上映中おすすめの映画の感想・口コミ・評価評判・興行収入のエンジョイシネマ!

ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末

ミステリー

【みんなの口コミ】映画『七つの会議』の感想評価評判

投稿日:


映画『七つの会議』口コミ感想ネタバレ 映画『七つの会議』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「モヤモヤしている全てのサラリーマンに見てもらいたい!」「豪華なキャストさん達の中でも萬斎萬斎と香川照之には本当に引き込まれたー!」「高校生大学生は観るべきだと強く思う!」


上映中【2019年2月1日(金)公開】

 

「半沢直樹」「下町ロケット」など数多くの映像化作品で知られる人気作家・池井戸潤の同名作を、野村萬斎主演で映画化したミステリー。万年係長が上司のパワハラを告発したことを機に、会社内で起こる騒動が描かれる。TVドラマ化された池井戸作品の常連である、香川照之や片岡愛之助ら実力派俳優が多数共演している-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

都内にある中堅メーカー・東京建電。営業一課の万年係長・八角民夫(野村萬斎)、通称“居眠りハッカク”はどこの会社にも一人はいる所謂ぐうたら社員。ノルマも最低限しか果さず、定例の営業会議では傍観しているだけの八角は、トップセールスマンである課長・坂戸(片岡愛之助)からその怠惰ぶりを叱責されるが、一人飄々と毎日を送っていた。一方、甘えたサラリーマン根性の部下は完膚なきまでに叩き潰してきた社内で絶対的存在の営業部長・北川誠(香川照之)が進める結果第一主義の方針のもと、部員たちは寝る間を惜しんで働くのだった。そんなある日、突然、坂戸がパワハラで訴えられ異動となる。訴えたのは、年上の部下である八角だった。北川の信頼も厚いエース・坂戸に対するパワハラ委員会の不可解な裁定に揺れる社員たち。そんな折、万年二番手に甘んじてきた営業二課長の原島(及川光博)が新課長として着任。だが、会社の顔である一課で成績を上げられず、原島は場違いすら感じていた。やがて、パワハラ騒動に隠されたある謎が、社員たちの人生、そして会社の存在をも揺るがし始めていく……。

●キャスト●

八角民夫 野村萬斎
北川誠 香川照之
原島万二 及川光博
坂戸宣彦 片岡愛之助
三沢逸郎 音尾琢真
新田雄介 藤森慎吾
浜本優衣 朝倉あき
佐野健一郎 岡田浩暉
田部 木下ほうか
淑子 吉田羊
三沢奈々子 土屋太鳳
奈倉翔平 小泉孝太郎
星野 溝端淳平
飯山孝実 春風亭昇太
江木恒彦 立川談春
加茂田久司 勝村政信
村西京助 世良公則
梨田元就 鹿賀丈史
宮野和広 橋爪功
徳山郁夫 北大路欣也

●スタッフ●

監督 福澤克雄
原作 池井戸潤
脚本 丑尾健太郎 、 李正美
音楽 服部隆之
主題歌 ボブ・ディラン

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

映画『七つの会議』を観た人の感想、評価、口コミ

◉映画『七つの会議』
いつぶりだろ、こんなにドキドキハラハラした映画は…!
頭使い過ぎたのかすごくクラクラする、それくらい面白かった( ´∵`)

 

◉組織人のひとりとして「働くこと」について考えさせられる映画でした。
サラリーマンって難しいね。

 

◉七つの会議
本と違う八角にあえました。
最後の最後まで働く全ての人に映画鑑賞してもらいたい。

 

◉[映画]七つの会議
多分これは私が今まで見た池井戸潤さんのドラマ化の中に一番面白い作品ではないかな。
この場面に直面した社会人の反応、受け入れるか、逃げるか、
どいう描写がベテランの俳優方々の演技を通して見事に演じて下さった。トップまでの判断も...
特に最後シーンは素晴らして、凄い!

 

◉色んなシーンやセリフ
「仕事を辞めてこの会社で一体何をやったんだろう」
「会社員はなんだろう」
「会社員は難しいね」
視聴者まで共感を得ているところが多い。
昼間の上映なので、50代以上の方が多く、
私の隣に座ってたおじさんが途中で泣き出したことも..
1秒単位で無駄がなく隅々まで堪能した!

