわたる活躍で知られる堤幸彦監督が、人気作家・冲方丁の同名小説をスリリングに映画化した。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

安楽死を求めて廃病院の密室に集まった12人の未成年者たち。主催者のサトシ(高杉真宙)、いじめられっ子のケンイチ(渕野右登)、ゴスロリ少女のミツエ(古川琴音)、推理好きのシンジロウ(新田真剣佑)、ファザコンのメイコ(黒島結菜)、高度な知性を持つアンリ(杉咲花)、吃音のタカヒロ(萩原利久)、学校の人気者ノブオ(北村匠海)、不良のセイゴ(坂東龍汰)、ギャルのマイ(吉川愛)、目立つことが嫌いなユキ(竹内愛紗)、そして、謎の少女・リョウコ(秋川莉胡)。ところが、彼らはそこで13人目のまだ生温かい死体を発見する。あちこちに残る不自然な犯行の痕跡や、次々起こる奇妙な出来事に彼らの安楽死は阻まれる。計画は彼らしか知らないはずのため、この12人の中に殺人鬼がいるのかと探り合う一同。死体の謎と犯人をめぐって嘘と騙し合いが交錯するなか、彼らの死にたい理由が生々しくえぐられていく。いつ誰が殺人鬼と化すかも分からず、パニックは最高潮に達する。彼らは安心して死ねるのか、それとも怯えながら殺されるのか……?

●キャスト●

アンリ 杉咲花
シンジロウ 新田真剣佑
ノブオ 北村匠海
サトシ 高杉真宙
メイコ 黒島結菜
リョウコ 橋本環奈
マイ 吉川愛
タカヒロ 萩原利久
ケンイチ 渕野右登
セイゴ 坂東龍汰
ミツエ 古川琴音
ユキ 竹内愛紗

●スタッフ●

監督 堤幸彦
製作 今村司 、 池田宏之 、 谷和男 、 中部嘉人 、 安部順一 、 高橋誠 、 長坂信人
プロデューサー 飯沼伸之 、 小林美穂
原作 冲方丁
脚本 倉持裕
撮影 斑目重友
音楽 小林うてな
音楽プロデューサー 茂木英興 、 剣持学人
主題歌 The Royal Concept

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

映画『十二人の死にたい子どもたち』を観た人の感想、評価、口コミ

◉映画「十二人の死にたい子どもたち」観てきました
良くも悪くも等身大のサイズの世界観
人間ってちょっとした事でも落ち込んで、感情に流されやすくて…
だけど他人の存在によって新たな視点が芽生え、また何か小さな事からでも挑戦してみようと思える
道徳の時間に流せば、きっとこんな感想になる映画

 

◉『十二人の死にたい子どもたち』鑑賞
登場人物が多いため、映画だと少し駆け足ぎみになっていて、
時間が足りない印象を受けました。

 

◉「十二人の死にたい子どもたち」は映画館で観るほどじゃなかった…。レンタル待ちで良かったな。

 

◉『アシガール』が陽の黒島結菜なら、『十二人の死にたい子どもたち』は陰の黒島結菜。
この映画でも、ある一途な想いを抱えているのですが、裏を返せば冷静さと客観性を失っているとも云えるわけで。
破滅へと向かっていながら、自分は正しいと語る、彼女の瞳の中に灯る狂気と悲しみ。いい演技でした。

 

◉自殺を決めた理由は、深刻な環境にある者、死ぬことに意味を見出す者
、若さゆえの浅慮など様々ですが、それぞれが真剣に悩んだ結果であること、
同時に自分一人で思い詰めた結果でもあることも察せられます。
一人で悩んできた12人が、ほかの11人の悩みを聞き自らを相対化させてなにを思うのか。

死体の謎の解明と合わせて、彼らが導く結論は、
なかなか聞きごたえがありました。出来れば10代の観客に観てもらいたい映画です。
もっと冗長な演説合戦するダラけた映画かと思いましたが、
飽きさせない動きもあり、そこも好感。スキなモノはスキ!!!なのです。

 

◉『十二人の死にたい子どもたち』、大好物のミステリ映画でした。
作品に仕掛けられた伏線を見逃せない緊張感、結末で伏線を回収していくパズラー感。
良いじゃないですか。特別な環境での密室劇。
12通りの演技のぶつかり合いに、13人目をめぐる謎。
真実が組み立てられていく快感が気持ちいい。

スポンサーリンク

 

◉『十二人の死にたい子どもたち』
メインキャラクターは12人の死にたい子どもたちに謎の死体の計13人だけど、
タイトルの文字数を数えたら13文字なんですよね。
たまたまかもしれないけど、気づいたときはゾクっときました。
こういう一致が起きるから、ミステリーは面白いのです。

 

◉「十二人の死にたい子どもたち」
原作もそんなに評価高くないというかむしろ低いのね。なんでこれを映画化しようと思ったのか。
これだけの良い若手せっかく揃えたのに、、、感だけが残ってしまったな。
「チワワちゃん」の方がその点は全然良かった。

 

◉十二人の死にたい子どもたち

普段見ない感じの映画だったけど
キャストさんが豪華で
大好きなまっけんも出ててこれは見なきゃ!と思ってみにいきました。
予想外の連発で最後まで見入っちゃいました。
全てを分かった上でまた見たいなと思える作品でした

 

◉『十二人の死にたい子どもたち』というのは「そろそろ俺(私)を青春映画から解放しろ。いつまでも少年(少女)扱いすんな」というあのキャスト陣の魂の叫びで、それを伝えるため主催者(堤監督)は酷評されそうな作品をわざと作った(=集団自殺)のだとしたらとんでもない神企画

