【みんなの口コミ】映画『パピヨン』の感想評価評判 - ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末

ヒューマンドラマ

【みんなの口コミ】映画『パピヨン』の感想評価評判

投稿日:

「最初から最後まで一瞬も飽きさせない展開に釘付け!」「良かったです!男同士の絆に泣いた!」「2人の間に築かれた名前のない絶対の関係に涙が溢れる映画!」


上映中【2019年6月21日(金)公開】

 

スティーブ・マックイーン主演による「パピヨン(1973)」をリメイク。無実の罪で終身刑を言い渡され、周囲を海に囲まれた孤島に送り込まれたパピヨン。自由を求め何度も脱獄を試みる彼は、志を同じくする紙幣偽造の天才ドガと出会い、奇妙な友情で結ばれてゆく。出演は「キング・アーサー」のチャーリー・ハナム、「ボヘミアン・ラプソディ」のラミ・マレック、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」のトミー・フラナガン、「ブリッジ・オブ・スパイ」のイヴ・ヒューソン。監督は、第31回東京国際映画祭コンペティション部門出品の『氷の季節』で審査委員特別賞と最優秀男優賞を受賞したデンマークの新鋭マイケル・ノアー。本作は、アンリ・シャリエールの壮絶な実体験を基にした自伝小説と、ダルトン・トランボによるオリジナル脚本の両方をベースに「プリズナーズ」のアーロン・グジコウスキが脚本を執筆、73年版にはなかったパリでのエピソードも追加されている。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

1931年、パリ。胸に蝶の刺青を入れていることから“パピヨン”と呼ばれていた男(チャーリー・ハナム)は金庫破りの天才だったが、ある日、身に覚えのない殺人の罪を着せられ、終身刑の判決を受けてしまう。送り込まれた先は周囲を海に囲まれ、脱出不可能な場所として知られる孤島、フランス領ギアナのデビルズ島。そこでは過酷な強制労働が科せられ、横暴な看守たちによって囚人たちは人権をはく奪され、ゴミのように扱われていた。そんななか、パピヨンは自由と希望を求めて脱獄を決意。だがそのためには、ボートや食料を入手するための多額の資金が必要だった。パピヨンは偽造紙幣で逮捕された男ルイ・ドガ(ラミ・マレック)に目をつけ、彼の身を守る事と引き換えに逃亡費用を稼ごうとするが……。

●キャスト●

Henri Charrière ('Papillon') チャーリー・ハナム
Louis Dega ラミ・マレック
Masked Breton トミー・フラナガン
Nennete イヴ・ヒューソン
Celier ローラン・モラー
Warden Barrot ヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲン

●スタッフ●

監督 マイケル・ノアー
製作総指揮 サミュエル・ハディダ 、 ダニ・ディムボート
プロデューサー ラム・バーグマン 、 ロジャー・コルビ 、 ジョーイ・マクファーランド 、 デヴィッド・コプラン
オリジナル脚本 ダルトン・トランボ
脚本 アーロン・グジコウスキ
衣裳デザイナー ボヤナ・ニキドヴィッチ
作曲 デヴィッド・バックリー

映画『パピヨン』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉映画パピヨンは期待通りの好きなやつでした。ああいう絆いい

 

◉映画「パピヨン 🦋🐶」鑑賞
オリジナル版未見

チャーリー・ハナムの肉体美💪🏻
ラミ・マレックの存在感👓
泥臭い流刑地で芽生える友情と脱獄劇。長尺だが飽きず、話も分かり易い。

劇中に映るキングコングのせいで凄い「悪魔島」想像してたら全然違った。当たり前だ😅

スポンサーリンク

 

◉[映画]『パピヨン』
絶対に死ななそうなツヤツヤ屈強チャーリーハナムと、
繊細メガネな姫ラミマレックの距離感があまりに近すぎ、
途中でキスでもしちゃうんじゃないかと思って若干というか割とドキドキした映画でした

 

◉映画「パピヨン」観に行った(*^▽^*)
この映画観たら簡単に死にたい!って考えなくなる!
色々あるけど何でも乗り越えられる!って思う。

 