 

◉いやぁ 香川照之さんサイコー‼️

七つの会議

見応え 大満足!
しかし TBSドラマ集団まるごとな 映画でした(^◇^;)
面白い‼️

 

◉七つの会議
ミッチーさん及川光博さんの癒し度……
池井戸潤先生の作品って可愛いおじ様がたまにいるけど、ミッチーさんの可愛さたるや
わたしならミッチーさんのためにノルマがんばるけど、
そういうことしちゃだめよーっていう映画だよね!(≧ω≦。)プププ

 

◉結局、野村萬斎に全部持ってかれた映画

 

◉『七つの会議』観てきました!
なるほど、原作よりスリムになっていて分かり易く出来ていました!
個人的には原作の方がタイトルの"七つ"の意味があった気がしました。
が、いつメンに加え野村萬斎さんの芝居や所作に惚れました。カッコイイ。
原作も映画もどっちも好きです!

スポンサーリンク

 

◉七つの会議
七つの会議、2時間あっという間だった。
会社員の人は色々思うこと有り。日本人とはとか。ラストの見せ方がとても上手な映画。
ドーナツが潰れた所で大っきな声出してしまってめっちゃ恥ずかしかった.....

 

◉映画「七つの会議」を観てきました。
私にしては公開初日に観るって珍しいこと😅
それだけ楽しみにしていた映画です。
音楽はボブ・ディラン
モヤモヤしている全てのビジネスパーソンの皆様へ

 

◉池井戸潤の映画七つの会議観てきました。
良い意味で想像してた内容と違ってました。
日本企業の闇を描いています。
神戸製鋼の偽装事件にそっくりでした。
サラリーマンに見てもらいたいですね

 

◉七つの会議に参加してきました。
正直、会社怖いなって思いました。この映画ね、高校生大学生は観るべきだと強く思う。

 

◉【映画鑑賞】「七つの会議」
某自動車産業元会長そのままやんって思いました。
不正はすぐバレるということやね。

 

◉七つの会議。
原作本と映画同時進行。池井戸作品はいつも会議が最高面白い。集大成作品。
萬斎さんのグータラ会社員ぶりと中車さんの顔芸😆
ミッチーの困り顔可愛いし魅力的。愛之助さんはバリバリな企業戦士!実は?な感じ。
企業小説だけどミステリーみたいな要素もあって最後おっ!という結末。

 

◉サラリーマンコメディかと思ったら、世相を反映しつつサラリーマンへの痛烈な哀歌。
あと、如何にも日本の会社員っていうのを見せるシーンでは、僕には日本が馴染まない理由がよく表現されてた。
文字で読むならいいけど、映像で見せられるとサラリーマンは吐き気がするくらい面白い映画。
「七つの会議」

 

◉七つの会議 観てきました。
野村萬斎さんと香川照之さん。二人ともどうしたんだろ。
あんなすごい芝居されちゃうとゾクゾクしてしまう。
セリフの言い回しは独特なんだけど歌舞伎や能楽の方の芝居って持ってかれるこっちの感情まで。
良い映画でした!ありがとうございました!

 

◉映画七つの会議を鑑賞
社内で起きたパワハラ事件を機に
会社全体で起きている大きな事件を豪華キャストが演じたいて会社とは?仕事とは?を描いていて
見応えのある素晴らしい作品でした。圧巻でした。

 

◉『七つの会議』傑作でした。
企業の偽装/不正と一見テーマは重いのですが、それは空気のように身の周りに存在するものです。
冒頭から流れるような展開が続き、能楽師・野村萬斎の演技が、決して観衆を飽きさせません。
最後の彼の見解は作品の肝です。

 

◉『七つの会議』鑑賞
テーマ自体は意義あるものだと思うし最後の野村萬斎の独演会も個人的に好き
けど一部コミカルにする必要あったのかと思う展開はあったし、
オリラジ藤森のエピソードは丸っと削っても良かったような 説明台詞過多も×

 

◉『七つの会議』とても面白かったんだけど、
それよりも観ていたサラリーマンさん方の終わった後の解散のスムーズさに驚きが隠せなかった。

 

◉七つの会議観てきた👀
野村萬斎さん含め個性派大物多数過ぎてマスクの下は口あんぐり状態でしたよ← 萬斎さんやはり素敵だし大好きです。
陰陽師の印象が自分にとっては1番強くてそれが1番好きな作品でもあるんだけど、
それ以外の作品でも毎度個性発揮が凄い方だなと改めて思った。

 

◉メリー・ポピンズ リターンズ」観てきた。
七つの会議も今日からだったけど席がかなりいっぱい詰まってて風邪もらいそうだから、、、
可愛いらしくおもしろかったんですが、いまひとつ頑張りましょうな部分がありました。
パパの役者さんが好みでないのも残念ポイントかも。

 

◉七つの会議観てきた! 単純にめちゃくちゃ面白かった!

