【みんなの口コミ】映画『体操しようよ』の感想評価評判 - ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

ヒューマンドラマ

【みんなの口コミ】映画『体操しようよ』の感想評価評判

投稿日:


映画『体操しようよ』口コミ感想ネタバレ 映画『体操しようよ』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「心がほっこりした!」「挿入歌の優河の美しい音楽に、ジーンときた!」「草刈正雄の演技に涙が…!」


上映中【2018年11月9日(金)公開】

 

草刈正雄が定年退職と同時に娘から“親離れ”宣言され戸惑うシングルファーザーを演じるヒューマンドラマ。初めての家事や、ラジオ体操会を通じて近隣に住む人々と交流を始めるなど、新たな人生を模索していく男と、父親との関係を見つめ直す娘との関係が描かれる。主人公の30歳になる一人娘を木村文乃が演じる。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

38年間無遅刻無欠勤、真面目だけが取り柄の会社員・佐野道太郎(草刈正雄)は、18年前に妻を亡くし、しっかり者の娘・弓子(木村文乃)とふたり暮らし。定年退職後、自由に生きるぞと意気込むものの、実際には何をしていいのか分からず、弓子から主夫として家事全般を任され、さらに、娘に結婚を考えている恋人がいることを知り、ショックを受ける。そんなある日、道太郎はひょんなことから地元のラジオ体操会に参加することに。体操会のマドンナのぞみ(和久井映見)に胸ときめかせるなか、彼女からの紹介でラジオ体操会会長・神田(きたろう)が営む便利屋の仕事を得る道太郎。地域の人々の様々な依頼を、年下の同僚で天文マニアの馬場薫(渡辺大知)と共に、道太郎は不器用ながらも取り組んでいく……。

●キャスト●

佐野道太郎 草刈正雄
木村文乃
きたろう
和久井映見
渡辺大知

●スタッフ●

監督 菊地健雄
脚本 和田清人 、 春藤忠温

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

映画『体操しようよ』を観た人の感想、評価、口コミ

 

 

◉映画「体操しようよ」を見てきた♪
心がほっこりした♪

 

◉今日観た映画。「体操しようよ」。
ほのぼのした。挿入歌の優河の美しい音楽に、ジーンときた。
エンディングの忌野清志郎の「体操しようよ」も、味のあるうだったなぁ。

 

◉映画「体操しようよ」を見た。
よくある家族とその周辺で出会う人々の話。良かれと思えど上手くいかない事もある。「喧嘩できるだけ幸せ」。
人は無関心になったら終わり。誰かを支えて誰かに支えられて生きていく。
横の繋がりは必要だが縦の繋がりは切ることができないのだと思う。

 

◉映画「体操しようよ」
ルックは結構ほのぼの一辺倒な感じだけど、中盤からストーリーが動き出して日常におけるサスペンスが続く。
草刈正雄に大演説をさせない演出にも好感。きたろうと渡辺大知君の優しさが印象に残った。

 

◉「体操しようよ」!
笑えて泣ける、すてきな映画。
老若男女すべての人が、それぞれの立場で楽しめる作品だと思います。

 

◉体操しようよの舞台挨拶が終わって通算今日で完成披露試写いれて3回目!! ☺︎
映画は笑ったり感動する様々なシーンが描かれています。
体操シーンは天気にこだわり取り直しをしたそうです!そのくらい丁寧に作られています!

のぞみさんが詩織ちゃんに接する所の会話がすごく好き。

 

◉ふみさんは映画でかなりつっけんどんなムスメさんを演じておられましたが動作のひとつひとつがね・・もうかわいくてね・・

 

◉体操しようよ見終わった…感動した。本当に心温まる映画でした

 

◉草刈正雄さんが主演の『体操しようよ』を鑑賞😃
定年退職後のお父さんをコミカルに演じられてました。

 

◉『体操しようよ』朝一で観てきました。
定年後の生き方、親子のつながり。色々と考えさせられます。
ごく普通の映画だけど、安心感のある映画でした。

 

◉『体操しようよ』
草刈正雄が定年を迎えた冴えない中年男を演じた、そのショックに動揺しちゃう作品。
ただ気軽なコメディではなく、ちょっとシリアスな人間関係のこじれが描かれる。
説教臭さの無さがドライに感じるかもしれないが、実際はあんな感じかもと思わせる。
草刈さん流石のシーンでは涙が😢

 

◉『体操しようよ』。
草刈正雄主演のコメディ…だが、思ったより笑いが少なく、むしろ感傷的なエピソードが多い。
親子愛とそれぞれの自立がテーマ。

苦しみや寂しさを抱えながら懸命に前に進もうとする人々が健気だ。
身近なラジオ体操は心機一転に良い試み。人と交流することの大切さも教えてくれる。

 

◉『体操しようよ』
主人公周りのご都合繋がりは百歩譲って仕方ないとしても
皆何か課題を抱えてるのがさしたる葛藤も努力もなく有耶無耶に解決した風なラストは流石に辛い。
渡辺大知演じる薫君が老害について語るの良かったのに
展開に活きず後半キャラ変だし。のぞみさんトラウマもどうなるの?と。

 

◉『体操しようよ』
派手さはないけど心に沁みる作品。草刈正雄さん演じる几帳面で
不器用な道太郎のラジオ体操会での地域でビューや家事等の奮闘する姿がとても微笑ましく面白い。
この作品をきっかけにラジオ体操をするのも良いかも。

 

◉『体操しようよ』
しっかりと泣かせていただきました。
ラジオ体操したいな...と思わせる映画だった。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

-ヒューマンドラマ
-, , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.