 

◉仕事後にレイトショーで観てきました!
なんかもう。。うん。
って感じ!若手12人最高‼️
今の世の中色々な事があるからこそ沢山の人に観て欲しい映画🎬
あーしぬほど言いたい🤣🤣

 

◉映画『十二人の死にたい子どもたち』観てきやした✌️
映画館自体ほんま久々やったので楽しかったです😁

 

◉めっちゃ感動した。
ひとりひとり死にたい理由が違っても、その中には共通するものがあると知り面白い深い映画でした!!
もう一回見たいし、これはまさに しぬほど言いたい だ。笑笑

 

◉十二人の死にたい子どもたち
仕事終わりに見てきたよ🙉🧡

なんだろう、、、
想像してた内容とは全然違うし
とにかく目が離せない🤭💭

最初からドキドキ!!!!

これは大スクリーンで
映画館で見るしかない👀✌🏻💖

 

◉十二人の死にたい子どもたち 観たが、遠慮に遠慮を重ねて言葉を選んで クソ。

想定し得る最悪の展開を軽々と飛び越えて来る最悪っぷりで、
如何なるクソ映画にも何かしら良さを見出だすことに定評のある自分がこいつには口を紡がざるを得ない。

ドクムシのようなストーリーを勝手に期待した自分にも僅かに非はあるかも知れないが、
こんなタイトルを冠していながらほぼ全員死にたく無いってえのは如何なものなのか。

それらしく特徴的っぽいキャラを並べておきながらどいつもこいつも特別活きる訳でも無く
途中何かスパイスがあるでも無く だらだらと一番やってはならんオチへ一直線で隙が無い

雲行きが怪しくなってオチを察した者達が3人途中で退場したまま戻って来なかったが、
自分も最後の最後の良い裏切りなんかに期待せずに退場して彼らと親友になる方を選べばずっと賢かったなと後悔するのみよ。

振りなんかでは無く絶対に観ないことをお勧めする1本。

 

◉早速見させて頂きました!!🙉
結末を知って改めて2回目
見たいなって思う映画でした☺️☺️

ご縁がありますよーに💖

 

◉十二人の死にたい子どもたち
面白かったーー!!
今年は観たい映画がたくさんや!

 

◉今日見た十二人の死にたい子どもたちは
皆キャラ立ってて誰が誰か分からないことは全くなかったのがすごかったな

 

◉十二人の死にたい子どもたち 面白かった!
全員が全員よかった!みた人と感想言い合いたい💙

 

◉「十二人の死にたい子どもたち」観ました。
原作既読組としては……大・大・大満足! 役者さんがみんないい演技してるし、
謎解きの過程はテンポのいい演出とカット割りで全くダレない。
結末を知っててもドキドキしっぱなしでした。ほんと最っ高! さらに惚れ込みました!

 

◉「十二人の死にたい子どもたち」観てきた。
尺のせいかだいぶ端折ってたけど映画として十分楽しめたよー面白かった。
高杉くん、美しかったわ…あと真剣佑めっちゃ良かった。

女の子も皆キャラ立ってて良かったなー。
若いキャスト使ってあの内容だと狙いとしては正解なのかも。
トリック成り立つのか不安w

 

◉十二人の死にたい子どもたちほんとにいい映画でした!
先に原作読んでから映画見たけどぜんぜん原作に負けてなくて、なんなら原作よりも楽しめた気がする!
たくみさんはもう最高だしたね あと何回見に行けば足りるかな💭

 

◉十二人の死にたい子どもたち面白かった〜
花ちゃんど迫力だった〜🙏

 

◉十二人の死にたい子どもたち見てきたけど、良いお芝居してた…
全然感動する所じゃないのに匠海さんの演技で涙出てきて忙しくしてるのに
なんであんなに良い演技出来るの本当に素敵だった自慢の推しだよ(;;)❤︎
北村匠海って天才だね(^_^;あと5回以上見ます(;_;)!!!

 

◉十二人の死にたい子どもたちみてきた!
結末があんなのになるなんてタイトルがすごい!面白かったです!😄

 

◉十二人の死にたい子どもたち 観てきた〜
よかった! 観終わった後どっと疲れがww
そのくらい考えさせられるものだった

観に行った理由が橋下の環奈氏&杉咲の花氏出てるからってだけだったけど普通に満足😁

 

◉十二人の死にたい子どもたち 一人で映画観てきた〜〜〜〜!
杉咲花ちゃんの演技が迫力満点すぎて圧倒された、、😧❤︎
小説も買ったから読もうーっと

 

◉十二人の死にたい子どもたち 見てきた。
おもしろかった。 笑える面白さではない。実際笑うところはない。
もう少し掘り下げてほしかったと思う部分もある。
けど、一言で言うならやっぱり、おもしろかった。

 

◉十二人の死にたい子どもたち 冲方丁 久しぶりの冲方さん!
最後までどうなるかわからなくてとても楽しかった。
舞台や各人の動機、物語のラストなど、生と死を丁寧に扱いつつ
エンターテイメントとして消化していたように思う。 映画原作。流石です。

 

◉『十二人の死にたい子どもたち』。
くそぅ、堤幸彦のクセに悪くない。共感しやすい人間にとってコレは感情のアトラクション映画。
展開早過ぎで12人分もっと深く掘って欲しいとかあるのだけど、役者の良さで引き込まれる。
だけど橋本環奈はもっと綺麗に撮れるでしょうよ。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

-サスペンス
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2019 AllRights Reserved.