 

◉七つの会議観てきた。
日本のサラリーマンの悲哀をこれでもかと感じて涙が出た。
でも、他人事じゃない。 わかってしまう自分が居た。
その中で原島さん(ミッチーさん)と浜本さん(朝倉あきちゃん)の存在は癒しだった
本当に面白かったーーー!!!

 

◉映画『七つの会議』
一生の思い出になるような素敵な時間を下さった、俳優さん方、
池井戸先生、福澤監督、東宝様、神様仏様、親友のりえちゃん…皆さんに感謝🌼
老若男女が楽しめるステキな映画、全力でオススメします✨✨

 

◉七つの会議見終わりました!
なんて言うかね、日本の社会風土を思いっきり表した映画だった。
外国人が見たら考えられない事なんだろうな。
結構面白かったし、お勧めします(о´∀`о)

 

◉七つの会議会社名で爆笑してたww

 

◉ヤベ〜〜〜〜〜七つの会議クソ面白かったぞ!!!!
大興奮した!!!!!!!!これは大好きすぎる

 

◉『七つの会議』
不正、隠ぺい、人間関係、出世欲、裏切、日本の会社のドロドロあるあるでとてもおもしろかったです。
会社人間でモヤモヤしてるオジサンたちにも是非見てほしいです。

 

◉『七つの会議』鑑賞しました。
日本人が持つ特有の会社に対する考え方。その負の側面を見せつけられる。
日本人として、働く人として、どうあるべきなのかを考えさせられる一作です

 

◉「七つの会議」観てきたんだけど…面白かった…❗️
豪華なキャストさん達の中でも萬斎さんと香川さんには本当に引き込まれたー❗️

 

◉七つの会議を観た。
最後のシーン。それ言いたいが為の2時間だったんすねって笑ってしまった。
劇中のセリフ「組織に逆らうのがこんなに怖いとはな…」 ほんまそれな。
穢れユーザーの方は存分に楽しめるからオススメ。

 

◉七つの会議見てきた!
テンポのいい展開とその魅せ方が上手くて超面白かったです…

 

◉「七つの会議」観てきたー。
超豪華キャストに骨太な内容で見終わった後の満足感が凄い…(笑)
外連味しかないキャストの中で一服の清涼剤となる朝倉あきさんて女優さん、
どこかで聞いたことある声だと思ったらかぐや姫の物語のヒロインの方でした。面白かった〜!

 

◉映画『七つの会議』に行ってきた。
いやあ、面白かった。重厚な社会派・企業ドラマやと思ってたら、
序盤は朝倉あきさんの好演もあって、思いの外コミカル。
最後はやっぱりドシーンと来る。でも、これ、
頭の中で間違いなく歴代の日曜劇場の登場人物とゴッチャになるでw ほなね。

 

◉七つの会議、行ってきました~。 面白かった!
一気に駆け抜けるスピード感があって、
お目当ての三人…萬斎さんは格好よく、ミッチーは可愛く、
鹿賀さんは悪ダンディで大満足! とりあえず、萬斎さんファンは勿論、
ミッチーのベイベーも必見な映画だった。出番多いよ!

 

◉七つの会議見て来た。
話はシリアスで面白かったけど役者が日曜劇場出てる人達と被るので
役職とか立場が他のドラマと若干混乱気味にも。2時でぴったり収まるところも良い。
香川照之は相変わらずの顔芸演技、土屋太鳳はいなくてもいい。

 

◉『七つの会議』。
巨大組織の中で奴隷のように生きる人間の様々な面が描かれ、
盛沢山ながら緊張と抜け感のバランス良く上手くまとめてある。日本人の弱点を突いた視点も◎。
ミッチー&朝倉あきのバディ的ノリ、孤高のヒーロー野村萬斎の秘密。
演技派揃いのキャストの競演も含め、見応えズッシリ。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ


スポンサーリンク

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

-ミステリー
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画ネタバレ口コミ評価あらすじ結末 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.