◉映画「パピヨン」
45年ぶりの再映画だそうで。
前回はキャストと音楽の印象が強くて中身をサッパリ覚えてませんでした。

人間性の破壊に繋がる非道さや残酷さや、
孤独と絶望に対して彼らの不屈さや希望や友情が今ひとつ迫ってこなかったんだなー。
行儀が良すぎちゃったんだろうか。

◉映画「パピヨン」
実話ベースの映画ということもあり、
看守の囚人に対する扱いに「どうして人間を人間とも思わなくなるのか」
「人間の尊厳、人間らしい生活とは何か」みたいなものは考えさせられる作品であり、
マックィーンとホフマンの旧作も見てみなきゃと思わせられる1本でした...

 

◉映画 パピヨン
今日の試写会では本編上映後に本編からはカットされた未公開シーンも観せてくれて、
カットするのがもったいないなーと思いながら観た。

特にラミマレックの監獄での様子がとてもよくわかるシーンがあって、
そこで彼が何をどう考えて生活しているかを無言ながらもシーン全部で語っていた

 

◉映画「パピヨン」を鑑賞。
予告編やチラシから受ける印象よりもとても重くてズッシリとした観応えだった。
主人公が感じる監獄での孤独感や看守から暴力を受けてなお、
自由や生きることを求めてあがいていく生き様に熱くなった。
原作映画よりも遥かに「漢」が描かれていた。

 

◉パピヨン 鑑賞。
1973年版も好きだったけど
2017年版も好きでした。
ラストは1973年版の方が好きかな

 

◉『パピヨン』鑑賞。
いや~、面白かった!見応え充分でむしろ見応えしかなかった。
最初から最後まで一瞬も飽きさせない展開に釘付けでありました。

主演のチャーリー・ハナムとラミ・マレックの演技が
本当に良くってふたりの事を絶対好きになっちゃうそんな映画。
みんな~!絶対観た方がイイぞ~!

 

◉「パピヨン」観てきたよ。
正直に告白すればラミ・マレック目当てだったけど、いい映画だった。
いい映画だったけど、割と冷めた感じで鑑賞してたんだが、
最後のドガのところでものすごく唐突に涙腺決壊しそうになったよ。

 

◉リメイク版「パピヨン」🦋鑑賞。
パピヨン(ハナム)とドガ(ラミ)の間に絆が生まれ、
互いに影響を与え少しづつ関係が変わって育まれていく信頼感…。
最終的に2人の間に築かれた名前のない絶対の関係に涙が溢れる映画でした。

胸が締め付けられる…。
ハナムかっこいいしラミさん可愛い。観て。

 

◉映画「パピヨン」鑑賞。ジェリー・ゴールドスミスの音楽を聴きたくなった。

 

◉パピヨン 鑑賞
これは重いなぁ、すぐ点数って言う点数が出ない

殺人の濡れ衣を着せられた金庫破りが脱獄不可能な刑務所から
あれやこれやと抜け出そうとする実話ベースの映画

だけど超スマートなトリックを使ったとかじゃない、
本当に必死さが伝わる内容だった

 

 

◉『パピヨン』🦋鑑賞させていただきました。
ドスンと人生に残る映画。
驚愕するほど綺麗な色彩と風景で心象表現していて希望⇄絶望のGがかなり強い。
冒頭の小窓のメタファーも素晴らしい。
73年のリメイク元とは異なる凄みがあるチャーリー・ハナム ラミ・マレックは必見。

 

◉「パピヨン」鑑賞。
1974年に公開した伝説の脱獄映画のリメイク版。
良かったです!男同士の絆に泣いた😭
ラミも良かったが、ハナムの役づくりが凄かったな😱
ハラハラしながらも心が熱くなったよ!
オリジナル版をちゃんと観てみよ!原作も読みたいな。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

エンジョイシネマからの最新情報や最新記事を購読希望の場合は、
以下の購読ボタンをクリックしてプッシュ通知を受け取ってね♪
↓↓↓

-ヒューマンドラマ
-, , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY CINEMA|映画の感想ネタバレ口コミ評判あらすじ結末 , 2019 AllRights Reserved.